IMG_20200215_135602
今朝は早朝はそこそこのさぶさぶのさぶぅ~い気持ちええええ天気やった。
今朝は早朝からどんどんどんよりの曇り空で気分も晴れんような嫌な天気やったな。
何でも明日は1日中雨模様とかやから余計に嫌やな。
そんなそこそこのさぶさぶのさぶぅ~い気持ちええええ天気の今朝の早朝から何時ものようにぼんぼんぼんやりぼけぇ~っとしてたらちょうどちょっとした用事も有って出掛けてきた。
その用事がすんなりと済むと思て出掛けたんやけど何でか色々と複雑な事になってしもてえらいこっちゃやった。
もう相手の言う事が一人づつ違うんやからな。
こっちは何も知らんからうろうろさせられてあっち行ったりこっち行ったりそっち行ったりどっちまで行かされてほんまわてほんまによぉ言わんわ状態になってしもたぞな。
それでも何とか我慢の一字で凌いで終わらせてきた。
その後は何時ものようにちょこちょこっと買い物などしてからお家に帰ってきた。
これはバナナ。
IMG_20200215_135612
これはデコポンならぬ伊予柑。
この前の甘夏は全然甘無いし美味しいとも言えんかった。
けど、今日は或る人から教えてもろて美味しいのん選んできたぞな。
IMG_20200215_135743
これはちょっと見難いけど牛筋豆腐煮込み。
今日もあのコロナバイラスのニュースで賑やかやったな。
日本でもどんどん感染者が増えて来て、又色んなとこでも排出してきてるようやな。
これはどう見ても日本政府の対処の仕方に問題が有るな。
あのカンボディアでもクルーズシップの受け入れをやって観光地まで送ってるというのにな。
どこが先進国やねん。
先進国があほのトップを抱えてええんか。
ま、選挙の結果やから仕方無い面も有るけどな。
多分、日本では未だ未だ全国で広がって行くんやろと思うな。
米国も我慢ならんようでとうとう飛行機飛ばして米国人を救出するようやな。
始めに話が出た時に日本政府がきちんとやると言うたけどこのお粗末くんやからな。
トランプも怒ってとるんとちゃうか。
下手したら11月の選挙に影響が出て来るかもやもんな。
又ぞろ兵器やら何やらと買わされるんやろ。
これで中国が押さえて来たら日本だけが増えて来るだけになるかもやで。
和歌山なんかどないなってるんかも分らんのやろ。
これから各地で出て来たらどないすんねんな。
ま、老人は死んでも大した影響も無いからええけどな。
気を付けて行きてこ。

◎ 「園田教授が、検事長定年延長問題をめぐる法律解釈適用について大変わかりやすく整理してくれています。
 【検事長定年延長問題は、なぜこんなにも紛糾しているのか】(園田寿)」
https://news.yahoo.co.jp/byline/sonodahisashi/20200215-00163131/

◎ 「伝染病が流行る土地には行ってはならず、伝染病が生じた土地にいる者はそこから出てはならない」(預言者ムハンマドの言葉)
 伝染病はイスラームが移動の自由を制限する数少ない事由の一つです。
「伝染病が流行る土地には行ってはならず、伝染病が生じた土地にいる者はそこから出てはならない」(預言者ムハンマドの言葉)伝染病はイスラームが移動の自由を制限する数少ない事由の一つです。 https://dorar.net/hadith/sharh/2 

◎ 「速記録。
 辻元さんは「鯛は頭から…」発言の前に、和泉秘書官の出張問題で上司である安倍総理に「けじめをつけるべきでは?」と何度も質問している。
 安倍総理は「反論」したければこの時にすれば良かった。
 辻元さんの指摘は「罵詈雑言」どころか上司も部下も逃げまくっているのだから適切な比喩だ。」
Image

◎ 「公党に対して、暴力を持って政府を倒そうとする意思を持っている、と云うんだから証拠を持っているんでしょうね。 共産党が公党に対する名誉棄損、虚偽による誹謗中傷で訴えたら、証拠を示して闘うんだろうな。
 共産党、謝罪無しに法的措置を取らなかったら認めた事になるぞ。」
https://mainichi.jp/articles/20200213/k00/00m/010/256000c

◎ 「医者がすぐ駆けつけられるようにしなきゃならないほど具合の悪い人間を海外に出張させてる時点で適切な対応じゃないじゃん」
 「新型コロナウイルス会見の大坪審議官、和泉補佐官とインドでコネクティングルームに泊まったのは補佐官の体調が悪かったからと答弁。ミャンマー、中国、フィリピンでもコネクティングルーム。
 それでも菅は、「適切に対応している」。」
https://twitter.com/i/status/1227740988581396480

◎ 「ダメだこの社長じゃ。日産は、このまま転落の一途か。」

◎ 「渡辺弁護士のご指摘の検事長定年延長は違法です。検察庁法の解釈について、私も、検察庁法逐条解説を参照した上、同様に考えています。【東京高検検事長の定年延長はやはり違法】(渡辺輝人)」
https://news.yahoo.co.jp/byline/watanabeteruhito/20200214-00163053/

◎ 「すぐにでも捕まえなきゃいけない敬之が他にいるだろう」
https://biz-journal.jp/2020/01/post_136744.html

◎ 「だいたい「法解釈を変更」するにしても充分な理由の説明が必要なわけで、現時点でそれを現政権が怠ったことは確定。また法解釈が時の政権により、過去の政府答弁に縛られず、また事前説明もなく自由に可能なのだとしたら、法の支配そのものが危機に陥る。
 破防法で監視すべきなのは安倍政権じゃないの?」