2020年08月03日 11:59

「お前 ”一寸ずり”が大分方言って知っちょった?」
昨日相棒に言われました。

(゚ロ゚;)エェッ!? (((( ;゚д゚))) (゚Д゚≡゚д゚)エッ!? ?q|゚Д゚|p (; ̄Д ̄)

そういえば・・・40数年前、「一寸ずりって何?」と聞いたら、「渋滞で前になかなか進まない事やん。」と私が知らないことを不思議がるそぶりだったのを思い出した。(←昔のことを しちくじく覚えている私。)
あの時 「そんなん知らんもん!」とちょっと不機嫌になったけれど、40数年たって納得ができました(笑)

rps20200727_130517ローソンで購入しました。
おにぎりです。
具の説明が難しいけれど、鶏肉とみそ味が絶妙で美味しかった。
1個じゃ足らんかった。


日記の方向が・・・・・
疑惑が確信になった気がする(泣)

大分 1-4 鹿島
 (得点 矍掘

トリテンも読んでみました。
納得も出来ます。

思い返せば・・、
相当に連敗を重ねたこともあるし、チームが消えてなくなりそうな事もあったし。
今年の状況を考えたら、騒がずいるつもり。(←過去には”もう知らん。今年に期待はしちょらん。来年のシーパスの発売だけ今の楽しみ!!!と8月くらいから騒いだこともありましたが。)
ビクビクとプレイして欲しくありません。
どんな結果も受け入れるので思いっきりチャレンジして欲しい。
鹿島戦も惜しいシーンもあったし、今までたって、数少ないチャンスをものにしていたんですから。
もうね、今年は現地に行けたらどんな結果でも拍手する(`・д・´)
水曜日の試合は行くつもり。
QRでチケット確保したので、上手く出来るかちょっとドキドキ。


rps20200730_092052最近はまっている青じそジュース。
冷たくしたら美味しい。(←砂糖が結構入っちょんけれど。)
コロナ問題もあるし、暑いし大変ですが、明るい未来を信じて乗り切ろう。

追伸
かあちゃん家の周囲に猿の集団が出没するようになって、母ちゃんの大事な畑も無残にやられた。
そして、猿はピーマンとゴーヤは嫌いらしい。(←かあちゃん調べ)



2020年07月27日 10:31

イオンの駐車場で、とりあえずスタメンだけでも確認しておこうとTwitterを開いたら・・・、試合が始まっていた(゚∇゚ ;)エッ!?
夜の試合は午後7時からと思い込んでおりました。
急いで買い物を済ませ、帰宅してテレビの前に座ったら、後半戦がスタートしたばかりでした。
「さて、逆転!」と観戦し始めましたが、攻められてばかり。
CKになって、相棒が「簡単にCKにした気がするぞ???」とブツブツと言うのを「守れば良いのよ(`・д・´)」と言い返していたら・・・大泣。
そしてテレビが止まってしまい、DAZNの関係かそれとも我が家に責任があるのか分からなくてオロオロ。
試合を変えて見たり、普通にテレビに戻してみたり。
ようよう復活したら悪天候で中断。
それならと、イッテQのウッチャンがあん馬に挑戦するのを見始めた。
55歳で頑張るウッチャン。
試合再開も気にしながら最後まで見て、DAZNに戻ったら、0-3になっていた。
「えーーーっ、速攻で取られちょん(´;ω;`)」
「こうなりゃ、何点取られるか見てやるヽ(#`Д´)ノ」

日程の為か日程関係なしのコンディションの為か?
色んな選手が出場することにワクワクしながらも、後者が原因ではとの思いが試合ごとに大きくなっています。
コロナの問題もあるので選手の気分転換も難しいだろうと予想もしています。
今シーズンが開催され終了することが一番。
勝ち点は来年考える(笑)

そんなことを思っていたら、4点目を取られました。
セットプレーで得点は難しいのに取られるのは簡単って、なんで???
メンバーが変われば連携も難しい物があるんでしょうね、きっと。
「怪我無く帰れたら、〇やわ、もう(´Д⊂)」

でも、最後まで諦めずに見ていたら、疲れの見えた清水のDFから2ゴールを奪い返すことが出来た。
4点差も忘れ、大喜びしたのでありました。

目いっぱい負け続けるのは慣れておりますが、(←まだ3つ負けただけよ。降格ないの。←開き直っておる。)時々は勝利を見せて貰いたいものです。

次節は鹿島。
なんか、嫌だな。
遅れてDAZN観戦の予定です。

rps20200716_175212仕事をやめ、練習見学三昧を夢見てましたが、この状況。
アウェイもないし、自宅で大人しく過ごしています。
大人しすぎるのか、元職場から生存確認の電話を頂き、とても感激しております。

2020年07月23日 17:30

昭和電工ドーム大分に行って来ました。
口だけ達者で大声でしゃべり回る私ですので、周りに迷惑をかけてはならぬ!と開門後に到着し、知り合いとの挨拶もそこそこに席に着き、大人しく過ごしました。
でも、マスク暑い。
試合開始まで冷たいお茶をに見ながらでしたが、これは試合途中で暑さにより挫折もありだと思いました。
rps20200723_144355席はいつもの席よりちょっと高い所。
でもこのちょっとはとても全体が見やすくて良かったです。(←最前列って試合は分かり辛いのよね。)
おまけに、お隣はいつもの席で近くだった方で、「お久しぶりです。」とご挨拶も出来ました。
写真は試合開始までのニータン。


rps20200723_144041rps20200723_144016rps20200723_143955


さて試合。
有難いことにその頃になったら、涼しい風が流れ始め、暑さから解放されて観戦が楽になりました。
前列の方々は団扇をパタパタされていたようなので、風の通りの良い所だったのかもしれません。
そんな試合開始でしたが、トリニータの選手の給水が名古屋より早く多いような気がしました。
ピッチ内は蒸し風呂状態かもと思いながらも、ひょっとして疲れてる?と見えなくもなく・・・。
何か連携も今一つな気もして・・・。

