レストランバーのマスター日記

松山市の繁華街で、小さなレストランバーを経営しているマスターの、日々の戯言。

氷のストッカーに氷以外のものを入れちゃダメよな話

ウチのお店に製氷機はありません。
じゃあドリンクとかの氷はどうしてんの?ってなりますよね。

氷を入れるストッカー(専用の冷凍庫)がカウンターの中にあって、そこに専門の業者さんが毎日補充しに来てくれるのです。



ある日。
氷の業者さんがいつものように補充に来てくれました。毎度でーす、とストッカーを開けて氷を入れようとすると




あら。




と言うので、どしたん?と聞いたら、これよくあるんですよねー・・・・・と




image

カッチカチに凍ったビールが出てきました。栓も開きかけでブシューって言よるし(苦笑)。


前日は僕休みだったんですけど、どうやらゆうべシンハービールが大好きな常連さんが来られてけっこうシンハーを飲んだらしく、売り切れる心配をしたKAYOKOが早く冷えるようにストッカーに入れて、そのまま忘れてしまったようです。


この日KAYOKOはお休み。
さっそく上の写真をKAYOKOのLINEに送ってやりました。すると・・・



ギャー!!私です!!すいません!!



・・・と返信が来ました。
業者さんに、ビンビールはこれでよく割れて僕らが怪我することあるので気をつけてくださいね、とやんわり注意されました。すいません気をつけます〜(汗)。



龍王神社春の大祭2016

西予市の大野ヶ原に行ってきました。


大野ヶ原といったらアレです。一面に牧草地帯が広がる、標高1300辰△燭蠅砲△觜盡兇任后
らくれんの牛乳でも、大野ヶ原の牧場で採取した生乳のみ使った商品とかあったはず。それくらいちょっとしたブランドになってるとこです。



image

天気もサイコー!めちゃリフレッシュになりますね。



さて、ここに何をしに来たかといいますと、去年も同じ理由で来てるんですけど・・・



image

龍王神社・春の大祭にお参りに来たのです。


そもそもは海の大漁の神様らしいんですけど、今では商売繁盛祈願で九州や関西からも参拝の人が来るそうな。
正直、こんな山奥まで!?という感じですけど、それくらい口コミで有名になってるんですね。




image

わりとこじんまりしたお社。
中では大祭の神事が執り行われておりました。

ここでおさい銭を投げ入れ、今年一番の集中力で商売繁盛!


image

裏に回ると、龍が住むといわれる池があります。
ほんとにいそうな雰囲気。




image

ここで、龍さんが好きな生卵をお供えして商売繁盛ー!!拝み倒します。



image

この池は数百年前から雨乞いの祈祷場所だったそうです。
で、明治の頃に大野ヶ原が陸軍の演習場になった時、75日間風雨が止まず、この池に社を建ててお祭りをしたらすぐ晴天になった、という史実もあるそうで、そういう話大好き!なムー世代の僕はワクワクしてしまいますな(笑)。

そんなのもあって個人的にここは大好きな場所。また来年も来たいなーと思います。




そんなこんなでお参りも無事終了。
帰りは久万高原町の「真木食堂」さんで念願の中華そば行ってみますかー!と伺ってみると

案の定「本日休業」の看板(涙)。もう10回近く振られっぱなし。さすがミスター定休日・・・。



真木食堂いつか必ずや、と誓いつつ、このあとすぐ仕事です。




ドラゴンボートレース2016

鹿野川ダムで開催された「ドラゴンボートレース」今年も出場してきました。



image

今回はこのメンバー。
いつもは「一番町珍走団」ですが、この日だけ「一番町珍漕団」!




image

こーんな感じ。基本3艇のボートでスタートしてブイを回って戻ってくる、というレースを2回やります。
2本の合計タイムが速い3チームで決勝を戦って優勝が決まる、という流れです。

当然優勝狙いなんかムリムリ。34チーム出てるので、まあ真ん中より上に行けたらええなー、くらい。



さーて



image

漕ぎまくります!!


スタート!!



image

ぬおおおおおおおおぉぉぉぉぉ!!!

息もピッタリ!

去年より真っ直ぐ進む(笑)!



image

ゴール後、けっこう満足気味の珍漕団メンバー。



結果、13位!!
目標の「真ん中より上」達成〜〜〜。

来年は更に上、ベスト10入りを目指します



image

順番待ちの間、のんびり日向ぼっこもできたし、充実した休日になりました。

あ、僕はこの日休みでしたがKAYOKOはこの後すぐ仕事。乙(苦笑)!!






17周年迎えちゃいました

こないだ(5月12日)、ウチのお店は17周年!を迎えました。


なんだかんだで17年。よく続けられたもんです。



image

特になんのイベントもしなかったんですけど、ウチの自慢のパクチーバターを・・・



image

小さくラッピングして、ご来店いただいた方々にプレゼントしました。
一部うっかり渡し忘れた方もいらっしゃいますが・・・・・反省!(汗)



よく「お店を自営でやってて楽しいことはなに?」的なことを聞かれます。
その時にはいつも「何でも自分で決められること」と答えます。

お店の名前から路線・営業時間・メニュー・価格・内装・雰囲気・食器・来て欲しいお客さんの層・・・・・
何から何まで自分で決められます(当然スタッフのみんなと話し合いますが、最終決定は自分ということで)。
自分の発想・経験をフルに駆使して考えたものが形になって、お客さんに受け入れられるってサイコーです。



