2017年03月22日

この季節も、も〜少しすれば、、到来か?
何となく、この様な風景を目の当たりにすれば、心が洗われる感じしませんか?
私は、スカッと爽やか って 感じであります。
ではでは、、!
001
 此の場に居るだけで、心は、浮き浮きであります。 「くだらないもやもや」は、何処かに、行って 終いそうです、、、、。


    芝 デシタ

hannansangyo at 16:51コメント(0)トラックバック(0) 

2017年03月17日

こんな物造ったら良いな〜
こんな物に変身させたら良いかな〜
こんな物に変わったら癒されるかな〜
この魅力って奥深いぞ〜、、、 っ
其れは、古からの贈り物!
008
手前のテーブルは、サイドテーブル・ナイトテーブルの小物置きテーブル。奥の大き目のテーブルは、パソコンデスク。さぞや癒される事と思います。貴方も、お一つオーダーされては如何でしょうか?窓口は、お任せ下さい。


         古材.com 芝

hannansangyo at 16:11コメント(0)トラックバック(0) 

2017年03月06日

正直な事で!
残雪が残る季節!
も〜其処には、春の息吹が!
小さな 小さな 春を 見つけました!
春の息吹!
002

必ず、顔を出して、私達に・・・今年も、此の季節が訪れた事を伝えてくれます。
         ありがたいことで そっと 温かみを 感じる のです  



   芝

hannansangyo at 08:34コメント(0)トラックバック(0) 

2017年03月04日

世に出す為の地道な作業が続きます・・・。
此のところ、仕入れも多くて在庫が溜まる一方で猫の手も借りたい心境です。
仕入れは・・!
003

下拵えは・・!
001
単調で、決して、侮れない作業が続きます。も〜う 一度 世に出す 「約に」 たつのであれば 「例え」 火の中 水の中 の 「心境」  で あります、、、、。

  
       古材.com 芝

hannansangyo at 11:02コメント(0)トラックバック(0) 

2017年03月02日

月の変り目に必ず、口を着いて出る言葉は、も〜・・月だ よ〜 早いもんだ〜
って、言ってしまいます。月日の立つのが早い う〜 歳を 食った証しでしょうか ね、、、、。此れまで、「せ〜いっぱい」背伸びをして来たせいでしょうか?自分では、め いっぱい 【目一杯】行動を起こして来た感がします。今思うと、無理をしたかな〜と思うのであります。国に置き換えて言うならば、開発途上国においても言えることかも知れませんね。何かに力を注げば、何かが伴わない。シーソー(Seesaw)をしているかの如く!「ぎったんばったん」「ぎっこんばっこん」と言った具合で、見ていると何だか違和感を感ずるものである。公共交通機関が遅れた国では、自らの足を、自ら選択し自分達の足と成す、、、。
極端な例が・・・・!
010

単車軍団 ・ お出まし だ ・・!
011
此の国も、日本の大手ゼネコンの元で地下鉄工事が進んでいるとのこと、何年か先には、此の、現状も、懐かしく思われる日もそ〜遠い日では無い事と思います。  此の、シーン何だか力強さも感じます。ふと 思うのであります。


      芝 でした、、、、。


hannansangyo at 17:05コメント(0)トラックバック(0) 

2017年02月25日

今回は、お客様に教えられました、、、。
「頭と??は」生きてるうちに使え って 教えられましたよ、、、。
此の場に及んで何を ぬかすか!!
今回、古材板材を表面取りし、家具什器表面加工に使うとの事
製材所にとりましては、薄物作業は厄介な作業とか言って敬遠気味
其処を何とか・・・!顔 顔 ごね押し で お願いする事に
薄物仕上げ・・5
166

165
仕上がりが此の通りプロの作業、さすが プロ恐れ入ります。此の薄物板を張り合わせて仕上げるとか、仕上がりが如何様になるか楽しみであります。

  
              古材.com 芝

hannansangyo at 16:07コメント(0)トラックバック(0) 

