hannya_s

劇団ハンニャーズ稽古場日誌

新潟市を中心に活動する、劇団ハンニャーズの稽古場日誌です。

4 8月

基礎稽古再開!オープンな稽古で心と喉をかっぴらけ

こんにちは山川です。梅雨明けしましたね。なんだか心なしか涼しくなって、すでに夏の終わりか…と思わせるような8月の夜。稽古場に再び明かりが灯りました。

ちびっこ向け朗読劇の練習や、中嶋の台本構想の為お休みしていたハンニャーズの役者基礎稽古が約1ヶ月ぶりに再開したのです!

DSC_0488
久しぶりに外部の方も参加自由のオープンスタイル稽古
DSC_0489
いつもより賑やかな稽古場♪
DSC_0477
準備運動して・・・
DSC_0484
「歩行」の練習!
独特の歩き方に初めての方々戸惑う!久しぶりの我々も日常の癖が露呈!

DSC_0492
DSC_0494
DSC_0502
精力的に活動している他団体の役者さんが何人も参加してくれました。
そんな中注目は・・・
DSC_0499
現役の三条高校演劇部員!↑部Tとか作って、活気がある様子が伝わってきます。
三条高校といえば・・・キャプテン中嶋、げんぱ、そして私にとっても母校であり、そして演劇部にも所属していました(3人とも)。私は時期は被っていませんが・・・
もともとハンニャーズや一発屋のメンバーには三条高校演劇部OBが多かったのでとても縁があります。
そんな後輩ちゃんが!ハンニャーズの稽古場に来てくれたんです!う、嬉しい!

あっ、夜の稽古だったので、ちゃんと親御さんの許可を取って送迎してもらって来てくれましたよ。
親御さんの理解と寛容さに感謝します!送迎、大変ですよね。わかる!(←久々に出たママ目線)
あと普通に、怪しいでしょ?!こんな大人がいる「稽古場」
DSC_0503
また来てくれたまさとさん。↑ヤット紐(頭の紐)、イロチ買いですか?!
DSC_0487
リアル高校生の父親・三条のおじき市川淳之介氏。
Tシャツ文字「天才の分際で恋なんてしてほんとにすみませんでした」
コラーーーーーーけしからん!!天才の分際で恋だと!?

(皆さん大変真面目な大人たちです。月潟稽古場は健全!)

DSC_0496
会話の稽古もしました。
これは、声の大きさや言い方はさておき、気持ちが上がった・下がったを重心の上げ下げで表現しながら台詞をやり取りするという稽古です。

DSC_0501
下がってる下がってる。

意識するのは重心のみですが、重心を意識してると声や言い方にも影響してきたり・・・。

そんな稽古を実際にやってみたり、他の人がやっているのをキラキラした目で見学して、どんどんいろんなものを吸収している(ように見える)現役演劇部員ちゃん。
大人たちに混じって物怖じせず、堂々として稽古する姿には驚きました。

その初々しい姿に、私たちも高校時代を思い出して若返ったような気がしたり、立派に育った娘を見るような気持ちになって急に年老いた気分になったりとよくわかりませんでしたが、親御さんの年齢は聞けませんでした(同世代や同級生や知り合いの可能性がありすぎてなんとなく知らないほうが良いなと)。

もうすぐ演劇部の定期公演だそうです。頑張ってください!私は仕事で行けないのですが都合付く方はぜひ!↓↓↓

稽古場に来てくれてありがとう(親御さんも本当にありがとうございました)!ちょっぴり大人の世界(?)をのぞいた夏休み、どうだったかな・・・?

あれ?なんか勘違いしてる大人がいるよ
DSC_0509
今日は剣舞とか殺陣のお稽古ではありませんよ!
なんか、さまになっているポーズが鼻につきますね(せっかく来てくれた方々になんてことを)
私が言うのもなんですが、この淳之介さん、なんか見違えた気がするんですよ。このポーズと表情、もうただのロックンローラーじゃないですよね。役者じゃね?
ただのロックンローラーじゃなくなってしまったんですよ!(嫉妬)
DSC_0513
あーあ、ずるいよねー。歌も歌えて芝居まで。
ソファーと床でふて寝するソファ実(げんぱ)と床子(山川)。がんばろうね。
DSC_0505
きみらもまだ初々しいからね。がんばろうね。

青春の記憶や母心や嫉妬心と、色々と心かき乱されたオープン稽古でしたが、楽しかったです。
またオープン稽古の際はぜひ皆さんいらしてくださいね!

28 7月

初の読み聞かせイベント終了!稽古のクライマックスに感極まれ!本番の余韻に浸れ!

