hannya_s

劇団ハンニャーズ稽古場日誌

新潟市を中心に活動する、劇団ハンニャーズの稽古場日誌です。

26 4月

あつまれない それでもここにあるよ月潟稽古場


止まらないコロナ禍。

全国で緊急事態宣言発令で、自粛に手洗いうがいに除菌除菌の日々。

せっかくお外は春の陽気に包まれているというのに、
いやはや、なんだか息苦しい毎日に嫌気がさしてしまいますね。 




みなさ~ん!

おはようございます!
IMG_5893


 

この度、春の人事異動によりこの稽古場日誌担当となりました、松井です。

「宿木小虎の観測点」の時の稽古場日誌で、
山川さんの紹介をする為に一瞬だけ書いたことがありましたが、
なんとこれからは本編を担当いたします。

劇団ハンニャーズに入団してこの春で4年目となりました。
新社会人になったと同時にハンニャーズにも入団した私ですが、
もうすっかり社会でも劇団でも新米とは言えない感じになってしまいました。どうも古米です。

そんな中で任さしてもらった大役、、、
普段は言葉数が少ない私ですが、頭の中は結構パリーピーポーです。嘘です。
こんな時ですが稽古場の様子を私なりに愉快に(3割適当に)描いていけたらと思ってます。

「フン!若造の書く日誌なんて!」とか思わず、
茶菓子程度の笑いくらいはお届けするので、お付き合い頂けると嬉しいです。
はい、ホワイトロリータ。


また、一緒にカタヤマのぞみが稽古場日誌をサポートしてくれます!
IMG_4435

 

ここまでで何となくお察しでしょうが、
わたし1人だとどうにも華が足りないものでして、、、

稽古場日誌の華担当として元気いっぱいに暗躍する予定ですので、お楽しみに。
(こんな時期なので合成写真。それでも圧倒的華よ) 
IMG_5713
 

 


新体制でお送りする稽古場日誌、どうぞよろしくお願いします!

では、これは挨拶の印の新作モノマネ

「中嶋かねまさのTwitterアイコン」です。お納めください。
IMG_5700

(分かる人にしか分からない。)

新作とか言ってますが、他のものまねレパートリーは特にないので、
今後私に会っても絶対に振らないでください。
振ったら倍々返しします。 




さて、今回の稽古場日誌はこんなクソみたいなモノマネで終わりません。


この新型コロナウイルスが蔓延る中ではございますが、
こんな状況の中でも 少しでも何かできることはないかとハンニャーズは考えました。


その結果、ハンニャーズは現在2つの活動を実行しております!

今回はそれについてご紹介いたします~~~




では、その1!

稽古場無料貸出キャンペーン実施中!


7583635344_IMG_1457


大きい声が出したい!身体を動かしたい!練習がしたい!という方へ朗報!

な、なんと月潟稽古場を無料で貸し出しますよー!

==================

 期間:6月初旬まで

 時間:20:00~23:00(調整あり)

 *お一人での個人利用のみ

==================


何度も申してはおりますが、この新型コロナな情勢です。
自粛要請、ステイホームを強いられお家から中々出られない、集まれない日々が続いています。

そんな風に活動が制限されていると、ストレスは溜まるし、場合によっては好きな事も我慢することになるわけで。
それが続くと「私何が好きだったんだっけ?何が楽しみで生きてたんだっけ?」 って自分がぼやけてしまうような気分になるなあと思うんですよね。

そんな時に月潟稽古場!
感染リスクを考慮し、お一人様のご利用に限りますが無料で貸し出しちゃいます。

大声を出して歌ったりしてOK!
IMG_5702



思いっきり踊ってたりしてOK! 
IMG_5697



配信に使ってもらってもOK!
(ただし無料で使うには一人でだけど)  

IMG_5707


使い方は無限大、犯罪と稽古場を破壊する事以外であればご自由にお使いください。

誰にも見られないので、バンバンあなたの好きなことを楽しんじゃってくださいね。

稽古場の妖精NAKAJIMA(特徴:お掃除好き)が時々覗きにくるかもしれませんが、
悪さはしませんので、許してあげてください。
(嫌ならちゃんと言ってね!)


ご利用のお申し込みは主宰:中嶋のTwitterアカウントのDMへまで連絡ください。

https://twitter.com/nakajimadrive







つづいて、その2!

小劇場支援プロジェクト
【ENGEKI HEROES】に参加しました!



ステージチャンネルさんが企画している、

小劇場支援プロジェクト【ENGEKI HEROES】に「劇場主」として月潟稽古場を登録しました。
rectangle_large_type_2_d6e9b4d2f00e627557e0c6ccc007f5d0


【ENGEKI HEROES】とは?

新型コロナ感染拡大に伴い、公演の自粛を迫られた日本全国の小劇場(劇場主)への支援金を募るクラウドファンディングです。


【集まった支援金】÷【プロジェクト参加の劇場の数】で均等に配布。

各劇場へは、支援してくださった皆さんの名前が入ったサンクスポスターを配布し、その広告費として集まった支援金をお渡しする予定とのこと。


「このイレギュラーの事態が収束して、劇団が動き始めたとき、公演を打つ劇場がなくなっているかもしれない。地方都市では街から劇場が消えてしまうかもしれない。そんな事態は防がなくてはならない。」

そんな想いから立ち上げられた企画です。


詳細については、ステージチャンネルさんのnoteでご確認ください。

https://note.com/stage_ch/n/nb0fc0d87764c




今回月潟稽古場を小劇場として登録したのですが、ニャ員は劇団活動以外で働いてお金を稼いでいるので、
月潟稽古場を維持させるのは、実際のところはなんとかできてしまうのです。

 

ただ、それ以外にも、全国には小劇場はたくさんあります。
 


ネットって、素晴らしいっすよね。
このコロナ騒ぎでさらに実感しました。

ネットがあれば、お話できるし、仕事もできる、発信できる。
なんなら演劇だって、表現だって、ネットがあれば配信で補えてしまう。 
こんなにも早くネットでいろんな事ができてしまって、驚きました。 


でもふと、もしもそのうちこれが当たり前の日常になるのかな・・・とも思い始めました。

人同士が集まるのは マナー違反。
発信はネット配信、リモート制作が当たり前。 

マスクを付けての外出が普通になって、「マスクは顔の一部!」みたいな考えになって。

でもマスク付けたら人の見分けがつきづらくなっちゃうから、
一目で自分だと分かるMyマスクを工夫して作らなきゃいけなくなって。
そのうち、覆面型とか、鼻部分と口部分が分離したタイプが出たりとかして。

仕事も家から出るのを制限されるようになるから、基本自宅勤務。
配送業者も外に出れなくなるから、早急にタケコプターが開発されて、
タケコプターが世界を飛び回り、物品を自宅までお届けするようになって・・・・

まー、そんな長くくだらない妄想が発展してしまうんです。



グダグダ書きましたが、何が言いたいかというと、
「小劇場って要るか?」と思う方もいるんじゃないかと思うところがあって。



ステージチャンネルさんのnoteにもあったのですが、
「このプロジェクトはイレギュラーを通常時に戻す、あくまで緊急対策です。
演劇の世界で表現の幅が広がっていくのは活性化されていくべきだと思いますが、
劇場での公演が当たり前にあったからこその変化球であり、
劇場での公演の良さは普遍的な価値があると思っています。」


 

もしかしたら、適応していく力が大事なのかもしれません。
でも何にも邪魔されること無く 、それだけの事に集中させてくれる場所ってなかなかないんですよね。


-1878345877592653957_IMG_3528



あと劇場の良さは、近くで一緒に見てくれる人がいることいることだと思うのです。
例え周りが全員他人でも、一人が笑っていたら何となく笑いやすくなったり、
目を覆いたくなるような悲しいシーンでも一緒に人がいると、泣きながらも見れてしまったりとか。
感情の連鎖が生まれるのも見る距離が近い演劇・小劇場ならではのところがあるなあと思います。


必要最低限のものしか許され難い今ですが、やっぱり、あったら嬉しいものは残したいじゃないですか。

また罪悪感なく集まることができるようになったら、みんなで座ってお芝居見たくない?


7516550240_IMG_1423



もしも共感してくれる方がいましたら、
ぜひ賛同者としてクラウドファンディングに参加してもらえたら嬉しいです。

【参加表明フォームはこちら】https://forms.gle/tM4WCWooY35C7G3x8
※4/末時点での賛同者の人数により、プロジェクトが中止になる可能性もあるので、
参加したい方は4月中に参加表明をお勧めします。


【5/1追記】--------------------------

クラウドファンディングが開始されました!

下記URLから該当ページをご確認頂けます。(月潟稽古場のことも載ってるよ!)参加したい方は是非!

小劇場エイド基金
https://motion-gallery.net/projects/shogekijo-aid

---------------------------------------


美味しい話に目がないハンニャーズです。

こんな状況でやっていけることがあればまたやっていきたいと思っておりますので、
そんな時はぜひ参加してもらえると嬉しいです。 

7852268816_IMG_0798


早速とんだ長文になって焦っている私です。

自分中心で書いてしまってたけど、こんなんでよいのだろうか?

でもまあ、ニャ員にダメ出し貰いながら面白い読み物になるよう頑張ってゆきますので
どうか長い目でお付き合いください・・・ 


それでは今回はこのへんで!

皆さま、体調に気をつけて、より良いお家タイムをお過ごしください!


7 4月

良いニュースと悪いニュースと、春の人事異動

どうも、ご無沙汰しておりました。山川です。
何と今年初の日記更新となってしまいました。
その数か月の間に世の中はコロナウイルスの猛威で目まぐるしく変化して、皆様もなかなか心がざわついているかもしれません。
私も諸々不安ではありますが、心も身体もともに元気なので心身に正直に記事を書いていきたいと思います!

HPやSNSで大きな発表が2つありました。
まさに「いいニュースと悪いニュースがあるわ」てやつです。

初夏に新作「ウルトラリップスⅣ」の公演が決まったと情報をリリースしました。
(いいニュース)
IMG_2763

が!

IMG_2762
コロナウイルスの影響で1年後に延期となりました。
(これが悪いニュース)

まことに、無念。

ですが中止ではなく、延期です。1年後に、またここで。
IMG_2766
↑チラシ撮影も終えていました。

延期という選択ができるのも、月潟稽古場があるおかげかもしれません。
意地でも維持する!月潟稽古場!
(言いたかっただけです。月潟稽古場は当面維持できる見込みです)

ご存知の通り、「不要不急の外出」は自粛を要請され、「人が密集」「空間が密閉」「人と人が密接」する状況が感染を拡大させるとして危険だと言われています。
どれもこれも芝居の公演や稽古自体にガッツリピッタリ完全に一致するやつです。
密室で、同じ空気を共有してこその娯楽、演劇。それがまさに危険だという今。

なんたることでしょう。自分が生きている間にこんな日が来るなんて。
会って、集まってこそナンボ!みたいな価値観が覆されるこの感じはなかなか受け入れがたくもあります。
演劇などの娯楽は、今やらなくてもすぐに命の危険があるわけではありません。
でも心は娯楽や友との無駄話で生かされています。たぶん。

楽しかったなあ。また会いたいな。また観たいな。この気持ちは何だろう。元気が出る!何だこの気持ち!

でも、会いたい人に会えない、行きたいところに行けない今、荒みがちな心を過去に観たお芝居の感動や友人たちとの無駄話がどこかで自分の心を落ち着かせてくれています。たぶん。
いや、足りない!足りないよ!今も目の前の人の表情の変化や声色を感じながら、手を伸ばせば届く距離で不要不急な無駄話がしたいよ!
いやしかし命あっての娯楽。今はしょうがない。

もやもや。もやもや。この歴史的なもやもやは、後から振り返った時にどう映るのでしょう。後から考えたら間違った行動もしてるかもしれない。いや多分既にしているのでしょう。

『適応したやつが生き残る』
これは「アロワナインドラゴンパリス」(ハンニャーズが2001年と2011年に上演した作品)の裏テーマだと、脚本演出の中嶋から聞いたことがありました。

『ー離れていても、相手の幸せを願えるなら、寂しいだけで悲しくはないわ』
これは「宿木小虎の観測点C」で六条議員が言っていたセリフです。

平凡な日常を生きる我々にはなんとなくわかるようなわからないような、異世界キャラの言葉たちが、今は妙にリアルに響きます。

ほら、忘れたと思ってた台詞がこんな時に急に思い出せるくらい、なんかこう、自分のどこかにある、いつかの娯楽。

お芝居やライブを見るのももちろん楽しいのですが、稽古場で稽古したり無駄話をすることの楽しさ。それによって元気でいられる。

元気でいましょうね。ごきげんげんきでまた会いましょう。
ハンニャーズメンバーも、自分と、あと家族もごきげん元気でないと演劇はできないので、ご家族もこぞってみんな元気でいようね。

一年後のウルトラリップスに向けて、まだ見たことない人や忘れちゃったなって人は無料動画を是非この機会に。


一年かけて予習復習しようぜ!
実を言うとわたしは1番最初のウルトラリップス(無印)、まだ観たことないんだぜ!この機会にこっそり観ておくね!

さて。唐突ですがここでまた2つのお知らせがあります。

ひとつめは坂井隆一さんが、3月をもってハンニャーズを退団しました。
IMG_2765

円満退団!これからも外部スタッフとしてまたお手伝いしてくれるそうです。坂井さん、貴重な男手、かなり頼りにしています・・・。
IMG_2764


ふたつ目は、稽古場日誌の担当が変わります。
わたし山川が約3年間担当して楽しく書いてきましたが(今回半年ぶりでしたけど)、私は今回の記事で日誌担当を離れます。まあ、春の人事異動みたいなものです。
あっ、わたし自身はハンニャーズにいますので、また記事内容や公演などで私の存在を確認して頂ければ幸いです。毎度長文お読みいただきありがとうございました。今後もまた覗いてくださいね!
次回からの担当は・・・ウフフ、誰かはお楽しみです。まだ言わない!
また更新頻度や記事の雰囲気、全然変わると思います。お楽しみに!

しばらく集まって稽古はできないけれど、月潟稽古場は変わらずハンニャーズの拠点として存在します。それだけでも、なんと心強いこと。
IMG_2768

またここで、ごきげん元気に会いましょうね!

それでは、またね。
21 11月

どこもかしこも恋愛だらけ!寒い冬、恋にときめくハンニャーズ

お寒うございます。山川です。
すっかり日誌おサボり魔でさみしい思いをさせて申し訳ありません。

ハンニャーズ本公演はしばらくないけど、HPやSNSで告知しているように、ニャ員がそれぞれ客演やイベント参加等に向けて稽古に励んでおります。

先日は東京から講師をお招きして、稽古場で団員向けの演技のワークショップもやりました。
IMG_2346

こんなに活発に動いているのに写真が少なくてごめんなさい!

さてさて、そんな勢いのある中、月潟稽古場で現在稽古しているのはこちら。
EGzn4-oUcAIr16n
EGzn5BZVUAEbBUA

カルチャーMIXフェスタ2019というイベントの中でのステージイベント「演劇枠」で、
劇団ハンニャーズと創作表現集団D −Soulがコラボして、『普通の愛』という恋愛いざこざなお芝居を上演します。
劇団マジカルラボラトリーからおなじみのもっつぁんこと本間智さんをお招きし、D −Soulから司山園美さん、そしてハンニャーズは高嶋未由・カタヤマのぞみ・松井里美が出演します。
私も実はストーリーの全貌を知らないのですが、本間智さんが、3人の女子たち(高嶋・カタヤマ・まつい)にけちょんけちょんに責めたてられるシーンの稽古を何度か見ました。

IMG_2227

正直コンディションによっては見ていてしんどいシーンもありますが、なんというか、責めたてられる様子が切ないのではなく、わかり合えない男女が切ないなあと・・・男女に限らないけど。

IMG_2321

もっつぁん、3人の女子たちに曖昧な態度取ってなにやってんだよ!
IMG_2225

この関係は何?この人の気持ち伝わってる?そうじゃなくない?なんか、誠実なようでずるくない?なあ、もっつぁん。アンタも悪くないけど、悪いよ。女子たちも、めんどくさいよ。まわりくどいよ。
なんかねー、そんな感じなんですよ。

それぞれが自分の道を信じて進んでいるんだろうけどね・・・。こじれてこじれてどうなっちゃうの?
IMG_2306
EI8DqE1UYAEnsuQ
↑上の写真を撮るわたし(まつい撮影)

男女の些細なすれ違いあり、昼ドラのようなありえない地雷を踏みまくる(?)展開あり・・・でもなんかこの感覚わかるなって・・・。

そう、わかるのよ。ばっ・・・、バカにしないでよね!?わたしにもわかるよ?!

恋愛ですものね!みんな身近!
身近だけど、それぞれ感覚が違って熱量も違って、時間の経過で変化もして。だからこそドラマが絶えないのよね。

そんな「普通の愛」は、本番一度きりのステージ。
貴重な公演、観に来れる方は是非とも、カルチャーMIXフェスタの他の催しと合わせてどうぞ!

劇団ハンニャーズ×創作表現集団D −Soul
「普通の愛 〜SMILE×SMILE〜」

2019年11/23(土祝)
開場17:00 開演17:25
新潟市万代市民会館6F 多目的ホール
(新潟市中央区東万代町9-1)
チケット:一般前売り1500円 学生前売り800円
(一般当日1800円 学生当日1000円)
チケット予約は
d-soul@love-ism.com
まで【お名前・券種(学生or一般)・枚数】を記入してメールして頂くか、各出演者に直接声をかけてください。
前売り予約は11/21まで!今日じゃん!

↑こちらのチケットは、カルチャーMIXフェスタの共通チケット、パスポートのようなものなので、一枚購入すれば1500円でカルチャーMIXフェスタ2日間(11/23,24)の他のステージも見放題です。もちろん他の演者さん目的でこのチケットを購入していても「普通の愛」観れますからね。

そしてそして、ニャ員客演情報。
EE1qe-UVUAERaVo
EE1qf4mUcAA0pyM
新潟芸術座の公演「かもめ」に
近藤聡実・中村みゆう・山川祐賀子(わたし)が出演します。

もうね、こちらも恋愛だらけ!
こちらはロシアが舞台なのでもう挨拶がてらハグしたりチュッチュチュッチュしまくってます。
チェーホフの有名な古典「かもめ」なのでご存知の方も多いと思いますが、難しそうなイメージあるでしょ?これは喜劇なんですよ。お笑いです。

恋心がすれ違ったり、交わらなかったり、空回りしたり!
なんだこいつ!なんでそうなるかなぁ~・・・。ああ・・・なんでこんな人と・・・
色恋沙汰はいつの時代も変わりませんね・・・。

そんな感じで気負えず楽しめるお芝居です。
こちらはダブルキャストで、回によって出演者が変わるのでHPでチェックしてください。
ちなみに、近藤聡実はシングルキャストなのでAB全公演の出演、中村みゆうはBキャスト、わたし山川はAキャストです。つまり、どの公演を観ても見応え十分てことですよ!

見どころなどを少し語らせていただきますと、近藤は大女優アルカージナ役なのですが、これがまたゴイスーなんですよ。
ハンニャーズでげんぱが恋愛に翻弄される役なんて見たことあります?
いやー、もう、迫力ある大女優のオーラで女の部分丸出し(?)のげんぱ、ほんとに面白くてあっぱれなんですよ。
みゆうは、アルカージナに憧れて女優を志しつつも、アルカージナの恋人トリゴーリンを翻弄させる小悪魔(?)ニーナ役。この娘がまたねえ・・・ちょうど腹立つのよねぇ・・・(役の話ですよ)。そんな小悪魔が、堕ちてゆく姿がまた・・・喜劇なんですよ・・・ウヒヒヒ。
あっ、私はポリーナという農業と別荘の管理をしながら婚外恋愛(不倫っすね)する夫人の役です。
所謂サブキャラなのですが、自分の仕事をしっかりやってガリガリ爪痕残す気満々ですからね!

そんな「かもめ」の公演概要はこちら。

新潟芸術座
『かもめ』 -四幕の喜劇-

作 アントン・チェーホフ
翻訳・演出 西村洋一 

日時 2019年
12月4日(水) 19:00開演(A)
12月5日(木) 19:00開演(B)
12月6日(金) 19:00開演(A)
12月7日(土) 13:00開演(A)、18:30開演(B)
12月8日(日) 13:00開演(B)
※開場は開演の30分前。
上演時間は約2時間45分(途中休憩あり)を予定しています。
※本公演は一部ダブルキャストでの上演となります。A、Bそれぞれの出演者・配役はこちらをご覧ください。

会場
新潟古町えんとつシアター
新潟市中央区東堀通6-1051-1 G.Eビル地下1階

料金
一般 前売=2,500円
18歳以下 前売=1,500円
(当日はそれぞれ300円増し)

チケット予約はこちら

↑ハンニャーズでもおなじみコリッチ予約サイト!

直前の告知ですみませんが、よろしくおねがいします~!

それではまた!イベント会場や劇場で!
ギャラリー
  • あつまれない それでもここにあるよ月潟稽古場
  • あつまれない それでもここにあるよ月潟稽古場
  • あつまれない それでもここにあるよ月潟稽古場
  • あつまれない それでもここにあるよ月潟稽古場
  • あつまれない それでもここにあるよ月潟稽古場
  • あつまれない それでもここにあるよ月潟稽古場
  • あつまれない それでもここにあるよ月潟稽古場
  • あつまれない それでもここにあるよ月潟稽古場
  • あつまれない それでもここにあるよ月潟稽古場