そんな中、走り回っていた前田選手が負傷。
運ばれる担架が見えなくまで必死に拍手したけれど・・・。
昨日、前田選手はツイッターで「大丈夫」と書いていましたが、それは怪我の状態ではなくて、この怪我を乗り越えてみせると言うサポーターへの心使いと読んでしまって・・。

rps20200722_213156大分 0-3 名古屋

最後には若い選手も出てきて頑張ったけれど、相手が上でした。
交代の選手が呼ばれたら、「〇〇選手、頑張れー!!!」と叫ぶのが昨年までの恒例だったんですが、今はそれが出来きず、精一杯の拍手をしたけれど、寂しいものです。
慣れないと仕方ないですが・・。


rps20200723_144308
静かに行って敗戦でしょんぼりと帰ったわけですが、楽しい事もありました。
写真はハーフタイムのニータンとお兄さん。
身振り手振りのコント?で楽しませてもらいました。
試合後は帰りの密を避けるため、ビジョンに過去のゴールシーンが流れていて、高松選手とかデカモリシ選手とか、そしてゴールに喜ぶゴール裏の様子とか。
頑張ろう、頑張ろう、頑張ろー!!!

追伸 
最後に夢生君(←自由奔放の末っ子イメージから逃れられない。)にも拍手しました。

2020年07月20日 09:19

昨年行ったパナソニックスタジアム吹田。
とても素敵な格好良いスタジアムでした。
ゴール裏席で応援したけれど、「他の席種も座ってみたいし、京都も奈良も近いし、来年はゆっくり来るぞ!」と帰ったのでしたが・・・・
来年は行けますように!
私が元気な内に行けますように!
そんな事も思いながらのDAZN観戦。

G大阪 2-1 大分 (得点 渡)

G大阪さんが強い、上手、プレイが早くて正確。
ボールは取られないし、奪うのもここぞではきっちりと。
ほんのちょっとプレイのテンポが速いG大阪に思うようにさせて貰えなかった。
見ているとほんのちょっとだけれど、このちょっとは大きいと思いました。
そりゃ、渡選手のゴールには叫びまわり、PKを取られた場面には「えーーーっ、(`・д・´)」と、一応思いましたけれど、早々に覚悟を決めておりました。
今までならそこで適当観戦になってしまうのですが、今回は最後まで一生懸命に見ました。
当然、見逃し配信も見ております。
何故って、若い選手にワクワクしたから。
経験を次に生かせるように精進するのが凄い人。(←これって、凡人は自慢と言い訳になるのよね。)
と、そうやって観戦したのですが・・
ちょっと悩んでいる部分も・・星選手とかコテやんとか小塚選手とか小林選手とかとか・・・どうなっちょんのやろうか。
とりあえず、次の試合は昭和電ドームに行く予定です。

追伸
パスワードが上手く行かなくて、???に。ちゃんとノートに書いちょんに(#`皿´) ムキーーーー! となりましたが、●がピコピコして確定する前にログインを押していて、パスワードが違っている判定になっていたようでした。(←多分、自己判断)
rps20200717_133609焦って、ブツブツ文句を言い、じゃけんとネットは嫌いやし!となりましたが、これからを生きていくつもりならば、慣れないといけないのかなぁ。やれやれ。
とか言いつつ、ネット検索して「ペペロンチーノ」を最近作れるようになったんだよん(今頃。笑)

2020年07月13日 10:02

結果を知ってからの見逃し配信を観戦です。

開始10数秒後のゴール??? 見逃さないようにテレビ画面に集中。
あのような状況の時って、今までの経験だと、「ぎゃーっΣ(゚д゚;)」 → 「助かったぁ〜(´∀`)」とボールはゴールを超えていくはずなんですが・・・。
古橋選手が上手過ぎた。(← 海外に行かんのかなぁ。)
そして楽しみに待った岩田選手のゴール。
虎視眈々と攻撃に関わることを狙ってたんだと思うけれど、そんなそぶりは見えなくて、スルッと上がって行ってシュート。
GKの様子を冷静に見ていたなぁと思いました。
岩田選手、試合後のインタビューも大人らしさを出そうとしているようで微笑ましく見たのです。(←上から目線で申し訳ない。)

大分 1-1 神戸 (得点 岩田)

神戸はイニエスタ選手とか外国選手が全くスタメンには居ませんでしたが、山口選手とか酒井選手とか古橋選手とか居るし、レベルの高い選手の中にいる選手は若いとか言っても凄い選手だろうと思う。
大分のチャンスも沢山あったけれど、勝ち越しのゴールはなくて残念でした。
こっちも必死ですが相手も必死。

それから、今年の交代5人と飲水タイム。
あれは試合の流れに大いに関係しそうで、味方になるのか敵になるのか?
神戸が4人を一度に変えて様子が変わったように感じました。
相手にしたら難しい場面になると思うんです。
作戦を練るのも大変やなぁと思いました。

それと香川選手。
大事ではありませんように。
もし普段で現地に居たら、ヽ(#`Д´)ノと相当に騒いでいると思う。
贔屓目線なので冷静な判断とのギャップはあると思うけれど。


追伸
フジモン 頑張れー!!!