2017年02月17日

ふう‐か・・とは、 地表の岩石が、日射・空気・水・生物などの作用で、しだいに破壊されること。また、その作用。 記憶や印象が月日とともに薄れていくこと。 人其々で、記憶力の優れている人は、鮮明に過去の出来事を覚えている者で私等、昨日の晩の食事は、何を食べましたか?の質問に、はぃ、肉じゃがにホウレン草のごま和え って 応えられませんもの自慢じゃないですが人間の記憶って曖昧な事多いのと違いますか、思いませんか?其れに引き換え「木」って強い植物ですよね〜!。厳しい季候に耐え、己の力で自然界に打ち勝ち何百年の時を生き続ける「生(せい)あるもの」望む証であります。
風化に耐え!
004
加工され、外壁材に姿を変え、歴史を刻み、今だ 衰える事のない木目(年輪)私達に、何かを、訴えるが如く静かに語りかけて居るのか!過去からの「天の声」が聞こえるようです。


    古材.com 芝

hannansangyo at 09:05コメント(0)トラックバック(0) 

2017年02月13日

今年は、寒いし・・・!
雪が、多くないですか? 思いませんか?
私と言えば、咽が 痛い 風邪気味 が 続いています  。
体調が 可笑しい(変調を来たしています?) 何時もの様に ピリリと と 言うか シャキゥッと していない様であります。 何か 変だな〜 っ て 感じ であります  。
さ〜 お仕事 !   この所、やたらと 注文が多いのであります。
120角・・柱材!
120角・古材 003

サンプル写真!
120角・古材 004
此のサンプル品も、明日は、神奈川県送る予定であります。(2,500〜2,800×120角 100本) 此処に来て、収める、古材の内容が変化してきて居る様であります。何故? 其れはね、、、、高価な、欅の大黒柱が立て続けに納品いたし候ナリ!確かに、古材の動きが良いようです。釣りで、言うならば、引きが良いというか!食つきが言い様ですよ、、、、。此の調子で 行こうじゃ あ〜りませんか ね ぇ 


      古材.com 芝

hannansangyo at 16:05コメント(0)トラックバック(0) 

2017年01月26日

今回の施工事例は「古材」の使い方として見ると最たる使い方と言える。此処、大阪南北と数々の居酒屋並びに飲食店に使われ始め数年が経ち、既存の木造建物にリフォームを施し新たに「古材」を使う方法と、RCの建物に「古材」を使い古民家風に仕上げる方法である。何れにしても癒しが目的で心が癒され落ち着いた空間を求めたものである。
玄関に癒しのお出向かい!
001

戸板の活用!
003
昨年暮れから新年早々動きも好調で期待できそうである。動きとしては、大型量販店の新設は鈍り、ロードサイド並びに繁華街の入れ替わりに伴う居酒屋並びに飲食店の「古材」使用が増えているように思える。何れにしても「木」の文化は衰えることは無いのである。


    古材.com 芝

hannansangyo at 08:45コメント(0)トラックバック(0) 

2017年01月21日

日本との気温差は・・・約23度 年間の最高気温は約32℃、最低気温は約21℃の海洋性亜熱帯気候で、1年を通して泳ぐことができる常夏の島(グアムの気候)。・・比較的過ごしやすい・・ 室内は冷房が効き、寒く薄手の上着を羽織りたくなる。 さて、後半の行動は、て 事で!
ジャングルをカヤックに挑戦!
旅行グアム 014

この辺で「横井さん」居たのかな?
旅行グアム 027

旅行グアム 042
グアム島といえば、横井庄一を真っ先に思い浮かべる人は多いだろう。「恥ずかしながら生き長らえて、帰って参りました」の言葉を思いカヤックに挑戦であります。
グアムの日没!
旅行グアム 048
帰国日の天気は雲行きも怪しく、空港に着く頃には雨模様!グアム滞在時は、幸運にて、肌もコンガリ焼く事ができお陰さまで、背中の皮膚は捲れ(痒みを伴う)無残な事になっている・・・有様であります。
           ・・・一月早々「思いでづくり」バタバタ致しました。・・・
さて、仕事に邁進いたしましょう、、、。  古材.com 芝 でした!

hannansangyo at 09:02コメント(0)トラックバック(0) 
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
最新コメント
  • ライブドアブログ