2016年12月01日

いや〜 あ っ と  言 ぅ  ま  です   。
一年の過ぎ日は早いものです。思えば、事に追われて、振り返れば悔いの無い日々だったようで!満足といえば満足で、、、遣り残した事がないと言えば、嘘になる?でも、師走となれば一日一日が駆け足で過ぎてしまう毎日である、、、。必ずと言って師走に遣る仕事は多いことで、目白押しで追いまくられる。さて、如何にこなすか腕の見せ所である。
巷では、すっかり秋!
001
状況は、刻々と変化し遅れる事の無い様に追随し取り残されない事を心情と思うのであります。う ぅ ぅ 前向きなこと であります 。

    芝 でした  。

hannansangyo at 10:58コメント(0)トラックバック(0) 

2016年11月25日

思いませんか?最近人の繋がりが「希薄」と言ぅ か「情」が 薄いと 言ぅ か  う 〜
何と、表現したら良いのか、、、、う ぅぅ ぅ、、、。家庭環境(家族構成)にも大きく左右される様です、、、。先ず、言えるのが・・・核家族化した事による(三世帯・四世帯が無くなった事)繋がり少なくなった事、先人(お爺さん・お婆さん)の話が聴けなくなった事。接していて明らかに、其れと分かりますよね、、、。何て言うか、心の温かみを感じる子供・人っていますよね。
古民家・・・!
001
この様な昔懐かしい古民家であれば、お爺ちゃん・お婆ちゃんの(シワガレ声にて)話が聴けた事でしょうよ、、、、先祖の事、家族構成並びルーツ等。この年になれば、あ〜聴いておけば良かった と 思う事 多々ありますよ、、、ね  。


    古材.com 芝

hannansangyo at 16:50コメント(0)トラックバック(0) 

2016年11月19日

鍛錬とは・・力・精神力・能力などをきたえて強くすること。
真に、鍛え強くする事!であります。此れまで、色々な、事(仕事・スポーツなど等)を通じ得たことと言えば、結論は、明らかなことで、一番に言えることは、次の事が挙げられると思われる。先ず、物事には、本筋があり、決して「逸脱」してはならない事。「逸脱」する事で目的に対して無駄な時間を費やす事になりかねないこと。特に、避けたいことは「我流」に溺れないことが、目標に早く到達し易いと結論に達した。世の中、至って、人に教わる、本を読み教わる事が苦手とする人の多いこと!素直に教われば、近道と分かりつつ、敢えて、頑固さを貫く人の多いこと・・・・ふ と つまらないことを 考えるのである、、、。
スケッチ!
平林貯木場−3
この事から、絶えず、冷静になり、ストーリー【story】筋書きから「それない事」を心がけ、自分に素直で且つ、一秒でも早く達成感を味わいたいものである、、、、。 ふと 思う、、、!


      芝、、、。

hannansangyo at 09:08コメント(0)トラックバック(0) 

2016年11月14日

完璧な仕事
私達が、仕事の良し悪しの判定の旗を振るのは、整地後の土の表面を見て判定しています。
「もり土(ド)」成らぬ?もり土(ツチ)であります。
瓦・木屑・コンガラなど等、家に纏わる既存の付属品(変な表現)全て,除去されているか否かであります。
完璧な作業(整地)終了であります!
001
仕事を出された方も納得でしょう、、、、よ、、、、。私も、う〜っ 満足であります。

         良い仕事 してますね っ て  とこ かな〜


       古材.com 芝

hannansangyo at 16:13コメント(0)トラックバック(0) 

2016年11月10日

試みとは・・・ためしにやってみること。企て。とある!
何をしたの って 事何だけど!
居たって、シンプルな事 何だ!
楓の木を 輪切りに しました 。
何の目的で っ 事何だけど !
花台にしてみるって事なんだ ! 此れも、一っの思い出づくり なんだ !
スライス(輪切り)カエデ!
001
さてと、生木なんで、必ず、ひび割れが生じるとのこと(長年木材に携わっている専門家曰く)果たして、割れるか否か?お楽しみと言った処かな と 自身 賭けに 出た の であります。 如何な結果な相成るかお楽しみであります。

    
         古材.com 芝

hannansangyo at 16:35コメント(0)トラックバック(0) 

