2008年03月31日

署名的コメント&TB集



2012年10月25日(木)、
明治〜昭和の巨匠・伊東忠太による壁画、
旧コンコースのシャンデリアを移設
アーチ型天井を再現したインテリアは必見! 続きを読む»


旧阪急梅田駅コンコースの空間保存を切望する署名的コメントとトラックバックを募集します!
Trackback URL:

速報!
ゴリモンさんのブログ「阪急旧コンコースの壁画、百貨店の最上階にて復活!」(2012.03.24)で紹介されました♪
朝日新聞 関西「阪急梅田の壁画、復活 旧コンコース→百貨店の最上階
良かった。ホッとした。移設場所の問題等色々意見はあると思いますが、
呼び掛け人・m-louis としてはひとまず阪急さんにありがとう!です。
コメントの場合、次の3つの項目をお書き添えいただけると助かります(→即フォームへ)。
1)お住まいの地域ならびにこの場所との接点
2)解体の情報をいつ、何によって知りましたか?
3)この場所に対する思い入れや解体に対するご意見等

※お寄せいただいたコメント&TBはまとめて阪急さんへのお手紙として送らせていただきます。
※ブログの機能上、文字数に制限があるので、長くなる場合は複数回に分けてご投稿ください。


阪急さんへお手紙送りました!


「署名的コメント&TB集」に10月26日までに寄せられたみなさんのコメントとトラックバックを一括プリントして阪急電鉄グループに送付させていただきましたことをここにご報告いたします。今後も同エントリーに集まったコメントとトラックバックは折を見て送付していく予定ですので(他のエントリーのものは送付していません)、みなさんのお気持ちを書き残して行っていただければと思っております。

【阪急電鉄グループへのお手紙・前文】↓ [DOCファイル:21KB]

【配布用名刺カード 表】↓ [PDFファイル:4.7MB]
【配布用名刺カード 表】↓ [PDFファイル:279KB]
【署名的アンケート用紙ダウンロード】↓ [PDFファイル:80KB]

※これまでこのエントリーで予告していた街頭での署名的アンケートは現在行っておりません。
日建設計への送付につきましては現在検討中です。


その他、ご質問等はコメントにて。また、個人的なお問い合わせは こちら まで。

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
今さっき、夕方のニュース見てたら、開いた口がふさがらなくなってしまった。 阪急梅田駅のコンコースがビルの建て替え工事に伴い、解体されるのだという。 壁画は残すというが、そういうもんじゃないだろう?!!!!!!(超激怒) たまたま先月、Flickr! に阪急コンコー...
谷中M類栖「阪急梅田駅コンコース解体?」2005年09月19日 03:02

古い友人である"おやじ"sanから「三信ビル保存プロジェクト」なるブログが開設されているという情報をいただきました。そのブログをおたずねしてみると、「まちから消える風景。その時間をもうすこし引き延ばしませんか」というコピーがまず目に入ります。その穏やかな呼び...
Kai-Wai 散策「三信ビル保存プロジェクト」2005年09月19日 03:54

阪急はアホだ。先日、阪急百貨店改築でコンコースを解体するというのを聞き、急いで現場に行って来た(14日・水)。カメラで撮ってもなくなることには変わりなく、それを撮りきることは出来ないのだが・・と思いつつも撮った。そして、何人もの人々が同じようにカメラで撮っ...
LBGO「阪急、その愚行」2005年09月19日 05:41

「住宅建築と施主」と題するブログ「谷中M類栖」の m-louis さんが、緊急にブログをたちあげられた。阪急梅田コンコースを残したい・・という一念の元、「阪急梅田コンコースを・・」というブログだ。 きっと、私も何度か通りすぎた場所、そのすばらしい場所が、今、取り壊...
aki's STOCKTAKING「阪急梅田コンコースを・・」2005年09月19日 13:18

阪急百貨店について前回触れました。 今日はその後の状況と編集長の考え方を。 工事
あさみ新聞「ちょっと待って「阪急百貨店」(その2)」2005年09月19日 14:12

あの独特の天井の形や壁画などで有名な 阪急梅田駅のコンコースの取り壊しが始まったとのこと。 そもそもは老朽化が進んだ 阪急百貨店の建替え準備がその理由だそうですが 本当に残念でなりません。 我々関西人にはよくわかるのですが あのコンコース....
新「とっつあん通信」「またひとつ「大阪らしさ」が消えてゆく」2005年09月19日 14:54

阪急梅田コンコースがなくなる、と、友人の日記から知る。 …あれを、どうして壊してしまうのか。あんなに美しいものを。←なんだかナベズン調 古いものをたくさん見たあとだけに、とくにそう思うのかもしれないけれど、地震や台風や天災で建物も何もかもすぐに壊れてしま...
量産型芝村育成日記「[日記]阪急梅田コンコース」2005年09月19日 18:26

知り合いのブログで初めて知りました。梅田の阪急百貨店のコンコースが、大変な事にな
けんちく広場「阪急梅田が大変な事に」2005年09月20日 04:13

駅という建築物は非常に興味深いものだと思います。 現代ほど巨大な建造物がそこかしこにはなかった時代、町の中心にある駅舎、特にターミナル駅の建物は間違いなく待ちのランドマークでした。長く陸上輸送の花形ある鉄道のその中心的建造物である「駅」は、建設された当時の...
雑想「阪急梅田コンコースを・・・」2005年09月20日 12:11

学校からの帰り、こんな写真のような光景を見ました。なんだかわかりますか? これは阪急梅田のコンコースでの光景です。みんな、携帯やデジカメなどを片手にいろんな場所で写真を撮っています。 このコンコースは、最近、新聞やテレビのニュースになっていますが、阪急百...
じゅんこです・・・「学校の帰りに。」2005年09月20日 12:26

今日まで知りませんでした。 大阪・梅田にある阪急梅田駅へとつながる阪急梅田コンコースが取り壊されようとしているようです。 故伊東忠太氏がデザインした壁画のみ、新しく建てられるビルに流用される模様。 中津に住んでいたころはよく通った道。 初めて通ったときは、ほ...
ニテンイチリュウ「阪急梅田コンコース」2005年09月20日 15:54

知らなかった・・・なんで!!ここを、 壊すんやろ??大阪子違うけど、学生時代いつもここ歩いた・・・ 梅田の顔や、思てた。ホンマ、意味わからん!! 壊して欲しくないなぁ・・・ 署名コメント、集めてはる人発見したから、 壊さんといて、て、思う人...
THE-COAST「阪急梅田駅コンコース。。。」2005年09月20日 19:17

     13日夕方のニュースでもとりあげられたけど、大阪・梅田の阪急百貨店が14日から大改築工事に入ります。グランドビルとの間のコンコース、その突き当たりのステンドグラスを施したグランドドーム。その昔、旧館入り口あたりが阪急梅田駅だったそうだ。コンコ...
MADのキッチン「梅田阪急百貨店...」2005年09月20日 19:39

「阪急 梅田 コンコース解体へ・・・」について
安心立命 -つれづれなるままに-「「阪急 梅田 コンコース解体へ・・・」【大幅加筆】」2005年09月20日 22:04

さきほど、うっきーさんから情報をいただきました。 ありがとうございます。
安心立命 -つれづれなるままに-「(追記)ステンドグラスから動く歩道までの回廊はすでに・・【阪急梅田駅コンコース2】」2005年09月20日 22:04

その役割を変えながらも何十年間も受け継がれてきた、阪急ブランドの象徴とも言える空間が跡形も無く消えてしまいます。 解体されることは以前から決まっていたようですが、昨日の..
kaleidoscape「阪急梅田コンコースの解体に思う」2005年09月20日 23:57

先日の記事で・・・・と書いたんですが、工事で囲まれた部分はありますが、まだまだシャンデリアやステンドグラス、アーチ状の天井など、まだまだ見れます。 9月17日現在では、記念撮影される方が、すごく多かったです。
chikakeiのブログ「阪急 梅田 コンコース 撮影してきました!」2005年09月21日 01:06

阪急梅田駅コンコースの空間保存を切望する署名的コメントとトラックバックを募集します!
花の色は移りにけりないたずらに「阪急梅田駅コンコースの空間保存を切望する署名的コメントとトラックバックを募集します!」2005年09月21日 01:20

m-louisさんはすごい! 「阪急梅田コンコースを残したい・・・」 ご自分でBLOGを一本立ち上げてしまった。 ここをご覧の皆様、一人でも多くの友人知人へ、クチこめー! もっと話題にしろー!! インターネットはすごい! BLOGはすごい!...
建築プロデューサー 朝妻 義征「ちょっと休憩、してる場合じゃない。」2005年09月21日 06:21

阪急梅田駅コンコース 大阪市北区 設計 伊東忠太(いとうちゅうた) 竣工 1929(昭和4)年 撮影時期 2005年5月 解体!だそうです。この美を消し去るという決断を下せる精神が私には理解できません。理解したくもないけど。戦前から代々この空間を受け継いできた経営...
ALL-A「阪急梅田駅コンコース」2005年09月21日 14:39

遅ればせながら[http://yanaka.m-louis.org/blog/000621.php:title]経由で[http://blog.livedoor.jp/hankyu13/:title]を知る。たとえば[http://nanashi-nakaji.seesaa.net/article/6898480.html:title]などは、具体的な現地報告のひとつ。 [http://www.citta-materia.org/san...
はかとも/無縁のほうこう「[屋根][地図]かつて見上げたあの風景」2005年09月21日 16:05

 今日は、ちょっとガーデニングから離れて、思い出の記事を・・・ ===== ステンドグラスの天井が無くなる ===== '''2005/09/17 20:00 パノラマ (クリックして拡大表示して堪能してくださいね!)''' [[attached(1)]] {{{  阪急電車を利用...
すずめの実験室「消える阪急百貨店のコンコース 〜その1〜」2005年09月21日 20:43

 20:00頃に着いたころ、まだガードマンが居たので写真を撮ろうとすると「危険だから」と注意され  大変でした(^^;)  21:00頃になれば、人通りが少なくなり、ガードマンも居なくなって大勢の人が写真を撮っていました。  工事のために、コンコースの大部分が柵で囲...
すずめの実験室「消える阪急百貨店のコンコース 〜その2〜」2005年09月21日 20:44

 阪急百貨店梅田本店の改築工事が始まった。コンコースのシャンデリアがつけられている天井は大半に板の覆いがかけられた。コンコース入り口の吹き抜け部分だけがまだ姿を隠しておらず、通行人がしきりにカメラで記念撮影している。  コンコース(昭和4年建設)の上の部分...
峠を越えてもまだ先がある「新梅田阪急ビル」2005年09月21日 20:54

景観とまちづくり どうやら、うめだ阪急前のコンコースが建て替わるらしい。 幼い頃から慣れ親しんだ空間が変わるというのは淋しい。今、工事中と言うことでコンコースにわたる廊下も天井までの高さがかなり低くなり、味もそっけもない空間になっているが、初めてきた人が...
マチヅクリエニッキ「マチヅクリ用語 その8」2005年09月21日 21:12

今月14日より一部閉鎖されている阪急梅田の1階コンコースだが、閉鎖されているのはまだごく一部なので『しもた〜!見逃したぁ!!』と思われた皆さんに、しばしの朗報・・・と言ってもいつまでこの状態なのかは不明なので「見納め」をしたい方はお早めに。       高...
まっしゅ★たわごと「阪急梅田コンコース まもなく見納め!」2005年09月22日 00:03

 ご存知の方はご存知の(当たり前?)阪急百貨店南端のコンコースのステンドグラスです  このコンコース部分を壊して仮店舗を作り営業を続けたまま社屋を改装するそうです  この場所は松田優作の遺作「ブラックレイン」でもロケで使われた場所ですし、それよりもやはり...
極私的映画論+α「残念ですね」2005年09月22日 20:59

トラックバックをしていただいて分かったのですが、やはり、僕と同じような思いの方は多いようで、阪急梅田駅コンコースを残そうという動きがあるみたいです。(「署名的コメント
電気走行時代 EC-02@Kyoto「続・阪急梅田コンコース」2005年09月22日 22:31

今日は仕事で出身大学の近くまで行ったので、約20年ぶりに大学へ立ち寄りました。 当時とはかなり様子が変わってましたね。。。 正門前通りの 「餃子の王将」、「なか卯」、「若草(=食堂)」 はまだあったけど建物の外観は古さがにじみ出ていました。。。 そして正門入...
MUSIC8089「学生の頃・・・」2005年09月22日 23:41

今日は仕事で出身大学の近くまで行ったので、約20年ぶりに大学へ立ち寄りました。 当時とはかなり様子が変わってましたね。。。 正門前通りの 「餃子の王将」、「なか卯」、「若草(=食堂)」 はまだあったけど建物の外観は古さがにじみ出ていました。。。 そして正門入...
MUSIC8089「学生の頃・・・」2005年09月22日 23:42

ちょっと前のことだけど、大阪出張時、夙川まで行く所用ができたので久しぶりに阪急電車に乗ろうと思ったら・・・、ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!! 改札に続くお気に入りの梅田阪急〈
Monk Strap「ショック! 梅田阪急改装中」2005年09月23日 03:21

旧阪急梅田駅コンコースの両翼に位置するモザイク壁画の写真を紹介。設計者の伊東忠太のデザインによる。
谷中M類栖「阪急梅田: 伊東忠太の壁画」2005年09月23日 03:41

9月22日のMonk Strapで書きました記事について、同じような思いの方々がたくさんいらっしゃるようです。 「旧阪急梅田駅コンコースを残したい・・」というタイトルで緊急署名ブログも
Monk Strap「旧阪急梅田駅コンコースを残したい・・」2005年09月23日 03:44

今、あの場所に対する皆さんの思いを、声を、一ツ所に集める必要があります。 として、旧阪急梅田駅コンコースを残したい・・・というブログを立ち上げた方がいらっしゃいます。 わたしは、見納めの朝に知り、ガックリしただけでしたが、こんな風に一つの場所に意見をまとめ...
大阪近代建築BLOG「阪急コンコースを残したい・・・に賛同します(ま)」2005年09月23日 08:37

http://tsukacci.ld.infoseek.co.jp/wall%20picture.html  ちょっと旬が過ぎていると思うのですが、阪急のコンコースが取り壊されるそうで…。もう何を考えているんだろう…。温故知新という言葉はみんな忘れてしまったのだろうか。大阪って、他県から見たイメージは相当...
きまぐれ日記「阪急梅田駅コンコース」2005年09月23日 10:50

この間、友人たちのブログで、旧阪急梅田駅コンコース=阪急百貨店前通路の取り壊しに
けんちく広場「阪急梅田について思う」2005年09月23日 11:07

最近大阪駅周辺にいくことが少ないので知らなかったが、阪急梅田駅が一部解体されるら
some days in the life「阪急梅田駅が解体に」2005年09月23日 12:17

山形に行っていた時にそんなニュースを姉からのメールで知る。 私は、大学生という街歩きを始める年に金沢へと移り、喫茶店にしろ飲み屋にしろ、やはり思い出深いのは金沢の街ばかり。地元神戸に帰るときはいつも懐かしさというよりも何かお出かけに行ったような気分になる...
月のねずみ「[日記]阪急梅田駅コンコース解体」2005年09月23日 15:15

数え切れないくらい通った阪急の旧梅田駅コンコースが阪急百貨店の立て替えに伴い 取り壊されるというので、先日(15日)梅田に行った際、旧コンコースまで行って 撮ってきました。 百貨店と阪急グランドビルの間の天井は既にふさがれていましたが、 こちらはまだだい...
トランスレーター こいちゃの日記「阪急旧梅田駅コンコースのモザイク画@大阪」2005年09月23日 15:39

人通りも少なく、 警備員のおっちゃんが‘ここで立ち止まるな、道をふさぐな’と 叫んでいなかったので、写真撮ってきました♪
K-Days手帖「阪急コンコースのシャンデリア」2005年09月23日 16:25

ココは残ると思ってた。 阪急百貨店の建て替えは、老朽化のため仕方がないなと思いつつも でもなんとか今までのイメージを残してくれたらなと 願ってたんですが。 それもどうなることやら。
K-Days手帖「阪急梅田旧コンコース」2005年09月23日 16:27

梅田阪急百貨店1階のアーケードです。 本日が見納めでした。
風に吹かれて「阪急グランドドーム(大阪・梅田)」2005年09月23日 23:00

 9/20ショックなニュースを知った。「阪急梅田コンコース」が阪急百貨店の改装に伴い、解体されるとの事。よく調べると既に9/15〜工事は開始されていて、もう既にあの美しい回廊は見られない事実・・・きつ過ぎる・・・阪神優勝が決まる頃、便乗帰省しようと思っていた矢先...
毎日がブエノス・ディアス!「うそ?!阪急梅田コンコース解体?!」2005年09月23日 23:18

こちらをご覧ください....
satohshinya「旧阪急梅田駅コンコース」2005年09月24日 00:04

を残したい・・ http://blog.livedoor.jp/hankyu13/
Interests「旧阪急梅田駅コンコース」2005年09月24日 02:01

阪急梅田コンコースがいきなり無くなるということを知ったのは、mixiだった。 まちづくりや建築関係ではない友人のエントリーで、「えっ?まじで?」だった。 数時間のうちに、blogやらmlやらで騒がれ始めた...
PolyTanked Cosmos「旧阪急梅田ターミナル_手続きこそが問題だ」2005年09月24日 02:17

昨日 ここで紹介されていた記事を読んで、知らなかったことに なんだか無性に腹が立
そのまんまでいいよ「寂しいね」2005年09月24日 08:18

 じゅんこです。  今回阪急コンコースの件で、13日にあの光景を見た時から、私のなかで再び考えはじめることになったことがあります。  卒業設計にあたり、学部4年生の1年間考え続けた「Topophilia」(トポフィリア・土地愛・場所愛)という言葉です。これは社会学...
じゅんこです・・・「やっぱり。」2005年09月24日 11:12

もうかれこれ35年近く見続けてきた光景が失われる・・・・ ちょっと前に、夕方のニュースでやってたのを見て気にしていたのだが、 阪急百貨店が入っている梅田阪急ビルの立て替え計画があるそうで、 そのニュースでは、あの美しいコンコースが無くなってしまうの...
楽しむYahoo!ブログの作り方♪「阪急百貨店建て替え計画(´・ω・`) ショボーン」2005年09月24日 13:01

阪急ビルディング旧コンコース ブログを巡っていて衝撃的な記事を見つけました 大阪梅田の阪急電鉄旧コンコースが解体 なんてことだ こんな素晴しい物を壊してしまうなんて 乗景シリーズとは少し違いますが懐かしさと悲しさに任せ、以前撮った写真をアップします ...
Roc写真箱「名優去る」2005年09月24日 13:11

 阪急梅田駅のコンコースの破壊に反対です。いやしくも阪急の名前を持つ会社が、まさかあれを壊すわけがない、なんて安心してた僕がアホでした。関西に私鉄王国を築き、モダン文化を根付かせた阪急のプライドはいったいどこへ行っちゃったんでしょうか。小林さんが地下で泣...
中村圭太郎氏の休暇「もう、阪急乗らんぞ、とは言えないのがつらいところなのですが。」2005年09月24日 13:24

アールデコとはいわば曲線を用いたデザインですが、その定義が難しく、およそ工業デザインのすべてに使われていた時期もありました。日本では都市文化の栄えた1930年代に多用されましたが、それでも時期の確定は難しいとされています。しかしながら、近年、こうしたデザイン...
tyokutaka「天井装飾(旧阪急梅田駅コンコース解体へ)」2005年09月25日 19:31

13日で閉鎖のはずの梅田阪急百貨店のコンコースだが、14日になっても、一部閉鎖されただけで、天井等は見ることが出来る。全てを覆ってしまうという話だったから、少し意外だった。今朝も変わらず見ることが出来たが、これもいつまで続くかわからない。出来れば裁判所の保全...
tyokutaka「決死隊の気分(旧阪急梅田駅コンコース解体へ)」2005年09月25日 19:32

昨日歩いててやっと気が付いた。梅田の阪急前のコンコースのところ。 ビルが改装されるみたいなんだけど、それに伴いなのか、入り口前の歴史を感じさせる装飾の天井がちゃちい変な板で覆われているのです。何これ?なんでこんなことなってるの? そういえばどこかでこれに...
1/144「[memo]がーん、梅田コンコース取り壊し?」2005年09月26日 02:26

昨年のエントリー 「築80年 軽井沢の別荘建替え」 のプロジェクトが進んでいる。 彼是、1年になる。 設計コンペを行い 05年4月に行い現在まで打合せを重ねてきている。 これまで、「壊すのは惜しいけど、痛みがひどすぎる。特に設備は使いものにならない」 との判断で...
建築プロデューサー 朝妻 義征「「風景として建物を残す!」という決断 」2005年09月26日 11:10

◆消す阪急梅田のコンコース アーチ形の天井や豪華なシャンデリアなど欧風の華やかな雰囲気を漂わせ、大阪・キタの玄関口として76年間親しまれてきた、阪急百貨店梅田本店のコンコースが建て替え工事で姿を消すことになった(13日、大阪市) 【時事通信社】 姿消す阪急梅田の...
帰って来た、私生道「今日の一番:取り壊し」2005年09月26日 11:16

阪急梅田駅コンコースの解体・・・またしても映画『ブラックレイン』のロケ地がひとつ、失われようとしています。大阪が舞台の『ブラックレイン』(リドリースコット監督・1989)と言えば松田勇作の遺作でもあります。
883R「ロケ地巡り?」2005年09月26日 17:10

今日もいつも通り阪急で梅田に出て、そこから少し歩いて地下鉄谷町線の東梅田駅へ向かった。 すると、阪急百貨店前あたりで、盛んに写真を撮る人々の姿が。前々からニュースにもなっていたが、阪急梅田駅・阪急百貨店のビル建て替えで、名物だった美しいコンコースが無...
酔扇堂備忘録「「梅田のシンボル」消ゆ」2005年09月26日 19:16

ブログのタイトルが少し変わったので、あらためてトラックバックかけます。 http://blog.livedoor.jp/hankyu13/ すでに、もう少しずつ解体されている姿がこのブログで配信されていて…もう、なんていうか、泣けます。 梅田の、一等地のどまんなかに、阪急の経営者が、当時...
量産型芝村育成日記「[日記]旧阪急梅田駅コンコース」2005年09月26日 22:44

ブログのタイトルが少し変わったので、あらためてトラックバックかけます。 「旧阪急梅田駅コンコースを残したい…」 http://blog.livedoor.jp/hankyu13/ すでに、もう少しずつ解体されている姿がこのブログで配信されていて…もう、なんていうか、泣けます。 梅田の、一等...
量産型芝村育成日記「[日記]旧阪急梅田駅コンコース」2005年09月26日 22:56

先日言っていた梅田の阪急百貨店の旧コンコースの写真。 結局9/13で完全になくなっちゃうわけではなく、9/14から工事が始まるよということだったみたい。 たしかに数日後に通ってみると、まだシャンデリアもステンドグラスも見えるけど、 もうすでに部分的に囲いで覆われてた...
◆funk-A-gogo!◆「阪急百貨店」2005年09月26日 23:37

 過日ふれた件ですが、ついに2月7日に発表(pdfファイル)となった。  南北で
ぶまぶまの落書き「梅田阪急ビル(阪急百貨店うめだ本店が入居中)建て替え正式発表」2005年09月27日 07:41

うめだ阪急がいま大改装をしていて、百貨店前のあの場所もなくなってしまうらしい。 旧阪急梅田駅コンコースを残したい・・ 今は百貨店の中も外も(ついでにJR大阪駅も)、あっちもこっちも改装で大騒ぎで、あの高い天井が覆われているのも「工事の一時的なものでしょ」と...
*at home*「[outside][tb]うめだ阪急の大改装」2005年09月27日 14:58

なにか三題噺のようでありますが、旧阪急梅田駅コンコースの取り壊しに関してのお話で
けんちく広場「阪急梅田・伊東忠太・沖縄」2005年09月27日 17:58

 「旧阪急梅田駅コンコースを残したい…」というブログが立ち上がったみたいなんよね
村をんなの日常「旧阪急梅田駅コンコースを残したい・・・」2005年09月27日 23:51

父は阪急ブレーブスの元投手〜投手兼監督だった浜崎真二氏と知り合い。 祖父はその履歴に「1937年(昭和12年)、株式会社東宝劇場(社長小林一三氏)の委嘱に依り同劇場階段ホール壁画製作」とあり、「薫風(騎馬婦人群像図)」というタイトルの竪十尺(約3m)、幅十八尺...
谷中M類栖「小林一三とのコラボ」2005年09月28日 06:03

私が大阪で一番好きだったのは、 旧梅田阪急のコンコースだった。 私が知る限り、大阪で一番美しい場所だった。 ときおり足を止めては、シャンデリアを眺めたり、 壁画をじっくり見つめていた。 なのに・・・ なのに・・・ 取り壊し決定!!! ばかやろぉ....
地元宝塚ファンのつぶやき。「大切な旧梅田阪急コンコース」2005年09月28日 07:53

阪急ファイブの観覧車から見た風景です。 知らんうちにいろんな建物が増えていました。 大阪マルビルの広告も変わりました。 変わらないのは大阪城くらいかな。。。 こんなこと言うと「時代遅れ」と言われるかもしれませんが やはり変....
新「とっつあん通信」「梅田は、そして大阪はどうなる?」2005年09月28日 09:24

 昨日、阪急コンコースの壁画の画像をアップしたのですが、ついでだから今日はコンコースの他の写真もアップしておきます。昨日あれから検索をかけてみると阪急のコンコースが取り壊されることに関するニュースやブログが多いのにビックリしました。やっぱり惜しいと思って
チャイハネ雑記帳「阪急のコンコース」2005年09月28日 18:46

大阪に暮らし始めて4年半。そんな私にとっても、しっかり自分の中で「風土」として染み付いている風景が、この阪急梅田コンコース。都市の駅とは思えない、壮麗で情感漂う空間。ここ本当に梅田のど真ん中の、人の往来の激しい駅の中なんです。 こ...
日々雑記「阪急梅田コンコース」2005年09月28日 20:59

阪急改装されるんですってね。 こんなブログをみっけました。 旧阪急梅田駅コンコースを残したい・・ 建て替えが悪いっつーわけでもないんだけど・・・なんか味気ないよね。 阪急の建物なんて他にない良いものなんだから慎重になってよ。 日本は地震多くて建物の老朽....
鈍喫茶「大阪は古いもの残すのニガテ」2005年09月28日 22:54

えー、阪急梅田駅のコンコースって取り壊されちゃうんですか。 アーチ型の天井に豪華なシャンデリアが下がってて、 まるでロシアの地下鉄のコンコースみたいで、好きだったんですけど……。 非常に残念です。 耐震性に問題があるとか、そーゆーことであるなら、 建て直さな....
ロバみみ「サキホねーさん」2005年09月29日 19:47

さて。今日も梅田に出る用があったため、デジカメ持参。帰りに梅田コンコースを経由して、しっかりおさめてきました。 まず、今日のコンコース。 かろうじてこうして美しい空間を、まだ見られるのが幸運。私が通ったのは3時くらい。私以外にも数人の方が...
日々雑記「今日の阪急梅田コンコース(2005.9.29)」2005年09月29日 23:51

旧阪急梅田駅コンコースを残したい・・の署名です 京阪電鉄館の管理人も署名します 1)大阪府守口市 たまに出かけるときに通ります 2)解体の日の前日 テレビのニュースで 3)高級感がある場所なので残してほしいです 他の方もご協力を!!
Nightdiary「旧阪急梅田駅コンコースを残したい・・署名」2005年09月30日 18:56

旧阪急梅田駅コンコースを残したい・・の署名です 京阪電鉄館の管理人も署名します 1)大阪府守口市 たまに出かけるときに通ります 2)解体の日の前日 テレビのニュースで 3)高級感がある場所なので残してほしいです 他の方もご協力を!!
Nightdiary「旧阪急梅田駅コンコースを残したい・・署名」2005年09月30日 18:57

 関西の人間にしかわからないかもしれませんが・・・。 あの、美しい阪急梅田駅コンコースが建替えされるということを、友人のブログで初めて知りました。 現在関東在住の為に、そのニュースを知らずにおり、びっくりしたのですが、何となく、「でもあの雰囲気やステン...
電気ワニ極楽日誌「阪急梅田コンコースが失われるなんて」2005年10月01日 13:14

新聞で読んではいたのですが……。 阪急のコンコースがなくなってしまうそうです。...
つれづれ日記「阪急のコンコース、今日でお別れ」2005年10月02日 16:12

9月28日、またまた激写してきました。 ほんとに好きなんです、この場所。 ...
地元宝塚ファンのつぶやき。「旧阪急梅田コンコース」2005年10月02日 18:25

バイクに乗るときのためのミニショルダーを探しに、阪急梅田本店に行って来ました。こういう時は、やっぱり阪急なんですね。 当然、と言うべきか、コンコースも見てきました。ま
電気走行時代 EC-02@Kyoto「阪急梅田コンコース、再び」2005年10月02日 21:18

わたしは、生まれだけは大阪でした。たった2歳で大阪から父の転勤のため仙台へ移り...
Abejas e Colmenas「伊東忠太の壁画」2005年10月03日 08:31

byA5501T★阪急百貨店 http://www.hankyu-dept.co.jp/阪急百貨店梅田本店の1階コンコースの天井部分・・・もう少しでやばそうですね。今日はカメラ持ってなかったので携帯でぱちゃぱちゃ。阪神タイガース優勝って事もあり街が浮かれてる感じ。当たり前ですけどね^^コ...
*Photo_Came*「阪急百貨店梅田本店の1階コンコース」2005年10月03日 11:03

9月15日「U−571」木曜洋画劇場(地デジ)二ヶ国語 “潜水艦モノに駄作なし”とは言うものの、若干?印のつく感のある本作。数年前、既にWOWOWではオンエアされていた
酒井俊之のシネマラ攻略大図鑑「「U−571」」2005年10月03日 12:22

もうすぐキンモクセイが咲き始めますね。ほんの数日しかありませんが私は初秋が大好きです。年中初秋のような国があれば、移住したいくらいです。 9、10月は学生時代の思い出が沢山できますよね。体育祭、文化祭、遠足、秋祭り。毎日遅くまで教室に残って準備して当日を
showshowの日記「気持ちいい季節だから」2005年10月03日 12:25

[http://app.blog.livedoor.jp/hankyu13/tb.cgi/50012253:title=「梅田駅コンコースを残したい」]という署名サイトができてます。 うれしいことに、壁画は残されることになったようです。 だけれども、壁画のように物として価値がありわかりやすいものだけがのこされて、その...
solte「(続)阪急梅田駅」2005年10月03日 12:48

派遣の登録会へ言ってきたついでにヨドバシでたまにしか使わないからついつい買い忘れてたCD-Rを買おうとおもったので、その足で近々無くなってしまう阪急の梅田コンコースを写真におさめてきました。結構昔からあるコンコースですごい雰囲気がいいのですけど、このたび改装...
月謳−つきうた−「もったいないなぁ」2005年10月03日 20:00

大阪、阪急梅田に旧梅田駅のコンコースがあります。 有名なので、ご存じの方も多いと思いますが、 レトロな雰囲気の漂うこのコンコースは大阪の数ある名所でも最も美しい場所のひとつだと私は思っています。 ですが、阪急百貨店などの大幅な立て替えにより、このコンコ...
あしたは私の風が吹く「失われていくもの」2005年10月03日 21:00

先日、関西の実家に戻って 梅田で物買いの待ち合わせをした時、 驚いたことが。 阪急百貨店前のコンコースが変わってる 高い天井、ちょっと古い感じのシャンデリアにステンドグラス・・・・ これが姿を消してたんです。 がっかりというより、悲しかった...
憩いのひととき お茶で一服。「好きだったんだけどなぁ??・・・・」2005年10月04日 10:07

大阪梅田にある、阪急百貨店前のコンコースは、一日20万人もの人が往来する、大きな通りだ。     このコンコースの天井は、とても高くて、アーチ型をしており、そこからシャンデリアが吊り下げられるという、ノスタルジックな、情緒たっぷりの名建築だった。     ...
最後の晩餐は、きつねうどんで。「阪急のコンコースが解体されるなんて、知らなかった・・・」2005年10月04日 19:21

ここを通るたび キタは大人の街だなと 実感していていた。 梅田・阪急百貨店前 大聖堂 阪急百貨店の改装工事に伴い、この場所も解体されることになってしまいました。 9月13日は見納めということで、たくさんの人が写真を撮っていました。 いろんな人たちのい...
ワタシノセカイ「なくなりゆく場所」2005年10月05日 12:12

想いにまかせて描いてみた。 記憶を頼りに、梅田コンコースの、 あの高貴な場で感じた私自身の感覚を。 「頭の上の、ずっと高いところに何だか  すごく偉いモノがいたはるような??」 私が今一番気にかけている俳優さんは ヴァンサン・カッセルで、かけている理由の...
◆『ホテル・ルワンダ』を求めまショー「『ブラック・レイン』と梅田遺産」2005年10月05日 13:11

いつも、当然のようにあったものがなくなってしまうのは、やはり、淋しく切ないもの。 大阪人(関西人)なら、誰しも、一度は目にしたことがある風景ではないかと思いますが、ここはキタ・梅田の阪急百貨店前のコンコース(通行人が入らないように配慮すると天井だけになっ...
徒然独白??手鞠のつぶやき「もうじきお別れ・・・」2005年10月05日 17:47

旧阪急梅田駅コンコースを残したい・・ TBいただいたのだけど、やはり同じ思いの方々は多いみたい。大阪駅関連の話題はいつも読まれているようですし。 私の場合、小学生の時に分から大阪に転勤してきて以来、しばしば通ることになるあの広い天井のコンコースは、阪急のイ....
BariBlog ~ よしなしごと「やはり、旧阪急梅田駅コンコースは残したい・・」2005年10月06日 00:36

阪急百貨店梅田本店の入り口のシャンデリア。壁面ともども伊東忠太のデザインによる
洛北日和「旧・阪急梅田駅玄関」2005年10月06日 00:36

旧阪急梅田駅コンコースの解体工事が始まっている。(前を通過するので気づいてはいたが、忙しかったのでこの話題に触れなかった。)何と、あのバロックだろか。あの良い感じの空間を取り壊してしまうそうだ。始めて...
何だかなぁ「これじゃ文化なんて...」2005年10月06日 16:29

当ブログの9/10の記事のコメント欄で少し話題になっていた 阪急梅田駅コンコースについてですが トラックバックをいただいて改めて、 ほとんど取り壊してしまうと言う現実を知りました。 この場所は私が大学の頃通学路に使っていたところで 本当に想い出深...
Happy happy*rice shower「阪急梅田駅コンコースを愛するひとへ」2005年10月08日 02:15

メインブログの(こちらライブドアはミラーです)9/10の記事のコメント欄で少し話題になっていた 阪急梅田駅コンコースについてですが トラックバックをいただいて改めて、 ほとんど取り壊してしまうと言う現実を知りました。 この場所は私が大学の頃通学路....
hh*rs「阪急梅田駅コンコースを愛するひとへ」2005年10月08日 02:26

阪急梅田駅の美しいコンコースをご存知ですか? メインで書いているエキサイトの9/10の記事のコメント欄で少し話題になっていた 阪急梅田駅コンコースについてですが トラックバックをいただいて改めて、 ほとんど取り壊してしまうと言う現実を知りました。 この...
hh*rs petit「阪急梅田駅コンコースを壊さないで」2005年10月08日 02:40

「小林一三とのコラボ」でまずは母方の祖父がらみで阪急創設者の小林一三氏との縁について取り上げたが、今度は父がらみの関係で阪急との縁を見ていきたい。 前回「父は阪急ブレーブスの元投手〜投手兼監督だった浜崎真二氏と知り合い」と書いたが、もう少し正確に書こう。...
谷中M類栖「父の満州と阪急」2005年10月08日 17:07

阪急百貨店梅田本店が 建て替え工事に入ってしまっている事を 知りました。 2003年・阪神が優勝した年に 大阪に旅行して 太陽の塔を見て 阪急百貨店梅田本店前を見て 写真を撮ろうとした時 電池切れで撮れなかった事を 今でも悔やんでおります。 一生悔や...
みえちの壷「阪急百貨店梅田本店」2005年10月08日 22:54

幼い頃から慣れ親しんだ風景は、自分の心の原風景のようで、いくつになってもどこか郷愁を覚える。大阪で生まれ育った私にとって、大阪市内には懐かしい場所がいくつかある。そのうちの一つが大阪梅田のコンコース。その少し薄暗い通りに映えるステンドグラスはとりわけ美し...
FOURTEENTH MOON「梅田コンコース」2005年10月09日 01:17

 
skip show*「もったいない」2005年10月09日 02:18

大阪・阪急百貨店本店ビル解体に伴って、 梅田駅のあの美しいコンコースの解体工事がはじまっているようです。 アタシは大阪の高校に通学し、梅田を拠点に多くのアルバイトをしていたせいもあり、 よく通っていた場所でもあります。(グランド・ドームの方は特にね) ...
nodoca iblog「旧阪急梅田駅コンコース」2005年10月09日 03:13

梅田のコンコースにお別れ さよなら よくお邪魔させていただいている、ねこぱんちさんの記事のトラックバックです。 梅田阪急の建て替えに伴って、コンコース部分も取り壊されてしまいます。 転職後通勤で梅田を通ることがなくなったので、最後の姿を写真に撮っておくこと...
千里山一里「知らなかったが阪急旧梅田駅が大変なことに」2005年10月09日 18:53

写真の続きをアップしようと思いましたが、こちらのことを知り、先に書くことに致しました。 あのグランドドームやコンコースのシャンデリアが完全に解体されてしまうことを全く知りませんでした。先日、同じ場所を通った際に柵や防壁が沢山設置されているのを見ても、あ...
Light and Shadow「旧阪急梅田コンコース解体、一過客に依りて候の文」2005年10月10日 00:27

荷造り開始。トレパンどうしよう。7分しかないよ。 今日は所長が仕事中に部下に「あほんだら」といっていて、そんなのはTVでさんまからしか聞かなかったのでなんだかびっくりした。 そういえば、阪急百貨店の建て直しに伴い、あの大広間がなくなる?ようです。9/12日が最...
こわがるおんなのこ「[日記]」2005年10月10日 02:19

byist*Dうーん・・・どうやら今作業していますね・・・。この写真撮影時間は・・・10月10日 午前1時30分ぐらい。明日、阪急のビルの外観を友達が撮りたいということで夜中に下見に行ったのですがコンコースの中はこうこうと明かりがついていました。どうやら夜中になにや...
*Photo_Came*「阪急梅田駅コンコースを再度見に行きました」2005年10月10日 02:35

 昼過ぎに実家から戻ってきました。  帰宅してから、当サイトの掲示板「TSJフォーラム」に対し、1件記事の投稿をいただいておりました。 ●[#632]Re(1):改修工事が始まった阪急百貨店...
TSJ付゛録゛II「【阪急】旧阪急梅田駅コンコースを残したい・・」2005年10月10日 14:24

また一つ、大阪の風景が消える。 消える阪急百貨店のコンコース 名残を惜しむ市民の声も 昭和モダニズムの薫り漂う阪急百貨店梅田本店の1階コンコースの天井部分が13日夜、改装に伴い姿を消す。約75年にわた...
なにわっち's Weblog「阪急梅田のコンコース解体に想う」2005年10月11日 10:28

梅田阪急のコンコース、阪急電車を使う人ならいえ、そうでなくても梅田を通る人にはお馴染のコンコース。どんどん解体されていきますね。阪急百貨店の建替えにともなって、あのあたりもガラッと様変わりが予定されているようです。でも淋しい・・・・・・高い高い天井、美...
felice〜シアワセ生活〜「阪急のコンコースが…(画像あり)」2005年10月11日 18:50

阪急梅田駅が新しくなるなんて、ちっとも知りませんでした。 最近かなりマメに帰省しているのですが、 飛行機で帰ってるので電車に乗らずにうちに帰れてしまうんです。 羽田空港まではやたら乗り継がなきゃいけないけど・・・。 もう旧梅田駅、と言われているのですね。。 ...
ぷれしおさのフラメンコ日記「梅田駅、なくなるの?」2005年10月11日 22:09

今日たまたまここを通りがかったので写真を1枚撮りました。 旧阪急梅田駅コンコースです。現在は阪急と地下鉄(ホワイティ梅田)との連絡通路になっています。 今回の阪急百貨店の改築に伴って、こちらも解体されるとのこと。(老朽化のため) いつも通りがかるたび...
あっちこっちブログ「古きよきもの」2005年10月12日 01:31

おいおい。勿体なさすぎだろう。 なんとかとめたいなあ。 署名サイト↓ http://blog.livedoor.jp/hankyu13/archives/50012253.html#comments
そうめんちゃんぷる「阪急百貨店のコンコースがなくなるって。。。」2005年10月12日 18:41

知らなかったが阪急旧梅田駅が大変なことに yutakami先生の記事へのTB記事です。 梅田阪急百貨店の建て替えにより、コンコース部分も取り壊されてしまう、という事を知りました。どのような場所かはこちらを参照。 大阪南部に住む私が、小学生の頃、初めて阪急梅田のこのコ...
うずまきの徒然綴り「阪急旧梅田駅のコンコースが…」2005年10月12日 22:22

 阪急百貨店梅田本店の建て替え工事が始まり、長年親しまれてきた阪急電車旧梅田駅のコンコースの解体が近づいています。私も工事開始までには間に合わなかったのですが、間もなく姿を消すであろう旧梅田駅の姿を何とか写真に収めてまいりました。 ※ 阪急梅田駅や阪急百...
にわか日ハムファンのブログ「解体の日迫る阪急旧梅田駅コンコース」2005年10月13日 07:06

Sheep cloud* diary「大阪の顔」2005年10月13日 13:36

Sheep cloud* diary「大阪の顔」2005年10月13日 13:40

<パリーグ観客動員数> 道新から  パ・リーグはレギュラー・シーズン終了の28日、交流戦を含む今季の観客動員数を発表し、全408試合で825万2042人(1試合平均2万226人)となった。昨季パは1068万4000人と発表したが、今季から観客数の水増しをや...
ハムぞーの「職業野球研究所」「<観客動員+菊地原+中村監督+キヨ背番号+阪急コンコース>」2005年10月13日 21:14

 私は文化とは何かと問われれば、真っ先に浮かぶのは阪急梅田駅のコンコースです。 文明とは何かといえば、六本木ヒルズです。 私にとっての文化のいわば象徴である阪急梅田駅コンコース取り壊されるらしい。 もったいない。 株主としては解体再築を求めたい。 保存...
カステラ評論家の部屋「文化と文明」2005年10月14日 21:50

写真は阪急梅田駅のコンコース。 右手に紀伊国屋書店(小さい方)が見えますので、南から北方面を撮ってます。 ですから、ずーっと行くと阪急梅田です。 阪急百貨店がリニューアル工事をしているため、あの天井が高くて広々とした素晴らしい空間がこんなことになっち...
横浜在住関西人の好奇心「関西帰省レポート ?? 阪急梅田駅コンコース」2005年10月14日 22:12

写真は阪急梅田駅のコンコース。 右手に紀伊国屋書店(小さい方)が見えますので、南から北方面を撮ってます。 ですから、ずーっと行くと阪急梅田です。 阪急百貨店がリニューアル工事をしているため、あの天井が高くて広々とした素晴らしい空間がこんなことになっち...
横浜在住関西人の好奇心「関西帰省レポート ?? 阪急梅田駅コンコース」2005年10月14日 22:12

写真は阪急梅田駅のコンコース。 右手に紀伊国屋書店(小さい方)が見えますので、南から北方面を撮ってます。 ですから、ずーっと行くと阪急梅田です。 阪急百貨店がリニューアル工事をしているため、あの天井が高くて広々とした素晴らしい空間がこんなことになっち...
横浜在住関西人の好奇心「関西帰省レポート ?? 阪急梅田駅コンコース」2005年10月14日 22:13

小林一三氏の計画によって誕生した阪急百貨店が変わりつつあります。 現在も大阪北区周辺には、阪急と名のつくグループ企業はたくさんあります。小林一三氏が考えた娯楽施設、宝塚歌劇や今は無くなってしまった宝塚ファミリーランドやそこまで行く電鉄も阪急なので当時とし....
スティッチ日記 「阪急百貨店」2005年10月15日 00:24

以前に大阪は梅田の阪急コンコースについて このような記事を書きました。 [http://d.hatena.ne.jp/tanuco/20050815:title] こちらに本日、nekoさんという方からコメント にてこのようなBlogをご紹介いただきました。 [http://blog.livedoor.jp/hankyu13/:title] 早速ト...
出張犀の山「[ETC.]覆水を戻す為頑張る方々」2005年10月15日 01:05

以前に大阪は梅田の阪急コンコースについて このような記事を書きました。 [http://d.hatena.ne.jp/tanuco/20050815:title] こちらに本日、nekoさんという方からコメント にてこのようなBlogをご紹介いただきました。 [http://blog.livedoor.jp/hankyu13/:title] 早速ト...
出張犀の山「[ETC.]覆水を戻す為頑張る方々」2005年10月15日 01:06

阪急百貨店、建替工事始まりましたねぇ。 本格的にこのシャンデリアのところあたり...
新妻blog(もう新妻じゃないけど)「阪急百貨店のシャンデリア」2005年10月15日 11:12

小林一三さんは、どんな気持ちで見ていらしゃるのでしょうか?・・・
心に映る由なし事 ココログ支店「さみしいきもち」2005年10月15日 11:43

遅ればせながら・・・ [http://blogs.yahoo.co.jp/mogumogu55_kansai もぐもぐ]さんも取り上げておられたんですが、 阪急百貨店大改装に伴って、阪急百貨店前の旧コンコースの壁画等が 今、工事が進んで、日々見えなくなってきています。 先週、まだ大丈夫かな?と思っ...
明日香の徒然なるままに「昭和の香り (阪急旧コンコース)」2005年10月15日 15:37

 先日、解体が始まったというニュースを聞いて、初めてこの建造物が解体されるというのを知りました。 旧阪急梅田駅コンコース解体へ 壁画は残します(asahi.com関西)  小学生の頃何度となくこの場を通り、通るたびに見上げていたような記憶があります。重厚で威厳の...
Mayumiの戯言「また一つ、歴史的建造物が姿を消す」2005年10月15日 17:16

以前、阪急梅田駅のコンコースが取り壊されるので見に行ったという記事を載せたのですが、それについてトラックバックをいただきました。 その内容については、旧阪急梅田駅コンコースの空間保存を切望する署名的コメントとトラックバックを募集するというもの。あの独特の空...
.salad「阪急梅田コンコースの保存を希望します」2005年10月15日 20:01

あら〜っ、ち〜っとも知らなかった。 阪急百貨店梅田本店の建替え工事のため、1階コンコースが 消える!?ってか、もう工事に入ってるって。(9.13夜から) 昭和4年に建設され、約75年もの歴史をもつ梅田のシンボル!だった。 欧風デザインのアーチ形天井には、シ...
PIAFUL♪「消えた!?コンコース」2005年10月15日 20:41

こんにちわ。あゆこです。 選挙深夜はもうあかんって思ってたけど、あゆこの考えはやっぱり変わらないのでこのままです。というか一層信念を強くもたないと、危ない気がします。 さてさて、皆様は大阪の梅田はご存知ですか? 梅田の阪急百貨店の前の通路の天井はたいへ
極あゆこ的わい歌「さらば、青春のシャンデリア」2005年10月15日 21:35

CONTAX T3 Sonnar T* 35mmm f2.8 最近、大阪に出張で行く機会が多いのですが、 先日、阪急百貨店の建て替え工事に伴い、旧梅田駅のコンコースが、 解体されるニュースを聞いて、ぜひもう一度見ておきたいと思い、 今回は仕事の合間の時間を見て、梅田駅周辺を歩いて...
ぽげろぐ「感傷的な散歩??その1」2005年10月16日 00:04

CONTAX T3 Sonnar T* 35mmm f2.8 最近、大阪に出張で行く機会が多いのですが、 先日、阪急百貨店の建て替え工事に伴い、旧梅田駅のコンコースが、 解体されるニュースを聞いて、ぜひもう一度見ておきたいと思い、 今回は仕事の合間の時間を見て、梅田駅周辺を歩いて...
ぽげろぐ「感傷的な散歩??その1」2005年10月16日 00:05

CONTAX T3 Sonnar T* 35mmm f2.8 最近、大阪に出張で行く機会が多いのですが、 先日、阪急百貨店の建て替え工事に伴い、旧梅田駅のコンコースが、 解体されるニュースを聞いて、ぜひもう一度見ておきたいと思い、 今回は仕事の合間の時間を見て、梅田駅周辺を歩いて...
ぽげろぐ「感傷的な散歩??その1」2005年10月16日 00:15

先月9月16日に知った『阪急旧梅田駅コンコース』取り壊しのニュース。残しておくべき古いものは、ちゃんと保存して欲しいと改めて考える。というのも、旧阪急梅田駅コンコースを残したい・・さんから書き込みをいただいたからだ。やはり、思い出が多い方が少なくなく、壊...
justinas-room「やっぱり残して欲しいと思うのだが・・・」2005年10月16日 02:43

終電間際の阪急梅田駅のコンコースです。 人通り
ごちゃぶろぐ♪「阪急電車梅田駅6」2005年10月16日 18:20

阪急百貨店の改装工事に伴い、大阪キタの老舗的名所ともいえるコンコースが消えた。 あれは、夏の終わりのことでした。 その頃は、まだ私たち一家は、福井県の若狭に移住中で、時折、大阪に帰ってきても、 閉店セール賑わうあのあたりに行く気にもならず、でした。 [[a...
§ぼなぺちっ〜BON APPETIT §@あいすぴり「阪急梅田コンコース」2005年10月17日 09:20

先日、「阪急梅田コンコース」解体についての記事を書いた。 すると、「旧阪急梅田駅コンコースを残したい・・・」というブログの 「署名的コメント&TB集」という記事からトラックバックがあった。 見るとYahoo!ブログではないブログで、「今、あの場所に対する皆...
§ぼなぺちっ〜BON APPETIT §@あいすぴり「これぞ!ブログの力だ!!」2005年10月17日 09:22

梅田のコンコースの解体のショックも冷めやらぬ中。。日本経済新聞によると、”大丸が旗艦店の心斎橋店(大阪市中央区)の増床と建て替えを検討していることが、10/8に分かった。営業を続けながら売り場面積を現在の3万7490平米から5万平米規模にする考え。ファサードを残し...
zakka-koma-goma「■梅田のコンコースのみならず。 大丸心斎橋店も 。。? 貴重...」2005年10月17日 11:32

今日のお昼に梅田に出かけてきたので阪急コンコースのシャンデリアを撮ってきました! 工事用の柵で囲われてはいたもののちゃんと綺麗に残っていてほっと一安心。 凄くゴージャスでしょう? 一見普通の洋風に見えるこのホールですがよく見ると奥の壁には朱雀と白虎、この逆...
ミナミときどきキタ日記「サヨナラ阪急シャンデリア。」2005年10月17日 19:07

久しぶりに大阪キタへ行ってきた。 阪急百貨店の建替えニュース等で知っていたが、 映画「ブラックレイン」でロケ地ともなった コンコースがすっかり様変わり。 高かった吹き抜けには、天井が貼られていた。 教会のようなステンドガラスのところも 仮囲いが出来て近く....
LOS ABRIGADOS「ブラックレインが・・・」2005年10月17日 21:37

今日から大学スタートです。実は夏季集中講義なんですよ。一日3??4.5時間授業が5日連続という超ハードでタイトな講義です。 講義名は「活字メディア論」読売新聞の記者だった人が先生です。活字メディアによる戦争責任や、人権侵害、報道被害、言論・報道の自由と権力...
★☆☆りゅーのブログ!?☆☆★「阪急名物が一つ無くなります・・・」2005年10月18日 00:08

 阪急梅田駅の旧コンコースが取り壊されることになりました。阪急百貨店自体も重厚な建物で美しかっただけに残念です。確かに今となっては遣い勝手が悪いのかも知れませんが、そ
うろぼろす堂後悔帖「旧阪急梅田駅コンコース」2005年10月18日 10:11

このところ驚かされるニュースが続いています。新田ビル・三信ビルそして阪急梅田駅。まさか阪急さんまでと、信じられなかったので笑い飛ばしたかった。新田ビルが無くなって、銀座は銀座でなくなった。三信ビルが無くなったら、日比谷がつまらない町になってしまう。梅田に...
喫茶店で瞑想して、 銭湯で元気になる「本当に無くなってしまうのか。コンコースを残そう」2005年10月18日 23:30

<div class="img-bg img_L" style="width: 400 px;"><img alt="43766320_241.jpg" src="http://56.molog.jp/archives/images/43766320_241.jpg" class="img_L" width="300" height="225" border="0" /></div>  行ってきました「けんちくの手帖」。
高知逍遥ブログ【百足館通信】「高知遺産を大阪で語る、の会。」2005年10月18日 23:33

ご存知の方も多いかと思いますが、「旧阪急梅田駅コンコースを残したい・・」というブログが先月に立ち上げられ、多くのコメントやトラックバックが集まっています。あの場所に対する声や記憶を集めてそれを阪急経営...
ゴリモンな日々「阪急百貨店の建て替えについて」2005年10月19日 08:52

  これ、無くなるんですよね。 これは大阪梅田の阪急コンコースの天井です。 なんでこんなに素敵なの壊しちゃうんだろ... この天井壊してまで、百貨店大きくする必要が あるんかなって私は思うけど、 百貨店的にはそういう訳にはいかんのやろか。 でもホント...
くろぐろ日記「阪急コンコース」2005年10月20日 01:00

Nu chayamachi(NU茶屋町)がついに本日オープンです。 オフィシャルサイトもようやくパワーアップしてきました[:楽しい:] (まだ一部工事中ですが[:温泉:]) KANSAIウォーカー、関西一週間でも特集組んでましたねー。 ショップリストは是非チェックしてみましょう。 ht...
ブログかも。「NU茶屋町 Nu chayamachi ついにオープン」2005年10月20日 20:07

ZARA梅田店の記事に茶屋町できる新商業施設の情報をいただきましたので、アップしておきます[:拍手:]10月20日オープンです[:拍手:][:拍手:] NUの意味はこんな感じだそうです[:グッド:] ■「N」は「Native」「Nature」「Natural」のほか「New」「News」「Next」の...
ブログかも。「NU茶屋町 Nu chayamachi」2005年10月20日 20:08

阪急百貨店梅田本店前のコンコース吹きぬけにある、あの荘厳なステンドグラス・壁画・シャンデリアなどが13日から工事のため覆いがかけられ、撤去されるという。梅田といえば、の存在だっただけにかなりショックだ…。 なんでも完成は1929年というからスゴイ。大方8...
一期一会 〜あの日、あの時、あの瞬間〜「阪急百貨店」2005年10月21日 01:49

あの美しかったコンコースを新ビルにも生かして欲しい!という署名活動的な物が行われています。皆さんも署名して欲しいです。
麦茶生茶京番茶「梅田のシンボル」2005年10月21日 14:10

あの美しかったコンコースを新ビルにも生かして欲しい!という署名活動的な物が行われています。皆さんも署名して欲しいです。
麦茶生茶京番茶「梅田のシンボル」2005年10月21日 14:13

あの美しかったコンコースを新ビルにも生かして欲しい!という署名活動的な物が行われています。皆さんも署名して欲しいです。
麦茶生茶京番茶「梅田のシンボル」2005年10月21日 14:15

大いに貢献してきた旧・阪急梅田駅舍内の改築(天井の撤去)は大阪にとってマイナスだ
洛北日和「梅田のイメージアップに」2005年10月22日 07:26

コンコースの閉鎖から一ヶ月たった。まだまだブログで紹介していく。 今、書き続けるのも重要ではないかと思う。と言うのも、時間が経ち人々の記憶から薄らいでいくことで、あの場所への関心が薄れ、なし崩し的に何もなかったような工事が行われることが一番の問題なのでは...
tyokutaka「一ヶ月以上たって(阪急梅田コンコース取り壊し)」2005年10月22日 17:35

ブログで『旧阪急梅田駅コンコースを残したい・・』と言うのを見つける。 →ここ。 あの場所に対する想いを集めて阪急の経営者に送るんだそうだ。 あの、百貨店のしたのきれいな空間、壁画とかステンドグラスとかを残したいと言う人々がコメントしたりTBしたりしている。 ...
楽しみたぁい「旧阪急梅田駅コンコースを残したい・・」2005年10月22日 20:53

写真は芦屋川駅からの眺め。川の上にあるここは展望もよくわざわざ途中下車してこの風景に見入る人も多い。 西宮北口を出ると沿線風景は一変する。尼崎から神戸市の東部にかけてのいわゆる阪神間の地域。特に西宮から西は南に海、北に六甲山がそびえ、海と山に挟まれた狭い...
ぴちゃ社長の平成徒然草「魅惑の阪急電車の世界(その5 園があっても遊園地にあらず)」2005年10月23日 08:03

さて、こんなブログを発見。 (トラックバック先参照) 結構(というより、かなり)あの阪急梅田のコンコースを惜しんでおられる方が多いようです。 何とかならんかなぁ‥難しいとは思うけど。 と言うわけで、8/20にアップした画像を再掲します。 以上、カウ...
BJ@阪急沿線の鉄とパリーグの日々Super「しつこく梅田にて 10/25」2005年10月25日 11:24

建替えをしてしまう阪急百貨店本店。 百貨店初期からある場所もついに取り壊し(><。 昔の駅は豪華で味があったんだなぁ〜 と感じられる部分だけに残念です。 学生時代にバイトをしてただけに この部分が無くなったら阪急じゃないよぉ〜 ととても寂しく思ってしま...
梅田OL日記「阪急百貨店コンコース」2005年10月26日 13:15

昨日、りんさんのブログ「梅田OL日記」で、阪急梅田のコンコースが解体されてしまうことを知りました。 よく阪急は利用していて、素敵な空間だなぁと思っていただけに残念です。 アーチとリブヴォールトで構成された空間は、一見大阪には見えないけれど、過去の華やかさが...
□soraとstrawberry□「阪急梅田コンコース」2005年10月31日 11:26

大阪にある阪急梅田駅のコンコースが取り壊されるとの事。 実は今年の8月に夫婦で大阪に遊びに行き、約7〜8年ぶりにこの場所に行きました。 その時は電車内の吊り広告で「阪急百貨店の建て替え」しか告知されていなかったので、 さっきネットで知った時には、 「....
梅春 *plum spring*「思いをはせて・・・Rainbow color」2005年11月02日 12:03

大阪は梅田の阪急梅田駅、旧コンコースの取り壊しのニュースを見てから、何か書かなくては…と思いつつ今日まで来てしまった。
Kahan Plus「阪急梅田駅コンコースについて」2005年11月16日 15:39

最近大阪では名建築がどんどん消えてゆきつつあります。 そごう心斎橋につづき、阪急も売上げ向上のため、 あの、すばらしい旧阪急梅田駅コンコースを解体するのです。 いくら、地下食が充実しようとも、それはいただけません。 大阪は食の文化だけではないのです! ....
コンビにグルメ「たべものじゃないのですが・・・・」2005年11月23日 21:18

昨日、阪急百貨店前の旧コンコースを通ってきました。 もう大多数の天井部分は仮設天井で覆われてしまって ゴシック風のドーム部分も仮設の壁に覆われていて 天井部分しか観れない状態に。。。 改装するって話はだいぶ前から聞いていましたが (ハービスエントが出来た...
toi,toi,toi「寂しいですね。。。」2005年11月24日 14:08

旧阪急梅田駅コンコースを残したい・・:署名的コメント&TB集 http://blog.livedoor.jp/hankyu13/archives/50012253.html 阪急ならではのちょっとコッテリ目でゴージャースの装飾がなくなる 再開発したところでこれ以上のものが出てくるというわけでもないしな 再開発...
障害報告@webry「ここは酷い阪急は価値をわかっていないですね」2005年12月01日 05:41

ここにきて阪急の旧コンコースがいろいろなメディアで取り上げられています。昨日の大阪日日新聞特設ブログ「旧阪急梅田駅コンコースを残したい・・」を運営されているm-louisさんと有志メンバーののりみさんがインタ...
ゴリモンな日々「新聞。雑誌。そして今度はテレビかも?」2005年12月08日 19:00

NHK総合『大阪のこれから』に「旧阪急梅田駅コンコースを残したい・・」有志メンバー:のりみさんが参加。コンコースの話題に及ぶかはわからないけど、みんなで番組を見守りましょう。ついでにのりみさん+手塚治虫のエピソードもちょっとだけ紹介。
谷中M類栖「NHK総合『大阪のこれから』にて」2005年12月09日 01:04

=== 阪急電鉄様に御勇断を願う!! === == 失われてしまうかもしれない空間 == [http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/bd/16/blog2pet/folder/1041732/img_1041732_18969921_7?20051209065649.jpg] == 移設予定?の壁画 == [http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/bd/16...
楽しむYahoo!ブログの作り方♪「阪急電鉄様に御勇断を願う!!」2005年12月09日 07:25

以前に名優去るのタイトルで御紹介しました旧阪急梅田駅コンコースですが、同様の思いの方が立ち上げたブログからメディアにとりあげられたと言う動きがあったとのTBを頂きました。 大阪日日新聞でブログが紹介されたり、12/9 19:30??放送のNHK総合で有志メンバーが参加さ...
Roc写真箱「旧阪急梅田コンコースを残したい・・その後」2005年12月10日 14:21

 先日、解体が始まったというニュースを聞いて、初めてこの建造物が解体されるというのを知りました。 旧阪急梅田駅コンコース解体へ 壁画は残します(asahi.com関西)  小学生の頃何度となくこの場を通り、通るたびに見上げていたような記憶があります。重厚で威厳の...
Mayumiの戯言「また一つ、歴史的建造物が姿を消す」2005年12月10日 17:30

『旧阪急梅田駅のコンコースを残したい』さんから話題の後日談があったとのお知らせ。9日金曜日に大阪のローカルだったようだがNHKでブログで集まった存続希望の声を取り上げてくれたとのこと。→詳しくはこちらをこれが、もっと大きな波になって、あのすばらしいレトロな...
justinas-room「少し動きが・・・」2005年12月11日 01:18

梅田の歴史を持った建物が、解体され建て替えられるそうです。 天皇家に嫁いだ方(名
ポイント・ゼロ(ローの卵は孵るのか?)「歴史を作らない日本」2005年12月11日 22:07

梅田駅のコンコースが解体されてしまうみたいだ・・・・。 初めて見たのは高校生の時で、旅行中だったけどすげ????な??と思いつつ 写真を撮った思い出があるな??。 その後、大学から社会人までずっと通学とか、通勤とか、待ち合わせとかで よく見たからよく知ってるし、...
「KAIYOU」でーす。「旧阪急梅田駅コンコース解体」2005年12月11日 22:09

梅田駅のコンコースが解体されてしまうみたいだ・・・・。 初めて見たのは高校生の時で、旅行中だったけどすげ????な??と思いつつ 写真を撮った思い出があるな??。 その後、大学から社会人までずっと通学とか、通勤とか、待ち合わせとかで よく見たからよく知ってるし、...
「KAIYOU」でーす。「旧阪急梅田駅コンコース解体」2005年12月11日 22:11

寒い1日。前日の最終の新幹線で大阪入りし、ホテルを朝、7時に出発。大阪の1日歩きへ出かけました。まずは梅田の阪急コンコースへ。人々が仕事場へ急いでいる。壁画周りには囲いが設営されていると旧阪急梅田駅コンコースを残したいで知っていたけど、自分の目で確かめた...
喫茶店で瞑想して、 銭湯で元気になる「大阪1日歩き 阪急コンコース」2005年12月18日 19:21

ちょっと前から気になっていたサイト。 ココ なんか、本当に日本人、古いのは壊すって方法しか知らないよねぇー。情緒がないったら… レトロビルヂング・ファンと致しましては、残念でなりません。 で、今、どうなっているのか、確かめに行きましたよ。 ひぃーー...
URA-ES「なくなっちゃう…」2005年12月21日 22:03

イブの夕方、実は結構フラフラしていた。 寝不足に風邪気味。熱。 これはスタミナを回復させなアカンと思い、大阪人の お手軽栄養補給阪神のジューススタンドに行くことにして 梅??
きわめて散文的な設計室より「http://lyricalprose.blog28.fc2.com/blog-entry-133.html」2005年12月27日 00:26

画像は大阪は梅田阪急百貨店前の旧阪急梅田駅コンコースです。 現在は工事中で、これは工事直前に慌てて撮ったものです。すでに一番下の画像には工事の看板が映りこんでしまってます…保存されるとか、されないとか噂は色々なのですが真実はどっちなのでしょうか?新しい...
from House to Everywhere「0.Japan OSAKA  」2005年12月31日 01:14

新年とっくにあけましたよおめでとうみなさま。 2〜3年ぶりに大阪に行ってきた。 梅田についてまず友人と会った。すっかりヲタになっていて頼もしいかぎり。 深い悲しみを乗り越えてよーしゃべっとった。 で、男三人でHEPの観覧車に乗ったりして楽しんだ。 その後阪...
オレのワンニャン時空伝「そこにあって当たり前のはずの景色が突然なくなってしまうという悲しみと人間の罪深さついて」2006年01月10日 01:03

新年とっくにあけましたよおめでとうみなさま。 2〜3年ぶりに大阪に行ってきた。 梅田についてまず友人と会った。すっかりヲタになっていて頼もしいかぎり。 深い悲しみを乗り越えてよーしゃべっとった。 で、男三人でHEPの観覧車に乗ったりして楽しんだ。 その後阪...
オレのワンニャン時空伝「そこにあって当たり前のはずの景色が突然なくなってしまうという悲しみと人間の罪深さついて」2006年01月10日 01:03

去年の8月に母と大阪の梅田に出たと日記にも書いた。 その翌週くらいに梅田阪急百貨
壁に耳あり障子にメアリー「阪急梅田のコンコース」2006年01月27日 11:24

大阪の中心部・梅田にある阪急百貨店の横には、ちょっと優雅な通路があります。「旧梅田駅コンコース」と呼ばれており、広くて天井も高く、昭和初期に建てられた、優雅な建築物が残っています。が、もうすぐ なくなります。阪急百貨店は店舗を建て替えし、それに伴って、...
横浜湘南 駅を出て角を曲がると「大阪・旧梅田駅コンコース」2006年02月19日 22:49

ヨドコウ迎賓館から東京への帰り道、芦屋からJRを利用せずに、阪急に乗った。 なれない地の場合はとりあえずJRを選ぶのだが、阪急を利用したのは、このブログの影響なのは明らか。
Off Space「阪急で梅田へ」2006年02月21日 19:11

ネットサーフィン中に行き着いたこのブログを紹介します。 阪急梅田のその場所・・・言えば、行った事・通った事のある方も必ずいると思います...
AYの東奔西走日記「卒業・・・か。&旧阪急梅田駅コンコースを残したい・・」2006年02月25日 22:04

「旧阪急梅田駅コンコースを残したい・・」の有志・協力メンバーたちと初のオフ会をしてきました。まあ、オフ会というより、伊東...
谷中M類栖「阪急コンコース*オフ会」2006年03月05日 01:10

ちょっと大阪に行ってきた。梅田では阪急百貨店の立て替え工事が進行中。
けんちくヲタ日記「阪急梅田駅コンコース」2006年03月05日 19:06

3/21の午後、阪急百貨店コンコースに出来た通路を歩いてきました。 コンコース側から入り外へ出ると言うコースです。 出入り口と内部にはオレンジの服を着た工事関係の方が居て、「左側通行をするように」と声を掛け続けておられます。 通路を入ると壁も天井も一面真っ白...
ジュディ犬気分屋ブロぐースタイル「阪急百貨店コンコースに出来た通路について(阪急コンコース工事状況)」2006年03月28日 18:07

昨日3/26の午後、天気が良いので用事を兼ねて大阪市内に出掛けました。 まずは、天王寺界隈へ。 一心寺へお参りに行った帰り道、ふと横を見ると枝垂桜が咲き始めています。 今日現在、大阪ではソメイヨシノの開花宣言はされていませんが、違う種類の桜達はもうすっかり春模...
ジュディ犬気分屋ブロぐースタイル「大阪のとある春の日の様子(天王寺界隈&梅田)」2006年03月28日 18:08

阪急ホールディングスが阪神電気鉄道の株式を取得する方針であると報じられております。阪急と阪神が経営統合だなんて、本当にこんなことが実現するのでしょうか。村上ファンドの阪神株取得問題がまさかこんな展開になるとは大変驚きです。関西人にとって阪急と阪神は全くの....
極もん底値ブログ「経営統合か? 阪急+阪神でお得になるもの?」2006年04月23日 09:23

通勤で阪急百貨店のコンコースを通るのですが、このコンコースが昔の阪急電車の乗降場だったと知ったのは大阪に来て2年ほどした時だったかな、だから今から6年ほど前の頃でしょうか。「こんな都会の中でこういった建築が残されているのは、阪急という会社は素晴らしい会社だ...
MATERIALISTIC LiFE「阪急百貨店の建替えが着々と進んでいます」2006年07月06日 21:25

(使用カメラ:Lomo smena8m 使用フィルム:konica minolta jx100) 大きなシャンデリアとモダンな風貌のドーム型天井を見ながら いつも通勤していたの頃がちょっと懐かしい。 (撮影は2005.09.13) 昭和4年、ここに阪急梅田駅が建てられたときのコンコース。 昭和46年、駅が移...
【アワセカガミ】「旧阪急梅田駅コンコース@大阪」2006年11月19日 22:49

梅田コンコース、どうか無くならないで… 過去に切実な思いで描いた。 ベルクが退店の危機にあると知った時、 客として何かできないだろうか、 と考え、思い出したのが ブログ『旧阪急梅田駅コンコースを残
LOVE! BERG! ??ビア&カフェ「ベルク」を応援しよう??「私たちの声を聞いてください」2008年04月17日 14:30

新しい阪急百貨店について、食料品売り場やスイーツの次に気になるのが出入口・通路部分の状態と旧百貨店時代にあった壁画やシャンデリアです。旧百貨店時代にあったシャンデリアと壁画は、元阪急梅田駅のコンコースにあったもので、現在の阪急梅田駅が完成して駅が移転した...
ホタルの館のブログワールド「阪急百貨店、気になるあれの復活は??」2009年09月09日 06:06

この記事へのコメント
阪急梅田駅コンコースの問題に直接は関係ありませんが、東京でも同様の事態があり、それへの対応の参考にと思い、トラックバックさせていただきました。阪急との繋がりのある、強力な支持者が現れることを祈ります。
by masa at 2005年09月19日 03:57

M類さま。ブログの立ち上げ、ありがとうございます。
本当に愛着のある場所のひとつなので、
何とかならないのか、と思っています。

諸事情あって、建替えも仕方ないかもしれません。
でも、今ある建物を最大限に活かすような方向で、
という議論があったのか、ぜひ阪急側・計画者側に聞いてみたいです。
小さな小さな力かもしれませんが、
このブログが少しでも何かを生み出せるといいなあ、思ってます。
by akanem at 2005年09月19日 12:13

トラバしました。熱意に敬服。思い切りコミットしたい所ですが、副業が忙しくて、思いはままならず。こういう時は勤め人(副業だってば)はつらいなあと思います。
本紙の方で、こういう歴史的建物保存に関する私見を述べております。ぜひ。
by あさみ編集長 at 2005年09月19日 14:18

>akanemさん
勢いだけで作った感もありますが、今回のケースで頼りになるのは勢いだけな気がします。
そのくらい時間というものが逼迫している。

ちなみに私は新ビル建て替えの話はだいぶ前から知ってました。
しかし、まさかあのコンコースをいじるなんてことはあるわけないと高を括ってしまってました。いじるのは上層階だけの話で・・。
で、そういう認識の人って案外多かったんじゃないでしょうか?

とにかく akanemさんの言われるような議論が行われていたのかいなかったのか、そこからも探って行きたいですね。
by m-louis at 2005年09月19日 14:33

>あさみ編集長さん
TBありがとうございます。
しかし、私もこれを作ってはみたものの、そんなにこのために割ける時間ってないんですよね。
そして、本当は何かやりたいんだけど時間が・・っていう人が実は一杯いるんじゃないでしょうか?

そういう意味でこのブログはしっかりとした保存活動のできる専門集団の繋ぎ役として存在できればと思ってます。まあ、何はともあれ、今は時間に余裕のある人が必要です。そういう意味でも建築・都市計画系の学生さんのアクセスを心よりお待ちしております。
by m-louis at 2005年09月19日 14:38

こんにちは。
「阪急梅田駅コンコース存続プロジェクト(?)」に私も賛同します。
このコンコースをはじめ
これ以上名建築をこの世からなくしたくないです。
by とっつあん at 2005年09月19日 14:57

こんにちは。
関連ブログでトラックバックさせていただきました。
先日、谷中産のブログを通して知り合った
ひろ009さんから何枚かの写真をメールで頂きました。
改めてその美しさに感動しました。
それだけに何とか残していきたい思いが強くなりました。
ほんとうになんとかしたいですよね。
by とっつあん at 2005年09月19日 15:10

>とっつあんさん
賛同ありがとうございます。
ただ、正直申し上げると私にこの市民意識を阪急経営者に伝えられる直接的な術はありません。
今回の場合、とにかく時間がないので、直接的な直訴の伝手や手段など、良いアイデア等ありましたら、コメントやTBなどで是非ともよろしくお願いします。
by m-louis at 2005年09月19日 19:02

>とっつあんさん
私も写真は今後、Flickr! で1600×1200サイズでアップしていく予定ですが、
http://www.flickr.com/photos/m-louis/tags/hankyu/

すずめの実験室さんの写真がかなり解像度の高いものを掲載してますので、是非ともチェックしてみてください。
http://blogs.yahoo.co.jp/nak_suzume/11244077.html
http://blogs.yahoo.co.jp/nak_suzume/11243936.html
by m-louis at 2005年09月19日 19:05

1)大阪・天満/買い物に出たときには大抵見に行く
2)9/13の夕方のTVニュース
3)東京から移り住んできて関西で一番圧倒された場所。とにかく空間としてなくならないでほしい。
by m-louis at 2005年09月20日 03:15

お願いだから止めてほしい。。
イギリスから帰ってきてつくづく思う、
今の大阪、情けない。
今の阪急、その経営おかしいです。
人々から愛されていることの価値を計らず、
なけなしの資金で独りよがりな未来を創る。
No more bubble!
お金では買えない歴史と文化の土壌なくして、
今本物のエレガンスを提示できるのでしょうか。
少なくとも、若者を中心としたレトロブームや、
Discover Japan的ムーブメントとは真逆の方向性に
センスと教養の無さを感じます。
私の周りでは誰もが悲しんでいます。

その建築は非常に堅固で壊しにくいので、
解体にとても費用がかかると思います。
阪神大震災では多くの新しいビルが壊れる中、
このような歴史的建築物の多くは亀裂も入らなかった。
阪急の宝物を大切にしつつ、新しい空間を創る術を
なんとか考え直していただきたいです。

by maybe5 at 2005年09月20日 05:17

mixiから飛んでまいりました。

1)東京在住。とくに接点はございません。
2)m-louisさんのmixi日記から。写真もそこで拝見しました。
3)大阪へ行く理由がひとつ無くなった・・・かな?

一度壊してしまったら、復元するのは無理な建築物は大切にして欲しいですね。
例えキレイに解体して、べつの場所に移し替えたとしても、
これほど公共性の高い建物であれば、意味合いが変わってきてしまうはず。
なるべく現状維持のままで、古くなった部分だけ直すことって難しいんでしょうか。
by たいちゃん at 2005年09月20日 05:27

はじめまして。
友人から情報を聞いて飛んできました。
ブログの立ち上げ、ご苦労様です。
埼玉在住のカメライターなので、あまり接点がないのですが、
さまざまな写真を見るにつけ、プロカメラマンとしても、
歴史的美観の崩壊には心を動かされるものがあります。
ヨーロッパ各国などは、古いものを大切にする精神が
強く残っており、日本もそういう意味では、立派な国だと思っています。
政治家などを動かすことができれば話が早いのではと思うのですが、
いかんせん、こちらからではどうすることもできません。
ひとまず、主旨に賛同する旨のコメントを入れさせていただきました。
今後はこちらに住む友人などにも賛同を求めて、
メールなどを送ってみたいと思います。
時間はないようですが、諦めずに頑張ってください。
by きあつたまじいい at 2005年09月20日 10:53

1神戸市中央区北野町
2朝日新聞
3いろんな議論をするより、署名を多く集めて、リスト化し、阪急上層部に示し、工事一時中断のみを訴えるしかない。既成事実をつくられる(この場合それが壊滅的)まえにとりあえず、止める、のが唯一だと思います。
建築学会近畿支部(から研究者・学生)、建築家協会(設計事務所)、建設業協会(ゼネコン等)、都市計画学会(から心あるプランナー)から、送ってもらってもよいと思います。学生から署名ヴォランティアを募集して署名活動をするのもあり。難しい意見を求めるのではなく「止める」ことに賛同してもらう。
日建はもう設計を終えているわけで、監理契約はしているでしょうが(そのためむしろ工期計画の遵守義務があるのではないか)計画変更の権限はいっさい無いはずです。施主にいうしかないでしょう。
偉そうに書きましたが誰かやって、私、病中です、すいません。
by as at 2005年09月20日 11:59

1神戸市中央区北野町
2朝日新聞
3いろんな議論をするより、署名を多く集めて、リスト化し、阪急上層部に示し、工事一時中断のみを訴えるしかない。既成事実をつくられる(この場合それが壊滅的)まえにとりあえず、止める、のが唯一だと思います。
by as at 2005年09月20日 12:00

個人的な愛着とは別で、ある時代の日本にしかできえなかった建築がひとつ無くなるのが寂しい。ナンセンスと言わず何だろう...
by TOSHIYUKI YASUDA at 2005年09月20日 12:04

二回送ってしまいました。
失礼しました。
も一つだけ、
匿名、半匿名で盛り上がっても、署名者の応答責任が生じないので
効果無いと思います。
by as at 2005年09月20日 12:14

コンコースがなくなるのを非常に寂しく思っていた1人です。
と同時に、こういった保存への活動がないことを残念に思い、
また自分ではとても起こせないという無力感を感じていました。

こうしたきっかけをつくってくださった管理人さんに感謝致します。
時間もないですが、私も趣旨に賛同し応援させて頂きます。

あのコンコースは、とかく品のない地域として見なされがちな大阪が
実に文化的に豊かな場所であるということを示すシンボルであり
色んな人の人生の大事な一部を担っている場所でもありかけがえのない場所である
と思っています。

またどうしても解体せざるを得ないのであれば,少なくとも阪急は、その理由をきっちりと
説明するという社会的責任があるように考えています。

大阪に住む人なら、またあの場所を通った人ならこの趣旨に賛同してくれる
ことと思います。大きな活動に展開することを祈っております。
by Tama at 2005年09月20日 14:25

mixiを見てやってまいりました。

1)東京。大阪出身なのであの場所はもう数限りなく通りました。
2)先程、mixiのToshiyuki Yasudaさんの日記で。
3)次に大阪に帰ったときに姿を変えていると思うととても寂しいです。可能な限り残せるものは残してほしいと思います。
by ヒガシノ at 2005年09月20日 15:46

建築設計者の一人として、今回の事態は恥ずかしい限りです。

多くの方々に親しまれてきた場所・環境が改変、あるいは喪失する危機にさらされている事態に対し専門家としての方策を提示しえないもどかしさがあるのです。関西の同じ設計者である友人に聞いても、専門家として何らの問題、あるいは話題にもならなかったようです。そこにあるのは阪急デパートという資本の論理以外の何物でもありません。

今、巨大な資本の論理によって、小さな喜びや、いつもの安心でさえ脅かされているような気がします。東京も、六本木、品川、汐見という巨大な開発計画によって分けの分からない街になりつつありますが、大阪の開発計画も巨大な非人間的なものになりつつあるような気がします。

昔、フランク・ロイド・ライトの帝国ホテルの保存問題で多くの専門家が動いた頃が懐かしく思えます。
by AKi at 2005年09月20日 15:53

1)東京在住。接点はありません
2)mixiの古い建物好きコミュの書き込みから
3)実際見たことは残念ながらありません。しかし写真を見て、これは壊してはいかんだろう、と率直に感じましたのでコメントさせていただきました。
by かつらっち at 2005年09月20日 18:11

1)神戸市在住 通勤でよくここを通ります
2)阪急百貨店自体の改装は知っていましたが、まさかあそこまで手を入れるとは思っていませんでした、mixiで初めて知りました
3)幼少期から、親に連れられて阪急電車で梅田に連れて行ってもらうのが代好きでした、理由はあのヨーロッパのお城のような場所を見に連れて行ってもらえるからでした。 
確かに老朽化が進み、建造物の危険性はあるのかもしれませんが、阪急の顔とも言えるあの場所をむやみに壊そうとするその感性に疑問を感じます。
震災で三ノ宮の古い駅舎が無くなった時も、似ても似つかない醜悪な新ビルを建ててしまった阪急さん、お願いだから今回は考え直して欲しい。
震災は仕方の無い自体でしたが、今回は必要がないと思います。
by かのん at 2005年09月20日 19:22

mixiから来ました。
ミクの方にも関連トピ立ててます。

ずーっと阪急のファンでした。
勤務先も阪急に入っていたので、従業員、お客さんの両方の目で見ることができると思います。

勤めていた会社は、百貨店に入っているケーキ屋なのですが、関西エリアの阪急百貨店全店に入ってました。
梅田は地下の売店、3階喫茶、ダイニングステージ喫茶と3店舗。
3階喫茶を残して撤退。 三番街店も撤退。
阪急とともに伸びて来たようなところがあったので、ホントに悲しい。

長い間親しんできた、阪急のコンコース及び旧館はぜひとも残してもらいたい。
ルミナリエ張りの電飾ももう見られへんのやなあ、って思うと寂しいし。
今までに何度も改修・増築してるけど、味わいのある旧館だけは手付けずやったのに。

阪急、ナニ考えてるんや?

ミクではない、楽天ブログの方にTBさせていただきます。
by MAD at 2005年09月20日 19:34

mixi内阪急百貨店コミュの椿と申します。

1)北区民です。阪急には25年以上通っています。
2)立替が決まった時点で知っていました。
3)ここがなくなるなんて考えもしませんでした。
  いろんな思い出があるし歴史的建造物としての価値もあるはずなので
  是非存続を希望します。
by 椿 at 2005年09月20日 20:52

1)淀川区在住、主に通勤や休日のショッピングなど

2)七月上旬に、2ヶ月ぶりくらいで
阪急線からホワイティに抜ける道を通ったとき
いつものあの高い天井が、白々とした低い天井に変わっていて
「えぇぇぇぇ!?どうしたんココ???」
と、喚いてしまいました(汗
ゴールデンウィーク明けくらいに通ったときは、なじみ深いあの道だったのですが。
その時はまだステンドグラス〜コンコースは手付かずだったので
「ここはいくらなんでも残すやろ〜」って夫と話してたんですが…

3)維持や空調の高率などを考えると、高コストではあったのだろうな
とは思いますが、本当に寂しいですね。
大阪には数少ない特別な赴きのある場所なのに…
ステンドグラスとコンコースは、出来る限り現状のまま
残して欲しいです。
by きゅーまん at 2005年09月20日 21:27

1)現在は米子在住ですが、地元が神戸でしょっちゅういってました。
 実家に帰った際には必ずいってました。
2)阪急百貨店が改装する事は知っていましたが、コンコースもなくなってしまうのを知ったのは、先日実家に帰ったときでした。
梅田に行ったときには、すでにあの通路のところは低い天井になり圧迫感がすごかった…
3)コンコースを取り壊さなければ、売り場面積が広くならないとは思うのですが、あのドームの部分までなくなってしまうなんて本当に悲しくてなりません。
 本当に素敵な建物だったのに、日本各地でよく見られる、情緒のかけらもない建物になってしまうなんて…
 この場所って阪急梅田の象徴的な存在であり、本当に美しくて素敵な場所だったのに、残念でなりません。(歴史的建造物としても価値が高いと思いますし)
 今からでも、計画変更して欲しいです。
 安全性などの問題でないのであれば、是非保存して欲しいです。
by さわ at 2005年09月20日 21:41

毎日通っています。
ここの眺めが好きです。品があり情緒があり。
是非保存してほしい建物です。今でもそう思います。
by 増田学 at 2005年09月20日 21:55

1)愛知県 大阪で育ったので、梅田にはよく行きました。

2)mixiのじゅんこさんの日記から。

3)書いていらっしゃる方もおられるのですが、子供の頃、「梅田に行く」と言うことは、なんとなく「ハレの日」の感覚でした。それはあのコンコースを通る時に感じるもので、あのコンコースを通らないコースを父が選ぼうものなら、泣きそうになりながら抗議して、わざわざ通ってもらったのを思い出します。

母に着せてもらった一張羅が、もっと上等に見えるような、一人前のレディーになったような、そんな気持ちであの通りを歩いたことを今でも思い出します。


とにかくあんなにきれいなコンコースはなかなかないので、是非保存して下さい。
by tasuke at 2005年09月20日 21:58

心より、賛同いたします。

コンコースはもとより、ステンドグラスから動く歩道までの
広く天井が高い回廊も、価値あるものと思っております。

当初、ホームの出入り口として機能していたあのコンコースを1970年の大改築時には、阪急全体のエントランスに進化させ,さらに、ホームのところに、今のステンドクラスと回廊を作り一体化させた。
そして、それから30年もたつのに、ともに陳腐化させず、今の現役の施設としてのイメージを維持している。
こんなことは、他社ではできません。
他社では、古いコンコースは、ただ、古臭く保存され新しいステンドからの回廊は、30年もたつと、陳腐化してしまう。

改築自身は仕方ないと思っております。
単なる保存だけではなく、今回の改築で、さらに進化させる方向で、必ずや阪急さんはされる、いや、できる貴重な会社と信じております。
by 安心立命 at 2005年09月20日 22:02

最初のアンケート、答え忘れておりました。
(1)広島県:68年-73年大阪在住。90年−95年阪急沿線在住&勤務・母方の実家が大阪。
(2)建替自身は、以前に新聞にて。解体は、当日、chikakeiさんのブログにて初めて知りました(http://chikakei.at.webry.info/200509/article_22.html)。
(3)思い出、意見などは、上記コメントのほか当方ブログにてUPしてます。
http://anshinritsumei.at.webry.info/200509/article_27.html
http://anshinritsumei.at.webry.info/200509/article_32.html
建替自身は致し方ないと思っておりますが
単なる保存、単なる新築にならないことを祈っておりますし
阪急さんなら、必ずできる、と思ってます。
この機会に、そういう意味で、阪急さんのスタンスが知りたいです。
by 安心立命 at 2005年09月20日 22:19

1)神戸市民で京都へ通学だったのでよくあの場所には寄りました。
2)Mixiで友達の日記を読んで知りました。
3)知ったときにはかなりショックでした。今すぐ見に行けないところに住んでいるので、もうあの感覚を味わうことはできないのか・・・と。駅のコンコースというのは、行政、市民、そして阪急自体がいろんな思い入れをもって大プロジェクトを組み、同時代の抜きん出た建築家を起用して建設されたものなんじゃないのでしょうか?その当時のそういう努力を考えても、そしてそれによって出来たものが、多くの人を魅了するものだということを考えても、なんで壊してしまうのか全然理解できません。それに、ああいうレトロモダンなものって、今「流行」じゃなかったんでしょうか?それともすでにまた「流行」が変わってしまったんでしょうか?
by kotoraneko at 2005年09月20日 22:50

続き・・・

ところによれば駅舎自体、観光の対象にもなりうるものだし(グランドセントラル駅とか)、ところによれば新しい駅が完成しても、その建物をそのまま市場として利用したり、美術館にしたり(オルセー美術館)。あのコンコースもそれくらいの価値がある建築物ではなかったんでしょうか?あの場が、ハリウッド映画の中にも出てきたということを、すごいことだと思った人も決して少なくないはずです。次に行けたときにも、そのままの形で残ってくれていたらいいなあと思います。
by kotoraneko at 2005年09月20日 22:51

TBさせていただきました。
保存できるかどうかについては悲観的ですが、でもまだかすかに阪急を信じないではないです。

1 福岡県
2 どこだかのニュースサイトで
3 今までの人生のなかで一番長い時間を過ごしたのが大阪でした。「お出かけする」というのは、阪急のこのコンコースを通っていくこととほとんど同義でしたから、無くなるのは悲しいです。
新しくあれだけボリュームのあるコンコースを作るのに、今あるものを破壊する必要があるのでしょうか?新しくできるものがそれに代わる「質」を作り出せるとも思えません。少なくとも完成後20年、あるいは30年ぐらいは。
by yagik at 2005年09月21日 00:07

1)大阪 吹田市  3年前転勤で初めて大阪に来た際、あの不思議な空間に圧倒される。
2)MBSラジオ こんちわこんちゃん
3)こんなに、すばらしい場所を保存せずに壊すだなんて・・・。自分でブログに書きその反響の大きさに、なくしてはいけない場所であるという気持ちが、日増しに増えていきます。


by chikakei at 2005年09月21日 01:03

こんにちは、わたしは台湾で働きつつ勉強しているもので、
年に一回は、大阪(というても、阪急伊丹駅。阪急沿線民であります)に帰るのですが、
そのたびに、一番楽しみな場所が、阪急梅田コンコースです。
ミクシイで、「関西人」というコミュニティーに、(失礼致します、ミクシイの説明は、省かせていただきますm(_ _)m)
「阪急梅田コンコース」というトピックが立ってたので、
「わしの祖国ではないか」と嬉しくて覗いたら、コンコース取り壊し、&改悪の話でした。
(つづく)
by 門田晶 at 2005年09月21日 12:08

(承前)

阪急には、愛着があります。
ブレーブスもファンでしたので、無くなったときは悲しかったです。
ファミリーランドも、むしろUSJに対抗して、「大きくする」などの選択肢はなかったのでしょうか?

阪急電車は、沿線民と一緒に、文化圏を形作ってきた実績があります。
阪急のニューズレターに、むかし「RINEA」というものもありましたね。
そら阪急さんにも都合はあるのでしょうが、
大衆と共に栄える阪急を期待したいです。
by 門田晶 at 2005年09月21日 12:08

1)青年時代とともに過ごし自分にとって愛着ある「阪急梅田駅」のシンボル
2)mixiで知りました。
3)色々あり過ぎるのでblogにて書かせて頂きました。
  阪急さんも色々事情はあると思うのですが、今回の改装の結果、
  悲しむ人々より一人でも多くの人に喜ばれるものになることを望みます。
by タロヲ at 2005年09月21日 13:10

私も賛同します。
個人的にものすごく愛着があるので。。。

子供の頃、家族ででかける時にあのコンコースをよく通ってました。
通るたびいつも首が垂直になる程見上げていたのを覚えています。
今もたまに行くのですが、あの時のわくわくした気持ちが蘇ります。
ほんとになくなってしまうのは悲しいです。。。

by molo at 2005年09月21日 14:10

1) 東京在住 以前仕事で頻繁に阪急に、出張していました。
2) mixiで知り、大阪の友人に確認しました。
3)本当にびっくりしています。あのコンコースに着くと
  いつも惚れ惚れと見渡して感動していました。
  建物自体も増築を繰り返しているにも関わらず
  震災時にも持ちこたえて、ずっと残ってくれる財産と思っていました。
  またひとつ思い出が消えることは、大変残念です。
  お金はかかると思いますが、移築とかできないのでしょうか?    
by mayu at 2005年09月21日 20:46

TBありがとうございます。こちらからもTBさせていただきました。

京都から大阪の窓口として、学生時代のころから会社の通勤に至るまで愛着あるこのコンコース。
無くなってしまうのは心寂しいです。

待ち合わせのときなど、ここで流れているBGMを聞きながらステンドグラスを眺めていたものでした。

こんな昔からある素敵な場所を無くしてしまうなんて。

改装も、残すような方法で設計していただければと思うのですが・・・

今後に期待します。
by すずめちゃん at 2005年09月21日 20:49

1)大阪
2)9月20日頃、クチコミで
3)デザイン性があるので、できれば残して頂きたい。
by お月さん at 2005年09月21日 22:53

1)大阪
2)9月13日 テレビで
3)新しい物もいいけど、古い物も大切にしていってほしい。
by E・T at 2005年09月21日 22:55

1)大阪
2)9月 友達から
3)映画のワンシーンになったこの場所をずっと残してほしいです。
  淋しいです。
by AKI at 2005年09月21日 23:08

1)大阪
2)9月22日/インターネット(omolo.com)
3)子供に頃に、あの異様に美しい装飾に目を奪われて以来、あそこを通る度に少し立ち止まって見上げてしまいます。
雑多な大阪にあって、それも繁華街の中心のようなところで、あれだけ気持ちがシャンとする空間はそう無いと思います。
by 2438 at 2005年09月22日 00:37

はじめまして!相互リンクを貼っていただいてるサイトから来ました♪
僕が初めて大阪に遊びに行った時に初めて降りた梅田駅、そこからJR大阪駅まで歩く途中に渡ったこれまで見たことがない空間、それが梅田コンコースでした。
両側には阪急百貨店の入り口が、全体が茶色でモダンな雰囲気のそれは駅構内のコンコースというより、むしろ高級ショッピングモールな雰囲気。この粋でモダンなゾーンを歩くだけで幸せな気持ちになれるから、大阪に来るときはいつもそこを歩くのが楽しみだったぐらいです。

残念ながらそんな梅田コンコースが取り壊されるとのこと、、、時代の流れと言われればそうかもしれないけど、でもあの雰囲気だけは残して欲しいな、とは強く思う。
そこらのアウトレットモールみたいなデザインになってもつまらないじゃん。
by tee at 2005年09月22日 01:40

1)千葉 父親の実家に行く途中に毎年数回程度
2)9月21日 Mixiで知りました
3)父親の実家が兵庫にあるので盆と正月には毎年この場所を通りました、子供心には古臭い物だとしか思いませんでしたがステンドグラスのある柱から天井に金色の筋が通っている場所だけは綺麗だと思っていました。今はなくなって欲しくないと心から思います、特にあの柱と天井は残して欲しいです。
by oroku at 2005年09月22日 03:44

1)山口県宇部市。大阪にはよく行きます。
2)flickrにて、m-louis さんの写真・コメント
3)物事が「古くさい」から、「ノスタルジック」、そして「クラシック」へと推移していくとしたら、ここは「ノスタルジック」から「クラシック」に入りつつある。それが伝統や観光名所というのではなく、人々の日常生活と矛盾なく融和している点、ここは日本でも有数な場所なのだと思う。装飾を保存すること以上に、空気のようなこの人々との結びつき、ストーリーを保存してほしいものである。
by isado at 2005年09月22日 11:25

関西にきて1年半ですが、

はじめて梅田に来て
阪急梅田のコンコースをみたときに
関西の輝かしきモダンな時代を
想像して、「すごい」と思いました。

御堂筋のアイストップの位置にもありますし
都市デザイン的にも重要なものだと思いますね。

駅は都市の顔だし、市民の記憶の詰まった場所ですよね。
阪急さんには、もう少しデリケートに扱ってもらいたいですね。
by やまちゃん at 2005年09月22日 13:37

こんにちわです。
ブログ立ち上げ、本当にご苦労様でした。

1.大阪 宝塚線沿線在住33年

2.9月初旬シャンデリア付近で「9/13から工事始めます」の立て札見て…。
てっきりここは静態保存しながら建て替えるものだろうと、勝手な期待をしていたのですが・・・。

3.日常に目にするものほど制作者のセンスが如実に問われます。
懐かしさを感じさせながらも、決して古臭くない絶妙のバランス感覚が際立つ建造物だと思います。
あの和洋折衷の空間は、なかなかそういとも容易くには創造しえないものでしょう。

制作者伊東忠太様、阪急創業者小林一三翁は素晴らしい御方であることを再認識させられます。

是程において、日常目にするもので優美でありながら、尚且つ飽きのこない空間はなかったと思う・・・。

これが如何にも“阪急”らしい“最後の砦”だと思っていたのに・・・。
by 勇者ブレーブス特急  at 2005年09月22日 21:22

TBをして頂いてこのブログを知りました。
ずっと大阪に住んでいます。
9月13日のニュースで知りました。
学生時代は阪急で通学していましたので、毎日通っていました。
とても綺麗なので無くなるのは、惜しいと思ってました。
頑張って下さいね。
by miki at 2005年09月22日 21:29

トラックバックいただき、ここにコメントを書かせていただきます。
阪急梅田ビルの解体は本当に残念です。この署名が保存に役立てられれば幸いです。
1)東京 旅行で訪れる程度
2)いつか忘れましたが、大阪に住む友人から教えてもらいました
3)一民間企業がこれほどの風景をつくった事実は、他都市に類を見ません。人々の心に残る、実に貴重な建築だと思います。
 ただ、「署名」というのはどうしても実行力がありません。募金や基金をつのり、市民自らが保存していく運動に発展していくことを望みます。
by 国土コピペ大臣 at 2005年09月22日 23:33

生まれも育ちも大阪です。
現在は職場が梅田にあるので、よく通っています。
学生時代から待ち合わせに使ったりしていました。
梅田の人ゴミにはうんざりしますが、どれだけ人がいても、あの空間だけはとても落ち着いてホッとできました。
美しく、魅力ある大阪が消えるのがとても残念です。
情報は工事に入る前日のラジオで知りました。(FM802 『HIRO T'S MORNING JAM』)

※トラックバックありがとうございました。
by フク at 2005年09月22日 23:39

m-louisさん、ブログ立ち上げご苦労様です。素晴らしい。
1)大阪生まれ(正確には堺市)の大阪育ちです。現在は西区在住。
2)最初に聞いたのは建築関係のメーリングリストだったでしょうか。
 時期は比較的早かったと思いますが、その後の情報は入手できず。
3)大学通学時に梅田駅を毎日を通っていたのですが、当時は素晴らしさにあまり気づいていませんでした。8月に見に行ったときに改めてコンコースの空間に身を置いて、梁や天井の見事な装飾、伊藤忠太デザインの壁画など情緒たっぷりの濃厚な空間にぞくぞくしました。超弩級だと思います。建て替え計画そのものがかなり進んでしまっている今、よほど優れた代案等を出さない限り、計画を覆すことは残念ながら難しいと思います。ですが、阪急には少しでも良いアイデアを盛り込むなど熟考を望みます。我々も色々とアイデアを出したり、要望等を声を大にして言い続けるべきでしょう。



by ひろ009 at 2005年09月23日 00:24

TBいただきました。私も署名に参加させていただきます。
私は関東育ちですが仕事の都合で頻繁に大阪にいっております。
この阪急のコンコースは都市文化遺産です。このような空間は東京でも少ないです。建築構造的にそのまま残すのは難しいのかもしれませんが復元できる範囲で移植することは十分可能だと思います。
阪急の再考を強く願います。
by monk at 2005年09月23日 03:18

トラバしていただいてありがとうございます。
あの空間を残すことが、阪急ブランドのイメージアップ
(イメージ回復)になるということが、阪急の人たちには、
分からないんですね。。
でも、こんなにも同じ思いの人たちがいるということを、
阪急に重く受け止めてもらうためにも、訴え続けたいですね。
こんなブログがあるとは心強いです。
by けいけい at 2005年09月23日 16:23

1)奈良県 大阪は一番よく行くところ
2)改築は知っていたが、コンコース解体に関しては、9月16日コンコースで警備の人に聞いて。
3)長年、海外に住んでいました。日本では、すばらしいものが壊され、新しいものにとって変わるので驚いて、ショックを受けました。(あのステンドグラスや、シャンデリアのあるエリアは残してもらえると信じていただけに。)
阪急コンコースは、大阪の中でも数少ない手のこんだ、美術的にも、芸術的にもすばらしい建造物だと思います。
大阪駅付近で、一番好きなところで、やすらぎと風格が感じられるまったく違った広々とした空間です。一度壊したものは、とりかえしがつかない。大阪、日本の文化財産の損失です。言葉に言えない位がっかりです。
あれは、阪急さんの顔ではなかったのでしょうか。
あんなに惜しまれているのを、無視して壊すのでしょうか。
保存したいです。
by ロンとヤエ at 2005年09月23日 18:04

あの高い天井が無くなるなんて・・・
工事が始まったとき、修復のリニューアルかな・・・
と思っていたのですが、取り壊しですか。
残念で仕方がありません。
ここにしかなかったものが、どこにでもあるものに
変わってしまうんですね。
時間を経てなお愛されている景観を
無くしてしまう意味が私には解りません。
新しい物、合理的な物だけが良いモノでは無いはずです。

