夏休み真っ盛り!
7月27日(金)に「版画体験イベント 名画にイタズラ?!」を開催しました。
女子美術大学の版画コースの学生が企画し、準備、実施してくれたワークショップです。
なんとも楽しそうなタイトルです。

image2image1

まずは、江戸時代に作られた名画!歌川広重「東海道五拾参次」の絵柄を
切り抜いて作ったうちわを1枚選びます。
いろんな絵があって迷っちゃいますね。

image3image4

次に女子美術大学の学生が作ったオリジナルスタンプを絵に押します。
かわいいスタンプがたくさんあって、子ども達の目はキラキラ☆

image6image5

「できた~!!!」
花火が打ち上ったり、怪獣やお化けが出たり。
なんとも楽しい「東海道五拾参次」ができあがりました。

あつ~~い夏休み。
思い出のオリジナルうちわで涼んでくださいね。
このイベントには96名の子どもたちが参加してくれました!
スタンプを待っている間は楽しい「名画にイタズラ描きコーナー」が♪

image8image7

「版画キングダム展」に展示している作品を大きく引き伸ばして・・・
クレヨンやペンで思いっきりイタズラ描き!!
こちらも大盛況でした。

女子美術大学の版画研究室のみなさん、
ステキな版画体験をありがとうございました!