2016年11月27日

行ってましたよ、鳥取。
勝ち点差が9ついてしまった時、入れ替え戦を覚悟しました。
そして遠くで入れ替え戦になりそうだったら、鳥取は行くまいと決めた。
それが3差になって、鳥取で逆転の可能性も…とか出て来て、慌てました。
でも、まさか自力優勝も出来るまでになって行く事になるとは、もうビックリでした。
自分の申し込みが遅い癖に、急いで急いでと窓口のお嬢さんに頼み込み、ジパング倶楽部に入会してJR利用です。
鳥取日帰り。
相棒が呆れた顔をしたのは言うまでもない。
行きも帰りも沢山のトリサポさんがおられました。
中には顔見知りの方もいて「やっぱり来たか。」って。
お互い様だと思います(笑)
岡山から鳥取で隣に座らせて貰ったご婦人に帰りの岡山の新幹線乗り場で一緒になって、その方はお孫さんの合唱コンクールの応援だったそうですが、私を含め青い服を着た方々は何ですか?と尋ねられました。
何でも、行きの岡山で鳥取の電車の乗り換えを駅員さんに聞いたら「あの青い服の人達に着いて行ったら良いから。」と言われたそうす。

そんなこんなで鳥取に着きました。
それからシャトルバス。
当然、電車の着いた後で、あっという間にトリサポの大行列。
もう鳥取サポさんが気の毒になるくらい。
満員で駅を出るシャトルバスは途中、街中の駐車場になっている所にも寄るのですが、当然乗れなくて・・
あの駐車場の所の方々は試合開始に間に合ったんでしょうか。

そしてスタジアム。
バスが止まる直前、窓から大分の決起集会が見えました。
「よーけ、来ちょるど。気合入りまくりやな。」と声が聞こえた。
本当にたくさんの人が見えました。
スタジアムに着いたらスタグルを!とかのんびりした事も考えていましたが、売り切れと長蛇の列にメンチカツだけになりました。
席は旗を持っていたので一番後ろで、試合はよく見えないけれど、みんなが旗を振ったら一緒に振ろうと思ていたら、知り合いが「旗を振っても周りは仲間ばかりだから遠慮はいらないからおいで。」と言ってくださり仲間に入れてもらいました。
ありがとうございました。
帰りを急ぎ、挨拶もよくしなくて申し訳ありませんでした。

さて試合。
選手も緊張してるかな。
鳥取が攻めているように見えました。
フェルナンジーニョ選手とか怖い怖い。
そんな中、三平選手のゴール。
当然喜んだけれど、選手も得点以降動きがスムーズになったように見えました。
それから時間がたたなくて・・・
後半になって2-1になった時はハラハラして、すぐに岩田選手のゴールがあって、鈴木選手のゴールがあって、、でも嫌だなぁと思っていたら1点返されて・・。
ふと、メインスタンドとバックスタンドを見たら、どちらのトリサポさんもチャントに合わせて手拍子を皆さんされてて、凄い一体感でした。
でも、時間がたたなくて・・・
AT4分に「そんなに試合は止まっちょらん!」と喚いたけれど・・・

試合終了の笛が聞こえたら、涙より安堵でした。
周りの方と喜び合って・・・はい、帰りの電車の椅子取り・・・
冷静でしたよ。
黙々と片付けて表彰式が終わると同時にシャトルバス乗り場にダッシュしたのでありました。
ゴール裏と選手が喜ぶ姿も見たかったのですが、帰りが深夜となるので諦めました。大人です。

そうして無事に大分に帰ってきましたよ。
もう本当に良かった、良かった、良かった!!!