こんにちは!ラジオ体操に向かう小学生が眩しくて、朝から涙が出そうになる、そんな情緒の山川です。

そんな夏休みの小学生やちびっこを楽しませる読み聞かせイベント「こわいお話会」に初参戦した我々、ついに本番を迎えました!
本番当日は、平日の午前中という時間の為、都合のつく我々出演者のみで行きました。なので本番の写真は無いので前日のゲネ(←ゲネプロという本番同様の衣装や小道具を使った通し稽古をしたのですよ)の写真で当日の様子もレポートいたします。

20170728015405
先日の日誌の時からやはり進化して変化して、衣装もこんな感じのナチュラル系にチェンジ

20170728015222
一ノ太刀の本番を終えたげんぱも稽古場に帰ってきました(ずっといたような気がするね)。

20170728015419
新入ニャ員ながらも学生時代に演劇経験がある高嶋、久しぶりの芝居だそうです。

20170728015249
ハンニャーズは、読み聞かせイベントの一番最初、朝10時から30分間の出番でした!通しやゲネをして、時間をキッチリ計って持ち時間に丁度良くなるように挑みましたよ!
最初に、語り部げんぱがご挨拶している間に我々が後ろで小道具を散らかして(セッティングして)いきます。
本番ではげんぱは一升瓶片手に従えていました(一升瓶は吹いて音を出すために急きょ追加された小道具です)
ちびっこたちは、「注文の多い料理店」というタイトルを聞いて、「しってるよー」と、この時点で興味を持ってくれたようでした。好感触?

本番の会場は、150~200人くらい入るホールの、ステージの上のみを使用して客席と演技スペースが作ってありました。ステージにござと椅子が並べてあって、その前が演技スペースという、非常にお客さんとの距離が近い!

20170728015257
このように始まりまして
20170728015338
風の音などを新聞紙をガサガサして表現
20170728015428
高嶋が左手で回している変なマシンのギリギリという音でドアを開ける音を表現

20170728015436
スプーン&ギターで不穏な雰囲気や風の音、山猫軒からの注文のあとに「ぺ~ん」と『注文の音』を表現

20170728015508
ほら、わたし変なことしているよ。これはですね、中嶋の提案で、2人の紳士が靴下を脱いで裸足でペタペタ歩いていくところの「ペタペタ」音を胸をバチバチ叩く音で表現するという、「歌舞伎体操」という体操を参考にした動きです。ちょっと異様ですよね。ちびっこたちの初めてかもしれない演劇体験に、ちょっと異様なエッセンスをひとさじ。
20170728015517
金属類を外したり
20170728015525
牛乳のクリームを顔に塗りながら食べたり
20170728015533
耳にもクリームを塗ったり
20170728015542
頭に酢くさい香水をかけたり

そんな注文とドアの繰り返しに、若干ちびっこが「あー」とか声を出してゴソゴソし始めたり、退席するママさんの姿も見えました(しょうがないけど)。

20170728015551
いろいろ注文が多くてご苦労様でした。お次は塩をもみこんでくださいニャ・・・って、
はっ!注文って、こっちが注文されてるんじゃ・・・
と、この辺で語り部げんぱが例の一升瓶をフォーフォー吹いて不穏な空気を盛り上げます。ブフォー・・・・ブフォー・・・

20170728015601
鍵穴から覗く眼におびえる二人。目の前で怯える人に、何だか子どもたちもつられて怯えて、集中しているようでした。しめしめ。
20170728015609
うわぁー!と恐怖がクライマックスに達したところで我々は紳士から猫に変わります
20170728015638
画像ではわかりませんが、猫が「いらっしゃあ~い」と紳士を食べようと呼び込む声をカン高くて気持ちの悪い声にしています。
この気持ち悪さ、子どもたちに伝わったみたいで「こわい」「気持ち悪い」みたいな反応が聞こえてきました。ほんとにすぐ目の前で子どもたちが観ているので様子がよくわかります。素直な反応、嬉しいね!

20170728015646
山猫軒も猫もすっかり消えてしまいましたが

20170728015659
くしゃくしゃの顔はもうもとどおりには戻りませんでした!
20170728015711
オシマイ!

子どもたちから、いただきましたよ!大きな拍手を!
それはそれは素直にうれしいですね。こどもは正直だもの。

ハンニャーズ初めての試み、一時はどうなることかと思いましたがね、、、
無事に終えることができましたよ!

出演者以外ハンニャーズのニャ員が誰も見ることのない、幻の舞台になるかと思いきや、当日、ニャ員のでっちが愛娘ちゃんと一緒に見に来てくれました!
娘ちゃんの「こわいねーこわいねー」という生の感想もちゃんと聞けましたよ!伝わったのかな?

そんなほっとしていた矢先、この注文の多い料理店を子どもと観たという親御さんから、この日のうちにハンニャーズ宛に有難~い感想のメールが届きました。
あまりに意外な出来事にニャ員一同驚き&感激。

DSC_0460
本番には来れなかったけど、このゲネ写真は全部まついが撮ってくれてました。くしゃくしゃ顔も作ってくれたし。
この子・・・センスいいし器用だし、いい写真撮るし・・・いろいろできるのね・・・。
かわいいだけじゃないんだ・・・(まついの「かわいい」は一種の才能です)
そんなことも知った今回。

あと今回、稽古前後に私の個人的なパフォーマンスを披露して見てもらって楽しかったです。人数が少ないからってやりたい放題!
20170725013953
一ノ太刀「花鳥風月」名台詞「だって、女だから」を再現
20170725013943
一人再現ドラマ

いやはや、いい経験させていただきました。
さて、読み聞かせ朗読劇で7月は終わり、8月は何をするのかな?

また稽古場で何かやったら日誌を更新しますね!皆さま、良い夏休みを!

24 7月

ついに始まった夏休み・・・ネタバレ上等!稽古はもうクライマックス寸前!

7月も下旬になり、学生さんはもうほぼ夏休みですね。どこいく?何する?ああ羨ましい!

こんにちは。山川です。夏休みになってしまいました。そうです。もう間もなく夏休みちびっこ向けイベントで、朗読劇「注文の多い料理店」を披露する本番です。

早いですね。先日稽古が始まったばかりみたいなのに。

さあ、今回も世にも珍しい、本番前なのにガッツリネタバレ稽古場日誌いきますよー!
いやー、あれだけ悩んでいましたが、稽古を重ねてなんとか形になってきましたよ。

よろっと衣装もつけてみました。
20170722010750
↑特筆すべきは、げんぱが稽古場に来ていることです。

これは、げんぱも出演していた舞衆一ノ太刀の本公演の初日2日前です。
一ノ太刀の仕込みをした帰りに、その足で稽古場に来ているわけです。正気の沙汰でなーい!

20170722010809
わたしと高嶋が、”すっかりイギリス兵の格好の紳士二人”に扮して台詞を読みます。手には、麺棒!床には、調理器具や台本。

20170722010858
こんな風に座りながら、周辺の奇妙な小道具を操りながら会話していきます。
台詞以外の語り部は、げんぱ。

20170722010950
途中で上着を脱ぎ捨て、頭に香水という名の酢を振りかけたりするシーンでは語り手のげんぱが後ろから霧吹きで酢(に見立てた水)を吹き付けたり。

20170722010716
途中で猫耳を装着して2匹の猫に成り代わり、猫の台詞を言います。
2人ともこの持っているお盆の裏にカンペ(台本)がありまーす。

20170722010935

この日、キャプテン中嶋も稽古場に来ていて、稽古を眺めていました。
「今は物書きとしての脳みそを大事にしたいから何も考えずに見てるわ」
現在台本執筆中の中嶋、そう言ってぼんやり見ていましたが、最終的に
「ここでこういうのやってほしい」
と、中嶋の演出というか嗜好?を無責任に口にし始めました。
演出としての脳が騒いじゃった?
どれもこれも気持ちの悪い演出というかネタでしたが、もともと「こわいお話会」というイベントのため気持ち悪さ上等!ということで盛り込みました。

中嶋、現在台本の執筆作業が絶好調だそうです。楽しみですね。

20170722010659
↑これ!ラストの「くしゃくしゃになった顔は元には戻りませんでした」。
まついが作ってくれたくしゃくしゃ顔パネルです。
美大卒のまつい、心得がある!って感じです。

20170722010556
ハイ!おしまい!パッとくしゃくしゃお面を取って終了の合図&ご挨拶。
ここで中嶋が
「くしゃくしゃパネルを取ってもまた顔に覆面とかくしゃくしゃのペイントをしていてほしい」
とわりと強く要望。
・・・好きだよね!お面の下にまたお面とか、覆面とってもまた覆面!ていうネタ。既視感!デジャブ!過去にもやってるしこれからもきっとやるよね!

―今回は却下になりました。

ずいぶんなネタバレ具合で稽古の様子をレポートしましたが、本番までにはもう少し進化するかと思います。
ていうか、本番まであと3日!ですよ?本番3日前!稽古はもうクライマックス寸前!まだクライマックス感ないから今週あたりに本当のクライマックスが訪れるのかな?多分!

この座組(?)も、あと3日。がんばろうぜ!
ギャラリー
  • 基礎稽古再開!オープンな稽古で心と喉をかっぴらけ
  • 基礎稽古再開!オープンな稽古で心と喉をかっぴらけ
  • 基礎稽古再開!オープンな稽古で心と喉をかっぴらけ
  • 基礎稽古再開!オープンな稽古で心と喉をかっぴらけ
  • 基礎稽古再開!オープンな稽古で心と喉をかっぴらけ
  • 基礎稽古再開!オープンな稽古で心と喉をかっぴらけ
  • 基礎稽古再開!オープンな稽古で心と喉をかっぴらけ
  • 基礎稽古再開!オープンな稽古で心と喉をかっぴらけ
  • 基礎稽古再開!オープンな稽古で心と喉をかっぴらけ
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