茨城(石岡・小美玉・行方・水戸・牛久・小山)で畳リフォームを愛する男[関川畳商店・塙真樹]の日記

私の日常(プラーベート・仕事)での出来事を分かち合わせていただきます。 その内容は、『日記』や『お客さまとの関わりで感じ学んだこと』や『工事をさせていただいた施工例』などもアップさせていただきますので是非、ご覧下さい♪

2010年11月

今日も一日お疲れ様でした。


茨城県 関川畳商店の塙真樹です。


今日は月末なので集金業務がメインでした。


見積りもありましたが、お願いして明日に延ばさせていただきました。


月末は何か慌しい空気が漂っているような感じが受けます。


バタバタした一日、今日は営業モードは抑えました。


明日からは営業モードをフルに働かせてお客様の対応をしていきたいと思います。


12月、師走にいよいよ突入となります…


まだ私自身は年末の実感がまったく湧いていないんです…。


みなさんはどうですか?


師走という感じを感じていますか?


街は、クリスマスツリーの演出が綺麗です。


これからは時間が駆け抜けるように一日が過ぎていきます。


師走に向けての準備をしないといけません…。


『やらなければいけないこと』と『やりたいこと』のリストを作成したいと思います。


年賀状も作成しなければいけませんしね…


リストを作成したら、妥協が必要になることも承知しております。


みなさんも『やらなければいけないこと』と『やりたいこと』のリストを是非作成して見てください。


今日もお読みいただきありがとうございました。














今日も一日お疲れ様でした。


茨城県 関川畳商店の塙真樹です。


今日は月一回の定例部長会議がありました。


19時から始まり、21時半までかかり2時間半の会議でした。


時間延長しての会議となりました。


会議時間は次第では1時間半の予定でしたが…


今回も熱い会議となりました。


各部門長から建設的な意見が上がってきて大変有意義な時間を過ごせました。


今から議事録を見直し、コメントを添えたい思います。


今日はこのくらいで失礼します。


今日もお読みくださいましてありがとうございました。


今日も1日お疲れ様でした。


茨城県 関川畳商店の塙真樹です。


今日は休日でした。


午前中は消防の集まりで半日を使いました。


午後からは娘たちと過ごしました。


平日は娘たちと触れ合う時間が少ないのでこういう休日にたくさん触れ合います。


触れ合っていると娘たちは日に日に成長しているのが実感でき、喜びがあります。


今日もハッキリ言葉を話すようになったなぁと実感しました。


ちょっとしたことが嬉しかったりします。


休日のひとつの愉しみです。


今日もお読みくださいましてありがとうございました

今日も一日お疲れ様でした。


茨城県 関川畳商店の塙真樹です。


今日は車で移動した距離がトータルで140キロになりました。


私はいつも60キロ〜70キロの移動距離なんです。


なぜ、こんなに移動距離が増えたのかと言うと話は単純で茨城県の西南に見積りに行って来たからです。


片道の移動距離63キロ


片道の移動時間1時間半


このような具合でした…。


いつもと違った疲れがあります…


でも、遠い所に行ったお陰で地元のお客様がどれだけ、ありがたいか気づけた一日でした。


本日は新しいお客様からの問合わせがありました。


お見積りにお伺いする時は、お客様から問合わせ販路をお聞きします。


ようするに、『何を見て、聞いて』関川畳商店に問合わせをいただけたか?をお聞きします。


そうしたら、2人のお客様は『チラシを見て問い合わせをした。』とのことでした。


チラシは当社にとって集客、需要を喚起するチャンネルになっているんだなぁと改めて気づきがありました。


お客様に質問することが重要なんことなんですね。


ありがとうございました。


今日もお読みくださいましてありがとうございました。













今日も一日お疲れ様でした。


茨城県 関川畳商店の塙真樹です。


今日は年に一回受ける健康診断の日でした。


胃の検査をするのに胃を空っぽにするために昨日の夜9時から何も口にしてはいけないという注意事項がありました。


もちろん、昨日は早めに夜ご飯を済ませました。


朝も歯磨きだけで、水も飲まないで検査に挑みました…


検査する保険センターに朝7時15分に着きましたがもうすでに並んでいました。


順番は26番でした。


心電図、視力、聴力、身長体重、採血、内臓、膵臓、胃などの検査をしました。


その中で私が嫌いなのが胃の検査で飲む『バリューム』です。


発泡剤を飲み、胃からあがってくるゲップを我慢してから、あの無味無臭のバリュームを飲む。


そして、ゲップ及び気持ち悪さと戦います。


ぐるぐる機械で回され、さらに気持ちが悪くなります…


どうも苦手で苦痛なんです。(涙)


涙ぐんでしまうんですよね…


でも、年一回必要なことなので我慢して受けています。


皆さんも必ず年一回は健康診断を受けるようにしてください。


今日は私のバリューム体験談を共有させていただきました。


お読みくださいましてありがとうございます。








今日も一日お疲れ様でした。


茨城県 関川畳商店の塙真樹です。


今日は畳部門のスタッフが急に休みとなり予定が大きく狂いました…


その代役として入社約3週間の新人スタッフが襖担当者と一緒にお客様のお宅に畳と障子を引き上げに行ってきました。


畳のイロハは先輩の職人が教えてはありましたが、現場の数をこなさないと身に付くもの身に付かないので今日はスタッフにとっていい経験ができたことでしょう。


畳の納品は私が一緒に行きました。


お客様ともよくコミュニケーションがとれていて安心していられました。


成長している姿を見れて今日は正直、嬉しかったです。


イレギュラーでスタッフが休んだことにも意味があったのかなぁと思いました。


成長する過程を実感できたことに感謝です。


ありがとうございました。


今日も一日お疲れ様です。


茨城県 関川畳商店の塙真樹です。


今日は午前中見積りに行っていました。


午後からも一件見積りがありその対応をさせていただきました。


昨年、私が担当させていただいたお客さまから私の携帯に直接連絡をいただきました。


名刺を保管していてくれての連絡でした。


ありがとうございました。


嬉しいものですよね。


そして、3時からは集金にお伺いしてきました。


カーテン、障子を工事させていただいたお客様です。


部屋が明るくなったと大変悦んでいました。


そうなんですよね。


部屋の一部(畳、襖、障子、壁紙、左官壁、カーテン)を変えるだけでパッと明るくなるんです。


もちろん、部屋の全てを変えると同じ部屋とは思えないくらい雰囲気が変わります。


この時期、一番ニーズが多いのは『畳・襖・障子』を変えられるお客様が多いです。


その次に『壁紙・カーテン』を変えるニーズが多いです。


このようにこれからの時期はお正月に向けて気分一新にというニーズが多くなります。


そのお手伝いを一人でも多くのお客様の為に応えられるように毎日頑張っていきます。


お客様が『気持ちよく心豊かに新年を迎えられるお手伝い』をしていきます。


最後までお読みくださいましてありがとうございました。
















おはようございます。


茨城県 関川畳商店の塙真樹です。


今日は娘たちの七五三のお祝いで今、美容室に来ています。


美容室に髪の毛をセットとお化粧、着物の着付けをしています。


娘たちは楽しいらしくすでにはしゃいでいます。

これからの予定はスタジオに写真を取りに行き、そして神社にお参りに行きます。


午後からは式場で披露宴をします。


親戚に御披露目です。


長女は習っている日本舞踊を披露します。


今から楽しみです。


今日は当たり前ですが娘たちが主役です。


私は披露宴の締めの挨拶を今から考えていますが…

まとまらないでいます…(汗


出たとこ勝負でいこうかと開き直っています…。


ありがとうございます。

今日も一日お疲れ様でした。


茨城県 関川畳商店の塙真樹です。


今日は午前中は見積りにお伺いしてきました。


見積りは障子と襖を替えたいという依頼がありました。


お客様から話を聞く前に猫がいることは分かっていましたが、猫がいるから普通の障子ではまた破かれてしまう…。ということがわかったので提案しました。


普通の障子は木枠で出来ていて猫に爪とぎをされ削られてしまうのでアルミの枠を提案しました。


お客様は私の案に乗ってくれてお見積りさせていただくことになりました。


襖も猫に破られてしまうので建具を提案してみました。


その提案も納得してくれてお見積りさせていただくことになりました。


今日のお客様の悩みに対して、どのような提案をすればお客様が悦んでくれるかを考えた結果、見積りをさせていただけることになったのだと振り返ってみました。


お客様の悩みに心から寄り添うことが悦んでいただけることに繋がるんですよね。


こんなことを感じました。


今日も最後までお読みくださいましてありがとうございます。

今日も1日お疲れ様でした。


茨城県 関川畳商店の塙真樹です。



今日は23日に娘たちの七五三の祝いがありその準備をしていました。



親戚が家に集まったりするので和室の掃除をしました。


テーブルやオモチャを片付けました。


ついでに私たちの和室のコタツをセッティングしました。


コタツは部屋にあるだけで暖かい雰囲気を醸し出してくれますね。


そして、家族でコタツをあたっていると幸せだなぁとも感じるんですよね。


やっぱり、日本の冬はコタツですよねぇ!


日本の文化です!


こんなことを感じコタツをあたりながらブログアップしました。


今日もお読み下さいましてありがとうございました。

このページのトップヘ