茨城(石岡・小美玉・行方・水戸・牛久・小山)で畳リフォームを愛する男[関川畳商店・塙真樹]の日記

私の日常(プラーベート・仕事)での出来事を分かち合わせていただきます。 その内容は、『日記』や『お客さまとの関わりで感じ学んだこと』や『工事をさせていただいた施工例』などもアップさせていただきますので是非、ご覧下さい♪

2011年07月

fd581b89.jpg
86e7da70.jpg
今日も1日ありがとうございます


茨城県 関川畳商店の塙真樹です。


今日は昨日、開催されるはずだった、保育園での『夕涼み会』が開催され、家族5人で来ています。


風情あり、日本の夏の風物詩、盆踊りを今から行うようです。


娘たちは浴衣を着れたことが嬉しいらしく、ワクワクしております。


このような場は子供たちにとって、素敵な体験になることでしょう。


保育園関係者の方たちに感謝です。


ありがとうございました。

今日も一日ありがとうございます


茨城県 関川畳商店の塙真樹です。


今日は、午前中、見積りと現場打合わせをしてきました。


午後も、2件現場打合わせをしてきました。


お盆前に工事をする、内装(壁紙)工事の柄や要求依頼事項の最終確認をしてまいりました。


15時半から、会計士の先生と前期の決算報告(約90%の精度)を受けました。


今期は、震災が起きる前までは前年比を大幅に上回っていました・・・


震災後は、若干だが、畳部門の売上が下降気味になってしまった・・・。


他の部門は、震災特需的なことが影響しているのか、売上が下がることなく、アップしました。


結果、前期の決算は前期より内容が良いということになりました。


これも、お客様一人ひとりが当社を選んでいただいていた、結果だと、感じています。


本当に、ありがとうございました。


これからも、皆様の期待以上のモノ、コトを提供したいと思います。


ありがとうございました。

今日も一日ありがとうございます


茨城県 関川畳商店の塙真樹です。


今日は、朝から体調不良、胸ヤケしている状態で、不調でした・・・


今も、胸ヤケがあります。


その前の日は、腹の左横あたりが、しくしく痛く、へんだなぁと思っていました。


でも、今日はそこは痛くないです。


食欲もあまりないのですが、夏バテでは無いような気がします。


もしかしたら、精神的なことから、来ているのかも知れません。


思い当たる節はいくつかありますが・・・


その中でも、大きな要因は多分、私の今持っている人としての容量が今月はオーバーし過ぎているように振り返ってみました。


業務の繁忙、休日ゼロ、決算報告会での役割、講演会サブ講師、ISO審査と私にとって、大きな試練がありました。


今になって、症状が出てきているのかなぁ・・・


と振り返ってみました。


体は正直なのかも知れませんね・・・。


私の器のコップがまだまだ、小さいことに気づきました。


成長し続けることが、次のステージに進む為には必要です。


今日は、少し早めに帰り、養生したいと思います。


睡眠が一番の特効薬のような気がします。


ありがとうございました。


今日も一日ありがとうございます


茨城県 関川畳商店の塙真樹です。


今日も、午前中7時半から12時まで休むことなく、フルに見積りに動いていました。


3件、午前中はお伺いさせて頂きました。


約40分食事休憩してから、午後1時から5時までの間も休憩することなく、見積りに歩きました。


3件、お伺いさせて頂きました。


電話受け、掛けの間のみ、車を駐車させたのが唯一止まっていた時間でした・・・


今日はちょっとハードな予定になってしまいました。


今、ちょうど一息つけたので、ブログで今日を振り返っています。


今の自分には業務に追われ、『時間的な余裕』と『気持ちの余裕』の二通りがありません・・・。


このままでは、知恵を出すための時間が少なく、行動にも移せないのが現状で、流れを変えて行く必要があります。


その為には、まず、自らが変わるしかありません・・・


自分の抱えている業務をスタッフに分け与えていく必要があるでしょう・・・


それによって、与えられた業務を遂行していった、結果、お客様から『ありがとう』を言われ、仕事心にスィッチが入る。


この流れを私自信は経験してきているから、今の自分があります。


私が、導いてあげなければいけない、立場にいることを忘れていたように思えてきました・・・



自ら変わることが、まず最初の一歩ですね。



『魅力ある会社』を目指して、頑張りたいと思います。


ありがとうございました。



今日も一日ありがとうございます


茨城県 関川畳商店の塙真樹です。


今日は月1回、ホームページの打合せをさせて頂きました。


その中で、私がこれからどうしていくべきかの方向性のアドバイスを頂きました。


私のことを良く理解して頂いてる方で今、どちらかというと私はルーチンワークが重きを置いてしまっています・・・


そのことも、良く分かっていて、『塙さんは今、ルーチンワークが大変忙しいそうですね。ブログで拝見しています。でも、これからの塙さんには今実践しているノウハウを一生懸命頑張っているけど、肝心なところが実践出来ていないから上手く回らない方の為に教育啓蒙して言って欲しい。実践している人の生の声が一番心に響くと思うからです。その為に、外に出て行って、新しい道を引き寄せてもらいたい。外に出て行かないと関川畳商店の塙さんの世界が狭くなってしまいます。3年計画で実践していって下さい。』