私も反対の意に賛同します。
by ミニまる at 2005年09月23日 19:09

阪急はよく利用しています。コンコースは残すもんと思ってました。壊すなんて!今回の建て替えで、売り場面積も今よりかなり増えるとゆうのに・・床面積増で高層化をはかるなら、コンコースくらい残せるだろうに。資金計画、営業方針を疑います。
by まるこ at 2005年09月23日 22:43

TB有難う御座います。こちらからもTBさせて頂きました。

1)大阪市・小さい頃から母に連れられて。今では通勤路。
2)9/13に新聞で。
3)建て替えは知ってましたが、まさか取り壊されるとは思ってなくて、
  本当に驚きました。
  新しくする事も大切だと思いますが、これだけの美しい景観を丸ごと
  無くしてしまう事が本当に必要な事なのだろうかと疑問に思います。 
by ともか at 2005年09月23日 23:08

去年まで京都に住んでいましたが、
今は東京在住です。
阪急乗って梅田に行って、御堂筋線に乗るまでの
あの豪奢な空間は、
東京にも京都にも未だ見たことがありません。
新しいピカピカの空間はもう要りません。
あの古びた空間こそ価値があるのです。

私もコンコース取り壊し反対します。
by あちょ at 2005年09月23日 23:18

こんにちわ、初めまして。
blog peopleの方より飛んで来ました。
少しでもお役に立てれば・・・
って思い、書かせていただきます。。

1; 大阪です。阪急へ地上から行く時によく前を通りました。
2; 解体1日前のTVニュース。
3; 住んでるのは大阪府ですが、昔から中々北方面へは遊びに行けなかった  のですけど。
  あそこだけ、いつも不思議な空間でした。一歩そこへ入ると、別世界?  っていう感じで周りとのギャップがあって、立ってボーっとしてても。
  もうそれが出来ないというのには悲しすぎます。
  あの場所へ行く楽しみがなくなってしまいます。
  移築・保存するとか?
  といった方法・案は生まれてこなかったのでしょうか?
  
by 砂倉しずく at 2005年09月23日 23:44

遅くなりました。取り急ぎコメントを。

1)東京。
 旅行で通りかかったこともありますが、
 やはり、『ブラック・レイン』の印象が強いですね。
2)新聞で読みました。
 その後、m-louisさんのblogでも。
3)解体に反対します。
by satohshinya at 2005年09月23日 23:44

トラックバックありがとうございました。
建築としての価値もさることながら市民に長年愛されてきた景観を
無くしてしまうことは誰も望んでいないことでしょうね。
専門家の知恵も必要だと思いますので、こうした保存の提言で実績がある
(社)日本建築学会に助言を仰ぐというのはいかがでしょうか。
といっても、思いつきの勝手な意見なのですが。
by Kstyle at 2005年09月24日 00:10

 半分は「たぶん」、はんぶん「まさか」と言う気持ちで阪急梅田の
改築の記事を見ていました。仮囲いを始めたというところで、阪急も
堕ちるところまで零落れたものよのう、と捨て台詞を言ってしまいた
いところでした。
 だいたいが、三ノ宮駅の市営地下鉄との相互乗り入れ(と神戸高速
線との断絶(阪急会館が姿を消しても、小林一三の意地をかけた高架
線を見捨てるという現経営陣の節操の無さ。軽率の極み)。)など、
なりふり構わぬ昨今の阪急サイドの姿勢に、やや疑問符を付けていた
ところへ、今回の駅ビル改築の動き。
 あの旧改札コンコースは残すのかな、という淡い期待も見事にして
やられる、とい展開に、情けなさが先にたってしまいます。
by ドクターフランキー at 2005年09月24日 00:35

遅くなりました。トラバしました。
このようなサイトが出来て、本当によかったとおもいます。

保存はさすがに難しいとは思いますが、
こういった決定が、市民に全く非公開で、かつ、騙し討ちのように撤去されること、
建物を弔う時間や機会をまったく与えられなかったことに、怒っています。
これが、都市建設の担い手である電鉄会社、デベロッパーのすることでしょうか?
都市に対する責任感が欠けているのではないかと思います。
by hira at 2005年09月24日 02:47

阪急沿線に住んで30年が経ちました。
わたしにとって、あの空間は、そこにあって当たり前の風景であり、無くなってしまうなんて夢にも思わないことでした。

友人のブログで、この事を知ったのは工事が終わった後でした。
毎日通ってる場所なのに何故気が付かなかったんだろうと、自分自身に対する腹立たしさと、何故こんな急に・・・という思いが入り混じって、寂しい思いをしました。
その翌日あの場所に立ってみると、そこには味気ない圧迫感のあるコンコースがあるだけでした。

何も出来ないのか・・・と、思っていましたが、こちらのサイトを知って、少しでもお役にたてればと、トラックバックさせて頂きました。
あの優雅な空間を返して欲しいです。心から、そう願わざるを得ません。
by しずく。 at 2005年09月24日 08:39

1)お住まいの地域ならびにこの場所との接点
現在は名古屋在住。震災時に蛍池に住んでました。2年ほどいたかな?
毎日梅田を経由して御堂筋まで通勤。コンコース、梅田、大阪大好き!だったのに…

2)解体の情報をいつ、何によって知りましたか?
9/20。mixiの友人の日記にて。

3)この場所に対する思い入れや解体に対するご意見等
あの海外映画にも出てきそうな開かれた空間の梅田駅ホームから、長いエスカレーターと動く歩道、その間を飾る宝塚のポスター。そしてたどり着くコンコース。高い天井、阪急のショーウィンドー、ステンドグラス。粋な煙草屋。
改装前のナビオ阪急、阪急17番街。。。あの雰囲気好きだったな。ちょっと前の銀座にも共通するような「徳」のある美。

あ〜あ。大切なものを失ってしまうのか。また…
by sh2o at 2005年09月24日 10:01

この情報を見るまで気づきませんでした。恥ずかしい!
阪急百貨店建て替えの工事状況が日常化していたためでしょうか。

大昔、阪急の駅が現在の南よりにあった時代から知っている私としては、
その時にも随分ハラハラしたのですが、なんとか残され阪急の良心にほっと
しましたが、今度はやり方があまりにあまり。
それにしても、マスコミの文化部はなぜ取り上げない!!

これでまた、大阪は自らの資産を溝に捨てたのですね。なんとかしようという
声は社内になかったのでしょうか?

遅まきながらの一言です。  芦屋市在住
by はしもととしこ at 2005年09月24日 13:57

石橋周辺に約20年住んでいました。あの通りをはじめて見た時、子供心になんだこれは、とインパクトがあったのを覚えてます。今は海外にいます。だから阪急梅田のあの西洋風の通りは私にとって故郷の象徴。なくなってしまうのは辛い。

この事を知ったのはmixiの友人の日記にて。9月24日。

街の中心の象徴的な建造物を、そう簡単に変えたりしちゃダメだと思う。100年ごときのスパンで物事を捉えるなんて、哀しすぎる。作り直すなら別だけど・・。
by bori at 2005年09月24日 17:39

9月24日にも書き込みしていますが、文章が荒れていましたので、
今日改めて
1)神戸市北区に住んでいます。
2)17年1月の阪急梅田ビル改築の発表があった時(ひょっとし
てモザイクタイルだけはがすのかも、と危惧をしていた)。
3)時間が限られているにせよ、あのコンコースの空間的な価値、
  意味合いを整理して、アピールする必要があるのではないで
  しょうか。
  (「大大阪の象徴」御堂筋線と、大阪と京都・神戸を結ぶ京阪
  神急行電鉄の接点、大阪キタの「床の間」的空間なのではない
  か。などなど)
by ドクターフランキー at 2005年09月24日 20:28

TBありがとうございました。
1)現在は愛知県名古屋市。阪急神戸線に実家があり帰省のたびに通るため、梅田駅は一番身近な都市として三宮駅と共に親しみ続けている。
2)9/20にmixiの友人の書き込みで。その後調べて既に解体工事が始まっていることを知り驚いた。
3)幼い頃から慣れ親しんでいて、あの風景が当たり前でした。阪急百貨店へ行って、大食堂へ行って。中学時代初めて子供だけで外出した時も、初めて友人と待ち合わせたのも(いすずショールーム前=現ドコモショールーム前)コンコースの下。関西に旅行に来られた人を案内する際は、関西名物の1つとして天井の高い美しいコンコースとステンドグラス、重厚な建築を紹介するを誇りに思っていました。せっかく震災にも耐えた歴史的建造物なので、最低限の修復だけで大切に後世に残し伝えていってほしい。
by タニィ at 2005年09月25日 00:43

トラバありがとうございました。

1)現在は中津に住んでいます。
伊丹に生まれ池田で育ちました。
子供の頃から「都会といえば大阪」「大阪といえば梅田」「梅田といえば阪急」といった感じ(笑)

2)今年1月の建て替え発表時。

3)解体はしょうがない事だよなあと思っています。壁画やシャンデリア等はできるだけ自然な形で残していってほしいです。
阪急にはコンコースをはじめ多くの写真が残っていると思うので、一般にそれを公開してほしいです。また、ビルを建て替えるメリット(地下のバリアフリー化、JRとの連絡について)も解りやすく説明してほしい。
専用のスペースを作るなり仮設塀の一部を利用するなり是非お願いしたい!
by ゴリモン at 2005年09月25日 09:01

1)大阪府出身・神奈川県在住
 高校時代、通学時に通っていました。

2)weblog「谷中M類栖」にて
 
3)私の中では、雑多で天井の低い阪神地下名店街とは対照的に存在した阪急のコンコース。それは優美で伝統のある「宝塚歌劇団」のイメージそのもので、またそれを阪急電鉄のブランドイメージとしても認識していました。解体の詳細(一部壁画を保存?)は存じませんが、とても残念でなりません。今更かもしれませんが、市民(=顧客)の意見を踏まえ、プランの修正・変更を希望します。
by のどか制作室 at 2005年09月25日 14:50

1)奈良市出身・在住。予備校と大学を大阪府で修了。

2)9月10日コンコースにおける写真撮影者の多さに、異常事態が起こっていることに気づくが、放置し、9月13日、閉鎖前日のニュースで事態を知り、愕然とする。

3)高校を卒業し、予備校に通うまで大阪は難波周辺しか知らなかった私。高校時代、キタに関しては、宮本輝『星々の悲しみ』という小説くらいでしか想像が出来なかったが、それでもミナミとは別世界が開けているように思えた。大学入学後、実際にそういう世界が開けていて驚く。大学時代の数年間は、キタとミナミを行ったりきたりだったが、その双方で求めるものが違った。キタに関しては大阪の近代建築、ミナミに関しては若者らしく遊べる場を・・・と言ったノリかもしれない。
by tyokutaka at 2005年09月25日 19:25

3)しかし、大阪市内を彷徨するうちに、知らず知らずにこの街が持つ近代建築のエッセンスを感じ取っていったのかもしれない。コンコースはその中で身近に通り、文化に触れ学べる場所であったことは確かだ。また後年、大阪を中心とする近代文化についても勉強したが、少なくとも、東京の官の思想に対抗する阪急、おしなべて、小林一三の思想、すなわち反骨精神の表れでもあった、阪急電鉄の原点ともいえる「場」を残すところである。新しい物を作っても、古い部分を残さねば、精神は受け継がれない。阪急の思想は、少なくとも現代の我々が簡単に否定できるものではないはずだ。ここを失えば、阪急はアイデンティティを失う。
by tyokutaka at 2005年09月25日 19:29

1)大阪
2)建て替え発表時
3)阪急コンコースは美術的、歴史的価値が高く、取り壊しに反対。
 また百貨店、テナントビル経営の観点からみても取るに足りぬ面積と工賃を惜しんで、既存の優れたインテリアをみすみす壊すのは奇妙に思える。高売り上げを誇る新宿伊勢丹、日本橋三越、高島屋(大阪、東京)、心斎橋大丸等の同業他店は恐らくブランドイメージを鑑みて意図的に昭和初期の店舗を維持していると思われる。今回、阪急の質より量を追求するやり方は時代の流れに逆行していると見られても仕方ない。
 また今年オープンした大阪証券取引所ビルの様に旧ビルのエントランスと外観を保持しつつ高層化を行った先例もある。
 コンコース問題は、創業以来高級、上質を売りにしてきた阪急ブランドの真価が問われる試金石となるだろう。
by コンコース at 2005年09月25日 19:52

1)京都 梅田へ行った際に必ず通っていた場所

2)友人から

3)友人とお喋りしながら歩いた、思い出の通り道でした。なくなるなんて悲しすぎます。空間保存プロジェクトに私も賛同します!せめて最小限の工事に留めてほしい。
by イエロー at 2005年09月25日 22:07

1)私は東京に在住しています。
  写真でしか見たことはありませんが、その荘厳な作りに感動したものです。

2)ネット
  Monk Strapさん(http://monk.blog2.fc2.com/)に情報が上がっていたので、びっくりしました。

3)地元の方々は当然ながら、全く違う場所に住んでいて一度も実物を見る機会がないうちに壊されていくのは悲しすぎます。確かに老朽化や防災の面という理由もわからなくはないですが、壁裏への耐火加工や骨組みの補強などですむようであれば残して欲しいですし、どうしても無理ということであれば、あの空間を再現してくれることを望みたいです。
あの空間を体験したことがない人のために、是非よろしくおねがいします。
by ちだ(Sailors) at 2005年09月26日 11:47

1)大阪市在住。一週間に一度は梅田に買い物に行くので、ほとんど毎週のように通っていた場所です。

2)8月10日の朝日新聞の記事。阪急百貨店建て替えのニュースを聞いてからずっと気にしていたので、常にアンテナをはってはいたのですが、ああ、やっぱり解体されるんだ、と知っていてもたってもいられませんでした。それから一ヶ月、写真撮影とスケッチの日々。なんとかここを残したいとの想いだけで作品を描いています。

3)皆様ご存知ない方がほとんどでしょうが、ここは「手塚治虫ゆかりの地」の一つです。私は長年の手塚ファンで、ゆかりの地を研究している者なのですが、ここは手塚先生が昭和20年8月15日、終戦の日を迎え、生き残ったことへの喜びを実感した場所です。このエピソードは『紙の砦』はじめ、手塚先生のエッセイ等で何度も語られています。
by のりみ at 2005年09月26日 14:42

ゴリモンさんのHPより飛んできました。
今となっては遅い気はしますが、なんとか移築なり、復活(マルビルの電光掲示のように)などのきっかけになればと思い、コメントさせていただきました。正直、13日以降、旧梅田駅コンコース関連のブログが急増しているのには驚きました。ささやかではありますが、私も旧梅田駅コンコース関連のページを作りましたので、よろしければ阪急さんへお送りする手紙として使っていただけるとありがたく存じます。
http://www2.ocn.ne.jp/~norimi/hankyu1.html
私は、というと8月からここの写真撮影を始め(フィルム10本くらい撮影しました^^;)写真だけじゃ満足できなくて、ここのスケッチをしました。今は、このスケッチをもとに日本画を描いております。なんとかここを残さなければ、という使命感が強くてその想いだけで描き続けています。
by のりみ at 2005年09月26日 14:43

1)現在は神奈川県に住んでいますが12歳まで大阪市内に住んでいました。
 
2)TVのニュースで最近知りました。

3)梅田駅コンコースはまれに見る美しい空間のひとつだと思います。

大阪の魅力のひとつは古い西洋建築がさりげなくあちらこちらに残っているということだと思っていました。神戸や横浜のようにそれらを観光スポットとして売りにするわけでもなく当たり前に存在してきたことが、大都市としての風格でもあったと思うのですが、一方でこんなにあっさり取り壊しが計画されてしまうんですね。

この時代にいまだにこんな暴挙が罷り通るなんて信じられません。
大阪は、今や世界中どこにでもある超高層ビルの立ち並ぶただの地方都市になってしまうのでしょうか。
売りはお笑いとたこ焼だけになってしまう・・・
by みなこ at 2005年09月26日 16:16

大阪出身で、現在東京に住んでます。
大阪に帰るたび、東京と違って味のある素敵な建物が多いなーと、つくづく思っていました。
本当に誇らしいのに、また、ただ便利なだけの巨大ビルが建ってしまうなんて。
需要が本当にあるのでしょうか?
大阪駅の周辺のオフィスビルとかは結構閑散として見えるのですが、気のせいでしょうか?
ハコばっかりあっても、ソフトが伴わないと、ゴーストタウン化するのでは?
by cinnamon at 2005年09月26日 16:47

1)お住まいの地域ならびにこの場所との接点
  北摂。阪急宝塚線沿線です。
  学生時代は通学に毎日。最近はあまり訪れる事はなくなりましたが。

2)解体の情報をいつ、何によって知りましたか?
  ニュースで、百貨店の什器などがオークション出品されている、
  という内容と一緒に知りました。

3)この場所に対する思い入れや解体に対するご意見等
  ごくごく個人的な思い出としては、
  私の撮影した黒木瞳さん(歌劇団デビュー間もない頃)の写真を1ヶ月ほど飾って頂きました。
  歴史ある建築物である阪急百貨店を高層ビルに、というのはなんだか味気ない話です。
  また、何故コンコースを取り壊す必要があるのか理解に苦しみます。
by Gotaro at 2005年09月26日 17:25

1.阪急京都線沿線在住です。ずっと同じ町で生まれ育ち、予備校や大学への通学、そして現在も通勤で利用しています。

2.2週間ほど前、コンコースを通りかかったところ、大勢の人々が携帯やカメラで写真を撮っていたので、何事かと思いきや・・・

3.阪急は他の鉄道会社が羨む「高級」ブランドを持っています。それをみすみす手放してまで改装・・・そんなやり方で顧客がつかめるのでしょうか?良き伝統は堂々と誇り、守り、そして育んでいくべきでしょう。
by 酔扇 at 2005年09月26日 19:21

1)阪急宝塚線沿線在住。母に連れられていた幼い頃から阪急百貨店は一番お気に入りのお出掛けスポットです。

2)建て替えは前から知っていたけど、取り壊しは前日のニュースにて。

3)
TBもさせていただきました(funk-A-gogo!)。とにかくあの場所は素敵なところです。あまりに身近すぎて意識していなかったけど、他の地域の人に自慢できるスゴイ場所やと思うんです。
阪急の力をもってすれば、あれを保存することくらいできるはず。もう取り壊しが始まってしまっているけど、売り飛ばしたりせず、何とか保存を考え直して欲しいものです。
by アキコ at 2005年09月26日 23:47

1)お住まいの地域ならびにこの場所との接点
茨木市。梅田を経由して会社に通っているので、
日常的に通る場所

2)解体の情報をいつ、何によって知りましたか?
近代建築を保存する団体のメンバーから

3)この場所に対する思い入れや解体に対するご意見等
長く「梅田らしさ」というパブリックイメージを形成していたところなので、それがなくなるのは残念。企業も死活問題ではあるので、無責任なことは言えないが、公会堂のように市民による援助の可能性など、決断をする前に可能性を模索してほしいと思う。特に伊東忠太のモザイク壁画などを活かす方法は早急に考えてもらいたい。たしかに、近代建築は使いにくいところはあると思うけど、過去のものを再発見しつつ、使っていくのがこれからの未来志向になるのではとも思うのでさまざまな模索をしてもらいたい。
阪急がその方向性を示すことは、歴史的にもものすごく意義のあることだと思う。

by culture-pot at 2005年09月27日 07:18

1)お住まいの地域ならびにこの場所との接点

大阪市内 自転車で行ける距離にいます。
梅田付近には日常的に買い物に行きます。

2)解体の情報をいつ、何によって知りましたか?

地域の話題の掲示板にて。ついさっき。
建物が壊されるのは知っていましたが、コンコースは残してもらえると
思っていました。

3)この場所に対する思い入れや解体に対するご意見等

数ある百貨店の中でも特に美しい場所だと通るたびに思っていました。
阪急は高級感かつハイセンスなイメージが強いと思いますが
それはあのコンコースとセットで美しい建物だったからというのも
理由のひとつじゃないでしょうか。
季節ごとに変わるショウウィンドウと共にとても目を楽しませてくれた
コンコースがなくなるのは悲しすぎます。
建物自体は色々理由があってつぶすのは仕方ないとしてもコンコースだけは
なんとしても保存して頂きたいと思います。
by はむねこ at 2005年09月27日 16:56

1)お住まいの地域ならびにこの場所との接点
阪急宝塚線。宝塚市。
社会人になってからは、よく通った。

2)解体の情報をいつ、何によって知りましたか?
春頃。インターネットで。
信じられなくて、阪急にメールまでした。

3)この場所に対する思い入れや解体に対するご意見等
旧梅田阪急コンコースは、大阪の大事な宝物です。
小林一三先生が残した阪急の大切な財産です。
こんな美しい建築物を再度作ろうとしても、絶対不可能です。
どうかお願いです。
壊さないでください。
何百年も阪急のシンボルとして残すべきです。



by yun at 2005年09月27日 23:24

1)お住まいの地域ならびにこの場所との接点
東大阪在住です。
昔は門真に住んでいたので、社会人の時はよく梅田に通っていました。

2)解体の情報をいつ、何によって知りましたか?
閉鎖時。テレビでのニュースで。

3)この場所に対する思い入れや解体に対するご意見等
あの場所を通るたびに、素晴らしいなあとため息が漏れていました。
あんなに華やかでありつつ重厚で洗練された場所は今見あたりません。
私にとっては大阪の誇れる場所の一つなんです。
お願いします。なくさないでください。お願いします。
by kayo at 2005年09月28日 05:05

1)東京都。出身は奈良です。
2)帰省時、旧コンコースを通って。
3)阪急も苦渋の決断をしたんだと思います。無い袖は振れないだろうし……
ただ、一人の関西人として、1920-30年代の華やかな大大阪の雰囲気をおそらくもっとも濃厚に残している建築が消えてしまう事実が受け入れられません。
それも商社や個人の邸宅でなく、誰もが通ることのできる日常の一部であっただけに。
そしてあの旧コンコースは、映画「ブラックレイン」の『奇妙な大阪』の象徴でもありました。もう映画でしか見ることができない場所になってしまうのでしょうか。
衰退していると言われてひさしい大阪ですが、まだまだ捨てたものではないと思っています。しかしこのことを知ったとき「ああ、大阪はもうほんまにアカンのかもな」と感じました。淋しいとしか言いようがないです。
by aka at 2005年09月28日 07:22

1)豊中市在住。休日に出かけると言えば
 まず阪急で梅田に。
2)阪急百貨店の改装は知ってましたが、
 コンコース自体の解体は
 ニュースか何かだったと思います。
3)元々大阪の者でないので、
 何年か前までは、おノボリ的な感覚でしたが、
 その時からも大阪にはすごく受け入れてもらえた感じ(笑)。
 実際に住むようになってからは、
 特に12月のあの辺りの華やいだ雰囲気がひときわ好きでした。
 光もオレンジっぽくやわらかくて、
 天井が高く大きな聖堂を歩いているような雰囲気。
 でも通るときにはやっぱり絶対上を見上げて
 心の中では「うわーやっぱり綺麗やなー」って思ってました。
 あっこ歩くだけでちょっとしあわせ、
 今もいつかの12月の雰囲気を思い出したら
 それだけでやっぱりちょっとしあわせ。

なんとか、残してほしい。
 
by たんぽぽ at 2005年09月28日 22:04

後十何年もせずに、日本の都市が本当にすごかったと証拠として提出できるブツは、
今の経済からはゴミかもしれない史的蓄積物の存在だったことに気づくでしょう。
勲章なくしてから探しても絶対出てこないぞ。

今のじり貧日本の実業家は戦前の実業家の作ったものに手を触れるなー!
by 中谷礼仁 at 2005年09月29日 04:04

2005年09月20日 22:02発言の<a href="http://anshinritsumei.at.webry.info/">安心立命</a>さんのコメントに心より賛同いたします。
阪急のチョコレート色の電車の躯体に若草色の客席のコントラストは、日本のすべての鉄道車両のカラーリングでベストなセンスを誇っていると思います。私はこのコントラストがいつから始まったのか知りませんが、昔から変えていないのだとしたら感服します。それと全く同じ意味で、あのコンコースのシックな雰囲気はなんとか伝えてくださいませ。
by 中谷礼仁 at 2005年09月29日 04:25

今頃ウェッブで知りました。最近、東京に行き、品川駅に立ち寄りましたが、「ここはどこ」みたいな落ち着かない空間で、さすが東京の成金趣味などと、関西ナショナリズム丸出しで、帰って来たところがこれです。 

梅田に出かけて父に分厚いいかの天ぷらを食べさせてもらった時の記憶、買い物の帰りに母に怒られてふてくされて歩いたこと、など。今でもあそこを通ると、ふと過去に引き戻される気がします。以前は、あのアーチの先に、電車のトラックがあり、欧米の駅と同じような構造でした。今の形にする時に、アーチと空間を残しそれを生かした設計にしたので、さすが阪急と思っていました。

毎日たくさんの人が通る公共性の高い場所です。阪急は文化産業にも進出していて、創業者の旧宅は美術館になっているのに。それに、大阪市や大阪府はいったい何を考えているのか。大阪全体、いや日本全体が「貧すれば鈍する」なんでしょうか。
by ゆーかり at 2005年09月29日 13:32

