すっかり夏模様の芹ヶ谷公園。

image1image2


「版画キングダム」展は古今東西の巨匠(キング)が勢ぞろい。
歌川広重、葛飾北斎、ピカソから草間彌生まで、
時代や国を越えた名品がならぶ会場は
まるで版画王国を冒険するように、
幅広い表現をお楽しみいただけます。


image3
image4
image5


版画の制作工程を紹介するコーナーでは
道具や材料など実物の他に、
版をつくって印刷するまでを動画でごらんいただけます。
どのように作品がつくられるのか分かりやすく、
眺めているだけで楽しくなります。


image6image7


「インプリントまちだ展」は
東京2020大会にむけて
版画を制作の軸とする若手作家を招き、
町田に取材した作品を制作・発表する展覧会シリーズです。


image8
image9
image10image11


今年はニューヨーク在住のアーティスト、
荒木珠奈さんをお招きしました。
展覧会のテーマは「記憶」。
かつて町田でも盛んだった
養蚕に取材した新作インスタレーションを発表します。

image12
(制作中の荒木さん)


版画でインスタレーションってどんなもの?
ちょっと気になった方は
7月7日(土)のアーティスト・トークにおいでください。
これまでの荒木さんの活動や、
今回の新作を制作・展示するまでの
「制作の舞台裏」をお話いただきます。


アーティスト・トーク
日時:7月7日(土)13:30~16:00
会場:アトリエ
入場無料、詳細はこちら


このほか、各展覧会では小さな子どもから大人まで
さまざまなイベントを用意しています。
イベント詳細はこちらから

美術館でふたつの違った世界をお楽しみください!