知り合いがパブリックビューイングに行ってたそうで、様子を聞いた。
「5000人って本当にいたの?」と聞いたら、「居ましたよ、居ました。ゴール裏だけでは入りきれなくてバックスタンドも解放したんですよ。始まってからは選手が映れば拍手、サポーターが映れば拍手。チャントに合わせて手拍子で、画面を見てるだけなのに大盛り上がりでした。」と。
みんなでJ2に戻れたんだなぁと思いました。
imageimage

鳥取2-4大分 (得点 三平2 岩田 鈴木)

haniwa13 at 16:24コメント(0)スタジアム 

2016年11月19日

image
大分 3-0 横浜
(得点 三平2 後藤)

imageこの日は数年前のようにメインにも幕を貼りました。
ちょっとドキドキしながら試合がスタート。
良いようなそうでもないような時間が過ぎて、三平選手のゴールでホッと。
後半の後藤選手のゴールはゴール裏のみんなが一斉に息を吸い込んで引き寄せたように見えました。
3点差になって、最後に高松選手の出場も出来て、良かったです。


image高松選手の引退。
周りの方々が、今日は泣いても良いよ、と言ってくれましたが、泣いていません。
今年の目標が達成出来てからです。

haniwa13 at 04:04コメント(0)ホーム戦 

2016年11月08日

imageimage

ガンバ、上手でした。
パス回しに翻弄され、中々ボールは奪えず、どうなることかと思いました。
堂安選手がいなくて本当に助かった。

大分 1-0 ガンバ大阪U-23
 (得点 後藤)

imageホームの写真はビッグフラッグが上がって行く時。
この瞬間が大好きです。
今年はメインで多くを観戦していますが、その理由の1つがこれかもしれない。


ところで、今日高松選手の引退が発表されました。
いつかこの日が来ることは覚悟していました。
覚悟していましたが・・・・。
今年を良い形で終了出来ることを今まで以上に願います。
次節は古い幕も持っていこう。

haniwa13 at 21:36コメント(0)ホーム戦 

2016年11月03日

image今年、初めての練習見学だと思われる。
そして・・・最後かなぁ。
お天気は良かったけれど、スポパは風が冷たくなっていて、冬を感じました。
でも、出待ち出来て、イヤーブックに貰うサインも後少しとなりました。
ご一緒だった〇○〇〇さん、ありがとうございました。
楽しかったです。(13頑張りましょう!)


ところで、今年は月日が経つのが早くってもう11月です。
10月は何をしていたのか?
imageimage
用事があって長崎に行ったら、ちょうどおくんちでした。
駅の会場で4時間待って見学しました。
見事で、これぞお祭り!
いつかゆっくり時間をかけて見学したいものです。

imageimage


高塚愛宕地蔵尊。
大分に来て30数年、いつも高速道路から見るばかりだったので、やっと行くことが出来ました。


image太宰府天満宮。
この時期の楼門の飾りだそうです。
登竜門。
願いを込めて通りましたよ。
トリニータが難関を無事に突破できますように!

こうして日記のすると結構、出掛けてました(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

haniwa13 at 19:47コメント(0)御朱印 

2016年10月23日

大腸炎に負け、土曜日は雨に負け、これで試合で何かあったら、グレてやる(`_´)ゞと思っていましたが、何とか平常心で月曜日を迎えられます。
いや、張り切って(笑)
imageimage

大分 4ー2 盛岡 (得点 伊佐2 後藤)

スッキリ勝ちたかったけれど、贅沢ですね。
盛岡の攻撃は迫力がありました。
気持ちを引き締めて残りを頑張って欲しい。
まだまだ神様は見捨ててないようなので、精進あるのみ。

ところで、今日の前半の最終ラインは3?4?5?
色々あったように見えました。

imageimage



haniwa13 at 23:08コメント(0)ホーム戦 

2016年10月04日

imageimage
勝利出来て、一安心。
アウェイで見てた通り、鹿児島は攻守の切り替えが早く、奪ったらすぐに前線にボールを送る。
大分のボールになってもすぐに囲んで奪いに来るし、「こりゃ・・・・。」と弱気な私でありました。
そんな私とは違い、他の方々は気合が入っていました。
試合開始早々から奪われたボールを取り返すと試合終盤のように盛り上がって、良い雰囲気でした。

大分 1-0 鹿児島  (得点 後藤)

image
当然、後藤選手のゴールにはハイタッチして回りましたよ。
ご協力くださった皆様、ありがとうございました。


追伸
審判さんがとても?(ハイライトでGKの好セーブっち言うてたやん。)でしたが、選手は冷静で、勝利に向かっていたように感じられました。



それから・・・・超個人的な事・・・・骨密度・・D判定だった。

haniwa13 at 21:19コメント(0)ホーム戦 

2016年09月21日

ごめんなさい。
ガンバじゃなくて、セレッソでした。
訂正しました。


imageいやぁ〜、不安でした。
ええ、ええ、私、超小心者ですのでね。
だって、今まで、ここぞ!って時に良い結果なんてなかったですもん。
前半  「シュート打った?」
    「打った気がせんでぇ。」
    「それんしてん、今日の審判の笛は良い音しちょんなぁ。」
    「そやけん、吹きたいんやろうか?」
    「新品の笛かな?」
言いたい放題でしたよ。
お願いです。後ろで回すときは安全確認をしっかりして下さい。

後半になって、相手の動きも遅くなって、やれやれ。
なんやかや言いながらも、後藤選手。
気が付けば、J3の得点王も狙えそうです。

ってことで
 大分 2-0 C大阪U-23
   (得点 後藤2)

imageこれからずっと緊張の試合が続くけれど、もう勝つしかないので、頑張って欲しい!

追伸
ニータンの甲冑が素晴らしかった。
大分市さん、大友のイベントに是非ニータンを呼んでください。

haniwa13 at 15:00コメント(0)ホーム戦 

2016年09月07日

imageコーヒービーンズチョコレート。
生きちょんよ!
真面目に仕事もしよんよ!

haniwa13 at 12:32コメント(0)今日のおやつ 

2016年08月25日

image応援して来ましたよ。
日記はちょっと出遅れましたけれど。

トリニータ 3-1 日本文理大
(得点 福森 吉平2)


image久しぶりのビッグフラッグの中はワクワクしました。
試合は最後の失点が残念でした。
最後の最後に・・・妙な癖は直して欲しいものです。
それ以外は楽しく応援できました。


image追伸
文理大のヘッドコーチに西野晃平さんの名前がありました。

haniwa13 at 21:12コメント(0)ホーム戦 

2016年08月16日

ご無沙汰でした。
元気です。

imageお盆はユースの試合にファン感。
トリニータU18は大津に3-0で勝利でした。
ピンチになったら、真剣にトリニータコールをしましたよ。


imageそしてファン感。
のんびり見物しました。
ストラップを買って、サインもしてもらいました。
選手は誰?
あっ、ビンゴゲームは当然ダメでした。


アウェイ
福島 1-4 大分 (得点 三平2 八反田 後藤)

haniwa13 at 05:07コメント(0) 

2016年07月31日

悔しいのか残念なのか・・・
大分 0-1 栃木

今日はピッチサイドで観戦しました。
なので、写真はなし。
コレオとビッグフラッグはとても綺麗でした。


試合はドキドキで、やたらと喉が渇き、ジェットコースターにずっと乗っているような気分でした。
「なにしよんの〜、しっかり〜!」とか全く思いませんでした。
頑張ってるな!と思いました。
終盤、目の前を駆け上がる岩田選手にウルウルしそうになったり、キリノ選手の動きに目を見張ったり、最後に何故、勝利の女神さんが微笑んでくれなかったのか。

この結果で、首位が遠くなったけれど、最後までしっかり応援して行こうと改めて思います。
ここでひるんだりとか、しませんよ!

haniwa13 at 23:07コメント(0)ホーム戦 

2016年07月27日

imageえっ、今頃日記を書くんですか?
はい、夏休みの宿題も8月31日に徹夜で頑張るタイプです(笑)
と言うのも事実ですが、実は月曜日の朝に職場の駐車場で車をバックさせていて、「壁ドン」。(←こんな使い方ありなのか。)
テンション下がっておりました。
日曜日には新たなる500円ハゲも見つかってたしさ・・・。
そんなこんなで、バンパーの交換となり、45000円の出費となりました。
「最近、一人で勝手気ままにアウェイに行ってなのよね。ストレスたまるわぁ。」なんて言っておりましたが、これで、夢の島に夢で行った事にするしかありません(泣)


東京U18 1-2 大分(得点 ドンウク ダニエル)

夢がとりあえず繋がりました。良かった、良かった。


追伸
写真は先日、家のゴーヤの植木鉢で見た、セミのふ化。
羽が広がっていくのは神秘的でとても綺麗でしたよ。

haniwa13 at 12:55コメント(0) 

2016年07月17日

良かった、良かった、良かった、勝利で終われて本当に良かった。
鬼の目にも綺麗なお嬢さんの目にも涙が見えた。
えっ、私?
もらい泣きしそうになったけれど、2失点目を思い出して、踏み止まりましたさ。

imageimageimage

大分 4-3 藤枝
 (得点 三平 後藤3)

2点リードになって、喜んでいたら、いつの間にかボールはゴールに。
そんなところで回すか?早くクリアして!と思っていたら・・・・。
あの選択は素人目には「信じられん。」だったけれど、プロには当然でたまたまの事だったのでしょうかねぇ。
ええ、今年は冷静、冷たいです(笑)
3-3になって、心が折れそうになったけれど、ゴール裏の頑張る声が大きくて、励まされるようにボールを持つとスタジアムの歓声も盛り上がり、最後まで観戦できました。(←ありがとうゴール裏)
本当に良かった、最後に決まって。
あの時間なら追いつかれんし(←嫌な性格のババアで悪いわね。)

それからレッドカード。
監督がかなり長く抗議されていたので、監督の退席処分を心配していたら三平選手にカードが。
暴言だったらしいけれど、スタジアムの雰囲気も圧力となって審判さんも冷静さを失っていたようにも見えました。

今年の夢を繋げる勝ち点だったけれど、これが転機になるかどうかは次節。
苦手なパターンですよね。
頑張って欲しい!

追伸
ごまだしを買いました。
冷たいのも美味しいって。
imageimageimageimage

追伸 その2
私の席の近くに綺麗なお嬢さんがおられました。
「なにしよんの、しっかりせんか!」と言う私と違い「頑張れ、頑張れ、頑張れ!」と熱心に応援されていました。
ババアに叱咤されるより綺麗なお嬢さんに「頑張って!」と言われる方が絶対に選手は頑張れるよね。

haniwa13 at 11:07コメント(0)ホーム戦 

2016年07月12日

もうね、試合後、叫びましたよ、「下向いて挨拶なんて、見たく無い。」って。
えっ、それなら試合後、さっさと帰れってか。はぁ〜。

imageimage

大分 2ー2 琉球
(得点 三平 松本昌也)

私、最近、「走れ〜!」とか「上がれー!」とかあまり思わなくなったんですよ。
ボールを回してじっくりチャンスを伺うって結構、観戦してて面白いんですよね。
いつ出すかな?と。
今回、シュート数が琉球に比べてとても少ないのも気になりませんでした。
サッカーの基本とか全く知りませんからね、自分の感覚のみ。
で、何が不満かと言うと、押し込まれた時の対応。
なんか慌てまくってるように見えるんですよ。
対応悪くもう慌てるしか無いのかな。
とりあえず安全第一とか手遅れ状態なのかな。
なんかバラバラなのは私の気持ちなのでしょうか。
まあね、勝てば文句はないのですけれど。

そんな試合でしたが、試合以外は相変わらず楽しいんです。
スタグルで買った「鯛カマの唐揚げ」はとても美味しかったしね。

追伸
試合後、わめく私の横にいた青年。
最近転勤で大分に来たので、観戦してみようかなと思ったとか言われてましたが、騒がしいババアもおりますが、是非また来て下さいね。

haniwa13 at 07:03コメント(0)ホーム戦 

2016年07月05日

最終的にテンションが上がらずに終わった土日でした。
YSCC横浜 1ー0 大分
この結果にたどり着くまでは元気だったんですけれどね。


土曜日は草刈りに行く相棒を横目にランチパスポートを使い食事に。
日曜日はU-18 の応援に。
G大阪ユースとの試合でした。
結果は2-1で負けたけれど、とても頑張っていました。
最後にゴールを決められ、もうちょっと私が応援を頑張っていたらと勝手な反省をしました。
そんな試合でした。
次に向けて頑張って欲しい。



追伸
写真で見る自分の立ち姿に改めてババアを自覚しました。
お腹に力を入れて背筋を伸ばすぞ!(笑)



haniwa13 at 06:11コメント(0) 

2016年06月28日

imageimage
勝ったよ〜。
試合後、「勝って良かったなぁ。でも、疲れた〜。」と皆さん、異口同音だった。

大分 1-0 秋田 (得点 ドンウク)

image写真は小さくてよく見えないけれど、秋田の応援。
チャントの歌詞を書いた幕が上がっていました。
「ラララー」とか書いてありました。

試合は秋田のシュートが3本だったらしいけれど、もっといっぱい攻められた気がします。
運が良かったと思えるんですよね。
大分はボールを後ろで回しながら、チャンスをうかがうと言うのは分かったけれど、攻撃に移った時、途中でボールが横にパスされることが多い気がしました。
攻撃に入られても、すぐさまゴールを狙われる事はないから、落ち着いて守れると思うんですね。
まあ、それを繰る返して、ほんの時々ささっする作戦なのかなあ?とか思う気もしないではないけれど・・。
なんかなしに攻撃のリズムが同じような・・・。良く分からないけれど。

imageとりあえず、上位に踏み止まれて、良かったです。
他チームの結果が分かっていただけに、心配でした。はぁ〜。
次も勝ってよね!



追伸
今年は試合後は決まり文句のように「疲れた〜。」と言っている。
大人しく座って観戦してるんですけれどね。
「あ〜、楽しかった!」と言える日は来るのでしょうか?
いや、来てほしい。来てください!

haniwa13 at 12:30コメント(0)ホーム戦 

2016年06月25日

19日は試合の日。
今回は開門待ちとか絶対に無理な相棒と一緒だったので、試合開始前に会場に着けばよいかな?と午前中少し盛岡市内を循環するバス「でんでんむし」に乗って散策。imageimageimage
まずは、盛岡城址公園に。
盛岡藩は10万石でスタートしたそうですが、その後20万石になったそうです。
ここには「盛岡歴史文化館」と言う歴史とか祭りとかを学習できる施設もありました。
入館料300円でしたが、とても見ごたえありました。
大名行列の映像見ていたらボランティアガイドの方が声をかけてくださり、色々お話してくださいました。
とても長い行列で「凄いなぁ。」と言ったら、「凄く見えますが、20万石です。加賀100万石はもっと凄いはずですよ。」って。
私ら府内藩2万石ちょっと・・・。
お城の石垣も立派でしたし、盛岡の街の雰囲気も風格と落ち着きがあったもんね。
お城はここが石山だったことと川の合流で自然の防砦ができたことで、この地になったそうです。
石山だったので大きな石で石垣が出来ているので丈夫なんだそうです。
そして築城の時、動かせなかった大きな石が祭られていつから、時間があたら寄って見てくださいと。
imageimageimage
その石は櫻山神社にありました。
本当に大きかったです。

で、ここで時間。
imageでんでんむしを利用してちょこちょこ行こうと思っていたのに、歴史文化館が予想外に面白くて長い時間を過ごしてしまいました。
さんさ踊りやチャグチャグ馬コの映像とかもあったんですよね。
そうそう、ここには黒田官兵衛のあのお椀の形の兜もありました。理由はこちらの新聞で。

試合後は新幹線で仙台まで戻りました。
全席指定の空いてる席に座って良いとかの盛岡仙台間のお得切符で。
なんか微妙な切符やなぁとか思いましたが、仙台までは空席も多くて結構使われているようでした。
みなさん上手く指定の席の方と入れ替わっておられました。
分かった事は通路側の席は空いてる事が多い。

