「生理的に受け付けない」という女よ 性格の悪さを自覚してるか?

 
出会いがない女性から多くの相談をいただきます。30年生きてようが40年生きてようが男友達がほぼ皆さん居ません。

しかしよくよく聞くとすべての人が出会っていないわけでもない。同僚男性から食事に誘われた、婚活パーティーで男性から連絡先を聞かれたなど出会いがある場合もある。

「なんかピンと来なくて」
「ちょっと清潔感がなくて」
「なんか生理的に受け付けない」

といって断っているのだ。付き合えとはいわないけれど試しに会わないと分からないことはあるはずなのに。

誘われたことも迷惑そう。勇気をもって誘ってくれたことへの感謝の気持ちもない。

相手から何かをやってもらうことが当たり前になり、「気を使ってくれない」「服装がダサい」「禿げてる」「話を聞いてくれない」「●●してくれない」とクレクレと相手への要求ばかり。

好きな人と結婚できると信じたい女たちは、その気持ちを悪い方に暴走させる。

「好きな人と付き合いたい」
「たった一人の運命の人と出会いたい」

という大義名分のもとに

「生理的に受け付けないんです」

と罪のない男を嫌う。出会いの場で露骨に迷惑そうなのを態度に出す。デートをドタキャンをする。LINEを教えなかったりする。教えてもブロックしたりする。

これっていじめと同じなんだけど。気に入らないからという理由で、心を傷つける暴力行為をしているのだ。

自分が出会いがないかわいそうな女だと気が付けない。「恵まれない人が悪いことをするはずがない」「弱者は清く正しい」という思い込みでもお持ちですか?

そりゃ〜、出会いの場では競争はある。でもね、彼氏になりえない男を雑魚扱いしてイジメる女がいい男の前でどんなに取り繕おうが利己的なのは「性格の悪さ」として雰囲気に出るんだよ。

合コンや婚活パーティーなら人によって態度を変えるのはかなり目立つ。主催していてもすぐわかる。

いい男はそういう女を避けて、どんな男性にも最低限の礼儀をわきまえて接する誰にでもニコニコしている女性とくっつくのだよ。

好きな人と付き合いたいというなら、あなたが好きな人があなたのことを「ステキな女性だ」と思ってもらえるようになれ。気配りできる男がいいなら、自分も釣り合うようになれ。

人を嫌う理由に「生理的に」などと言っている大人がまともな男と出会えるわけがないだろう。

出会いがないと嘆く女性の多くが、初めに「彼氏になりえる」「その他人間のオス」で仕分けをし「好みじゃないけど友達としてならいい人」みたいな中間のカテゴリーがない。

男というだけで身構えていて、男性と親しくするのに特別な理由が必要と思っているのだ。ある方は男友達が多い女性を「軽い女」「媚びてる」とか思っておりました。明治生まれじゃあるまいし。

品定めを辞めてまずは男友達を増やそう。男性との接し方になれるほど、いい男と出会えるようになるよ。


 
よく言ってくれたと思う。

「生理的に受け付けない」人というのは、確かに、生きていると何人かは出てくるかもしれない。しかし、その範囲が広すぎる場合があると思うわ。

それと、「生理的に受け付けない」というのは、最大級の批判だよな。そういうセリフを軽々に使う女は一体何様なのかとも思う。

あと、気になっているのは、「女性は、男性に条件を出す側」って考えをマスコミに刷り込まれているのか、男性に何を提供できるのかって視点のない女性が増えているんじゃないかってことな。そういう話ってマスコミではしないもんな。マスコミには、男性は批判しても苦情が来ないから、とりあえず「女性を口説かない男性は最低」とかって男性を叩いとけって考えがあるんじゃないか? まあ、俺もマスコミで働いてたら「ガンガン男性を批判して、女性批判は最小限にしよう」って考えるわ。男性に対する差別発言で問題になったものってほとんど無いだろ。他方で、女性批判をするとバンバン叩かれる。苦情に対応しても金にならないし、営利目的なら男性批判にしておくよな。

問題なのは、そういうマスコミの姿勢を現実だと思い込んでしまうことだ。男性批判が多く、女性批判が少ないのは、現実がそうだからではないと思う。女性を叩くと、苦情や批判が殺到するから女性批判を避けているだけだわ。