芹ヶ谷だより

美術館スタッフが皆さまにお届けします。

2015年12月

2015年最後の「プロムナード・コンサート」です!!

12月22日(火)に今年最後のプロムナード・コンサートを開催しました。
演奏者は昨年も出演いただいた山口 友由実(やまぐち ゆうみ)さん!!

P1140020

山口さんは町田市出身で、今年、ウィーン国立音楽大学大学院ピアノ室内学科を修了された実力派ピアニストなんです!!

オーストリアをはじめ、スロベニア、スロヴァキア、ハンガリー、イタリアでも演奏活動をされており、また日本では演奏に加えて作曲編曲などで幅広い活躍をされています。

このような山口さんの奏でる素敵な音色がエントランスに響き渡り、会場にいる方々は皆、熱心に聴いていらっしゃいました。

P1140017

曲目は、多くの方が一度は聴いたことがある、「モーツァルト」「ドビュッシー」「チャイコフスキー」などの有名なものばかりでした。

写真を見ていただいてお気付きですか?この日は企画展を開催していなかったため、今回のコンサートのみ特別にイスを50席用意してみました。
(※普段のコンサートでは、企画展の展示作品を見ていただきながら音楽を楽しんでいただくということを趣旨にしているため、あえてイスを用意していません。)

DSCN5565

当日は150名近くの方々にご来館いただくことができました。
本当にありがとうございました。

また今後もプロムナード・コンサートを企画していきますので、ぜひ当館ホームページや広報まちだでご確認ください。

さて、今年は春から夏にかけて大規模修繕工事により全館休館しましたが、
秋以降は多くの方にご来館いただくことができました。

年明けは1月5日(火)から企画展示室2にて「新収蔵作品展」、常設展示室にて「花開く明治の版画」が、1月8日(金)から企画展示室1では「第29回 町田市公立小中学校作品展」が開催されますので、ぜひお越しください。



師走はじめの美術館 -大学版画展公開セミナーと、今年も木版画で素敵な年賀状♪-

12月に入り、寒さが増してまいりました。
芹ヶ谷公園も木々の色づきから、地面に広がる落葉にかわっています。

当館では、『版画の彩展2015・第40回全国大学版画展』が始まりました。
(会期:12月5日~12月20日)詳しくはこちらをご覧ください。
大学生のフレッシュな作品がご覧いただけます。どれも力作ばかりです!
観客賞の投票に参加された方の中から抽選で5名様に作品がプレゼントされるイベントや、学生の作品を販売するコーナーもあり、毎年楽しみにご来館される方も。
 
大学版画展会場

展覧会初日は40回記念のシンポジウム『大学版画展の40年、そして未来へ』があり、
兵庫陶芸美術館館長の三木哲夫さんの司会のもと、
版画家の吹田文明さん、中林忠良さん、木村秀樹さん、池田良二さん、
小林敬生さんがパネリストとして出演。
 
大学版画展シンポジウム

二日目には公開セミナー『製本のワークショップ』を開催。
ブックバインダーの西尾彩さんを講師に、大学生15名がオリジナルのスケッチブックを制作しました。

大学版画展公開セミナー スケッチブック
講師の西尾彩さん

このほか、師走の国際版画美術館では毎年恒例となりました
実技講座『木版画一日教室-手作りの年賀状-』を開催しました。
 
年賀状1 年賀状2

受講生の皆さまそれぞれ、木版画ならではの味わい深い年賀状が完成しました。
どれも素敵で、見ていて飽きません。
受け取られた方にもきっと気持ちが伝わることでしょう。

木版画は自宅で気軽に制作できる版画ですが、
彫りかたや摺りかたによって、様々な表現が楽しめる奥深さがあります。
木版画の魅力にもっと触れてみたい方は、
『創作講座木版画』(2016年1/22~3/25毎週金曜日・全10回)がお勧めです。募集期間は12/11~22です。
詳しくはこちらをご覧ください。



ギャラリー
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その2
  • 家族でたのしむ展覧会★その1
  • 家族でたのしむ展覧会★その1
  • 家族でたのしむ展覧会★その1
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード