2008年10月02日

上棟式(その後ー4)

台風も前回の14号とほぼ同じコースを辿り温帯低気圧に変り、日本列島を南から北に横断することなく被害も無く何よりでした。一転し大阪は快晴になり、空を見上げればチリ一つ無い快晴<台風一家のお陰>・・。順調に進んでいますU邸8割方完成でしょうか?<お伺いしたら、左官屋さんの作業が行われているところでした>

上野邸 外壁をモルタルが塗られ変貌しているようです






上野邸−3 もくもくと作業が続き巧みの技が・・!






上野邸−4 古材を使った棚






上野邸−7 室内も綺麗にモルタルが施されている






上野邸−5 日に日に庭木の生長が伺える






上野邸−2 拘りの家造りが進み夢が広がり完成が待ちどうしく感じられる!






上野邸−6 庭は高台にあり見晴らしも最高、山並みは、金剛山が見える






・手造りの拘りの家は・・建売住宅と違い・・全て建てる人の希望が叶っており、子供の頃、小刀で作った竹トンボ・水鉄砲の様な自分だけのオリジナル品に似通った感覚が漂っている。完成の日からはUサンはこの場所が居心地が好く一番長く居座る所となるのは避けられないであろう・・・。



古材.com 芝

hannansangyo at 17:57コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
最新コメント
  • ライブドアブログ