2020年07月09日 18:28

時間配分を間違えて、テレビの前に着いてスイッチを入れたら、町田選手が✖を出しているシーン。
何事?嫌だぁと思いながら得点を見ると0-1。
もうテンションダダ下がり。
広島は強いと思っていたので、仕方ないよね、ね、ね!と自分を励まし大人しく観戦を始めました。

後半、広島は落ち着いて攻めているように見えました。
ヴィエイラ選手とかペレイラ選手とかハイネル選手とか いつでも得点取れるぜ的な雰囲気。
あの70分くらいのバーに当たったシュートは凄かった。
あれが入っていたら結果は違っていたような。
大分もボールを回しながらチャンスは作れていたと思う。
でも、ゴールはさせて貰えない雰囲気。

頑張ってるけれど、相手が強いの。
試合はね、勝ったり負けたりよ、などと独り言を言いながら観戦しておりましたが・・・。
一瞬でした、矍形手のゴール。
三竿選手にボールが渡った瞬間にもう矍形手は走り出していました。
そしてゴールが決まれば直ぐにボールを抱えて中心に走っていました。
「勝負はこれからだ!」と言われた気がしました。

ここからはお互いがゴールを目指すことに。
でも、ダメ人間な私はひたすら引き分けを祈って、ハラハラ。
GKからのボールをカットして三平選手のゴールが決まって、たぶん凄い声で「入ったーーー!」と叫んだ気がする。(←記憶は全くない。)
そしてながーーーーーい時間(←見返したらそんなになかったような。)
終了の笛が鳴って「勝ったーーーーーーっ!!!」
これは記憶にある。
叫んだ後に裏の窓が開いていたことに気が付いたし(笑)

広島 1-2 大分 (得点 矍掘〇以拭

もうね、今日は見返しに次ぐ見返しですよ。
それで失点の所も見たんですが、あれを狙ってたんですよね、広島。
同じような場面がその前にもあったし。
そして三平選手、矍形手、知念選手のガッツポーズは知念選手から始めたような。
矍形手もゴールの時出来なかったから一緒に嬉しそうで、見ていてニコニコ出来ます。

今度から毎試合勝つと思って観戦しようと思います(なんちゃって。)

追伸
次節はホームですが、欠席です。
悔しがらせてください。

2020年07月06日 09:19

rps20200706_080122
お久しぶりです。
私、生きておりました。
バイトも終了し 母ちゃんが元気にしている間にアウェイや!と狙っておりましたが・・・
仕方ありません。
自宅で大人しくリカちゃんの洋服なんぞを作っておりました。

さて、再開された試合。
もうね、現地に行けなくても良いのです。
一日中 家にいてワイドショーばかりになるのは心に良くありません。
DAZNで見られるだけで心は明るくなります。
って事で、観戦しました。
先発メンバーを見て驚いたのは皆さんと一緒です。
福岡大学の井上選手。このゲキサカの記事は読みました。
それから昨年 大分に加入しないかなぁとか言っていた藤本選手もベンチで、小塚選手は?とか町田選手は?とか色々なりましたが、色々あるのでしょう。
今年は連戦だし、超総力戦は想像できます。

で、結果は 大分2-0 鳥栖 
 (得点 田中2)
勝ったー!!!

何年見ても詳しくならなくて、雰囲気を思うだけなんですが、前半は鳥栖が攻めてはいましたが、「雰囲気いつもやん。」でした。
今日は調子良く行ってるな!って時は往々にして「ウソやん(゚ロ゚;)エェッ!?」って事が多い気がするんです。
辛抱辛抱、我慢我慢。
いつからこんな性格になったのでしょう(笑)
えっ、何か言いたいって?  いいえ別にぃ〜。
でも、鳥栖の交代の理由と言うか効果と言うかそんなのを解説して欲しかった。
その交代で助かったとは思ったんですが。(珍しく相棒と意見も一致)

そんなこんな、後半の2得点は綺麗だった。
今も復習しながらこれを書いていますが、幸せ〜。

rps20200706_080216そうそう、中断期間中にこれを頂きました。
豊和銀行さんの今年のイベント。
こちら。
いつの間にかに使い込まないように今年のアウェイ用資金を入れました。
来年満期になったらアウェイに行く!!!

rps20200705_104836
明後日にはアウェイで広島戦。
なんか広島は強いんだそうで・・・。
でも、楽しみです。
写真は「さきイカ」の天ぷら。
観戦の友です。


追伸
試合後 昭和電工ドームに「勝利の歌」が流れているのにとても感動しました。

2020年02月25日 12:16

行きました、大阪。
今回はフェリー利用の応援ツアーに参加です。
9時過ぎに会場に到着。
さて、どうするか?

rps20200224_083508rps20200222_092309
観光に出かけようかとも考えたんですが、世間の様子に大人しく行動しようと公園内の自然史博物館に行くことに。
植物園もあって、入場料300円。
rps20200224_083531rps20200224_083554
まあ、楽しかったです。
展示が分かりやすくて、自然を身近にそして大切にしないといけないとあらためて思いました。

