今日は私が尊敬している先輩から学んでいる事を語りたいと思います


商売とは「等価交換」で成り立っているんです。

価値のあるものと価値のあるものを交換する。

それが「商品とお金」

そして私たち商人は商品と共に「その商品の価値」を売っているんです。

商人は商品の持っている「価値」をお客さんに情報発信し伝えていく役目があるんです


その「価値」の情報が多ければ多い程お客さんに伝われば買ってもらえる。
そしてその商品の価値が多ければ二重にも三重にも膨らみ胸がときめくものです。

だから私たち商人はお客さをが喜んで楽しく買い物ができるように商品の「価値」を伝えて行かないといけないのです


私も、もっともっと修行をしてレベルアップをしお客さんを楽しませ喜んで買い物ができるように頑張りますので応援していて下さいね