阪急の旧コンコースの解体。

出来れば、残してほしいですね。でも、今回の阪急百貨店大改築は、このスペースがデッドスペースになるからでしょうね。解体はしょうがないでしょう。

シャンデリアや壁画を残すと行ってるので、新しいビルのどこかでこれらが飾られるでしょう。

阪急百貨店これからの繁栄を願って、この大改築を見守りましょう。
by 阪 at 2005年09月30日 14:22

1 京都市
2 今年初めの報道で
3 学生時代に梅田でバイトしていたので、頻繁に通ってました。
社会人になってから、関東の同僚が遊びに來た際に案内した
__ところ、「こんな夢のような場所 があるなんて!」と、心底
__驚きまた感動したよう
でした。
__美術館でも古寺でもない、日常の通過地点にこんな素晴らしい
__物が存在する。関西の文化の底力を感じさせてくれる大好きな
__場所でした

__場所でした

__場所でした
by mersy at 2005年09月30日 18:45

これ以上、グレーで退屈な顔した建物を増やしてほしくない。
素材の色が鮮やかで、存在が厳かで、歴史を刻んだ温もりを感じる建物が
大切にされるような国であってほしい。

阪急沿線に住んでいた私にとって
阪急らしい建築物やデザインは
なんとなく鼻高々になれるものでした。

子供の頃も、大きくなってからも
変わらずそこにあるということが誇らしかった。
今も変わらず『かっこいいなぁー☆』と思えるものが
だんだん減っていくのは悲しいことです。
by スミミチコ at 2005年10月01日 04:37

1)京都在住。月に数回使用。
2)たった今、大龍堂書店さんの定期メールで知りました。
3)子供の頃(住吉区在住時)、ふだんは心斎橋までが親と出かける北限。年に1、2回梅田の阪急阪神まで足をのばす。あのコンコースは動く歩道と共にテンションの上る非日常空間でした。阪急の改装だけと思ってた。本当に悲しい。なくなるはずないと思い込んでいた自分が浅はかでした。
残すべき建築かどうかの議論は別にして、残すべき体験的記憶を持っている人間は山ほどいる、ということを知って欲しい。
by タナベミワ at 2005年10月01日 12:07

僕は、神戸に在住です。子供のころからその周辺です。

nobitaさんのブログで、「コンコース解体」の話しを知りました。

阪急百貨店の建て替えがあるのは聴いていましたが、
あのとても素敵で、「阪急のあのたりを愛する理由の1つ」である、
あの通りも解体されてしまうとは知りませんでした。

フツウ、あれは残すんじゃないかなぁ。と思います。今の日本には、そのくらいの技術もあると思いますし。あれだけみんなに気持ちいい思いをさせておいて、そして結果的に客として利用させておいて、「もう古くなったからこわすねー、バイバイーーッ」は、歴史ある会社としてはちょっと社会的に無責任な気がしたりしました。
ので、署名コメントさせてもらいます。
(↓下に続きます)
by 佐野元 at 2005年10月02日 13:06

(↓続きです)
子供の頃繁華街へ行くなら普段は三ノ宮でしたが、大阪は、家族でちょっと気合い入れて、いったところです。チビッコが手をつながれてあそこを歩くと、天井が高くシャンデリアの豪華な通りに「大阪はすごいなぁーー」と。

高校は大阪の茨木でした。帰りによく友達と大阪で降りて出来て間がないグランドビルの、レコード店によく行ったもので、あそこも通りました。

13年前まで大阪で働いていました。あのあたりは頻繁に通りました。天井の高い吹き抜けで時折音楽演奏などしていて、美しい重みのあるあそこならではの空間で流れる音楽は、通りすぎるだけでも、疲れたキモチをいやしてくれたものです。その頃、映画「ブラックレイン」であの通りが使われて、同じアングルでその場所を見てみたりして、「そうそう、ここここ、あの柱があれで」なんて、ハリウッド映画に身近な場所が使われたのを誇りに思ったものです。(↓下に続きます)
by 佐野元 at 2005年10月02日 13:17

(↓上の続きです)
そういうものが、ギュギュッと詰まったあのあたり。
「あれがなくなっちゃうと、あのあたりもホントにつまんなくなっちゃうなぁ。
もう、三ノ宮だけでいいかなぁ」なんてほんとに思います。

でも、やはり、せっかくあと生きて40年くらいです。
これからも、ずっとあの場所に同じようにあってほしい、
ときどき、あそこを通って、いろんな自分の歩みと重ね会わせながら、
ほっこりしたい。ほっこりしたついでに、百貨店で買い物の1つや2つでもしたい。

そう、ココロから思います。

長くなって申し訳ありませんでした。
by 佐野元 at 2005年10月02日 13:18

1)1998年-2000年まで大阪に住み、時々通行。現在、四国香川県在住。
2)友人よりこのblogの紹介で
3)関西、多くのデパートがあるなかでも、阪急が記憶に残っています。香川に住んでからも、大阪を訪れた時、狭い入り口から吸い込まれて、待ち時間でこの場所をぶらぶらし、デパートで買い物をした記憶があります。都会の息づかい、のようなものを感じながら、私も息を合わせていた場所です。私の住んでいる四国では、あのような感覚になるところはありません。
のこりものには福がある、と言います。遺物は異物。あの場所は阪急を、特徴づける場所でした。新阪急のプラン、安っぽいお墓が建っているように思えました。手を加えていかなければならないとしても、検討の余地はまだまだあるのではないでしょうか。
急ぎ足で通り過ぎる場所になってしまうのは、残念に思います。
by 四国在住タマイ at 2005年10月02日 14:48

1.勤務先が梅田で、ほぼ毎日この場所を歩いています。

2.阪急の解体工事発表で知りました。

3.大阪で、そして梅田で誇れる建造物の一つだと思います。
 ゴージャスで、美しく、レトロな雰囲気のこの場所は、私は大好きです。
古いものを取り壊し新しくするということは、すべて良いことだとは思いません。
大勢の方に愛され、親しまれたものは、大切に保存し利用していく価値はあると思います。
なんとか残してくれたら嬉しいです。
by コニーリオ at 2005年10月03日 16:47

1)お住まいの地域ならびにこの場所との接点
 現在は東京ですが京都で生まれ育ちました。
 梅田のコンコースへは
 23歳頃、大阪に住む彼とのデートで初めて行きました。

2)解体の情報をいつ、何によって知りましたか?
 神戸に住む友人で
 ↑上でコメントしている佐野さんに先ほど。

3)この場所に対する思い入れや解体に対するご意見等
 大阪遺産を無くすのか…と呆れると同時に
 非常に寂しい想いでいっぱいです。
 文化を伝承する、良き景観を次世代へ伝えるという感性が
 上方を代表する企業・阪急にはないのでしょうか?
 
 というか…アホなことはやめて、ええもんは残しましょ。
 今、民意を反映して解体を中止したら、
 「かっこええ企業」として阪急人気はうなぎ上り間違いなし。
 東京にない宝モンを大事にせんとあかんがな。 
by 5*SEASON at 2005年10月04日 14:26

1.ごく近所の福島区で生まれ育ち、会社も福島区にあります。(現在は西宮市在住)学生時代は阪急百貨店でのバイト経験有。日常的に通過する場所です。

2.”解体する”との情報はネットで知りました。

3.こわしてしまうと取り返しのつかない超貴重な空間であるとの認識がほとんど無いとしか言いようが無いと思います。
この、巨匠:伊東忠太氏の濃密で豊かな空間は歴史の時間堆積でより磨きがかか り、素晴らしい、誇れる大阪の財産になったと思います。(間違いなく綿業
会館や大阪倶楽部・・・等々のかつてのモダンシティー大阪の傑作群に匹敵する
と思われます。)どうしても壊すのなら正確なスケッチ(寸法取り)をして、かつ出来るだけパーツを大切に保存して同じ場所に再現(再構築)してもらいたいと思います。
 
 
by 大久保 泰 at 2005年10月04日 16:21

阪急百貨店のショーウィンドーに映る大聖堂はデイスプレイの一部でした。
取り壊し反対を声高に叫ぶことはしませんが
ひとつの視点として阪急さんに知ってもらいたいのでTBさせてもらいました。
by sunnydays_photo at 2005年10月05日 12:15

大阪で建築の勉強をしている学生です。先月梅田へ行ったとき、あのコンコースの辺りを通りましたところ、金属の板ですっかり覆われておりました。
何か不穏な空気はしたものの、たぶん店舗改装かなにかであろうと浅はかにも思っておったのですが、先日大龍堂さまからの通信でこの一件を知りました。
解体に反対します。割に合わん話ですよ阪急さん。他都道府県からきた者が、あそこを通ってどれだけビックリワクワクすると思ってるんですか。都心の真っ只中にああいった建造物が、人々が日常的に通過する賑やかな場所としてあるということが、阪急の、ひいては大阪という都市の文化的な懐の深さを示しているとおもいます。
技術的にあのコンコースを残すかたちで新たに改築するということは困難ではないと思うし、わざわざあのコンコースを解体して得られるものというのがなんだかよくわからないですよ。もっと見てたいです。


by thetopof333 at 2005年10月05日 16:34

兵庫県在住です
以前は大阪、中ノ島に勤めており、毎日ここを通ってました。

解体されることは全然知らなくて
 ↑上でコメントしている佐野さんに他の方のホームページで知りました
阪急百貨店だけの改装だと思ってました

始めて習い事をしたのも17番街の教室でした。
デートの待ち合わせもよくここでしました。あんな大勢の人の流れの中で。
阪急百貨店のショーウインドーを眺めながら、独特の雰囲気のなかで
大阪の人たちの歩くようすも観察したものでした。
高い天井、みごとなシャンデリア、壁画、私にはどれも憧れ的な存在でした。
みなさんが 惜しまれるのは当然のことだと思います。
阪神大震災で我が家の付近はすっかり変わってしまいました。
古いものを残したくても災害ではそういうわけにはいきませんが
自らの手で古い良きモノをこわしていくなんて、なんてもったいないことでしょう。 すごく悲しく思えて残念です。
by keiko* at 2005年10月05日 20:06

1.阪急宝塚線沿線に住んでいて、毎日阪急梅田駅を利用しています。

2.インターネットのニュースで。

3.私は元々関西人ではないのだけど、最初に阪急梅田駅のあのコンコース(もう鉄道ではなくコンコースだったのだけど)を通ったときに、え?ここはどこ?見たいな感じ。広いドーム状の天井。そして百貨店。当時(昭和40年代後半)珍しかった動く歩道と併せて、阪急というのは凄い。と思ってしまった。
あれほど、阪急のイメージを具現化している場所はなかったのではないかと。そう思うと寂しさを感じてしまうのと同時に、なんとかあの雰囲気をそのまま残せないものか、と思ってしまいます。
by ばりさく at 2005年10月06日 00:37

1.阪神間在住
2.朝日新聞
3.関西で生まれ育ったものにとってあの場所は本当に小さい頃からの御馴染みの場所でした。大阪はゴミも多くあまり好きな場所ではないのですが、その中で唯一いいなあと思える場所でした。
店が大きく生まれ変わるのも良いですが、昔ながらの物を大切にし、大人がいいなと思える場所、雰囲気のある場所は残していってもらいたいものです。
by risa at 2005年10月06日 10:02

大阪出身で、現在は仕事で東京に住んでいます。
梅田駅コンコースがなくなると知り、ショックです。
以前から噂に聞いてはいましたが、まさか本当になくなるとは思っていませんでした。あれだけみんなに愛されている建物が壊されるなんて、まさか信じていませんでした。
なんとか止めることはできないのか、もどかしいです。みんなの住む町なんだから、こういう声も聞いてほしい。そうじゃないと、街は全然よくならない。
独裁的に街のあり方を決めてほしくない!!!!
by いけちよ at 2005年10月06日 12:47

1)東京在住。身内の所へ遊びに行く時、よく通っていた
2)ネットやTVニュース
3)何でも壊せばいいってモノじゃないよ、阪急君。
  阪急ってこういう所に本当に疎い。

by macca at 2005年10月08日 00:00

トラバありがとうございました。
遅ればせながら、コメントさせて頂きます。

1)高槻在住。普通に通る場所です
2)14日から工事に入るというのは、webのニュースで知りました。
3) やっぱり阪急の顔であって、例えば地下街から上がると有無を言わさず阪急ワールドに染める空間ですね。破壊してまでイメージを変えなければならないほど阪急さんは堕ちてしまった、と後々言いたくないです。
by takatsukinohitori at 2005年10月09日 01:06

毎日の通勤はあのコンコースを通ります。癒しの空間でした。
あそこをつぶす必要がほんとうにあるのかもう一度考え直して欲しいです。
今の日本の建築であのような味わいをもった建築物があとどれだけ残っているというのでしょう。もったいないです。
by acteye at 2005年10月09日 10:36

東・春:青龍(せいりょう)、西・秋:白虎(びゃっこ)、南・夏:朱雀(すざく) 、北・冬:玄武(げんぶ) を配しつつ京都宝塚神戸に開く梅田ターミナルは、日本近代史上ももっとも重要な消費産業文化資源であり、京阪神急行電鉄の社会史的なアイデンティティと言っても過言ではないはず。
何とかしたい、と自分のライフヒストリーを思いつつ憤ります。
by yutakami at 2005年10月09日 18:46

1.東京
 旅行が好きで大阪に来たときは必ず足を運ぶ場所でした。
2.weblog「谷中M類栖」にて
3.大学生の時に北海道の旅行先で関西から来た友人達と知り合って、再会 した場所が大阪・梅田でした。この時に初めて阪急梅田駅のコンコースを
 通りましたが、ヨーロッパの大聖堂のようなステンドグラスの装飾や宮殿
 にあるようなシャンデリアに驚き、そして感動しました!それから大阪に 旅行などで出かける時は必ず行くようにしていました。6月にもプロ野球
 の交流戦観戦のために大阪に行った時に見てきましたが、まさかそれが最
 後になるとは思いませんでした。ステンドグラスなど装飾の一部を残すと
 のことですが、太平洋戦争や阪神大震災にも耐え抜いた関西の、そして日 本の歴史的文化遺産を是非とも残して欲しいです。 
 
by hayabusa at 2005年10月09日 20:22

1.東京
 今の実家が神戸で19〜22までをそこで過ごしました。
 ここは、短大時代の通学路でありOL時代は、買い物に出かけていた
 場所であり想い出がいっぱいあります。

2.9月の上旬にたまたま自分のブログでこの場所の写真を使ったところ
 いつも来てくださる方に教えていただきました。

3.多感な頃を過ごした関西で大阪と言えばここを真っ先に思い出すほど
 好きな場所でした。これほどまでに美しく洗練された歴史ある
 駅のコンコースは他に類をみないと思います。
 この場所に立ち、見上げて無感動なひとはいないのではないかなぁと
 思うほど素晴らしい建造物であり、ただそれだけではなく
 コンコースと言う場所柄普通の歴史的建造物とはまた一風違うのは
 人々が歩んできたその歴史を見守り続けてきたということです。
 人々は見守られ、人々はそれを見上げこころの中に焼き付けてきました。
 
by 椎名可憐 at 2005年10月09日 21:18

(続きです。すみません)

変わり続ける梅田の中で、変わることなくそこにあり続けてくれる
歴史的名所があってもいいと思います。
関西の方が、人々に誇れる素晴らしい場所をどうか壊さないでください。
ここにコメントするには、少し勇気が足りないけれど残してほしいと
思うひとは、もっともっとたくさんいると思います。
旧コンコースを活かす形でのリニューアルを切に願います。
by 椎名可憐 at 2005年10月09日 21:19

m-louisさんにコメント頂きこのサイトを知りました。
TBしました。
大阪在住、小さい頃から母に連れられ通っていた場所です。
あの頃は、あそこは夜になったら舞踏会会場になると思っていました!
知ったのは遅れ馳せながら、9/20です(・・・)。
阪神優勝の夜、あそこに寄ってみて、携帯カメラでシャンデリアを撮影してるとなんだか泣きそうになってしまいました。さみしい。。。
色々思い出の有る場所なので、残していただきたいです。
by ジリ at 2005年10月10日 02:36

高校生の頃から、毎日あのステンドグラスの下を通って学校に向かっていました。
昔のものがどんどん取り壊されていく中、
いつまでも残され続けているあの天井には、
簡単に古いものを排除しない阪急のセンスをも感じさせられました。

工事が始まる前夜、
多くの人がカメラで天井を撮っていました。

何気なく数千人が毎日目にし、通り過ぎる。
でも実は誰もが残してほしいと思っている。

そのことをまず知ってほしいです。

そして、どういう形であれ、あのステンドグラス・天井が残ることを望みます。
by 中野弥生 at 2005年10月10日 23:32

高校生の頃から、毎日あのステンドグラスの下を通って学校に向かっていました。
昔のものがどんどん取り壊されていく中、
いつまでも残され続けているあの天井には、
簡単に古いものを排除しない阪急のセンスをも感じさせられました。

工事が始まる前夜、
多くの人がカメラで天井を撮っていました。

何気なく数千人が毎日目にし、通り過ぎる。
でも実は誰もが残してほしいと思っている。

そのことをまず知ってほしいです。

そして、どういう形であれ、あのステンドグラス・天井が残ることを望みます。
by 中野弥生 at 2005年10月10日 23:58

私は奈良県に住んでいますが、阪急百貨店には幼い頃から両親に連れられて
よく買い物に行っておりました。

コンコース通りのあの煌びやかで幻想的な空間は幼い頃の私にとって本当に夢のような空間でしたし、大人になった今でもその想いは同じです。

解体の事実は先日ネットの書き込みで初めて知りました。恥ずかしながらそれまでは単に改装するだけだと勝手に思い込んでいました。
長い間、多くの人を魅了してきたコンコースがなくなってしまうのは本当に残念でなりませんし、阪急さんにとってあのコンコースは一体なんだったのかと疑問を抱かざるを得ません。

どうかあのコンコースが過去のものとなってしまわない事を切に願っております。
by ryu at 2005年10月11日 02:40

1)お住まいの地域ならびにこの場所との接点
昔大阪、今滋賀。

2)解体の情報をいつ、何によって知りましたか?
情報自体は1ヶ月ほど前?

3)この場所に対する思い入れや解体に対するご意見
高校時代に放課後やら休みの日やらで毎日のように通ってた。
それが当たり前だと思っていたけれど、
当たり前でなくなると、それはとてつもなく贅沢なものになってしまう・・・

もったいない、ってのは光景にも使える言葉だと思いたい。
by ぽるこ at 2005年10月11日 02:51

現在埼玉県在住。阪急沿線が実家なので、
梅田コンコースは通勤などでいつも通ってました。

本日(10・11)にわか日ハムファンのブログ様より。

大阪の誇る美しい梅田駅が解体なんてとてもショックです。
子どもの頃からいろんな思い出もあります。

by ぷれしおさ at 2005年10月11日 21:49

1)神奈川県在住。特に縁はない。

2)「にわか日ハムファンのブログ(http://blog.goo.ne.jp/ruppert_jones)」さまにて。

3)このような美しい建築を壊すのは非常に惜しい。どこかに移築して欲しい。大阪を「下品な街」「ド派手なネオンと汚い街並み」と思っている大阪以外の人は非常に多い。この建築をなくすことはそのイメージをより強力なものにするのではないか。果たして新しい建物はこれを越えられるのか?甚だ疑問です。

by kawahara at 2005年10月11日 22:21

大阪が誇る美しい建築じゃないでしょうか?
惜しい・・惜しい・・惜しい・・。
あまりに惜しい。
by 北斎 at 2005年10月11日 23:49

大阪を離れて早3年、ブログでつい最近このニュースで知りました。
大学生のころは主に梅田を拠点にしていたので、阪急梅田のコンコースは日常的に通ってました。
あって当たり前の風景がなくなるのは寂しいですね…
どんどん開発するのもいいですが、残しておくべきものは残しておいてほしいです。
by しょーじ at 2005年10月12日 19:37

大阪を離れてもう8年になり、今では横浜在住です。
今回の解体の情報はネットで知りました。
8年前、学生の時には何かとお世話になった阪急梅田。
あのコンコースの独特の雰囲気に「あ、梅田に来たんだ」と思わせるモノがありました。あの雰囲気は残念ながら、今の日本にはどこにもありません。
大阪の誇る、すばらしい建築物だと思います。そんな建築物を簡単に壊してしまうとは…すごいお世話になった阪急電車ですが、その経営姿勢に疑いの視線を向けざるを得ません。
by うずまき at 2005年10月12日 21:39

1)神戸市在住。阪急千里線が実家。
  グランドビルのところが駅ホームだった記憶も、少しあります。

2)「にわか日ハムファンのブログ」でのコメントを読んで。

3)「さすが阪急」といえる、価値のある場所。
  喫煙具売り場前のエレベータのドアが好きだった(今は変わったかな)
  
  以前、西宮球場の中を見学する機会に恵まれたのですが、
  シャンデリアや貴賓室など、さすが「阪急」でした。
  しかし、その文化を徐々に捨てていく。

  百貨店の贈答は「包み紙」の勝負であるとも聞きます。
  要は「伝統と格式」です。
  床面積を広げないと他の百貨店との競争に、という事情もわかるの
  ですが、「格式」を落としてまですることでしょうか?

  新興のグループが欲しくて欲しくてたまらない「品格」
  それを自ら捨てていくのは、誠に残念です。
by ハムぞー at 2005年10月12日 23:50

今回が初トラックバックで、やり方がわからず2回送信&空白で
どうもすみません・・・。

1)豊中市在住。小さい頃から祖母とお出かけ=梅田の阪急百貨店
でしたので必ずコンコースを見てました。

2)確か9月末ごろ?に、友人より。
それまでも通る度に工事がすすんでいるのがわかり
もしかして壊されるの??と言う不安はありました。

3)自分のblogにも書きましたが、心から寂しく残念に思います。
あのような場所は他にはないと思います。
大阪=下品だとか、派手と言うイメージがあるのに
あの場所だけは特別な雰囲気を持っているので。

しかしながら、友達の子供を無責任に可愛がるかのごとく
あれがどうなろうと私たちには何も痛む部分はなく、
残ったとしてその維持費云々も、私たちが出す訳でもない為
仕方ないのかなぁと。本当はそう思いたくはないのですが。

他の方同様どうか残りますように。と心から祈ります。
by maki at 2005年10月13日 13:58

阪急曽根駅の住人です。買い物、仕事は梅田へ行っていました。あのコンコースのあの空間は、ハリウッド映画「ブラックレイン」の巨匠監督が自分のフィルムの中に残しておきたいと感じさせる、大阪の顔だと思います。壁画もあの吹き抜けの高い天井にあるからこそのもの。作者は高いところにあって、見上げられてどう美しく見えるのかを計算して作ったはずです。新しくすることも大切ですが、いいものを残す努力も企業として行ってほしいものです。
by 吉川 美樹子 at 2005年10月14日 10:39

1)大阪市内在住。通勤で毎日ここを通る。
2) 9月中頃。ネットのニュース記事にて。
3) 文化的に価値がある物は残すべきだと思う。
 
by Q部 at 2005年10月14日 20:02

1)大阪市内在住。通勤で毎日ここを通る。
2) 9月中頃。ネットのニュース記事にて。
3) 文化的に価値がある物は残すべきだと思う。
by Q部 at 2005年10月14日 20:04

1)お住まいの地域ならびにこの場所との接点

愛知県。宝塚観劇の行きかえり利用並びに阪急株主として。

2)解体の情報をいつ、何によって知りましたか?