そして試合。
rps20200224_083744お天気に雨予想もあったので、屋根、屋根、屋根が必須!とチケットを購入しました。
ゴール裏も屋根があるのですが、大人数になって上手く席が取れなくなるのを避けたかったんです。
雨が降らなかったら、ゴール裏に行っても良いし!
甘い考えでした。
ずーーーーーーっと前に来た時には移動できたのに、今回はゴール裏は完全隔離となっていて、カテ3の私はゴール裏に行けず(泣)
rps20200222_141103rps20200224_084457
仕方ないので逆に探検に出ました。
普通の格好だったので、ホーム側にも行けました。

試合?
C大阪1−0 大分
観戦は楽しかったんですよ。
ただただ会場を出る時ションボリ。

今回はスタジアムの高い位置から観戦しました。
選手とボールの動きが良く見えて面白かったです。
後半から一緒に観戦した方は今年からホームも2階で見るつもりと言っておられた。
選手の顔は見られないけれど、ボールが回っていくのが分かって楽しいのって。
凄く納得できました。

惜しいシーンはあったけれど、苦手な監督さんだったかもしれないけれど、堅守のC大阪だったかもしれないけれど、勝ち点が欲しかったしゴールが欲しかった。
今年は他チームに最初から対策されて苦労するだろうと思っていますが、苦労に耐えきることが出来るかどうか。
見ちょるだけなんやから、辛抱強く観戦したいと思います。(←始まったばかりやけれど。)
rps20200222_193634帰りはフェリーのラウンジは満席でレストランも長蛇の列だったので自販機のカップ麺をプライベートベットで頂きました。
テレビもあるんだよ!

2019年12月28日 12:43

本日2回目。頑張らんと(笑)

清水までの交通手段に悩むんですよね。
たぶん、きっと東京経由な方が多いのかな?
費用とか乗換方法(←歳よりは乗換が慣れていると言う理由は大きい。)とか急な変更にも対応できるとか思ったらJRとなりました。
で、午前中の用事を済ませ、午後からの出発。
静岡に着いたら午後9時でした。

rps20191228_102041rps20191228_102146試合当日は少しだけ観光。
清水駅に着いたらちょっと青空が見えて富士山が見えました。
そして行ったのは、東海大学海洋科学博物館です。
三保にあるんですが、清水さんの練習場の近くでした。


rps20191228_102226rps20191228_102242ここは海に関する事が展示してあるのですが、水族館もあります。
カクレクマノミの繁殖に成功した所でもあるようで、沢山いました。
子どものクマノミとかも見学出来て、可愛いったらありませんでした。
子ども達が楽しく見学できるようにもなっていましたよ。

rps20191228_102310rps20191228_102415津波の実験装置もありました。
津波は高さを気にしますが、波の長さも大きな力を持っていて破壊力があるので注意しないといけないそうです。
波が高くなくても、被害が出るらしい。
それから、海の生き物を模したロボットも展示してありました。
家族連れが沢山おられましたが、楽しく遊べるところでした。

次の日は午前中の観光。
何処に行くか?
一人の時は趣味に走る。
rps20191228_102444登呂遺跡に行きました。
教科書に出てました、私が子供の頃は。
写真は田んぼと家が復元されていますが、この反対側には博物館があります。
そこは1階は無料です。
弥生時代が疑似体験できるようになっていて、衣装を着けて写真も撮れるらしい(勧められたけれど、丁寧に遠慮しました。)
rps20191228_102708rps20191228_102728rps20191228_102738
ちょうどこの日は土器でご飯を炊く体験をしていました。
係の同年配のおいちゃんと炊けるのを待ちながらの世間話。
炊けている様子に興味津々なのは私だけだったようで。
火起こし体験もしていたけれど、本当に火がつくまでやって、体験している方も必死ですが見学している者も「がんばれー!!」と必死。
楽しい場所でした。

rps20191228_102806最後に駅で食べました。
お寿司のお店でお一人様でセット物だったけれど、お隣の席のお一人様の女性は色々注文して美味しそうに食べられていて、とても羨ましかった。

そんなこんなで、今年の応援旅行は終わり。
来年もなんとJ1!!!
シーズン前は予想もしてなかった(←ごめんなさい。)
来年は関東が多いのよね。
マイル貯めて行くぞ!行けると良いな!


はよせんと、今年が締められんでぇ(笑)

JR利用で行きました。
午後に着いて早速に観光。
rps20191222_103723rps20191222_103558徳川美術館に行きました。
博物館の方々がとても親切で上品で、サッカー観戦そのままの格好でちょっと申し訳なかった。
博物館では「尾張徳川家の名品」と言う特別展もあって、そりゃ見ごたえありました。
江戸時代、徳川家、そりゃそうよね。

rps20191222_103619rps20191222_103651その後はお隣の庭園に。
荷物を博物館に置いたまま、ゆっくりと回りました。
管理するの大変よねぇ!と思う自宅の3坪の草むしりに四苦八苦な私でした。


rps20191222_103833夕飯は居酒屋を満席で断られ続け、ようやくたどり着いたうどん屋さんで。
でも、すごく美味しかった。
また食べたい!



