芹ヶ谷だより

美術館スタッフが皆さまにお届けします。

2015年08月

ぼくの、わたしのガリ版プリント基地!!

朝夕がだいぶ涼しくなってきました。
もう夏も終わりですね。
当館では8月22日(土)に「子ども講座」を実施しました。
その名も・・・・「ぼくの、わたしのガリ版プリント基地!!」

講師は神﨑智子先生です。
3月に当館で実施した「ピックアップ講座 謄写版」でもご指導いただきました。
そのときの様子はこちらから。

 前回は大人の方が対象でしたが、今回は小学生が対象です。
先生の説明をみんな一生懸命聞いています。

写真① 写真②

先生からみんなへ質問です。
「なんでガリ版っていうのかな?よく耳をすませて聞いてみてね。」
先生がヤスリの上に鉄筆で絵を描いていく音を聞いてみると・・・・
「あ!!ガリガリって音がする!!」
なるほど。だから、「ガリ版」の愛称で親しまれたのですね。 

写真③ 写真④

さぁ、説明を聞いてみんなもガリガリガリガリ・・・
夏のアトリエに蝉の声とガリガリという心地のよい音がハーモニーを奏でます。

次はインクをのせます。
ビニールに入ったカラフルなインクを版となるロウ原紙の上に絞っていきます。 

写真⑤ 写真⑥

そして、その上からローラーを転がすと・・・・

写真⑦

わっ!!刷れた!!

写真⑧

こんなにたくさんのハガキが刷れました!!
お友達に残暑見舞いを送るのもステキですね。
 
写真⑨
 
エコバッグにも刷ってみました。

写真⑩ 写真⑪

個性豊かなオリジナルバッグのできあがりです。
昭和の時代に大活躍した「ガリ版」。
線に味わいがあってとてもきれいです。
 
2016年3月にも同じ内容の子ども講座を予定しています。
「やってみたい!」
「やらせてみたい!」という方。
ご参加お待ちしております。
 
くわしくはこちらの実技講座案内ページから
「子ども講座②」をご覧ください。
 

夏休み!「自由研究おうえんプロジェクト」に参加しました。

7月21日から8月7日まで、町田市庁舎1Fのイベントスタジオで
「小学生必見!! 自由研究おうえんプロジェクト」が開催されていました。 

市役所のいろいろな仕事を展示で紹介して
「自由研究」のヒントにしてもらう企画です。
期間中には日替わりでミニイベントも楽しめるというサービスぶり!
(※イベントは終了いたしました。)

国際版画美術館のパネル展示はコチラ。

 01
「町田市立国際版画美術館ってどんなところ?」
「版画ってなあに?」がテーマです。

 02
8月6日のミニイベント「わくわく☆スタンプ」では
116人の子どもたちが3種類のスタンプで版画の「刷り」を体験しました。

学芸員の資格を取るために国際版画美術館で実習中の
学生さんたち12名も加わり、とってもにぎやかです。

 03

04

05

スタンプを押したり、バレン使って刷ったり・・・。
この楽しそうな様子をご覧ください!
 
06

「モノクロン」登場!
黒いモンスターのスタンプでステキなしおりを作ります。

07

ちょっとだけ「多色刷り」を体験中。

08

スタンプの作品は鎌倉時代の「勧進札」です。
10月31日からスタートの「ベスト・セレクション」展に
出ますので見に来てくださいね!

夏休みもあと半分。今回のイベント展示したパネルは
国際版画美術館1Fエントランスホールに展示中です。
美術館と版画を解説したミニブックもお持ち帰りできます。
国際版画美術館はまだ1階スペースだけの開館ですが、
自由研究のヒントにしてみてはいかが?

ギャラリー
  • 「版画工房の特別な一日」に是非ご来館ください。
  • 「版画工房の特別な一日」に是非ご来館ください。
  • 「版画工房の特別な一日」に是非ご来館ください。
  • 「版画工房の特別な一日」に是非ご来館ください。
  • 黒崎彰氏による講演会「シュマイサーと日本」にお出かけ下さい!
  • 特別ギャラリートーク・南極を開催しました
  • 特別ギャラリートーク・南極を開催しました
  • 特別ギャラリートーク・南極を開催しました
  • 特別ギャラリートーク・南極を開催しました
  • 開館30周年記念 プロムナード・コンサート
  • 開館30周年記念 プロムナード・コンサート
  • 開館30周年記念 プロムナード・コンサート
  • 開館30周年記念 プロムナード・コンサート
  • 開館30周年記念 プロムナード・コンサート
  • 開館30周年記念 プロムナード・コンサート
  • 開館30周年記念 プロムナード・コンサート
記事検索
プロフィール

hanga_museum

QRコード
QRコード