このブログにて

3)この場所に対する思い入れや解体に対するご意見等

阪急梅田ビルは文明ではなくて文化です。
新しいビルが文明だけでは味気ない。
by カステラ評論家 at 2005年10月14日 21:21

以前に自Blogに今回の件について書いたところ、コメントを
いただいた方からこちらのBlogを教えていただき、トラバ
させていただきました。
が、「エラー」と出たので再度実行したところ、二重TBに
なってしまいました、すみません……。

この場所の何が素晴らしいと言って、このように優れて文化的
かつ美的な空間が、ごく当たり前に人々に解放されていて、
人々の生活の中に当たり前に溶け込んでいた、そこだと思うの
です。ここを日々通って無意識にでも眺めるだけでも、目玉が
磨かれます。

確かに建物そのものは阪急さんの所有物ですが、この空間は、
そこを日々利用し、愛してきた皆のものです。
ぜひとも再考を希望します。
by たぬ at 2005年10月15日 01:17

1)生まれてしばらく神戸線、現在、宝塚線
2)ネットニュースで
3)神戸や西宮は震災で残せなかった物もあるだけに、時代ばかりを追い   かけるのは辞めて欲しいですね。
by しろくろまっちゃ at 2005年10月15日 02:43

1)大阪市内
2)読売新聞
3)私は、福岡の出身です。
大阪といえば、グリコの看板、通天閣、食いだおれ人形・・・
のイメージでしたが、それを払拭する大阪の街に残る素晴らしい近代建築の魅力に取り付かれ、大阪が大好きになりました。特に、芸術的ともいえる阪急のコンコースとステンドグラスは大好きでした。
今回、取り壊しが決まり、写真に収め、随分長い時間、その細かいデザインや壁画を心に焼き付けました。壁画は保存されるようですが、壁画だけが素晴らしいのではなく、あの空間全体が素晴らしかったのです。コンコースが見守ってきた長い歴史を感じることが出来ました。

コンコースもグランドドームも壊してしまってからでは同じようなものは2度と作れないでしょう。真似て作ったとしても、そこに流れる歴史の重みがないから、空気感が違ってしまうと思うのです。

まだ間に合うなら、ぜひともあの空間を保存して頂きたいです。
by takataka-u at 2005年10月16日 01:30

1)大阪市内
2)読売新聞
3)私は、福岡の出身です。
大阪といえば、グリコの看板、通天閣、食いだおれ人形・・・
のイメージでしたが、それを払拭する大阪の街に残る素晴らしい近代建築の魅力に取り付かれ、大阪が大好きになりました。特に、芸術的ともいえる阪急のコンコースとステンドグラスは大好きでした。
今回、取り壊しが決まり、写真に収め、随分長い時間、その細かいデザインや壁画を心に焼き付けました。壁画は保存されるようですが、壁画だけが素晴らしいのではなく、あの空間全体が素晴らしかったのです。コンコースが見守ってきた長い歴史を感じることが出来ました。

コンコースもグランドドームも壊してしまってからでは同じようなものは2度と作れないでしょう。真似て作ったとしても、そこに流れる歴史の重みがないから、空気感が違ってしまうと思うのです。

まだ間に合うなら、ぜひともあの空間を保存して頂きたいです。
by takataka-u at 2005年10月16日 01:31

1)1965〜1977年の間、阪急千里山線沿線に在住
年数回の買い物の際、通った。
2)2005年9月16日、友人のHPで『こぶ』さんのページを知り詳細を知った。
3)レトロなシャンデリアや壁・天井の装飾などゴージャスな雰囲気に圧倒された記憶がある。
初めて目にしたのは小学生だったが、子供心に残しておくべき空間だと感じたことも覚えている。
また、映画『ブラックレイン』のなかでの1シーン。
今は亡き松田優作とアンディ・ガルシアの対決シーンが非常に印象的でもあった方も多いはず。この意味でも空間の価値はあるはず。
機会があれば、ぜひ立ち寄りたい場所であったが・・・。
間に合うのであれば、どうか保存する方向を
阪急電鉄さんには考えていただきたいと思う。

by konekoyan at 2005年10月16日 02:24

1)大阪市城東区在住、仕事や遊びの際によく通っています

2)9月の(?)読売新聞

3)梅田は人が多くて苦手なんですが、阪急コンコースでの待ち合わせは好きでした。と言っても、年1〜2回ほど、大学時代のサークルの仲間と久しぶりに会う時に待ち合わせするくらいで、回数は仕事・遊びで通過する方が圧倒的に多いんですが。
 懐かしい友人に会うため、定番の現ドコモショップ前に向かう。コンコースのドラマチックな雰囲気に、久しぶりに会えるといううれしい気持ちが更に高揚したものでした。
 今回の解体は本当に残念です。阪急関係者の中にコンコースに愛着を持っておられる方はたくさんいるはず。内部からのアプローチは不可能なのでしょうか。
by monne at 2005年10月16日 23:09

1)滋賀県。大阪に遊びに行く際に通ることしばしば。

2)ブログ友達の方から。すでにこちらに署名トラバされてます。
  http://blogs.yahoo.co.jp/catmirumiru/13637054.html

3)老朽化・メンテナンスが大変。。。などは想像に難くないです。しかし、だからといって、何でもかんでも機能のみ重視の近代建築に変えてしまうのはいかがなものでしょうか。
こういうものは、一度壊してしまうと、二度と作り出せません。歴史の重みと人々の愛着の重みを、ぜひ阪急の方々にわかっていただきたいです。
壁画を残すから。。。とか、一部は残るから。。。とかでは、意味がないと思います。高い天井・シャンデリア・優雅な柱。全てが一つとなって、歴史と愛着になっているのだから。
by ともーの at 2005年10月17日 10:00

1)滋賀県。大阪に遊びに行く際に通ることしばしば。

2)ブログ友達の方から。すでにこちらに署名トラバされてます。
  http://blogs.yahoo.co.jp/catmirumiru/13637054.html

3)老朽化・メンテナンスが大変。。。などは想像に難くないです。しかし、だからといって、何でもかんでも機能のみ重視の近代建築に変えてしまうのはいかがなものでしょうか。
こういうものは、一度壊してしまうと、二度と作り出せません。歴史の重みと人々の愛着の重みを、ぜひ阪急の方々にわかっていただきたいです。
壁画を残すから。。。とか、一部は残るから。。。とかでは、意味がないと思います。高い天井・シャンデリア・優雅な柱。全てが一つとなって、歴史と愛着になっているのだから。
by ともーの at 2005年10月17日 10:01

1)大阪府枚方市 いつも通るたびに上を見上げてその美しさにほれぼれしておりました。

2)夏頃の新聞かニュースで。先日、工事塀に囲まれた現地を訪れ、愕然としました。

3)18歳から大阪で暮らし、約20年。阪急梅田のコンコースは、私の大阪原体験であり、大阪キタの一番のシンボルでした。こんなに激動する毎日に、「変わらないもの」がある安心感ていうのは、とても必要なものだなと思いました。梅田に来て、いつもの馴染みのある場所を通る、それだけで人は知らずと心癒されるものなのだと。増築・新築も結構ですが、もう少しゆとりを持った考え方で着手していただきたい。私たち消費者の「コンコース」への愛着は、阪急の方々がご想像するよりも遙かに深いものなのです。
by あいすぴり at 2005年10月17日 10:39

1.大阪府北東部・阪急百貨店へお買い物の時に。

2.解体か?とは聞いていましたが、最後の日が何日か知りませんでした。当日ラジオで知ってあわてて撮影に駆けつけました。

3.百貨店で大切な事は信用です。いとも簡単に財産を棄て姿勢を変える百貨店はもう信用出来ません。今年度で外商もやめます。すみれエージェンシーとのおつきあいも止めさせて頂きます。阪急百貨店を信頼して自動車まで阪急で買ったのに、残念です。
by うろぼろす堂 at 2005年10月18日 10:27

1.茨城在住です。学生時代に大阪に住んでいたので梅田買い物などで。
2.つい最近です。ウェブを彷徨っていて知りました。
3.この場所の美しさにはいつも見惚れていました。思い出もたくさんあるので何らかの形で残していただきたいと思います。
by ジャック at 2005年10月19日 09:11

1.堺市在住です。数年前札幌から越してきました。
  買い物や私鉄・JR利用の際に。
2.解体前にテレビで見て知りました。
3.大阪=道頓堀みたいな雑然としたイメージで越してきました。暮らすうちに、ここをはじめとする、美しく歴史ある建造物が大阪に点在することを知り、側を通るたび幸せな気分を味わっていました。今回の解体は大阪の損失です。正直大阪の原色だらけの町並みの中で、あの堂々とした風格を備えたコンコースは『大阪の誇り』と言ってもいいくらい貴重な存在だったと思います。残念でなりません。
by レトロっ子 at 2005年10月19日 14:32

1)堺市 阪急百貨店から御堂筋線に行くとき
2)9月15日に新聞で「今日が見納め」という記事。 
  「おはよう朝日です」のニュースで。
3)取り壊されるなんて思ってもみませんでした。だから取り壊されると知って急いで行きました。改めて見るとこんなに凄かったんだと驚きました。
あんな立派なところ本当に残念でなりません。すごくいい雰囲気です。
二度とあの空間はよみがえらない。ここを通ってきた人や阪急の「歴史」をなくすのはもったいなさすぎると思います。
by nami at 2005年10月20日 21:33

1)香川県在住。
  大阪の音大に通っていました。
2)知人に聞いて知りました。
3)18歳の一人暮らし・・寂しくて学校の帰り道
  よく通りました。慣れなくて、でもどうしようもなくて
  重い楽器を持って通学していました。
  大阪での恋愛も、いつも待ち合わせで利用させてもらいました。
  想い出の素敵な場所・・消さないでください。
by mikkin at 2005年10月20日 22:40

1、現在は大阪市中央区島之内。以前は千里ニュータウン。
2、百貨店店舗デザイン関係者らからぼんやりと聞いたが、この度、「大阪百科事典」というブログサイトを見てここへ来ました。
3、北摂の住民にとって阪急は都会のシンボルでした。中学や高校時代に思い出が沸きます。
が、それよりも大阪にとってもっと重要なのは、数少ないハリウッド映画「ブラックレイン」の舞台となったことです。このコンコースをバイクが走りアンディー・ガルシアが殺されます。物語の転機となる重要なシーンはここでした。
by 大阪まちプロデュース・山根秀宣 at 2005年10月20日 22:50

1、現在は大阪市中央区島之内。以前は千里ニュータウン。(つづき)
2、百貨店店舗デザイン関係者らからぼんやりと聞いたが、この度、「大阪百科事典」というブログサイトを見てここへ来ました。
3、そして、スタジオジブリの映画にファンタジックな絵を提供していた○○さんのデータCDによると、幻想的な崖の絵は、この阪急ビルの水平線が強調された壁面をイメージして描いたと言う。
 私事ですが、大阪市が「よその人を大阪に招くとしたらここを見せたい」という「大阪魅力百科」に応募して優良賞を頂いたのがここ周辺の映像。「夜の阪急梅田周辺・ストリートミュージック」でした。若者のギターだけではない、老若かつ国際的な演者は、レトロな大建築に合っていました。
by 大阪まちプロデュース・山根秀宣 at 2005年10月20日 22:51

最近の阪急のやり方には腹立たしいことばかりです。 京都線のダイヤ改悪、天井画解体・・一体何を考えて経営陣は動いているのか。 昔は好きだった子の会社今ではすっかり嫌いになりました。 せめて絵を残して作り直すやり方を考えるなり出来なかったんですかね。 
by Modellismo Osaka at 2005年10月21日 17:13

1)尼崎市在住、通学中に通る

2)なんか工事はしていると思っていたけど、解体とは…ミクシーで知りました。

3)初めて大阪に来て、不安だらけだったときに、ここを通ってすごくきれいだなぁとおもいました。地元の友人にもこんなにいいとこがあるんだよって話したくらいなのに。残すべきだと思います。
by at 2005年10月22日 12:22

はじめまして。
阪急のコンコースですが。
数カ月前の新聞で
デパートの建て替えに伴い解体と言う記事で知りました。
私は関東在住ですが,大阪に出かけてこのアンティークな建物を知り。
素敵な何ともいえない雰囲気!感激しました。
新聞記事を読んで,すぐに阪急百貨店に問合せしました。
ああ〜,できるだけ多くを残してほしいものです。
宝塚と関西が好きなので,度々関西には出かけますが。
今度は,この建物に会えないないのが,残念です。
新しく出来る阪急にも
ぜひあの雰囲気を残してほしいと願うばかりです。
by ANDY at 2005年10月24日 10:36

宝塚から浜松市に引っ越しました。田舎暮らしがしたくて、引越ししてきましたが、仕事の都合で月に2回は関西に行きます。取り壊しはトラックバックで知りましたが、阪急コンコースは関西に帰ると必ず歩きます。コンコースを歩くとイメージさせてくれる何かがあるように思います。デパートのショーウィンドーも素敵だし、なくなるのは寂しいですね。
by kuzu at 2005年10月24日 20:10

トラックバックさせて頂きました。
1.生まれも育ちも阪急宝塚線沿線です。(数年間関東に住んでいましたが)
2.野球(パリーグ関係)のブログをたどっていく内に、たまたま知りました。
3.重厚な「阪急らしさ」が無くなっていくようで寂しく感じます。ここの所、阪急グループの広告関係も「軽薄(特定の消費者層に媚びる)」になっているように思いますが、阪急百貨店もそうなるのでしょうか。「独自のカラー」にこだわる事も、一つのスタイルと思うのですが。
 
by BJ@阪急沿線 at 2005年10月25日 11:35

1)学生時代アルバイトをしてて・・・
2)仕事帰りほぼ毎日阪急に立ち寄るので告知看板で!
3)コンコースは残して建替えするものだと思ってたので、とてもショックでした。コンコース取り壊しの告知看板をしてから2週間ぐらいで工事になってしまいましたよね(残念)。コンコース通路の工事が始った時には、そんな告知なかったのにー。ギリギリまで告知しなかったのは保存運動に発展するのが嫌だったのかなーと思ってしまいます。
せっかく今まで残ってた創業当時からの部分を壊してまで新しい建物を建ててしまう方法はこれからの時代にはそぐわないような気がしてしまします。百貨店が文化の発信地だと自負するのであれば歴史的に価値がある部分を残すもの企業文化ですよね。
by 梅田OL日記 at 2005年10月26日 00:40

どこの国でも大きな町には玄関口にふさわしい駅があるものだと思います。
大阪で自慢できる駅は阪急ただひとつです。
是非残して欲しい。

尼崎在住
テレビで知りました。
by ハルマゲ at 2005年10月30日 17:36

初めてトラックバックさせていただきました。
(合っているのかは心配ですが・・・)

1)長野県在住/22歳頃大阪に遊びに行きココを通ったそれから大阪に行く度
2)ネット内を回っていたらココにたどり着き知りました。
 (百貨店の改装は8月頃に大阪に行った時電車内吊り広告で知ってはいましたが・・・)
3)毎回遊びに行く度に通っていたのでとても残念な気持ちでいっぱいです。キラキラして、それでいて時を経た重みと美しさが大好きでした。
「本当になくなってしまうのか・・・」と悲しいです。
by hi-ragi at 2005年11月02日 13:37

1)お住まいの地域ならびにこの場所との接点
京都に住んでいます、大阪に遊びに行く際は、毎回あの駅を利用していました。 
2)解体の情報をいつ、何によって知りましたか?
先ほど、ラジオで知りました。
3)この場所に対する思い入れや解体に対するご意見等
子供の頃から、大好きな景色でした。
あの綺麗なステンドグラスを見て、受験の日も頑張ろうと、思えることが出来ました。現在の大学に入れたのも、あの駅の綺麗な景色に勇気付けられたからです。
あの景色は、僕たちの世代が死んでも、残して生きたい景色です。
改修工事をされるのはおおいに結構ですが、どうか、あの景観だけは、残したいです。
by ポンタ at 2005年11月05日 23:47

1)お住まいの地域ならびにこの場所との接点
茨城県在住の大学院生で、地元は鎌倉、学部の頃は東京に通っていました。
だから生活の中にあのコンコースがあるわけではないです。
大学の卒論テーマに伊東忠太を選び、過去に2回訪れたことがあります。

2)解体の情報をいつ、何によって知りましたか?
工事が始まる前後の新聞記事で。

3)この場所に対する思い入れや解体に対するご意見等
伊東忠太の作品だから、というのが一番の理由に考えていました。
壁画は残されるというので少し安心もしましたが、壁画だけを残してコンコースのアイデンティティが保たれるのか、と言えばそれはお飾りに過ぎません。
だったら壁画は伊藤忠太の作品として、博物館で保管・展示をすれば良いのです。
by 青木 祥子 at 2005年11月06日 16:03

↓(続き)
これまでのトラックバックを読ませていただき、あの空間を大切に思っている方がこれだけいることに感激を憶えます。
地域の人に愛される空間・建築は残す努力をするべきです。
モノはいつか壊れますが、大切に思い残したいと考えている人が大勢いるモノをあえて壊す必要はありません。
今回のことは建物の寿命で済まされる問題ではなく、文化に対する企業の姿勢が問われているのだと考えています。
維持費や環境問題への配慮等々、多角的に捉えなければなりませんが、ここまで地元住民の愛着心をないがしろにする傾向は悲しいです。
by 青木 祥子 at 2005年11月06日 16:07

1)お住まいの地域ならびにこの場所との接点
東京都在住。旅行が好きで、特に関西方面はよく行きます。

2)解体の情報をいつ、何によって知りましたか?
一昨日、ラジオのリスナー投稿で聞きました。

3)この場所に対する思い入れや解体に対するご意見等
阪急梅田のコンコースは私が関西方面が好きになった理由のひとつかな。
それに私の思い入れなんかと比べ物にならないほどの歴史的・美術的価値があるんじゃないでしょうか。
できれば解体せずに残してもらいたいと思います。
by HAL9000 at 2005年11月07日 21:47

小さな頃、両親に連れられて梅田にいくことが度々あったんだけど、一番印象に残っているのがこのコンコース。高校になって自分で梅田を訪れるようになった時、ふとこのコンコースに足を踏み入れて、小さなときの記憶のままだったことに驚きました。
梅田はそもそも無機質でクールな都会の街だけど、このコンコースがあることで、暖かく上品で重厚なイメージを持つことができます。南との違いもこの辺かも。
最近はハービスエントもできましたが、このコンコースと同じ路線を目指してるにも関わらず、とうてい及ばないのは皆さんのほうがご存知だと思います。
漆喰で塗られた天井の細工は、予算的にも技術的にも、今じゃもう二度と再現できないものです。経済性とか能率にこびない、このコンコースを残していくことも企業の価値だとおもうのですが、わかんないのかな。
絶対残して欲しいですね。
by kimy at 2005年11月15日 21:27

1)大阪市在住です。
2)友人から聞きました。
3)よく仕事で現場にいくときに阪急コンコースを通っていました。
最近はあまり行く機会がなく、この話を聞いても あまりぴんと来なかったのですが、実際にコンコースの天井がふさがれているのを目の当たりにして
非常にびっくりしました。無くなったから気付くとはこういうことなのかと
思いました。
ほんとにもったいないですね。
by ののの at 2005年11月16日 22:54

1)大阪府 キタに遊びに出かけたときには必ず通る場所です。
2)確か新聞の記事を読んで。
3)人込みは苦手でもあの空間の雑踏というのはなんだかいいなぁと思わせました。
最近訪れることがありましたが、友人と「もったいないな」という言葉が自然と出ました。
写真がどんなに残ったとしてもあの空間にはかないません。なくなるのは本当にかなしいです。
by まや at 2005年11月25日 03:19

1)通学の途中、通勤の途中、ここを通るたびにほっとしました。
2)友人から聞きました
3)阪急電鉄の人たちに、どれほどこの場所が多くの人たちに愛されているかわかってほしい。保存するのはとても大変でお金のかかることだとはわかっています。なくすのは簡単だけど、その選択を次の世代に任せませんか。
by ura at 2005年11月26日 12:12

1)東京都在住。大学まで関西で育ち、何度となくこのコンコースを通ったことか。
2)ネットを見ていたら、ここにたどり着きました。
3)建物はただのハコではないと思います。この美しいコンコースにはそれなりの記憶の集積体でもあるはず。記憶を持たない建物はただのハコになってしまい、誰もそこを通っても何の感慨も沸かなくなってしまうのではないでしょうか。素敵な場所は、そのいわれやそこに思い出がない人にも、さまざまな思いを起こさせるはず。きちんと保存してほしいなあ。もういい加減、何でも壊して新しくするのは止めて欲しいです。
by ハミル at 2005年12月02日 15:01

1)静岡県在住。大学在学中こちらに住んでいました
2)今月に入ってから、インターネットで知りました
3)都会の中に、すばらしく優雅で美しい空間があり、それが自然に生活に溶け込んでいる。古いくても良いものは残していくという姿勢が、さすが阪急という感じで、大好きな場所でした。第二の地元として?誇らしげな気分にさせてくれる何かがありました。友達や家族が遊びに来たときも、自分が買い物で出かけたときも、この場所を通るようにしていました。12月になると、百貨店のクリスマスのディスプレイと天井の電飾を見て、温かく幸せな気分になったものです。やはり本当は、周りの空間まで全て含めて、皆さんの記憶に焼きついているものであるし、歴史的にも芸術的にも価値のあるものだと思います。ぜひ良い形で残してほしいです。
by SHINSHIN at 2005年12月06日 02:13

1.大阪市在住
2. 12月7日、今朝の大阪日日新聞の記事で知ったのと
友人のブログで知ってました。

3.梅田阪急にいくと 天井の高いあのアーチが綺麗でホッとさせられる
ところです。綺麗な天井なのに、
もっと自慢していいところですよね。

壁画もシャンデリアも全部ひっくるめてコンコースです。
改装するからといって すぐに壊すことしか発想がないのが
日本の国の芸術・文化度の低さですね。
諸外国は歴史ある建物が今でもたくさん残っているし大事にしてるのに。
もう少し考えて欲しいですよね。
とにかく残していただきたいです。

by あらかし at 2005年12月07日 23:04

1)阪急沿線、兵庫県在住
2)他の人のブログを拝見して
3)阪急梅田駅は以前はよく利用していました。
 阪急百貨店の立替は仕方ないけれど、なんとかコンコースだけは残してもらいたい。大阪にはいいものがたくさん残っているし、いいものを残す文化だけは残してほしいと思います。
by めがね丸 at 2005年12月13日 21:17

建て替えなんて前々から分かってたのに、いざ「工事しますよー」って段階になった時に、取って付けた様に「残せ!」って運動する奴ってアホだわね。いきなり無限増殖したみたいに「残して」って声が急に沸いてくる。阪急本社の前で座り込み運動でもすれば?そうか、なけなしの金出して買い取れば?
外に出た行動を何もしなくて、ネット上だけで反対運動をすることほど愚かな物はないね。あと、大阪人は昔のことばかり何でも引きずって、前へ進もうとする気力もないのかな?
阪急は馬鹿でも愚かでもない。一番愚かなのは金も出さず「残せ!残せ!」と口だけは威勢のよいお馬鹿さんたちですよ。
by ばぐ太 at 2005年12月14日 21:35

阪急梅田コンコースに愛着のある人って多いんですね。
こういう文化遺産を愛する人が多いのはうれしいですね。
民度の高さを感じます。
by おくら at 2005年12月22日 17:43

1)京阪沿線、京都府在住
2)2005年12月中旬、ここを通った時に知りました。
3)「梅田」と言えばこのコンコースが真っ先に思い浮かびますね。
 阪急さんだって企業なので経営上の問題もあるでしょうから、そのまま残せとは言いませんが、出来るだけ多くのものを保存して欲しいなと思いますね。確かに時代のサイクルと言うものがあります。古いものはいずれ新しいものに追いやられる運命にあります。しかし、これらの歴史の遺物を保存する事によって、後世に永く伝えていくべきではないでしょうか? 皮肉にも我々は言論の力で保存を訴えるしかありません。駄文多謝。
by PiTaPa 10000 at 2006年01月15日 16:05

1.大阪出身、高知県在住
2.母から聞きました。
3.あんなに優雅な空間をなくさないでください。
by 芝 みおこ at 2006年01月23日 19:34

このサイトの存在を今になって知りました。

1 大阪出身(阪急沿線)、東京在住
2 12月ごろ、噂で
3 遠いところから、悲しいです

なんとなく噂を聞いていて、9月のはじめに帰郷した折、母と見にいきました。
それが一週間前でした。
母は一人では歩けないので、阪急百貨店で車椅子を借り、5年ぶりのコンコースでした。
母からよくコンコースの思い出を聞いてました、ここが昔は駅だったと。
どうして壊してしまうんでしょうか?思い出も寂しいものになってしまいそうです。

by godama at 2006年01月27日 10:29

今になってサイトの存在を知り、コメント&トラバしてます。

1 大阪育ち、横浜在住
2 去年の秋に、確か新聞で
3 もったいないなぁ、百貨店内に再現!してほしい

建て替え後も広い空間のコンコースが存在し、広場など「一息つける空間」ができるそうです。取り壊しについては仕方ないのかなぁ、と思います。

できれば、これだけ愛されてる空間なので、百貨店内に再現してほしいなぁ、と思います。デパートの集客にも大きく貢献するでしょうし、先見性に富んだ阪急の歴史を実感できる空間として、阪急さんにもメリットがあると考えますが。。。
by EJ at 2006年02月19日 23:05

ずっと関東に住んでいるものですが、
子供の頃、母の実感に行ったときに
祖母と二人で一緒に梅田のデパートに行ったのでしょう。
阪神電車は使っていませんが、しっかりと覚えています。
大阪に遊びに行くと、友人と待ち合わせた場所でもあります。

祖母も亡くなってしまって、
あまり大阪に行く機会も無くなってしまいましたが
インターネットで大阪の街を懐かしく見ていたところ
このコンコースがなくなることを知り、大変ショックでした。

子供の頃の思い出、祖母との思い出、私の中の大阪の思い出
がなくなっていくようでとても寂しいです。


by 港北モザイク? at 2006年02月23日 16:11

1)奈良県橿原市 阪急梅田といえば浮かぶのはここ。
2)閉鎖前日のニュース
3) あのような高級感あふれる駅コンコースはあの場所だけ。
  なのに、簡単に取り壊してしまうのはもったいないというか、とても残念でなりません。
by AY at 2006年02月25日 21:50

1)生まれも育ちも阪急沿線です。今もすんでます。
2)新聞の記事を読んで知りました。
3)阪急三ノ宮駅のアーチが震災の後なくなってしまったときも
同じような寂しい気持ちになりました。
川西市の旧平賀邸は阪神高速の延長工事のため移転を余儀なくされ
その際建物が移築されて現在は郷土資料館として保存されています。
阪急の歴史を物語るものとしてこのコンコースの一部を
残していただけたら嬉しいなぁと思います。

例えば宝塚の大劇場のロビーなどに残すなんてできないのかなぁ…
せめてシャンデリアだけでも残してくれたら嬉しいのに。
by さつき at 2006年02月28日 18:03