試合の日はまずは寄り道。
rps20191222_103907rps20191222_103930競技場に行く途中で寄れた「名古屋市博物館」
入館料が安かったので、それなりかと思っていましたが、さすが名古屋!
特別展では災害の展示があっていました。
洪水被害の歴史です。
江戸時代の人々は緻密に様子を記録していました。

rps20191222_104042試合翌日は岐阜に。
昭和電ドームで順番待ちをしている時に前にいたお嬢さん二人の話に割り込んでえた情報で名古屋戦の翌日は岐阜ホームで馬場選手と川西選手が見られると。
運よくその日は「ぎふ信長まつり」とも重ねっていました。


早速イベントに便乗。rps20191222_104056rps20191222_104128長良川の遊覧船に乗りました。
当然昼間で鵜飼見学ではありません。
でも、色々と説明して貰えて楽しめました。
鵜飼の時にはトイレ専用の船も出ているとか、私の乗った船にはトイレが付いていたけれど、付いていない船のお客さんが急ぐ時は貸すこともあるとか。
鵜匠さんは世襲だとか(伝統文化を守るって大変や。)
その後は
rps20191222_104211rps20191222_104225rps20191222_104243
パレードを見学しました。
来年のNHKの大河ドラマは「麒麟がくる」?とかで岐阜は舞台になるのかな?(←歴史ダメ)
メインの武将さんは信長さんだったのか?それとも明智光秀さんだったのか?
俳優さんが扮していたけれど有名な方だったんかな?(←手は振ったけれど)

そしてスタジアムに。
試合後二人に手を振る気満々でしたが、西川選手は怪我で馬場選手はベンチで、試合終了間際にゴールを許しで、願いかなわずでした。
大人しく帰りました。
岐阜のサポーターさんも親切で旗を撮っていたら持っていて下さるし、ゴールの後は子供たちがハイタッチをしてくれました。

最終日は帰るだけ。
岐阜駅で切符の変更をしたけれど、みどりの窓口の方がとても手際よく親切にアドバイスくださり感激でした。
さすがプロ!と思いました。

追伸 清水戦も早く書かんと。

2019年12月21日 10:53

えーーっ、いつの話?
今の話題は移籍情報ですよ、埴輪さん。
いやぁ〜、もう歳で世間と同じ速さで歩くの出来んのよぅ(←歳を理由にする年寄りには絶対にならんの!と言い張ってたんと違うんかい?)
前置きが長い・・・

rps20191207_140127rps20191207_133643

2019年の最終戦、当然に観戦に行きましたよ。
ゴール裏に見えるロープに???となって何かあるな?と勘ぐっていましたが、見事な演出でした。
今年もゴール裏さんには楽しませてもらいました。
いつもいつもありがとうございます。
計画準備される中心部の方々はもちろんですが、ボードを上げて前が見えなるのに協力を惜しまれないゴール裏の多くの方々にも感謝です。

試合は  大分 0-2 C大阪
J1って凄いのねと言うのが感想です。
今年の残留が嬉しかった。


rps20191215_102110試合後は清武選手が挨拶の来てくれました。
お別れの時の辛さを思い出しながら、その後の活躍が嬉しくて、大声で叫びました。
「キヨちゃーん!」
声にこちらに振り向いて手を上げてくれたと勝手に思っています。


rps20191215_102242その後は最終戦のイベント。
丸谷選手の引退にしんみり。




rps20191207_112238今年終了。
最大の目標だった残留が出来て良い一年でした。
今年も大好きなチームでした。
お友達と幕も揚げ続けられたました。


新チームに向けての準備が始まっていますが、それぞれの選択が幸せな未来になる様に祈っています。
道中日記も書かなくては(笑)

2019年12月05日 20:09

遠い過去になりつつありますが・・・・。
行ったんですよ、新幹線で。
rps20191124_123043rps20191124_123127rps20191124_123245

雨を心配しましたが、降られることなく助かりましたが、スタジアムから富士山を見る事は出来ませんでした。

rps20191124_1234082013年に行ってたんですが、あの時とホームとアウェイの位置が逆のような気がしました(よく覚えていないけど。)
今回はゴール裏のタスキの一番上で応援。そう応援。
まったり観戦も応援必死観戦もどちらも好きです。(←その日の気分で決める自由人です。)
試合は何か上手く繋がってないように見えて、後半は攻められっぱなしに見えました。
惜しいシーンもあったけれど、追加点が取れなかったのがすべてだったと思います。
ゴールは見られて周りの若いお兄さん達も快くハイタッチして下さってた喜んだんですが。
それにしても清水サポーターさんの後半の盛り上がり方は迫力がありました。
圧力を感じるとはあのことだと思いました。
rps20191124_123525と言う事で、結果は引き分け。
清水 1-1 大分 (得点 田中)

結局今年のアウェイ旅行の成績は 1勝5分け。
引き分けの試合も試合後は「勝ち点1」を大喜びしたのですが、今になって勝ち試合をも少し見たかったなぁと欲張りになっています。

少し観光もしたので、またその内に道中日記を書こうと思っています。記録記録(笑)

2019年11月17日 08:40

お久ぶりです。
生きちょん。
忙しかったと言うよりはそれを上回る元気が無かったって事で、やっぱり勝てないアレですわ(笑)
パソコンに向かう前に目がつぶれておりました。
って訳で、日記を書かんと。

行きましたよ、ガンバ大阪戦
rps20191111_200648rps20191111_200737rps20191111_200815

大分 2-1 G大阪  (得点 三平 岩田)