2016年11月08日

この様な素敵なメールが届きました。
何と、人との繋がりは素敵なものか思い知らされます。此れまでに、数々の出会い!古材を通じ
色々な方と知り合う事が出来、又、自身一回り大きくなった様な錯覚を感じ致します。
古材倉庫を案内方々、平林の現状を見て頂きデジカメに風景を撮られ早速、スケッチされメールを頂きました。
第二貯木場(スケッチ風景・1)
平林貯木場

第二貯木場(スケッチ風景・2)
平林貯木場−2
私に、この様な才能がありましたら、も〜ぅ ひとまわり も ふたまわり 大きく 変わったでしょうよ、、、。届いたメール原文抜粋させて頂きます、、、、「先日は、御社工場・倉庫などご案内いただきありがとうございました。貯木場跡をご案内いただき これまたありがとうございました。 数日前に<第6回大阪マラソン 〜OSAKA MARATHON 2016 完走されました。確か、私より4歳年上とか?>ばてばてで通過した道も なつかしく思い出されました。」 いやいや う〜 恐れ入ります、、、、。 人の繋がり 良いもんだ〜 ネ 。


古材.com 芝

hannansangyo at 08:55コメント(0)トラックバック(0) 

2016年11月05日

秋も深まり!野山の広葉樹も色づき始めた様であります、、、。
谷間によっては、既に、、、紅葉も本番となってきていますね。皆様のお住まいの所は如何でしょうか?
解体工事も終盤を迎え、急ピッチで作業がなされています。も〜 3〜4日程で終了を宣言になりそうであります。
整地が成され地下に埋められた排水溝の撤去作業が続いているようです、、!
地下2mの排水溝
001
本当に「今は昔」です。50年100年暮らした場所、ホンの二週間足らずで、50年100年前の姿に帰るのですから、儚いと言えば儚い現実であります。思い出は、悲しみは、も〜其処には、無とかして、住んでおられた方の胸に「そっと」仕舞い込んで生きることと思います。    既に、この場所は、新たな空間として生まれ代わり始めました。


      古材.com 芝

hannansangyo at 15:57コメント(0)トラックバック(0) 

2016年11月02日

何と言ってもこの模様は、一夜にして出来る事ではないのであります、、、。
って、、、何だ、、、!?
其れは、、、であります。
正体は!
004

戸袋の風化した板材!
007

本元の正体は、此れだ〜っ!
016
一階・二階の戸仕舞い(戸袋)の表側の風化した板材であります。大変薄い為、乱暴に扱うと直に壊れてしまいそうで、何だか、割物を扱っている様であります。 板の年輪がクッキリと出て う〜 何とも言えない 魅力であります。是非、写真をクリックなされては如何でしょうか? 
    ・・・本日は コンなところにて 失礼 いたします る !・・・  

 
    
    古材.com 芝
   

hannansangyo at 10:37コメント(0)トラックバック(0) 

2016年10月28日

今回の古民家「古材採取」は、小振りと言ったところでしょうか!床板・床の間の板・天板・戸袋(焼き杉材)と数本の梁材でした。後、応接間の暖炉の素材など等数点であります。釘仕舞い⇒水洗い⇒物によっては、磨きが必要になり癒し空間造りに一役加わる素材となります。
採取品!
002
解体工事の場から変貌の段階一つ一つ手を加え磨き挙げ人前に姿を見せるのには数日掛かる事と(愛情を注ぎこみ)仕上げに掛かります。さ〜如何なものに変身いたしますやら、、、、チ〜ョ〜ウ 楽しみ であります  。



       古材.com 芝

hannansangyo at 08:50コメント(0)トラックバック(0) 

2016年10月25日

既に面影は、薄れて来ました、、、!日に日に様相うが変わり!今は昔と言った言葉が相応しい光景であります。
016
寂しいやら!事の進み具合にて新たな夢と成すか?人其々感受性にて捕らえ方が異なる事と思われます。
001
其れから、3日後は、、、!
001
残すところ、数日にて庭木の伐採で整地となる訳で綺麗サッパリ上モノは、無くなる予定で御座います。「いまはむかし、竹取の翁(おきな)といふ者ありけり」、、、デアリマス、、、、。


    古材.com 芝

hannansangyo at 16:39コメント(0)トラックバック(0) 
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
最新コメント
  • ライブドアブログ