このような、期待をして頂きました。


私も、なんとなくもっと、自分が信じた道を歩んでいくためにはどうしていったら良いのかと自問自答している、私がいます。


一歩一歩、知恵と勇気を振り絞っていかなくては、何も変わらないということは実感しています・・・。


行動計画を立てる必要があるでしょう。


今期は、内向きに専念し、土壌を豊かにしていく。


来期からは、少しずつ、外向きにシフトしていき、次のステージの為の準備。


このように、自分がなりたい自分の姿(会社)を思い浮かべながら、具体的な行動計画を立てていく。


このような、気づき私の中に芽生えました。


アドバイスを頂き、本当にありがとうございました。





今日も一日ありがとうございます


茨城県 関川畳商店の塙真樹です。


今日は、友人から『暑中お見舞いハガキ』が届きました。


この習慣は日本独自の文化なのでしょうか・・・


ちなみに、私も調べて見たら、『暑中見舞い』は(小暑)7月7日から8月8日(立秋)の前日までにということでした。


『残暑見舞い』は、8月8日(立秋)から9月8日(白露)の前日までだそうです。


日本には、四季があります。


今は、時期はずれですが、『寒中見舞い』は(小寒)1月5日から2月4日(立春)の前日までだそうです。


勉強になりました・・・。


これも、日本の先人達が伝えてきてくれた、人に対しての配慮、気配り、『心遣い』の一つなんでしょうね。


暑中お見舞いを頂いた、友人の顔が浮かびます。


このように、想いをはせることが『ハガキ(暑中お見舞い)』の素敵なとこですね。


私も見習いたいと思います。


ありがとうございました。







今日も一日ありがとうございます


茨城県 関川畳商店の塙真樹です。


今日は暑い夏が戻ってきたという暑さでした・・・(汗


少々、私は朝からバテ気味でした・・・


疲れが残っているのか、気が緩んだかは分かりませんが、いつもの元気がなかったと、反省しています。


今日は私が担当しているお客様のお宅を同時に5現場進行の日でした。


優先順位や、私がどうしても行かないといけない現場を先に回りました。


すべての現場を回り終えたのが、午前中一杯掛かりました。


本日、終わる現場ばかりではありません。


職人さんと前もって良く、現場の打ち合わせをしていたので、不備がなく何とか、管理しました。


5現場、様々な仕事内容でしたのでそれぞれの職人さんと現場打ち合わせをする能力が必要です。


けして、私一人で管理できた訳ではありません。


スタッフの協力なくしては、管理できなかったでしょう。


ありがとうございました。




今日も一日ありがとうございます


茨城県 関川畳商店の塙真樹です。


今日は、日曜日ですが私は休日返上で仕事をしました。


午前9時から12時までは情報誌の内容、私がお客様に伝えたいことを考えていました。


午後からは見積り、内装現場管理をしてきました。


一人でも、お客様の依頼に応えたい、私の想いを早く伝えたいという想いから、休日返上をしました。


情報誌の方は、まだまだ時間が要します・・・


伝えたいことは漠然とありますが、その頭の中にあるモヤモヤっとしたモノをどう言葉にし、文章を書くか葛藤しました。


まだ、3分の1も整理されていません・・・。


時間を創らないといけません、考える時間を捻出したいと思います。


そのためには、集中できる『環境』が必要です。


静かで、誰もいな空間が私には必要なんです。


それが、日曜日か夜遅くなんです・・・。


考えるためには、環境は重要ですよねぇ。


今日は、私の独り言でした。


お読み下さいまして、ありがとうございました。


今日も一日ありがとうございます


茨城県 関川畳商店の塙真樹です。


今日も過ごしやすい一日でした。


気温が26℃までしか上がらずに、暑くもなく丁度良い気候でした。


さて、今日は見積もりにお伺いしたときにお客様からの言葉です。


『最近、よく知らない業者から、電話があったり、県外の業者が訪問してきたり、訪問に回ってきたりするのよねぇ・・・
知らない業者に頼むのは怖いのよねぇ・・・。
頼んだら大変よねぇ・・・
やっぱり、一度頼んだことがあるというのは、信用できて安心だから、関川さんに頼んだのよねぇ。
あと、お父さんが関川さんに頼めと言ったのもあります。』


このような、嬉しい言葉をお聞きできました。


こうなると、最初は畳の見積りでお伺いしましたが、襖とアミドもついでに見てもらおうかしら、と新たな見積り依頼を受け、受注頂きました。


信頼関係がなかったら、多分、このような受注依頼を頂けなかったのではないか・・・


人は信用感であったり、安心感で判断し、決定することが非常に大きな要因になっているのではないか!と改めて気付きがありました。


これからも、依頼があり、工事させて頂いたお客様と人間関係を育んでいきます。


『何かイイね!』この会社は


と感じて頂けるように日々の仕事を大切にし、関係性づくりを継続して実践していきます。


ありがとうございました。


今日も一日ありがとうございます


茨城県 関川畳商店の塙真樹です。


今日は、定例部門長会議を開催しました。


18時50分から会議が始まり、21時までかかりました。


数字報告、今期の目標確認(取り組み事項確認)、情報共有をしました。


当社の会議の主旨は、『目標に向かい、心一つにみんなで楽しく成長しよう!』という方針があります。


お題目で終わらないように、常に意識してもらうことが重要だと考えています。


今日は、目標に向かい運用実施していき、どこでその実施していることを『チェックするかを決めました。』


確認、チェックを忘れずに行なうかが重要です。


そのチェックを忘れずに行なうのが私の役割だと自覚しています。


今日は、そのようなことを強く感じた会議となりました。


最後まで、決めたことを達成できるか(やりきるか)・・・


この『やらせきる』風土をこれから構築していきたいです。


ありがとうございました。




このページのトップヘ