タイトル

全体ほど見失いやすく、部分ほどよく見える

 

20190110_145024

本日も一日ありがとうございます

 

 

 

茨城県小美玉市 関川畳商店の塙 真樹です。

 

塙 真樹

◆お問い合わせ電話番号:0120-010-518(フリーダイヤル)

◇お電話受付時間:朝8:00〜夜8:00まで

 

◇畳・襖・障子専門サイト:http://www.tatamiya.info

◆リフォーム専門サイト:http://www.1-reform.com/

 

 

『関川ファーム』

a6ff8d6b.jpg
1e678811.jpg

深川生産者

 

b291403e.jpg

 

岩田生産者

 

46074688.jpg

 

当たり前ではない、健康な体に心から感謝いたします。

 

 

 

ありがとうございます。

 

 

 

スタッフに協力していただき、寒い中地域清掃を実行できました。

 

 

 

キレイになり心身共に気持ちよく一日のスタートをきれました。

 

 

 

2019年1月11日になります。

 

 

 

『木を見て森を見ず』という考え方を分かち合わせていただきます。

 

 

 

私たちの「見る目」は、大きなものと小さなもの、どちらをよく見るのでしょうか?

 

人は、細かく小さなこと程、意外とよく見えているものです。

 

大きなものほど見えにくい、いや、見失いやすいのです。

 

例えば、何か目標を立てたとしましょう。

 

達成までの日数を逆算し、細かい行動予定を作成する。

具体的な達成イメージを描き、一つずつ確実に取り組んで行けば達成できるはずです。

 

達成できるはずなのに、なぜか達成できない、達成できたとしても、達成“規模”が縮小してしまう、という人がいます。

 

細かいところは、意識してよく取り組めた。

 

しかし、大きなもの、つまりは、なぜその目標を達成したいのかという目的意識・使命感については、意外とぶれたり、漠然としてしまったりしていたのだと思われます。

 

細かい行動計画を確実に実践していきながら、常に自分の「大きな」世界、つまりは目的・使命・信条・理念を確認しながら進むことが重要なのです。

 

小さな行動計画を実践する中で、迷いが生じたり、壁にぶつかったり解決困難と思われる問題に直面したりします。

 

小さなものを見る目しか持っていない人は、まさに「自分を中心とした半径1メートル」の小さな世界のことだけを考えて、あきらめの気持ちがわいてしまうのです。

 

一方、大きなものを見る目を持っている人は、困難にぶつかったときも、大きな世界に戻ります。

 

つまり、自分の目的・使命感・理念・信条に常に立ち返り、自分自身を確認し、思い出し、困難を乗り越えようとするのです。

 

 

 

「木を見て森を見ず。」

 

 

行動計画が木で、あなたの目的意識や使命感が森であると考えてみて下さい。

 

大きなものと小さなもの。

 

こういった考え方は、目標設定の場合だけでなく、従業員と企業、生徒一人ひとりとクラス、部員とチーム、子供と家族など、

 

「個人と全体」の関係を考える場合にもとても役に立つ視点となるのです。

 

「全体ほど見失いやすく、部分ほどよく見える。」

 

というように自分を戒めておけば、マクロとミクロ、両方の視点を自在に行き来できるようになるのではないでしょうか?

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


私はこのメッセージを読み会社組織においてやはり、個人にばかり目が向いてしまっていることに気づかされました・・・

 

 

 

私の目的は、『主体的で協調性ある組織をつくる』ことです。

 

 

 

この目的は、ブレたりしていませんが漠然としてしまっていることにも気づかされました・・・

 

 

 

もう少し、掲げた目的をより具体的な行動レベルに落とし込んだことをスタッフに伝わるように伝えていく必要があることに気づきました。

 

 

 

そうすることで、森(全体)の変化を感じることができるようになる。と理解しました。

 

 

 

また、上記にもあるように『全体ほど見失いやすく、部分ほどよく見える。』を意識していきます。

 

 

 

両方の視点を備えられるように、日々正解を求めるのではなく最善を尽くしていきます!

 

 

 

私たちはお客さんに喜んでいただくことで、人生を豊かにします!

 

 

 

そして、選ばれ必要とされる企業に成長していきます。

 

 

 

本日も家族やスタッフ、お客さま、協力会社、取引先関係のみなさんから気づきをいただき支えられたことに感謝いたします。

 

 

 

ありがとうございます。

(自己承認=自分の心のコップを満たします)

 

・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴∴・∴・∴∴・∴・∴・∴

 

畳、襖、障子、網戸、新規建具、クロス、カーテン、カーペット、水廻りリフォーム、塗装、改築改装、エクステリア、補修工事など、お家のお困りごとなら、創業90年の歴史と実績ある関川に。

 

 株式会社 関川畳商店

   リフォームの関川

 

☆ 私は、思いやりで貢献できる男です!☆

 

bc1dfb6c.jpg

--------------------------------------------------------

 

◆お問い合わせ電話番号:0120-010-518(フリーダイヤル)

◇お電話受付時間:朝8:00〜夜8:00まで

 

12

◆関川畳商店 玉里店

 〒311-3436 茨城県小美玉市上玉里118-15

 TEL:0299-58-4327

 

蟯慇郛商店   塙

 

◆関川畳商店 リフォームの関川 石岡ショールーム

 〒315-0038 茨城県石岡市旭台2−18−11

 TEL:0299-56-6105

1bd372e4.jpg

 

IMG_3939
20180603_114054
20180603_114010

 

◇関川畳商店 牛久店

 300-1233 茨城県牛久市栄町3-135-1-1

 TEL:029-886-8037

 

P2164051
P2164050
P2164049
P2164048

 

◆関川畳商店 水戸店

 〒311-0911 茨城県水戸市見和2-232-53

 TEL:029-212-5820

IMG_10813063562015
05f718f3.jpg
4ad74ab3.jpg

 

IMG_1784
IMG_1795

 

◇関川畳商店 小山店

 323-0014 栃木県小山市喜沢1475-154(ハーヴェストウォーク隣)

 TEL:0285-37-8765

201791日にオープンさせていただきました。)

 

db83c6fb.jpg
24861a88.jpg
f75dd25f.jpg
aee76b54.jpg

 

◇畳・襖・障子専門サイト:http://www.tatamiya.info

◆リフォーム専門サイト:http://www.1-reform.com/

 

リフォームの関川 ブログはこちらからご覧になって下さい。(担当が心を込めて書いておりますので是非!)

http://ameblo.jp/reform-sekikawa/

 

・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴・∴∴・∴・∴∴・∴・∴・∴