2019年03月23日

無事完了です、、、。
好い古材が採れました、、、。
整地完了!
002

工事に関りになられた作業者の皆さん「お疲れ様でした、、。」
良い〜作業されました、、、。
後世に残せる素材」⇒有り難う御座いました。


      古材.com 芝

hannansangyo at 15:46コメント(0) 

2019年03月15日

最終段階へ と 、、、。
此の時期が解体工事にて、一番、処理費がかかる時期と言って良いのか?
解体工事用語で 言う 「混合廃棄物」<石膏ボード・がれき類・瓦・タイル等が混じっている選別可能物>・・作業時にて、人手によって、拾いながら、分別を行っているのだが?!生活廃棄物となると如何なる物が存在するので、、、!ま〜 大変極まる作業と言える。
最終段階の整地作業に至る
<作業前>
古民家泉大津市/ 001

整地作業
003
 一つの建物が存在しなくなると近隣の景観が一編する事は言うまでも無い!新たに、家が建つことにより此の町の景観が変わって、新しい風を悖らす事と思われる。 新しい家屋 新しい生活 新しい歴史  へ   と  、、、。


     古材.com芝

hannansangyo at 16:14コメント(0) 

2019年03月13日

完璧な作業にて、無事 古材採取となりました、、、。
搬送に気を使い!何故なら?
長尺物が多く 道路交通法から見れば 略 クエスチョン でしょうね 。
成果は!
買取り古材 001

成果は!
買取り古材 002

成果は!
買取り古材 003

成果は!
買取り古材 004

何とか、此処まで、たどり着いた て 言うなれば 気持ちは ホッと 一息ついた 感がする 。いやー 本音 です 。 次の作業に移り 釘仕舞い 水洗い と 磨き上げます⇒⇒⇒仕上がりが楽しみであります、、、。

     古材.com芝






hannansangyo at 15:33コメント(0) 

2019年03月09日

引取開始
4tトラック引取開始
丁寧な生け捕り 古材
長いので 8m 梁丸太
運送に一苦労
8割方建物が壊されました!
004

残るのは、蔵だけ!
002

此の家屋解体のスタートは、一通のメールからであります、、、。
『通信欄 』
初めまして、、!「先日の台風で併設している工場が大きな被害をうけました。その為、今回、意を決してすべての建物を解体し、新しい家を建てる運びとなりました。70歳を目前にした父母を新しい住居に住んで頂きたく思っています。又、今の住居ですが曾おじいさんが「梁」や「柱」に拘って建てたと聞いており、そのまま、解体するのは忍びないと話をしており、今回、御社に<リユース>≪一度使つかったものをごみにしないで何度も使つかうこと≫「再使用」を お願致しました。・・・ どうぞ宜しくお願いいたします。」
この様な心温まるメールでした。何とか、終盤を迎えメールにお答え出来る事と思い、重責を果たせる事を実感している次第である、、、。 


      古材.com芝

hannansangyo at 15:58コメント(0) 

2019年03月07日

何て、たいそ〜うな、、、。
でも 慎重な 作業なんだ
〇 で 女性を 扱う如き オペ裁き なんだ 、、、。
秘密兵器登場!屋根瓦落とした状態
解体家屋 002

生け捕り
009

慎重に
006

腕のみせどころ!
013

古材の状態(虫食い・白蟻)多少あるが?118年の歴史を考えると<略>完璧と言って良いのではないか、、、。  「御安全」 に と 言う事で 、、、。


    古材.com 芝 

hannansangyo at 08:41コメント(0) 

2019年03月02日

本日、朝一番 現場確認
春うらら 「のどかなさま」 っ、、、て 感じの 日和です
古民家解体も順調に進んでいます、、、。
付属倉庫の解体工事が進み
此の建屋が終われば⇒蔵ヘ と 工事は 進む予定
一方本宅の瓦落しが始まっています⇒写真
003