試合開始早々の宇佐美選手のバー直撃シュートに驚きました。
もうね、3点取られても文句言わないと思いました。
あの宇佐美選手のゴールも流れが綺麗で一瞬で抜け出してて、凄かった。
良く1失点で終わりました。バーもポストもありがとう。
大分の得点は岩田選手が大活躍でした。
これで勝ち点は46。
凄い、凄い。
シーズン前には予想もしていませんでした。
順位表を見ながら他力本願で勝ち点を計算する日々を覚悟していたのに、この平和。
ニータンの最終戦での衣装を考えたり、テレビの選手のファッションチェックでキャーキャー言って見たり。
寒くなって気になる事もありますが、ここまで頑張った選手に多くの選択肢があって選べるなら、どんな選択も納得する新たな覚悟を決めつつあります。
残り試合を楽しもう。(全部参戦出来ないのが寂しいですが。)


勝利すると見逃し配信を延々と繰り返す私。
最近気になるのは宮本監督が着ていたダウン、何処のかなって事。
ユニクロじゃないよね。(←相棒に当り前じゃ!!!と言われたけれど。)



追伸
rps20191006_145207アウェイ名古屋戦 行きました。
名古屋 1-1 大分 (得点 三平)
同点でしたが、勝ち点1を喜びました。
観光で行った「徳川美術館」と「名古屋市博物館」がとても見ごたえありました。
もっとゆっくり見学したいと来年を楽しみにしています。

アウェイ浦和戦
ZADNで観戦。浦和 0-1 大分 (得点 後藤)
後半最初から同点で良いから早く試合が終わって!と祈っていた私。
ごめんなさい。
後藤選手のゴールに狂喜乱舞でした。

ホームFC東京戦
行きました。 大分 0-2 FC東京
試合後、東選手と森重選手に手を振りました。
「もりちゃーん、ひぃくーん、優勝するんでぇ!」

2019年10月03日 20:49

rps20191002_140002今回も大分駅から徒歩。
ゴミ拾いをしながらのウォーキングに参加しました。
と言っても、最初にスタートした方々が綺麗に拾われていて、ほぼ空っぽのごみ袋で終わりました。
前回より距離はあったはずなのに、近く感じたのは川べりをブラブラと散策ぎみに歩いたからでしょうか。

rps20191002_135806rps20190928_160154
市陸の近くに来た時に開門になりました。
沢山の方が並ばれているのが見えて、もう並ばないでスタグル買って、列が途切れたら入ることにしました。
カボスとり天、美味しかったです!

rps20191002_135919rps20191002_135851
今回はメインのアウェイ側にしました。
きっとお客さんが少ないだろうと思っていましたが、試合開始の頃にはちょっとゆったり目でしたが、ほぼ埋まりました。
一人観戦は当然に知らない方がお隣に。
でも、私は幸運です。
今回も熱くチームを応援されているけれど、選手がミスしても前向き前向きな方々でした。
「ああっ、また決まらんやったか、ちっ、ちっ!!」と独り言の私に「なかなか決まりませんねえ。」って。
PKにはハラハラしましたが、決まったら、ハイタッチ。
よーし、勝つでぇ!!!と気合を入れましたが・・・・。
最後のプレイが残念でした。
磐田さんの勝利への気持ちが強かった。
ゴール裏サポーターさんも試合前みんなで固まって応援しようと気合入りまくりでした。
残留に近づきたかったけれど、仕方ありませんん。
残留争いから逃げ切れるように頑張りましょう。

2019年09月21日 11:27

行きましたよ。日記は遅くなったけれど。
大分駅から往復、歩きました。
rps20190914_133812rps20190914_143019rps20190914_144625
信号待ちで一緒になった湘南サポさんに司選手の事を聞いたり、大分サポさんとは練習試合の様子を教えてもらったりと、楽しく歩きました。
rps20190919_204407帰りはお城の景色も見ました。
歩くの楽勝やん!と思いましたが、その夜、両足が攣って、相棒を起こして喚き散らして騒いだのは予想外。
そして人生初の電車で席を譲られました。
白髪で猫背、正真正銘のババアやわ。
ありがたくお言葉に甘えさせて貰いました。

rps20190914_160050
市陸。
2002年に来るようになって、その頃はメインのアウェイ側の上の方で観ていました。
今回は・・・と悩んで、メインホーム側の上の方を選びました。
席を確保して、その後ちょっとだけウロウロ。
久しぶりにクジを引きました。

rps20190914_180202rps20190919_204809

大分 2ー1 湘南
(得点 三平 伊佐)

自分たちがボールを保持して回すのは防御に成る?みたいな事を読んだので、そうやな、攻撃している所を見るのはワクワクするけれど、勝ち点を考えたら失点しない事は大事やな!と思うようになりました。
もう、勝ち点、勝ち点!!!残留第一!
そう思って観戦したら、相手のどこかに隙はないかとか、上手く前に行けた時はチャンス来たぁ!とか面白かった。
前半は司選手もよく見えて、活躍しそうやなぁとちょっと複雑な気持ちになったり。
周りの方々もたまたま同じ場所のなったのに、ゴールにはハイタッチしてくださり、暖かくチームを見守っている様子で、勝利って言うのも手伝って、和やかで2002年の見始めた頃の雰囲気を思い出しました。
もう1試合。
楽しみたいと思います。


追伸
天皇杯
広島 1-1 大分 (得点 伊藤)
PK 9-10

ケーブルで85分位から見始めました。
PKになってからは、テレビの前で過呼吸になりそうでした。
鈴木キャプテンのインタビューは嬉しいのを隠すように無愛想だったのは笑いましたが。
あれ、早くみんなの所に行きたかったんだと思う。

そして、トリテンを読みました。
幸せです。
でも、残留が確定するまで、抜かりなく頑張ろう!


