4b558197.jpg

原文入力:2012/03/29 16:51(2029字)

←麗水(ヨス)博覧会期間のVIP宿泊客などのための高級宿泊施設 MVLホテル全景

麗水エキスポ D-44 宿泊・交通は?

 ‘桑田碧海….’麗水が変わった。 エキスポ誘致当時には劣悪な宿泊施設と老朽道路網を持った人口30万の都市にそんな行事ができるのかという心配が多かった。 だが、今はそれも昔話になった。 開幕を40日余り後に控えて麗水にはなかった建物と道路ができKTXが連結されホテルが建てられるなど見違えるように変わった。 麗水エキスポには現在100余ヶ国が参加申請を終えている。 組織委は約800万人の国内外観覧客が立ち寄ると展望し、そのための交通・宿泊対策準備を終えた。

30yosu2龍山(ヨンサン)〜エキスポ駅 2時間57分
新高速道路 開通 1時間短縮

麗水新港には特級MVLホテル
2時間で釜山・光州(クァンジュ)まで
公式宿泊業者 452ヶ所 指定

■麗水で泊る所

 博覧会の訪れる国内外観覧客が便利で安楽に過ごせるようVIP宿泊施設であるMVLホテル、特色ある韓屋団地、テンプルスティなど多様な宿泊施設が用意された。

 宿泊施設の中で会場付近で最も目につくのは16日に開業した麗水の最高級ホテルであるMVLホテルだ。 リゾート業者である大明レジャー産業が運営するMVLホテルは梧桐島(オドンド)につながる麗水新港にあり、地上25階、310室規模のホテルだ。 19階から22階までの客室はヨーロッパのスペイン、アラブの王室、日本の畳、韓国の伝統オンドルなど4つのテーマで作られた。 このホテルではエキスポ期間に学術大会など各種国際行事が行われ各国の国賓級人の々が泊まることになる。MVLホテルをはじめとして高級宿泊施設17ヶ所1800室が新規建設された。

 だが、エキスポ会場近隣には依然として超大型行事を行うには宿泊施設が不足している。そのため組織委は宿泊圏域を光州、晋州、釜山など2時間圏内に拡大して施設とサービスが優秀なホテル・モーテル・ペンションなど452ヶ所(1万2878室)をエキスポ公式宿泊業者に指定した。 日本からの観光客は釜山で宿泊した後、高速フェリー便で麗水に入ることができ、中国からの観光客は6便のクルーズに乗って入港し船で宿泊できる。 麗水近隣都市の比較的閑散としている宿泊施設を利用するのも良い方法だ。

 特色ある体験型宿泊施設としては一日1000人を受け入れられるテンプルスティ、教会を借りて一日5000人を受け入れる‘チャーチステイ’がある。 この他に村会館、農漁村体験村 各50個所余りとホームステイ250世帯、韓屋団地、キャンプパークを作った。 全南(チョンナム)大、順天(スンチョン)大などの寄宿舎と海上ホテルも特異な体験ができる。 エキスポ ポータル(www.expo2012.kr),エキスポ公式旅行カフェ(cafe.naver.com/expotour)等の観光情報システムを通じて南海岸20の地方自治体と連係した地域別観光コース、指定宿泊業者などに関する情報を提供しており予約することもできる。

30yosu3■麗水エキスポへ行く道

 麗水エキスポを控えてこの地域の交通条件も画期的に改善された。 飛行機、汽車、高速バス、旅客船、乗用車など多様な交通手段で麗水を往来できる。

 最も便利な交通手段は鉄道だ。 昨年10月からKTXが投入されて、ソウル、龍山(ヨンサン)駅で乗ればエキスポ駅まで2時間57分で到着する。 大田(テジョン)駅からは2時間6分、全州(チョンジュ)駅からは1時間20分で充分で、博覧会期間には最大限増便される。 麗水エキスポ駅から博覧会場入口までは徒歩わずか3分の距離だ。

 航空便は麗水に行く最も速い道だ。 ソウル、金浦(キンポ)(55分)と済州(チェジュ)(45分)でそれぞれ出発する。 麗水空港から博覧会場までは空港バスで約30分かかる。 組織委は博覧会期間中、航空運航便数を増やして、仁川(インチョン)〜麗水(ヨス)直航路線も開設を推進している。

 乗用車は昨年4月に順天(スンチョン)〜完州高速道路が完全開通して首都圏から従来より1時間も短縮された4時間30分で博覧会場に到着できる。 麗水市郊外の乗り換え駐車場に駐車後、無料シャトルバスで博覧会場まで移動すれば良い。

 博覧会期間には麗水市内バスも主な観光地と博覧会場を無料で連結する。 旅客船に乗って麗水に行く旅程も魅力的だ。 麗水エキスポ開幕に合わせて開業する旅客船ターミナルは博覧会場第2ゲートと接している。

パク・ヨンニュル記者 ylpak@hani.co.kr

原文: http://www.hani.co.kr/arti/economy/economy_general/525860.html 訳J.S