2008年10月

2008年10月27日

夏からいきなり季節は変わり冬に突入の感がします。<今日この頃>お風邪を召された方が多い事と存じます。拙者も其の一人で御座います。一昨日38.5度<知恵熱が出ました・・グッタリと静かに布団の中>総べての遣るべきことをallcancel<スイミング1,000m/日・山歩き/日曜日・祭日>せざる終えない状況でした。本日老体に鞭を打ち上棟式(その後ー!)U邸の取材に行ってきました。

外観は古材が際立ち癒しの・・・!
上野邸上野邸−2上野邸−3






戸板も収まるべきして収まれば・・・!
戸板上野邸−4






蔵戸も収まるべきして収まれば・・・!
蔵戸上野邸−5






室内の装飾造りにも心憎い気使いが・・・!
上野邸−6上野邸−7上野邸−8






・外観・室内共も完璧に仕上がっていて感心するばかり残す所、周りの景観造り、この日も左官<兼>土木建築屋サンが家の周りの・・お化粧造りに精を出されており、私も顔馴染み・・ス。奥様と少しの時間お話が出来ました・・「古材」を使うに当たって「提案」は「どちらがされましたか?」の質問をさせて頂いたところ「私」が「しました」との事・・ソ〜何ですよね〜!圧倒的に女性が多いようです。私は・・明日からターゲットを絞り世の奥様方を攻めたく思っています「勿論『古材』売り込み」。<まだ・・少し微熱が残っている様です。39度あるかもヨ〜!?>


  古材.com 芝

hannansangyo at 18:45コメント(0)トラックバック(0) 

2008年10月21日

雑誌「古材」掲載の取材を受ける事になり、この度手元に隔月刊誌イーコンテクチャーが届きました。日報環境に関したものを題材とした情報発信・環境関連セミナー・環境展等を手掛けている情報発信メディア・・・!
建設リサイクル法案が制定されてから頻繁に取材を兼ねて会う機会があり、前回も環境新聞にも「古材」に関して掲載され反響は大きく今回も問い合わせが殺到している。
日報日報−2日報−3







日報−4







・記者の方は、多くの環境に関しての情報を持たれ取材を受けても話がトントン拍子に進み環境問題・建設情報・解体状況と・・多々勉強になりました。

     古材.com 芝

hannansangyo at 16:58コメント(0)トラックバック(0) 

2008年10月18日

私が卒業したのは・・・今から48年前<西暦1960年・昭和35年>現・北宇和郡鬼北町小倉・・に旧・広見町立第二小倉小学校(現在・小倉コミュニティ・小倉保育所)の学び舎が残っている。私は、保育所〜小学校6年間と7年間を此処で遊び学び数多くの友と過ごし人間形成の礎を築く事の出来た所と言っても過言ではない。何故なら・・戦後間もない頃に生まれ俗に言う「ベビーブーム」「生めよ増やせ」の時期<現在の団塊の世代・大量退職者>私達の子供時代は、素朴で純で物は無く・・オマケに皆鼻を垂らし・・野山で遊び悪戯をし遊んだもんだ・・!先生方は、軍隊上がりの厳しい先生が居られ、悪いことをすれば「拳骨<ゲンコツ>」は当たり前に飛んでくる時代、親は「悪いことをしたら、遠慮することなく、叩いてやって」下さいと先生方に言ったもんだ・・そんな事だから、容赦なく拳骨をくらったものだ・・。<痛さと言ったら頭の芯までガツーンと来る痛さ>今でも思い出される・・淡い数々の懐かしい思い出の残っている場所・・・。懐かしさのあまり、私は自宅のパソコンを開き何となく広見町(現・鬼北町)の文字を打ち開く事・・数分後に・・次の記事が目に飛び込んだ<きほく写真館・鬼北の風景3・上の写真から6段目>戦前、日本各地の学校に建てられていた二宮金次郎像も、現在残っている場所はごく僅かではないでしょうか。
 鬼北町内には小倉コミュニティセンター(旧小倉小学校跡)に二宮金次郎の銅像が残されています。奥では隣の小倉保育所園児が元気よく遊ぶ姿が見えます。 
 いつの時代も子どもたちの成長を温かい眼差しで見守ってきたのでしょう。
・・・平成19年11月12日付け 愛媛新聞 26面 「門」に、柳野治示さんの投稿「二宮像の思い出語り継いで」が掲載されました。<この様な記事が掲載されていて本当に懐かしさの余り一人でも多くの卒業生の方の目に触れる事を願いブログに掲載させていただくものです>何万人の卒業生の方と思い出が共有出来る事をメッセージしたく・・キーを叩きました。<10/14帰省し携帯電話カメラ撮影>