さて、戻る日。
夕方の飛行機だったので、仙台市内の観光。
ここでも循環バスを利用。
imageimageimage
まずは伊達政宗が眠る瑞鳳殿。
熊に注意の張り紙があってびっくりでした。

imageimage
次に仙台城址。

imageimageimage
image最後に大崎八幡宮。
国宝だそうです。
これで観光は終わり。
仙台市博物館とか東北大の博物館とか見学したかったんですが、残念なことに月曜日でした。
またのチャンスを期待したいと思います。


imageimage
写真は仙台駅と御朱印。

image相棒とのこんなに長くの旅行とか新婚旅行で高校野球を見に甲子園に行って以来。
喧嘩せずに戻れて安心しました(笑)
それにしても、どこの観光地も歩きますなぁ。
この調子だと、旅行できる年月もそう長くないかもしれません。
今のうちかな?



haniwa13 at 12:09コメント(0)アウェイ道中日記御朱印 
image18日は「北いわてぐるっとパス」という、盛岡ー二戸―久慈ー宮古ー盛岡をIGRいわて銀河鉄道、JRバス東北、三陸鉄道、岩手県北バスと乗り継ぎ周遊できる切符を使い観光しました。
まずは、IGRいわて銀河鉄道で二戸に。


imageimage着いた二戸。
ここで、JRバス東北に乗り換えて久慈に。
最近、路線バスの旅とかローカル線の旅とかをよくテレビで見るのですが、まさにそんな感じ。



imageimageそして着いた久慈。
じぇじぇじぇ。
ここからは三陸鉄道北リアス線に乗ります。



ちょっと時間があったので、街を散策。
imageimageimage
運の良いことに、この日は市の日でした。
興味津々は早速引っかかりました。
中の写真。
「ほや」。
値段を聞いたら、トレイに入っている3個で千円くらいとのことでしたよ。
高いのか安いのかさっぱりわかりませんが。
右の写真はちょっと高い所にあった公園から見た久慈の風景。

imageimageさて、一番の目的の三陸鉄道のお座敷列車に。
靴を脱いで、着席。
海女さんスタイルのガイドさんが色々説明してくれました。



imageimageimage
imageimageimage

imageお弁当を食べながら見学です。
津波のお話も聞きましたよ。
今復興に向けて、工事をたくさんしていました。




imageそして着いた宮古。
そのまま盛岡に戻る予定でしたが、せっかく来たし、次に来ることなんて、いつになるか分からんよ、ってことで、浄土ヶ浜で遊覧船に乗ることにしました。


imageimageimage
観光船ではウミネコに餌をあげることができました。
餌は写真のようなパン。


imageimageimage

綺麗な景色でした。

imageimage
そして、夕方になって、盛岡を目指しました。
盛岡に着いたら8時を過ぎてたけれど、駅近くの橋の上にたくさんの人がいるのがバスから見えてたので、騒がしい事大好き人間の私は早速にそこに。
地区のお祭りみたいでした。
最後に花火が上がって、喜んだのでありました。

image夕飯。
盛岡冷麺。
スイカにびっくりですが、これが合うんですね。
美味しいです。


おまけ
image久慈の道の駅で、地元の観光アンケートの方のつかまりました。
何処からですか?とか目的は?とかいろいろ聞かれたんですが・・。
「観光じゃありません。サッカーの応援です。グルージャ盛岡と試合があるんです!!」と力説したら、「大分ならフロンターレですか?」と返され、超アウェイでした。
でも、グルージャもよくわからない様子だったので、お互いに頑張りましょう!!!
写真はお礼にもらったマグネット。

haniwa13 at 00:20コメント(0)アウェイ道中日記 

2016年06月23日

「盛岡っちゃぁ、どこか?」
「岩手県」
という事で、今回は相棒と人生も一区切りやしと4泊5日。
image福岡から仙台空港を利用で行きました。
仙台から16日の目的地の一関には新幹線で。
仙台駅で写真のように連結された新幹線に「なにーっ!えーーっ!」っと盛り上がりました。
ゆっくりの出発だったのでホテルに着いたら夕方で、その日はここまで。(行ったお店が2つあったけれど、1つは早じまいしてて、もう1つは夜が予約制に変わっていて残念な結果だったのだ。)