1)南海沿線
2)友達から
3)阪急の経営姿勢は間違ってます。長年南大阪で住んでいますが、南海にしろ近鉄にしろいい駅舎は長年守りつづけています。例えば浜寺公園、諏訪ノ森、高野山はもはや街の風景というより玄関口となっています。梅田に対する難波もその外壁のテラコッタ装飾はいまだに健在です。近鉄も橿原神宮前、宇治山田、吉野なんかは観光客がそこに着いたという旅情を掻き立てる材料になってます。同じ大阪神戸を走る阪神も倒壊した駅舎が多かったのですが、香枦園などは元の形ではありませんが、いい洋館建の駅になっています。このままでは沿線風景として心に残る駅舎が阪急からなくなりかねません。梅田駅の壁画は梅田駅にあってこそのものです。ぜひとも残していただきたい。
by 南海次郎 at 2006年03月10日 14:48

1) 大阪在住
2)1年ほど前、某百貨店の勉強会で
3)大阪駅を利用するたびに、遠回りになっても阪急のコンコースを通っていました。伊東忠太の作品は大好きですが、関西には本当に作品が少ない。
長く続く百貨店なんだなとあのコンコースをみる度感じます。是非これからも、阪急百貨店の一部としてご使用頂きたいです。
by おかの at 2006年03月23日 12:59

1)和歌山県 大阪の梅田に行く時は回り道しても通ります
2)「喫茶店で瞑想して、 銭湯で元気になる」さんで。
3)梅田に行く人にとっての共有の財産みたいなものだと思います。どうしてなくしてしまうのでしょう?もしなくなったら悲しくて二度と通りたくなくなります。避けて通るでしょう。
by 涼子 at 2006年04月03日 03:12

1) 兵庫県尼崎市 ずっと阪急沿線住民です。 
2)夕方のニュースで。05年夏〜秋ごろ・・・
3)小さな子供の頃から強烈な印象を残す特別な天井でした。
  いつも親に手を引かれながらも上を眺めていました。
  以前のコンコースの姿をああやって今まで残してきたのに、それが
  現在の阪急社員の一存で取り壊されることは納得いきません。
  阪急が嫌いになってしまいそうです。
 
 
   
by けいこ at 2006年04月21日 23:58

1)大阪府豊中市 子供の頃から阪急電車に乗り、阪急百貨店で買い物をしておりました。2)新しいビルになることは昨年頃から知っておりました。
しかし、コンコースが無くなるとは・・・
3)今の阪急は大嫌いです。
神戸地裁のように阪急百貨店の上に新ビルを築く方法もあったはず。
大阪市交通局でさえ、梅田・心斎橋駅の保存をしているのに。
社章の変更・車内放送の簡略化、、、何というか上質ブランドであった「阪急」が下品・東京テイストプンプンになってきたと思えます。そのうち、銀色の電車が走り、車内のインテリアは白色と銀色の無機質な化粧版へと変わり・・・想像するだけで嫌です。宝塚だけが阪急のブランドちゃうちゅーねん。現経営者は、全電鉄会社の多角的経営の礎になった小林時代の阪急を大事にして欲しいです。阪急経営者・社員は恥を知りなさい!関西の恥ですよ!

by 大阪男 at 2006年05月03日 22:47

1)現在は東京。生まれ育ちは武庫之荘。
2)大阪在住の友達のメールから。先般の連休に阪急百貨店へ行き、その状況を見て、悲しくなりました。
3)阪急の駅から「動く歩道」を抜け、両側にそびえ立つショーウィンドー。そして、どんつきにある、眼もくらむようなドーム。
あれが「うめだ」のシンボルでした。
「立替えに反対、取り壊しに反対」ではなく、「惜しむ人に対する、説明責任」を果たさないその姿勢に反対です。
「あたらしい阪急?」「梅田活性化?」
そんな、銀行から来た人がするような、皮算用はいりません。
「関西人が誇れる山の手文化、阪急」であっていただきたい、と思います。
新宿、渋谷、品川、六本木は、大阪には必要ありません。
というか、東京と同じことしようとするから、今、関西はあかんのやないの。
小林一三翁の功績は、「文化の創造体、としての阪急」をつくったことだったはず。
by 阪急育ち at 2006年05月23日 13:08

たまたま駅を調べていてここにたどりつきました。
私は関東の人間ですが取り壊しというのを聞いてほんとびっくりしました。
あんなに綺麗でかっこいいレトロな内装は日本でもそうそうありません。
取り壊すなんて問題外だと思います。信じられない。。
もし壊したら梅田の観光地は減ることになりますね。
どうにかならないのでしょうか?
by ひろ at 2006年06月16日 00:42

1)宝塚
2)去年2005年10月、仕事の関係でしばらく暮らしていた名古屋から地元に戻り、その後初めて梅田に行った時。
3)天井が低くのっぺらぼうな板になっており、ひっくり返りそうになりました。仕事の関係で今は毎日あのコンコースを歩きますが、まだショックから立ち直れません。あの空間は確かに法律上は阪急さんのものですから、なにをされても文句は言えないかもしれません。けれど、阪急沿線に育ってきた者は、離れていた故郷に戻ったとき、小豆色の電車を見て「ああ、関西に帰ってきたんだな」と実感するのです。それはあのコンコースも同じこと。「阪急」とは、それ程私たちの中では大きな存在なのです。一体阪急はどこに行くのでしょう?何がしたいのでしょう?
by yuka at 2006年06月18日 21:47

1)現在海外在住/生後数年は十三駅利用

2)今日! 別のブログから

3)つまり阪急は庭でした。百貨店といえば阪急。大昔に今のような梅田駅になってからもあのコンコースは昔の名残だったのですよ〜。
梅田あたりの工事がここまできているとは思いませんでした。日本へは毎年帰るかどうか、なので、すっかり別の町になてしまった様に思います。
by 十三生まれ at 2006年06月23日 14:32

小林一三さんが泣いてる気がします。
昔はあそこまで梅田駅があった名残だと聞きました。
昔、阪急のショップで働いていた時に
毎日見ては荘厳な雰囲気にうっとりしてたのに・・・
阪急だけは歴史と文化を守って欲しかったです。
本当に残念でなりません・・・
今の阪急経営陣には美的感覚がないのか?と疑います。
大阪の文化ですよね。
あのステンドグラスすごく好きだったのに・・・
by はちえもん at 2006年06月24日 03:55

こういう歴史のあるものは是非保存して欲しいですね…
阪急さん、心変わり期待しています!
by 阪急ファン at 2006年07月01日 11:19

今の阪急を知ると私鉄の父、小林さんが泣くんじゃないでしょうか…?
潰すなと言われた遊園地を潰し、売るなと言われた球団を売って…
あげくの果てには阪急の象徴のようなコンコースを潰して。
もう少し考えてはいただけないでしょうか……
by 白鷺 at 2006年07月01日 11:41

近代の名建築というだけでなく、是だけ人々に愛されてきた優れた建築を残せない今の社会は何を考えているのでしょうか。
by 明治建築研究会 at 2006年07月06日 12:15

1)東京在住/母の実家が大阪で幼い頃からよく梅田に行っていました。
2)つい先日、阪急梅田駅から地下鉄まで向かう際に
 阪急百貨店前のいつもの豪華な通りがなくなっていてがっかりしました。
 天井は低くて白い天井に変わっていました。
 その時初めて、解体の事実を知りました。
3)幼い頃から梅田というとこの阪急梅田駅までの通りがとても印象に残っていました。
 コンコース解体の事実を知り、とてもショックです。
 ステンドグラスもきれいで、明るい雰囲気が好きでした。
 阪急百貨店のショーウィンドウも好きでした。
 子供の頃、見ているだけでも楽しかったことを覚えています。
 東京でもあれほど明るく素敵なところはありません。
 文化遺産を取り壊すのは反対です。ぜひ復活してほしいものです。
by kaori at 2006年07月20日 00:21

1)生まれも育ちも西宮北口なので、電車=阪急、でした。
  幼い頃から何度となく行った場所です。
2)2005年の春頃?家族から聞き、驚いて夏前に写真を撮りに行きました。
3)家族と買い物に行った時、いつも手を繋いで上を見上げた記憶があります。
  小さい私にとって吹き抜けはとても高くて、
  ショーウィンドはきれいで、人がいっぱいいて。
  あそこはああで当たり前だったんです。
  吹き抜けが無くなって、違和感、閉塞感に驚きました。
  
阪急西宮スタジアム、宝塚ファミリーランドに続いて梅田まで無くすのですか。
ブラス好きとしては阪急学園(の吹奏楽団)がなくなったことも哀しいです。
保存しながら建て替えることも可能なはずです。東京駅のように。
無くしてしまうことは、将来阪急の見識の無さを示すことになると思います。
もっと長期的な規模で経営戦略を立てて欲しいです。
by 松平 奈々 at 2006年08月22日 01:27

梅田駅をこのページで知り、旅行で行きたくなったのですが、
もう無くなる事も知り、非常に残念です。
東京にはこんな素敵な駅はないと思います。
全部高額な商品を売る巨大ショッピングモールに変わりつつある中、
こんな駅を使っていらっしゃる住民の人は羨ましいです。
by きゅう at 2006年09月05日 16:12

なんとかして保存することはできないのでしょうかね…
伝統を重んじる阪急はどこへ消えてしまったのでしょうか。
今の阪急の状態を小林氏が決して喜んでいるとは思えません。
いったい、阪急内部の誰が暴走しているのでしょうか。
一箇所に集めて展示するだけでもいいのでやって欲しいですね。
by 中村さん at 2006年09月17日 13:58

豊中在住です。
こんなことになってしまう前に、大阪に住んでいてあの空間を愛していた自分が何の行動もとらなかった事に対して、今更ながらに後悔しています。なんとなく知っていながら黙って見ていたのです。本当に自分に腹が立つ・・・。しかしもう工事は始まってしまいました・・・。
それと同時にこの解体を推進した人間達の意識の低さを感じます。
文化や歴史を重んじない会社に発展はありません。
by かおる at 2006年09月18日 18:37

豊中市民です。
この夏初めてイタリアへ旅しました。古い町並みが続き、文化財の様な立派な寺院が点在する中に、そこの人々のごく自然な暮らしがありました。その風景の情緒深さに、刻んできた時の流れに、なにより歴史と伝統に重きを置くイタリア人の姿勢に敬意をはらわずにはいられませんでした。
梅田のコンコースも同じ気持ちで昔から見上げてきました。阪急電鉄の一利用者として、なんだか一種の誇りさえ感じていました。
経営的な事情等、いろいろあるのでしょうけど、阪急は目先の利益を得るかわりに、品格と信用を失ったのだと思います。

「現代は独創流行りの世の中だが、現在を支えているのが過去ならば、先ず古く美しい形をつかまねば、新しいものが見える道理はない。伝統を背負って生きていく勇気のない者に、何で新しいものを生み出す力が与えられよう。」というのは白洲正子さんの言葉です。
by む at 2006年09月18日 21:06

梅田を愛する大阪人として
阪急梅田駅には子供の頃から慣れ親しんできました。
論理と合理性だけで事を推し進めても、結果誰からも愛されません。あの美しい空間は、企業のものではなくもはや公のものです。維持するには大変なのでしょう。しかしあれだけ美しい造形を破壊するということがどれほど愚かな事か。美意識のない者がトップではいけない。
by matsumoto at 2006年09月19日 00:31

阪急もろもとも潰れればいいのに
あのビルの上についたガラスの建物はなんなんですかね?
ダサすぎですよね?高級感が阪急の売り物だったのに、
あれじゃ、大丸と変わんないですね。
by タク at 2006年09月20日 03:55

毎日コンコースを通ります。
悲しいかなあの味気ない低い天井にも慣れてしまいました。(最初は仮設だと思っていました。あまりにも安っぽかったので。)
阪急百貨店はそんなに売り場面積広げてどうするんですか。品格というものは一度失うと簡単には取り戻せないですよ。
by rie at 2006年09月22日 00:45

あの高い天井、優雅なステンドグラス、重厚な柱と壁、その荘厳な雰囲気が大好きでした。通勤で梅田駅を使いますが、毎日シートに覆われているコンコースを通るたびに悲しい気持ちになります。あれは大阪の人々にとっての誇りだったんです。阪急さんは本当に何がしたいのですか。利用者は目新しいものに飛びつくような、考えのない者ばかりではありません。きっと良識のある人々は、声を上げずとも密かな悲しみと怒りを抱いている事でしょう。
取り壊しの道を選んだ阪急さんに失望です。あの美しい建築達から阪急の核である品を授かってきたのではないんですか。守ることは自分達の歴史・企業文化そのものを守るのと同じことです。建築=内面です。建築はうわべの装飾ではないんです。
by アリー at 2006年09月22日 12:03

1)静岡。旧コンコースが好きで大阪へ行くと遠回りしてでも通っていました。
2)今年5月末。ネットでたまたまコンコース解体の記事を目にし、ウソであってくれ!と辿っていったらこのサイトへ。呆然としたものです。
3)天井を見上げていると「これが阪急のポリシーだ」といわんばかりの歴史の重みがグイグイ迫ってくる感覚が好きでした。
しかも博物館じゃない、ごく日常の場所。本当にすばらしかった。
小林一三翁や当時の阪急の心意気、大衆の1人として徳を体感させてもらっていました。

百貨店競争が激化する中、旧ビルの価値や重みを捨ててでも「勝てる」と確信できたから解体を決断したのだろうと思っています。
新ビルをプロデュース・コーディネートするのは阪急さん自身ですよね。
阪急ブランドの実力がそのまま形になるわけですから、期待を裏切らない仕上がりになると期待しています。
by ガジロウ at 2006年09月23日 14:32

大阪府。毎日通勤で梅田駅コンコースを通ります。
取り壊しについて、とても残念に思います。やるせない気持ちでいっぱいです。新しいコンコースの仕上がりがいいとか悪いとか、そんなことで片付くのなら、こんなに皆さんが怒りや悲しみを抱くはずもありません。取り壊して、新しくてオシャレなものを作ってしまうのは、いとも簡単なことなのです。それっぽい建築ならもううんざりですし町に溢れています。むしろ古いものを困難でも守る姿勢にこそ、人々に賞賛されるんだと思います。建築の形というより、その奥の精神を大阪の人たちは見ているんじゃないでしょうか・・・。
by 舞 at 2006年09月24日 20:57

阪急のビルがなくなると聞いて、驚いたのですが、本当に無くなるのは、残念です。
福岡在住の者ですが、学生時代に、梅田の阪急百貨店に行って、その古きよき意匠を伝える建物に、「さすが、大阪は違う・・・。」と、感銘を受けたのを覚えています。そのビルが無くなるなんて、本当に残念です。
公共の場に、文化を伝える存在のものが、身近に存在することは、地域の人たちに、精神的豊かさや誇りを与えてくれます。

福岡は、一部の保存建築物を除いて、戦前の古い建物が、中心部には、殆ど残っていません。大阪には、福岡のようになってほしくないです。
by FP at 2006年09月27日 18:04

豊中に住んでいる者です。
梅田コンコースには幼い頃から慣れ親しんできました。
早い段階で取り壊しを知っていたものの、まさかこんな素晴らしいものを壊すだなんて!と、半分嘘のように思っていましたし、だいいち周りが黙っていないだろうからと、勝手に安心しきっていました。今から思えば人任せでのん気だった自分がとても情けなく思います。阪急さんが取り壊しの姿勢なら、私達でもっと行動を起こさなければならなかったのでしょう。(後悔してももう遅いですが。)
最近の世の中は損か得かが判断の基準で、目新しい物事を良しとする風潮があるように思います。それがそのまま現代の建築にも繁栄されているんでしょうね...。建築は人を映す鏡のようですね。
by ゆりこ at 2006年09月29日 10:56


阪急の象徴のコンコースを潰すだなんて.....
みんなが怒っています。
本当に阪急は美意識のかけらもないのですね。
そのような考えでどうしてトレンドが生み出せましょう。
流行を追うだけのただのファッションビルになりさがるつもりなのでしょうか。お粗末。
by ファブリーヅ at 2006年09月30日 14:15

>現場状況'06.10.06 16:00
>「阪急」と書かれたチープな看板が南面西側に現れた

気に入らないのはわかりますが・・・
by あれは仮設看板 at 2006年10月28日 12:46


一時的な仮設が気に入らないのではなく、積み重ねてきた歴史を終わらせることへ対しての皆さんの怒りなのではないでしょうか?
表層的なことだけに限らず、建築には思想や文化、歴史のすべてが集約されています。だから深く知る必要があります。とくに私は建築関係の仕事をしていますので、今回の建て替えには本当に色んな思いが過ぎり、胸が痛みます。
by あき at 2006年10月30日 12:19

>現場状況'06.03.14 15:00
>白い壁で覆われた無味乾燥な通路

気に入らないのはわかりますが・・・
by あれは仮設の壁 at 2006年10月30日 20:38

大阪人28歳。
ぼくも阪急梅田駅のあの独特のリッチな雰囲気が好きでした。
ああいうのって古さがいいんですよね。古いものって尊敬したくなります。
でももうないんですね。なんなんですかねほんまに。
by 恭二 at 2006年10月31日 14:42

>現場状況'06.02.07 12:00
>警備員が二人。落ち着いて写真撮るような雰囲気ではありません。
>交通整理のための警備員なのか、それとも覗こうとする人とか写真撮ろうとする人対策なのか、その辺よくわかりませんが、後者だったとすれば「相変わらずやな〜」という気がしてしまいます。

気に入らないのはわかりますが・・・
by 雑踏整理に決まってるやん at 2006年10月31日 21:35

小さい頃から、梅田に来るたびにあの豪華なステンドグラスや天井を見上げてきました。
古いものがどんどん取り壊されていく中、いつまでもそこに在り続けるコンコースの姿には、阪急のセンスを感じさせられました。
古いものを大切にする姿勢には、企業体質そのものが反映されているようで、尊敬の念を抱いていましたが、結局取り壊してしまったのですね・・・。残念で仕方ありません。

by 靴下 at 2006年11月02日 14:23

フランスから参戦?です。
パリで、何百年もの歴史ある建物を保護するその姿勢に、
感心するやら、尊敬の念すら抱きます。
壊すのは一瞬、残すのは、子々孫々にまで、長きに続くもの。

いつの頃からか、日本は使い捨て文化に染まってしまったのでしょうか?
もっと、今あるものを大切にすること、直すこと、に積極的に大企業自ら率先してなってほしいですね。
それが一番の自社PRだと思うのですが。
by 冷めたティラミス at 2006年11月11日 10:40

1)お住まいの地域ならびにこの場所との接点
神戸市在住です。
大学時代によく通りました。


2)解体の情報をいつ、何によって知りましたか?
2007年5月18日です。
偶然 あるbrogで知って飛んで来て驚きました。

3)この場所に対する思い入れや解体に対するご意見等
絶対残しておくべき場所です。
大阪で1番美しい場所だと思います。
深夜 人の波が途切れたら 舞踏会が出来ると本当に思っていました。
映画の撮影だって出来る場所です。
残して下さい!!!!!!

by ヤマダユキ at 2007年05月18日 21:37

1)お住まいの地域ならびにこの場所との接点
京都府在住です。
よくあの場所で和んでいました
2)解体の情報をいつ、何によって知りましたか?
H19年6月2日
某サイトで発見
3)この場所に対する思い入れや解体に関するご意見等
あの場所があってこそ阪急電鉄に乗って来たと思えます
あんないい場所を解体するのか、阪急電鉄の心はまったく判りません
近畿地方で一番いや日本で一番いいところです。
よく旧阪急梅田コンコースの写真を撮影していました。
今はカメラが壊れていて撮影できませんが
またカメラを買って旧阪急梅田コンコースを取れたらいいのになといつも思っています。
いいち●のCMでも使えるかもしれません
阪急さん、お願いですから解体しないでください。
この年寄りの楽しみをとらないでください
by あえて匿名 at 2007年06月02日 14:34

現場状況07、04、02を拝見しました。土木基礎工事の専門家としては、写真でみるかぎり、ハンシン建設のBG機(地中障害撤去機)でしょう。地中に埋まっている古い基礎(例えばコンクリートや木の杭)を取り除く機械です。バゥアーと書いていますが、ドイツのBAUER社製の機械です。BG機で外周に埋まっている前の建物の基礎を撤去して新しい基礎を打てるようにする前工事になります。今後は外周部に沿って新しい杭を打ち、その後、中の土をダンプで出していきます。
by hankyu at 2007年06月17日 09:41

阪急に限らず「合理化」と称してこういう事をすすめいているのかもしれないが、「合理化」とは目先の利益を追求することであり未来のことを考えている様にはとても思えない。つまり自分達さえ良ければそれで良しなのであると言っているに等しい。何時から阪急電鉄はJR東海のようになってしまったのか。阪急経営陣には会社の(目先の)利益以外にも考えるべき事があるのではなかろうか?
by at 2007年07月12日 14:38

はじめまして。
香川県高松市に住む笠井と申します。
どうぞ、お手柔らかに。
毎年1回、今年は所用で7月と先週、9月3日に大阪へ
行きました。訪れる度、レトロな雰囲気を醸し出していた
のに、寂しさが漂いました。
さて、私は阪急100周年サイトのフォトアーカイブに
5年前のルーチフェスタを撮影したのをお送りしました。
実は、解体が始まって以来、ホームページを駆使しながら
梅田阪急ビルについて調べています。
どこに何があったのか、迷うことが多々あります。
掲載された私の画像のサイトアドレスをお送りします。
どこから撮影したものなのか、昔のコンコースなのか、
それとも駅舎なのか分からないでいます。
生意気かもしれませんが、どうかよろしくお願いいたします。
by 笠井 隆宏 at 2007年09月11日 15:35

若い頃OL時代毎日あのステンドガラスの下を通勤していました。映画ブラックレインのロケにも使われ、とても感動したのを憶えています。あのドーム型のコンコースは後世に残して欲しい文化だとおもいます 
by つじみさこ at 2009年01月25日 13:30

父は昔(戦前)十三に住んでおりました。疎開で今住んでいる奈良に来たのですが、この阪急梅田のコンコースが素晴らしいという話は、私が小さい頃から耳にタコができるほど聞かされてきました。幼少の父にとっては、ここは文明の威容を感じさせる空間であったようです。
戦前の古き良き文化の香りと呼べるものが今なお濃厚に残っている駅はそうそうあるものではありません。建て替えたら、単に新しい建物になるだけであり、このコンコースに蓄積されてきた人々の記憶や時間は消え去っていきます。歴史の積み重ねとは、そういう人々の記憶が積み重なった場がある、ということではないでしょうか。そんな場を持たない大阪が、創造都市だとか言えるのでしょうか。
by 冨岡三智 at 2009年04月19日 14:39

ネットを検索していましたら、このサイトに遭遇しました。

私も、旧梅田駅エントラントを残して欲しい一人です。
住まいは枚方市であり、京阪沿線で殆ど阪急沿線には無縁ではあります。

十数年前、初めてこの地に訪れた時、「暖かい空間だな」と直感に思いました。
特に、屋根の高いエントラントに、ステンドグラスからの光が、まるで居空間を演出して、瞬く間に虜になりました。

阪急電鉄及び、阪急百貨店様にとっては、目の前に迫った「2011年問題」で迎え撃つ立場であり、立替を必要であるご事情をお察し致します。
しかし、皆様に愛されている「旧梅田駅エントラント」を違った形でも残して欲しいと願うばかりであります。
創業者達が、願いを込めて作ったこの場所を・・・

せめて、この地に残せないのでありましたら、移築という手段もあると思います。

昨今、東京中央郵便局の取り壊しで、現職大臣が残すべきだという報道がありましたが、この意味をご思案して頂ければ、自ずと、「旧梅田駅エントラント」の歴史的、会社的に保存すべきだという答えが出てくる気がします。

私も、皆様と同じ思いを以って、署名致します。
by 森若 基樹 at 2009年05月10日 08:27

今は関東に住んでいますが故郷は神戸で、学生時代には阪神梅田駅と阪急梅田駅の間をあのコンコースを歩いて通学していました。大阪では数少ない品のいい文化を感じさせてくれる場所でした。ゼニのためなら何でもする今の風潮に流されず、なんとか保存して欲しいものです。もし、取り壊しになったら、アンチ阪急になることを宣言します。
by 廣岡 正剛 at 2010年01月10日 13:05

取り壊すと初めて聞いた時、え、何で?信じられない・・・としばし茫然としました。今は東京に住んでいますが、阪神間で生まれ育ち、阪急と共に過ごして来た30年。梅田であのコンコースを歩くたびに、いつもと少し違う、少し大人の世界に踏み入れたような気分になった子供時代を思い出します。子供時代、青春時代の思い出がいっぱいつまったファミリーランドも西宮球場も無くなりました。この二つが無くなった時は経営上の都合だと納得もしましたが、梅田コンコースは残そうが取り壊そうがそんなに経営を圧迫するようなものとも思えませんが?歴史を残してください。遠い未来に悔やんでも遅いんです。
by I.T. at 2011年04月02日 20:32

阪急百貨の屋根の高いエントラントとステンドガラスや天井は
阪急の貫禄です。
取り壊すことは愚かな行為です。
外国人の私も泣きだくなります。

STOP,PLEASE!!

by linda at 2011年05月05日 12:05

結局、伊東忠太さんの壁画はどこに行ったのでしょうか?

どこにいけば見れるかご存じの方いますか?
by シン at 2011年08月14日 21:34

2011綛�8���30��� ��援��筝醇��薀育��������勌減������箴���炊���罸�茵�絋�篏�����茵f��?��脣罸�茵�絋�篏�����茵f��?���
by Download mondlied kostenloser at 2011年12月15日 11:12