茨城(石岡・小美玉・行方・水戸・牛久・小山)で畳リフォームを愛する男[関川畳商店・塙真樹]の日記

私の日常(プラーベート・仕事)での出来事を分かち合わせていただきます。 その内容は、『日記』や『お客さまとの関わりで感じ学んだこと』や『工事をさせていただいた施工例』などもアップさせていただきますので是非、ご覧下さい♪

2007年06月

1b78f197.jpg今日はAM9時から保育園で保育参観があったので私が行ってきました。

最初は娘(知優)が運動場を走り回ってるのを見ていました。

それが終わり、次は教室の中でいつもの授業風景を見ていました。

最後に劇「おおきなかぶ」を見せてもらいました。

みんな今日のために練習をして来たんでしょうけど、なかなかうまくは行かなくて泣いている子がいたりママの所にいってしまう子もいました。


私はそれを見ていて顔が優しくなりました。

子供たちをみていると自然と顔が微笑んでくるんですよね。

少しの時間でしたが本当によい時間を過ごさせてもらいました。


皆さんに親バカだと思われるもしれませんが娘は可愛いです。(o^_^o)

さっき、ひろリン(妻)から電話がありました。

「知香と優月が熱っぽいから早めに帰って来て」と電話があったので今帰っている所です。


急いでるけど、安全運転で帰ります。

何ともなければいいんだけどな…

心配です。

4358cf8a.jpg今から会社に戻ります。
しか〜し

渋滞中です…

後一時間は余裕でかかりますね(x_x;)

焦らずゆっくり帰ります。

皆さんも気をつけてね!


「三方原ポテトチップ 」残りあと28袋です。

55d006bc.jpg今日は前にも紹介しました「三方原のポテトチップス」が早くもなくなりそうです。

今年は昨年よりも多めに仕入れさせていただきました。 (久米社長ありがとうございます。)

今年は135袋販売しまして、今日現在で残り32袋となりました。

皆さんどうぞお早めにどうぞ(o^_^o)

今年の「三方原のポテトチップス」は今年の異常気象が幸いして昨年よりも甘味が強いじゃがいもとなっておりますので、食べなきゃ損しますよ!

私は自分用に一箱(15袋入り)を買っちゃいました(^-^)v

今日は見たいテレビがあったんです。

そのテレビ番組は「ドリフ」です。


ひろリン(妻)が、今日「ドリフ」やるよ!


と言ってくれたので、見たかったんですけど会社でやる事が出来ちゃったんで今顔張ってるトコです


楽しみにしていたのに…


あと少し顔張ります

昨日のつづきで、中国茶について

中国茶にはさまざまな種類がありますが「六大分類」という分類法が一般的に用いられています。
「六大分類」

緑茶

白茶

青茶

紅茶

黄茶

黒茶

です。
簡単に説明させてもらうと
「緑茶」は不発酵茶で茶葉を釜炒りで熱を加え、発酵を止める。

「白茶」は微発酵茶で茶茶を軽く発酵させる。

「青茶」は半発酵茶で茶葉を日光にさらし葉の水分をとばし、半発酵させる。 烏龍茶が「青茶」です。

「紅茶」は完全発酵茶でそのなの通り茶葉を完全に発酵させます。

「黄茶」は弱後発酵茶で黄茶は白茶と同じようにさっと火を通してから乾燥させ、まだ熱のあるうちに積み上げて軽く発酵させる後発酵茶です。

「黒茶」は後発酵茶でできた茶葉を蒸してから麹菌をうえつけて発酵させることから、後発酵茶と呼ばれています。
古いほど価値が出るお茶です。 プーアル茶が黒茶です。


皆さんどうですか?
わかりましたか?

私もまだまだこれから勉強して行きます。

もっと皆さんにわかりやすく説明できるように顔張りますので、楽しみに期待していて下さい

今日は月一の中国茶・台湾茶の講習会に行ってきました


皆さん
中国で飲まれている中国茶の70%〜80%は、緑茶なんです。


皆さん
烏龍茶だと思ってたでしょう


そこで
日本の緑茶と中国茶の緑茶の違いは
製造方法です。


日本茶は茶葉を釜で低温の蒸気を当てて、蒸すことによって行われます。この過程により、鮮やかな緑の色や、香が決まります。それを冷やして、丁寧に揉みながら作り上げます。
これが日本茶の製造方法


中国茶の製造方法はいろいろな製造方法があるのですが今日は代表的なひとつを紹介します。


新鮮な茶葉を釜で炒って熱を加えて、茶の出をよくしたり発酵を促す為に茶葉を揉み、茶葉を乾かす。(不発酵茶)
これが中国の緑茶の製造方法です


中国茶は香りを楽しみながら飲むのも特徴です

それと日本の緑茶と違い六煎位まで美味しく飲めるそうです


講習会の最後に先生が中国茶を入れてくれるんですが今日は中国緑茶で有名な龍井茶(ロンジンちゃ)を入れてくれました

香りが良くて美味しく飲めました

1f2c7886.jpg当店、関川畳商店の情報誌「おもしろイ草通信」 に同封しましたチラシ(SL)に"じゃがいもの甘味を感じるポテトチップ "を限定で販売しますよとお知らせしたら…


皆さんから問い合わせがありました。


その一人の方は昨年も買っていただいた方なんですが、「美味しかったから今年は二箱(30袋)お願いね!」と注文をいただきました。


本日届けに行って来ました。

いつもありがとうございます。


さて、このポテトチップは何物なんだと言いますと、静岡で育てられている三方原の男爵(一流のシェフがじゃがいもは三方原産のものに限ると言わせた!料理人の世界ではブランドになっている。)を使用しています。

原材料は三方原産男爵、塩、食用油(パーム油)だけです!

化学調味料は一切使用しておりません。

三方原のじゃがいもの甘味が味わえるようにうす塩に仕上げてあります。

自分のビールのおつまみにするのもヨシ!

子供に食べさせてもヨシ!(安心安全だから)


残りあと60袋位になってしまった…


早いもの勝ちで〜す。

今日は一日雨でこれぞ「梅雨」って感じの一日でした。


農作物には恵みの雨だったんじゃないでしょうか



話しは少し変わりますが当社、関川畳商店で今風邪をひいている方がたくさんいます。

だいたい風邪をひいている方は子供の風邪が移った人がほとんどです


どうしても家族で一人が風邪をひくと家族みんなに回ってしまいますよね…

ちなみに私の家族はみんな元気ハツラツですよ娘三人の寝相も元気ハツラツです


私はいつも蹴っ飛ばされて寝ています。



皆さん寝冷えだけは気をつけて下さいね


夜暑いからって窓を開けっぱなしで寝ないように気をつけて

fdc83ac4.jpg今日は夜7時から勉強会に行ってきます。


この勉強会はJCが主催してくれています。


どんな勉強会かと言いますと「マインド・マッピング」と言う手法です。

この「マインド・マッピング」を使う事で読んだ本や自分の考えをまとめたり整理したりできます。

さらに素晴らしい事は右悩の活性化になりいろいろなアイデアが創造できるようになるらしいです。

今から楽しみにしています。 (ワクワク)


今日の気付きや学びを自分のものにしていきたいと思います!

このページのトップヘ