image翌日17日は平泉へ。
一日バス乗車券を買ってバスで平泉に行きました。
一関のバスセンターで行程を聞かれて「それなら一日券で元が取れないかもですよ。」と親切に言って貰えましたが、小銭を度々用意するのは大変だからと購入しました。
でも、平泉で行ったり来たりとしていたら、元が取れました(笑)
平泉はまずは、中尊寺。
imageimageimage
大きな杉に囲まれた坂を登って行きました。
image金色堂や本堂の他にもお堂が色々あって、良く分からないけれど、一つ一つ見学していきました。
上の写真の中はその一つ峯薬師堂の横の池。
モリアオガエルの卵がたくさんありました。
休憩で甘酒を頂きました。
美味しかったです。

imageそして御朱印。
中尊寺はお堂ごとに御朱印が頂けます。
頑張りましたよ。
それから金色堂で御朱印帳を購入すると見開きで御朱印を頂けました。
写真は金色堂の御朱印。

image次は義経の居城跡の高舘義経堂に。
写真はそこからの景色。
芭蕉が「夏草や・・」と詠んだ所でもあるそうです。



imageimageimage
そして毛越寺へ。
あやめも咲いていました。
大きな池はとても綺麗でした。

image
御朱印は右が高館義経堂。
左と中が毛越寺。

imageimage
夕方に盛岡に。
早速、珍しいものってことで、「ホヤ」
味は”なまこ”な感じでした。で、ここで2日目終了。

haniwa13 at 21:53コメント(0)アウェイ道中日記御朱印 

2016年06月21日

imageimageimage
見てきましたよ、盛岡戦。
開門待ちとか絶対に無理な相棒と一緒だったので、遅い時間のシャトルバスに乗ったので、着いたら、もう選手が練習をしていました。
スタジアム探検もなし。(←メインに入れるチケットではなかったしね。)

imageゴール裏は狭かったけれど、大分サポさんは結構いらっしゃいました。
見知った顔もたくさん。
みんな好きやわぁ(笑)

試合は、先制点を取れたのは良かったんですが、後は・・・・。
強風で思うようにボールが行かなかった(←相手も同じですが。)のと、芝の様子が違ったのでしょう、足を取られることが多かったと思います。
ここぞ!と言うところでシュートが打てなかった場面もありました。
それから、相手がとても良く動けていたこと。
守備の時はみんなゴール前にいた感じでした。
そんな試合でしたが、今までだったら負けていたように思います。
なんとか格好悪くても引き分けたのは良かったのかな。
行きのシャトルバスを待っている時、一緒になった大分サポさんと話したんですよね。
「こんな時上手く出来ないのが大分ですよね。今日も心配ですねぇ。」って。
なんで当たったのか・・・・。
とりあえず、次節はスカッとやっていただきたい。

盛岡 1-1 大分 (得点 伊佐)

imageimageimage


写真は左はシャトルバス。
中は掲示板。
気が付いて写真を撮った時にはもう片付けが始まっていました。
右は試合前のイベント。
岩手のアイドルで2016年はグルージャのオフィシャルマネージャーをされている「B-fam]」と言うグループの歌とダンス。
掛け声とパフォーマンスで盛り上げる大分ゴール裏でした。
私も手拍子をしながら楽しく見ましたよ。
遠くで小さくしか見えなかったけれど、最後にこちらにも手を振ってくれました。
これから、頑張ってね!

それから、このダンスの後、幼稚園の子供たちもダンスを披露したのですが、「わんこダンス」と聞こえたので、てっきり犬関連のダンスかと思っていましたが、どうも”お椀”の”わんこ”だったようです。こちら
2016年はいわて国体だそうです。

haniwa13 at 12:58コメント(0)スタジアム 
Archives
Categories
Profile
踊る埴輪
安否確認をブログでされている顎だけ達者なおばさん。
ちょっぴり、大分トリニータも応援しています。
  • ライブドアブログ