8月8日(土)に、
インプリントまちだ展 2020
すむひと⇔くるひと -「アーティスト」がみた町田
 展関連イベント
プロムナード・コンサート「音楽で綴る 夏の思い出」を開催しました。
演奏者と客席の間隔を開ける、お客様同士の間隔を開けるなど、
コロナウイルス感染拡大防止に配慮して行いました。

DSC05946


ピアノの演奏は、後藤 泉(ごとう いずみ)さん。
尺八の演奏は、渡辺 淳(わたなべ じゅん)さん。
ピアノと尺八の音色が、懐かしいあの頃の情景を思い出させてくれます。

DSC05983


尺八のやわらかな音と、きらきらと輝くようなピアノの音が、
夏の思い出・ほたるこい・少年時代・浜辺の歌・さとうきび畑など
夏を思い出す名曲たちが、柔らかな思い出の世界に誘います。

DSC05999


メドレーの最後には、町田音頭を演奏。
町田の盆踊りでは必ずかかる曲で、町田をテーマにした企画展とあわせ、
懐かしい町田を思い出した方も多かったのではないでしょうか。


次回の「プロムナード・コンサート」は
9月12日(土)に開催します。
演奏は、
桜美林大学芸術文化学群学生です。
元気な町田・新しい町田を感じられるコンサートになりそうです。