2019年09月07日 11:43

行き方を悩むんですよね、松本。
飛行機利用が便利かなぁ?とか代金が安いのはどの方法かなぁ?とか。
結局、やっぱり乗ってれば着くやろうとJR。←女性60歳以上の会員特典で3割引きは大きい。
って事で、朝8時間までくらいにスタート、小倉、新大阪、名古屋と乗り継いで夕方4時過ぎに松本に着きました。
rps20190830_170751途中、大雨で乗った「しなの」が徐行運転して遅れて、乗り継ぎのあるお客さんがちょっと大変そうだったのを見て、帰りの乗り継ぎが不安になり、松本駅に着くなり、帰りの便の時間変更をしました。(←機械?で出来るんですね。係の方にして貰ったけれど。)
それから、駅の観光案内所へ。写真です。
観光に行く所への交通機関の時刻表などを頂きました。

rps20190830_170735その後、ホテルに。
ホテル近くではイベントをしていました。
でも、お天気怪しくて、テントの中は満席状態で、明後日にしようって、なりました。



rps20190830_181138rps20190830_183211で、夕飯に行ったのは、以前行ったことのあるお店に、馬刺しを食べに行きました。
ゲテモノじゃありませんよ、馬刺し!
美味しくて、大満足!


rps20190831_083516次の日は夜の試合なのでそれまで観光。
茅野市にある尖石縄文考古館です。
前日、馬刺しに散財したので、茅野駅までは各駅停車で。
大分もそうなんですが、考古館までのバスの便が・・・・
茅野駅で1時間くらい待ちましたよ。
ここは寒天が有名?らしいのと大きなリュックの方々がいらっしゃって、山に行くバスも出ているらしいことが分かりました。

rps20190831_104610rps20190831_105013そして着いた考古館。
国宝の「縄文のヴィーナス」と「仮面の女神」があります。
玄関のオブジェの写真を撮って、本物にご対面。
一緒に国宝に指定された縄文の鉢も展示されていました。
その他の大きな鉢なども装飾が凄くて見ごたえありました。
どんな人がどんな思いで作ったのか?そしてその人々はその後どうなるのか?不思議な思いになりました。
途中で休憩してバスの時間までしこたま見学しました。

そして試合へ。

rps20190902_1331273日目は黒部ダムへ。
電車で信濃大町、それからバスで扇沢そこから関電トンネルを電気バスです。
ダム駅から外に出てびっくり。
綺麗でした。
凄い、凄い。景色も、ダムを造ったのも。
来てよかったと思いました。
船に乗ったり、上から下まで展望台も行きました。
rps20190902_133407rps20190902_133335rps20190902_133459rps20190902_133522

たっぷり見学して信濃大町駅に戻ったら・・・
電車の待ち時間もたっぷり。
駅の観光案内所に行ったら周遊バスがあって山岳博物館に行けると教えてもらって行くことに。
rps20190902_133608rps20190902_133549rps20190901_150725
バスの運転手さんが親切でバスで山頂まで行くことや、帰りに駅近くの明治時代の塩問屋?さんを見学することを教えてもらいました。
2時間くらいだったけれど、考えてない観光にとてもワクワクしました。

rps20190902_133647松本に戻って、やっぱりお蕎麦やろうと食べました。
そして、公園のイベントによってホテルに。
翌日は一日かけて大分に。

帰宅して相棒に黒部ダムから見た山の景色がとても綺麗だった!!と話したら「そうやろ!オレが行くのもわかるやろ!来年はいつ行く?」って。
えーーっ、来年も行きたいけれど、一人がいい〜(笑)

2019年09月02日 15:54

rps20190902_133046
行きました。
雨を心配しましが、降られることもなく、風が少し有りましたが、暑くもなく、良い観戦でした。
開門待ちも陰があったし、豪華なシャトルバスは無料だし、松本サポさんは気さくに挨拶してくださるし、良いところでした、松本山雅さん。

rps20190901_071625
rps20190901_072645
スタジアム内は大分と同じで、相手のゴール裏のみグッズ着用はダメでしたが、あとはずっと行けました。
図々しくも行けるだけ行って、写真を撮りました。
上の写真は選手入場の時。
緑のライト?が見えて、とても綺麗でした。

松本 0-0   大分

どちらも慎重に試合を進めた感じ。
相手に勝ち点「3」はやらない作戦だっように見えました。
ゴールはありそうに見えませんでした(>.<)
勝てない勝てないと外部は言っているようですが、勝ち点が一歩づつでも積み上がれば、良いと思ってます。
残留が大事。 
「3」が欲しい本音もありますが、相手にやらないことも大事なような。
グダグダ色々悩みますわぁ。
この試合で伊佐選手が復帰!
また違った攻撃が出来るんじゃないかと楽しみです。

次は市陸。
どうやって行くか?
大分駅から歩く覚悟をするのが正解か?