小倉小学校 小倉コミュニティ・小倉保育所





小倉小学校ー2 随分小さく見える銅像<二宮金次郎像>





小倉小学校ー3 確かに指が折れ・・ています





・KYさんが蹴ったボールが当って折れたのです<KYさん・・?>「良く言って来たね」<先生の名は・・?>卒業生として是非知りたいものです。


  広見町立第二小倉小学校 昭和35年卒 芝 光明


hannansangyo at 17:27コメント(0)トラックバック(0) 

2008年10月02日

台風も前回の14号とほぼ同じコースを辿り温帯低気圧に変り、日本列島を南から北に横断することなく被害も無く何よりでした。一転し大阪は快晴になり、空を見上げればチリ一つ無い快晴<台風一家のお陰>・・。順調に進んでいますU邸8割方完成でしょうか?<お伺いしたら、左官屋さんの作業が行われているところでした>

上野邸 外壁をモルタルが塗られ変貌しているようです






上野邸−3 もくもくと作業が続き巧みの技が・・!






上野邸−4 古材を使った棚






上野邸−7 室内も綺麗にモルタルが施されている






上野邸−5 日に日に庭木の生長が伺える






上野邸−2 拘りの家造りが進み夢が広がり完成が待ちどうしく感じられる!






上野邸−6 庭は高台にあり見晴らしも最高、山並みは、金剛山が見える






・手造りの拘りの家は・・建売住宅と違い・・全て建てる人の希望が叶っており、子供の頃、小刀で作った竹トンボ・水鉄砲の様な自分だけのオリジナル品に似通った感覚が漂っている。完成の日からはUサンはこの場所が居心地が好く一番長く居座る所となるのは避けられないであろう・・・。



古材.com 芝

hannansangyo at 17:57コメント(0)トラックバック(0) 
10月(神無月・衣替え)日本は台風シーズン到来の季節、100年振りの9月度の低気温。何か狂っていませんか?手短なところでは、大阪市・大阪府<破綻寸前>、日本<首相交代で迷走状態>、アメリカ<サブプライムローン問題(住宅 )・リーマンブラザーズ(金融不安)・大統領選挙>・・決して良い状態とは言い難い(エアポケット状態)。此れと言った起爆剤の無い状況<梃入れ無し>大阪府知事(橋下sun)も言いたいことを言って・・・踠(モガク)てる!?宮崎県知事(東国原sun)も凸を出して踠(モガク)てる!?・・少しは良くなっているのだろうか・・一向に見えて来ない。短観(日銀の9月企業短期経済観測調査)大企業・製造業の業況判断指数(DI)が5年3カ月ぶりのマイナスに落ち込み、日本経済の後退局面入りを印象付けた。米金融危機が企業の景況感を圧迫し、金融危機の収束にめどが立たない中、景気後退が長期化する恐れも出てきた。今までに類の無い悪い状況が続きそうな気がしてならない・・私だけでしょうか・・?悪いと見るならば確(シッカ)りとディフェンスをし新規事業・投資は避けるべきでしょうか・・・。「そんな事、分かってる〜!」・・イヤ〜大したもんだ〜〜貴方は大丈夫(^_^)v・・・確かなジャッジが必要かと・・切に思う。


 古材.com 芝

hannansangyo at 07:27コメント(0)トラックバック(0) 
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
最新コメント
  • ライブドアブログ