和を着る。楽しむ。はんなりのブログ

いいものは残したい!」そんな思いを込めて日本の心がまだ息づく街で「はんなり」をオープンいたしました。 自然の恵みと先人たちの知恵によりはぐくまれた染と織。 手仕事の美しさには心ひかれるものがあります。 本物のこだわりと現代の生活空間に溶け込むようなコーディネートを皆様に発信していきたいと思っております。

和を着る。楽しむ。をモットーに現代社会に寄り添った
コーディネイトをお勧め致します。
浅草と銀座に店舗を構え皆様のお越しをお待ち申し上げております。

「黒革の手帖」衣装詳細~第2話③



第2話、終わりの方でちらと映った後姿。

ご記憶にありますでしょうか、この螺旋模様。

黒革らせん帯


白地の絽袋帯。シンプルで使い易いすっきりとした柄。

小紋や付下げ、訪問着まで幅広く合わせられる万能帯。

で、ありながら。


・・・「深読み」スイッチ入りました・・・


螺旋。らせん。スパイラル。

金と銀がつかず離れず、広く狭く、

絡むでもなく絡まないでもなく、

お互いに引き立てあいながらねじれていく様が・・・

やはりあの一件やこれからのいろいろを暗示しているように思えて・・・。


それからもう一着。

こちらも終わりの方でほんの少し。

黒革シダ着物

濃地の絽の付下げです。

控えめで静かな印象ですので、幅広い場面でお召しいただけます。

羊歯柄は文字通りシダ、裏白とも言いますあの植物の柄。

裏返しても白いので隠し事のない清廉潔白を表すとか。・・・コホン。


実はこの衣装協力のお話があってから改めて原作を読み直したもので、

読了から日が浅く、感情移入がすごすぎる状態になっておりますが、

ドラマをこんな角度から楽しめるなんて、ありがたいことです。


尚、こちら以外の着物・帯ははんなり銀座店レンタル部門の商品です。



引き続き第3話もお楽しみ下さい。


ドラマ「黒革の手帖

毎週木曜日21時から TV朝日にて。


※ドラマで使用しました着物と帯についての詳細は
下記までお問い合わせください。

はんなり銀座店(衣装担当:野瀬)

0355370031

han-nari-ginza@asahi.email.ne.jp


「黒革の手帖」衣装詳細~第2話②


27日(木)に放送されました第2話。

2着目の深読み衣装解説です(笑)


黒革紫霞ぼかし着物

極薄い藤紫色の地に、紫系の濃淡とわずかな金で

美しくたなびく霞を表現した着物。

目だったインパクトがない分、コーディネートを含めて

着る人の個性を存分に引き出す着物です。

また加工においても誤魔化しのきかない高い技術を要します。


合わせたのは、黒地を覆うほどの金銀でアールヌーボー調の曲線を表した

豪華に輝く袋帯。

黒革黒地アールヌーボー帯


吉祥文様や有職文様、また季節感のある草花文などの帯でも

格調高く上品に装うことの出来る着物ですが、あえてこの帯を。

あの場面での立場、心情・・・いろいろ考え合わせると・・・。


やはり着物や洋服、装飾品も含めて、身につけるものって、

その時々の自分を支えてくれたり自信を与えてくれたり

言外の表現をサポートしてくれたり、

いろいろな役目を担っているのですね。

このドラマを通してそんなことを再認識しています。

特に女性にとっては・・・。


続きます。



ドラマ「黒革の手帖」

毎週木曜日21時から TV朝日にて。


※ドラマで使用しました着物と帯についての詳細は
下記までお問い合わせください。

はんなり銀座店(衣装担当:野瀬)

0355370031

han-nari-ginza@asahi.email.ne.jp

「黒革の手帖」衣装詳細~第2話①



ドラマ「黒革の手帖」第2話、御覧になりましたか??

いやいや、すごい展開!

原作も読みましたし、前作品も見ておりますが、

今作も本当にぐいぐいと引きこまれます!素晴らしいです!

この頃は便利になって「見逃し配信」(有料・無料)などもあるようです。

テレビ朝日様のサイトで探してみてくださいね。


さて、第2話にも提供させて頂きましたお衣装が多数登場しております。

まずひとつ目。

黒革唐花紫着物


ほぼ白、灰がかったオフホワイトに

白い唐草と紫の唐花がくっきりとのった着物。

帯もほぼ白の地にペルシャ文様をお太鼓柄でつけました。

黒革ペルシャ帯

白×白の同系色コーデはもう定番化していますね。

その場合は色の挿し具合がポイントになりますが、

今回はやはり唐花の紫。

架空の植物とされる唐花、蔓の生命力と上へ上へと伸び上がってゆく様、

それが高貴な紫となれば・・・

帯の柄も、古代ペルシャの紋章のような、また秘宝を探る暗号のような

後姿に確実に余韻を残し・・・

なんとなく物語と重なるものを感じてしまいます。


・・・のめり込みすぎ・・・? 失礼しました!

でも、「深読み衣装解説」楽しくてやめられません(笑)


続きます。




ドラマ「黒革の手帖」

毎週木曜日21時から TV朝日にて。


※ドラマで使用しました着物と帯についての詳細は
下記までお問い合わせください。

はんなり銀座店(衣装担当:野瀬)

0355370031

han-nari-ginza@asahi.email.ne.jp





ギャラリー
  • 「黒革の手帖」衣装詳細~第2話③
  • 「黒革の手帖」衣装詳細~第2話③
  • 「黒革の手帖」衣装詳細~第2話②
  • 「黒革の手帖」衣装詳細~第2話②
  • 「黒革の手帖」衣装詳細~第2話①
  • 「黒革の手帖」衣装詳細~第2話①
  • 歡迎來到淺草
  • 歡迎來到淺草
  • 8月8日 はんなり散歩 ~落語の会~
アーカイブ