帰りの新幹線の中でスマホで書いてます。
どうなってるかよくわかりません。
とりあえず、上げておく。


2019年08月27日 22:00

rps20190827_205414旗棒担いで行って来ました!と、言ってもバスツアー。
バスが運んでくれました。
広島は2回目。
前回は・・・・なんと2005年だったもよう。
周りの景色は覚えているのですが、試合内容は全く覚えていません。
そうです、水が流れてて、素敵だった。

rps20190827_205443rps20190827_205500rps20190827_205525

今回は旗も持っていたので、タスキの一番上の所で応援でした。
普段は前列なのでサイドの攻防は迫力あるのですが、全体は良く分からない事が多い。
でも、この席だと試合全体が良く見えました。
はい、空いている場所が見えるんですね。
それが簡単な場所なのかそれとも難しい場所なのかは分かりませんが、とりあえずスペースがある様に見える。
えっ?追い越してもう一つ前に出せるんじゃないの?と思う事も。
無理はしない作戦なのか、それとも勇気なのか?
相手が強いからなぁと、ちょっと???でした。
今日、トリテンを読みました。
納得しました。(有料ですが、読んでください。)

広島 0-0 大分

ブツブツ書いていますが、結果には大いに満足しています。
勝ち点「1」大事です。
目標まで残り「10」
「1」を積み重ねるのも良いと思います。
残留残留!!!

追伸 
久しぶりに旗を持って行ったら,絡まって上手くできませんでした。
悔しいったらありませんでした。

2019年08月21日 20:27

rps20190821_191637rps20190821_191727rps20190821_191611
多くの観客。
トリニータ25周年。
試合結果は負けてしまったけれど、相手が強すぎました。(←大分相手にそんな戦い方するなんて、もーっ!とは思いましたが。鹿島さんは勝ち点3が落とせませんわな。)
試合前に予想を尋ねた方に「勝ちましょう!!!」と言われたので、勝ちたかったんですが。

最近勝利がなくて、降格圏との勝ち点差が気になりだしますが、ここは焦りは禁物。
残留を目指して、粘り強くです。

大分 0-1 鹿島

この10年は色々とありました。
チーム消滅に怯えたり、J1昇格を喜んだものの勝利を見ることなく1シーズン終わってみたり、そうこうしていたらJ3になってみたり。
山あり谷ありと言うけれど、激流をワアワア言いながら流れるようでした。
でも、顔見知りの方々は変わりなくシーズン初めには挨拶をし、また来年とシーズンを終わっていた。
「他人のことは言えんけど、みんなも好きね!」と笑いあいながら。
トリニータと言うチームを応援しているようで、実はスタジアム知り合いとの触れ合いが中心かもしれない。上手く書けないけれど。
25周年を多くの観客で迎えることが出来て、何よりも嬉しいし幸せ。
これからの25年は・・?
自分の歳に25を足してみた。
笑える。でも、この世にいたらタクシー使っても観戦に出かける(←まあ、無理。)
とりあえず、30周年を目標に生活しよう。

rps20190817_122642rps20190821_191547
試合前はパンを買ったり写真を撮ってもらったりしました。


rps20190818_091641日曜日の大分駅。
広告が次のホーム戦に切り替わっていました。
次は市陸。
天気が良い事を祈ります。

2019年08月15日 17:31

雨にも負けずに行って来ました。
バイトに出ていたので午後5時過ぎに着いたら、F駐車場の残り数台の所で止めることができ、売店に並んでいたら、最後の1つのたこ焼きが買えてラッキーやなぁと思う反面、なんか嫌な予感もしたんですよね。
BSで中継があるとか、NHKさん ジャイキリを楽しみにしているとしか思えんし。

rps20190814_175857今回はゴール裏。タスキの上の方に入れてもらいました。
台風で屋根は開いていましたが、上の方は雨が降り込むことも無く、試合も見られて応援も出来て良かったです。
問題は自分の体力のみ。
90分頑張るぞー!!!と張り切りましたが・・・。
ピッチは雨が降るし、それも激しい時もあるしで、試合運びは難しいんだろうなと思いました。
無理はせず、しっかりと崩していく作戦だったのでしょうか。
相手の大学生もしっかり守っていて、ボールが横に行ったり後ろに行ったりパスは回せるけれど隙が無い感じでした。
得点を許さず、1点取って勝てれば良いなと思いながらの90分。
延長戦は嫌だなぁと思っていたら、星選手のゴールが決まりました。
喜びましたよ。
これで90分で終わると。
油断です、油断。
選手もそう思ったんじゃなかろうか?!
コロコロ転がってゴールに入るボールに「うそーっ!」ってなりました。
やっぱり、BS中継のせいじゃ!と意味不明に思いましたが(笑)
かなり疲れていましたが、ここまで来たらもう30分立ち応援を頑張ろうと思いなおしました。
それから30分。
ユースの選手が交代で入ったりして、応援に力が入りましたが、得点はなく、PK戦を覚悟しました。
rps20190815_144059そして伊藤選手のゴール!
今度こそ終わらせて!!!
終了の笛と同時に座り込みました。
もう大分よりの使者も座ったまま。
勝利出来て良かったです。やれやれ。

大分 2-1 鹿屋体育大学 (得点 星 伊藤)

次は明日抽選らしい。
何処になるんやろう。

Archives
Categories
Profile
踊る埴輪
安否確認をブログでされている顎だけ達者なおばさん。
ちょっぴり、大分トリニータも応援しています。
  • ライブドアブログ