此の作業を遣らなければ、大事な構造材の採取は採れないのである、、、!
瓦の下には、土が敷いてあるので、此の土も下に落とし
1本1本外して採取となる
気の遠くなるような作業 頑張れ!
因みに 此の物件の 築年数は
170年〜180年 <明治34年> 比較的虫も入っていない様だし 物(古材)は 良いのか? な〜 もう少し 時間が 必要かと
思う    、、、、。

  古材.com 芝

hannansangyo at 16:48コメント(0) 

2019年02月27日

古民家解体工事開始!
此の仕事に就き
36年
この様な忙しさは?
阪神・淡路大震災(1995年(平成7年)1月17日5時46分52秒)
以来のことではないか?
依然として、木屑の搬入は異常なほど多い
何故なら、今回、激甚災害に成らなかったのが要因とみている
解体業者も今年いっぱい安泰かと、、、。
解体業者曰く
「忙しいのも 程ほど です ネ、、、。」   と 
古材採取
001

梁材 床梁 鴨居 柱材 さてさて 如何なる素材が採れるやら ⇒ ⇒ ⇒ 乞うご期待  当分 目が離せないのである、、、。


     古材.com 芝

hannansangyo at 09:18コメント(0) 

2019年02月20日

日本の至るところに
古惚けた 古道が 残っている
其の時代を象徴した佇まい
栄えたであろう!宿場町
栄えたであろう!商家
栄えたであろう!門前町
歴史を感じさせる古道
街道昔の 002

栄えたであろう商家
街道昔の 003

何とも言えない佇まい
身も心も静まりかえり 吾にかえる気がする、、、。


     古材.com 芝

hannansangyo at 16:50コメント(0) 

2019年02月12日

此の時期に古材採取工事(買取を含めた!)丸ごとリサイクル=再生・再利用・再使用
此の時期と言いますと!?其の答えは?
猫の手も借りたいほど忙しい時期なのだ、、、。
イ、専業である解体業者 ロ、土木建築業 ハ、俄か解体業 二、木屑再生事業者(産業廃棄物処理業)
略、上記の業者で、今、暇である と 言う 業者は、存在しないと思う、、、。
今回の現場も掛け持ちにて工事が進行するかと思う!
先ず、内装バラシ 養生 屋根瓦落とし 重機投入 となる
本日の状況は、、!
古民家解体工事 009

「裏側」
古民家解体工事 002

内部(倉庫)
古民家解体工事 008

本宅(内部)
古民家解体工事 003

蔵(入り口)
古民家解体工事 006

<住宅着工戸数>2018年度の住宅着工戸数を96.0万戸、19年度を94.8万戸と予測、、。ピーク時は,140万戸の数字がつづいた事は過去の事になりそうである。此れも,団塊の世代と共に過去の「」となるのでは「ないか」と一抹の寂しさを感じるのである、、、。
本日は、こんな事で失礼を、、、。

    
   古材.com 芝

hannansangyo at 16:43コメント(0) 

2019年02月07日

いやいや
難産でした
と 言いますのが 
古材加工 製材 賃挽き作業で 御座います
生憎 超 ベテラン作業者<匠の技師>ハンドル持ち
お休み だった様で !
これが 悲運の 結果と 相成りました
状況は 太鼓張り風 仕上げ 希望
側面カット 10cm 中身残し
が 元口 10cm  末口 8cm と 偉いこっちゃー
苦難の作業
賃挽き苦難の 001

補填作業
賃挽き苦難の 007

何とか 切り抜け作業 苦肉の策
納入先にて 補修作業を ほどこして頂く按配に
お願する次第 頭を  下げるしか御座いません
そんな訳で大変な一日でありました! こんな 日 も あるか〜 此れも 修行か ?


    古材.com 芝

hannansangyo at 15:17コメント(0) 
月別アーカイブ
プロフィール

hannansangyo

QRコード
QRコード
最新コメント
  • ライブドアブログ