もうひとつ、「お店を自営でやってて辛いことはなに?」という質問もよくされます。
その時にはいつも「何でも自分で決めないといけないこと」と答えます。

自分の決めたことが間違ってたらどうしよ。受け入れられなかったらどうしよ。誰かに迷惑かけてしもたらどうしよ。常にそんな不安がついて回ります。誰のせいにもできんし。全ては自分の責任。


お店やってて楽しいことと不安なことは表裏一体!ツンデレ!ってことですね。


楽しさとプレッシャーに常に付き合ってきた17年でしたが、お付き合いさせてもらってるだけシアワセ。
これからもしぶとく付き合っていきたいと思います。

今後ともよろしくお願いします。




GWの出来事

今回のGW最大、と言ってもいい出来事。
船に乗って・・・



image

広島まで来ちゃいました。
いったい何があるのかというと




image

結婚式!


去年までウチで一緒に仕事してくれてたMISAKIが、なんとなんと結婚したのです。
大学院卒業してウチ辞めて東京行ってまだ一年やぞ。なんという早い展開(笑)。

しかし彼氏、いや旦那さんのDちゃんは、実はウチの店で知り合ったのです。なので僕もよく知る男。好青年です。

そして偶然にも二人は広島出身(それが仲良くなったきっかけでもある)。なので広島で式を挙げることになったのです。



たまたま嵐のコンサートと広島カープのホームゲーム(しかも先発は黒田)が重なったため、松山→広島のスーパージェットは満席!
お陰で出発が遅れて、広島に着いてタクシーに飛び乗ったんですけど、会場(ララシャンス広島)に着いたのはチャペルに新郎新婦が入場する10秒前!滑り込みセーフ!てな感じでした。
恐るべし嵐と黒田効果(笑)。




image

そしてなんと、新婦側の主賓挨拶はわたし!!

当然MISAKIの頼みならなんでもやります。しかしアガリ症のわたし、ド緊張でマイクを持つ手も震えながらのスピーチとなりました・・・(汗)。




image

愛媛からKAYOKO・HARUNA、大分からTAKAも出席で、当時のスタッフ揃い踏み。ちょっとした同窓会な雰囲気に。




image

笑いあり涙ありの披露宴、無事終了。

可愛かったぞ〜MISAKI、ええ嫁はんになれよ。
まあ大丈夫か。こんな・・・



image

感動的なメッセージをくれるくらいの子ですから。
最近オイサン涙腺弱いんやからこんなんヤメテ〜(涙)。



というワケで、とっても感動的な一日でした。
さーて帰ってすぐ仕事!KAYOKO・HARUNA帰るぞー、と式場を出ようとしたらTAKAがいたので

マス)大分に帰るん?と聞いたら

TA)いやー・・・実は連休取ってるんですよねぇ・・・

マス)夕方から二次会があるらしいけど、それに行くの?と聞いたら

TA)そうしようかなーとも思うんですけど・・・うーん・・・

マス)(ちょっとイライラしながら)若い子はけっこう行くみたいやし、そうすれば?と言うと

TA)うーん・・・でも香川か岡山に行こうかなーとも思ってるんですよねぇ・・・

マス)(更にイライラしながら)予定決めてないん?と言うと

TA)うーん、どうしようかなぁーと・・・



(プチン)



マス)じゃあ俺が決めてやるわ!!



・・・てことで



image

松山に連れてきちゃいました(笑)。


そしてこの自分の知る限り「一番九州男児らしくない九州男児」くんは、久しぶりの松山を堪能したのでありました。

これでいいのだ!笑




GW中の出来事

ゴールデンウィークがあまりにも公私共にバッタバタで、日記の更新もままならない状況でした。
これからはガンガン更新していきますたぶん。


GW中の出来事、まずは「朝霧湖マラソン」出場してきました。


野村ダム近辺を走り抜けるこの大会。小さな町のイベントですけど、町を挙げてのおもてなしで、ボランティアさんも親切、給水等も問題なし、コース案内もバッチリ、ホントすごくいい大会です。

さすがランネットの「大会ランキング」ハーフマラソンの部で去年は全国9位、今年はまだ暫定ですけど1位!!の評価を集めてるだけあります。



image

天気は「降りそうで降らない」て感じ。このままなら絶好のランニング気候なんですけど、降ったら一巻の終わり。さあどうなる!?

天候の不安を抱えながらスタート!どうかゴールまでこの天気が持ちますように。
そんなことを考えながらゆっくりペースで流してたんですけど・・・



4km地点でトラブル発生!!!



トイレにいきたくなってしまった(苦笑)。


なんとか「トイレ」と書かれてある地元公民館にたどり着いたんですけど、トイレは一つしかありません。
しかも数人のランナーが既に並んでます。
結構時間かかりそうやなあ・・・と思いながらも仕方なく並んでたら




沿道で応援してた近所の人がよかったらうちの家のトイレどうぞ〜、と案内してくれたのです。助かりました!大感謝!野村LOVE!



image

新緑の中、アップダウンが多いのでちとキツイんですけど、心地よく走り抜けます。




image

野村ダム名物のこいのぼり。のどかです。


なんだかんだで結局雨に降られることもなく、ゴール。
タイムは2時間7分。ウーンな感じですけど、あんまり体調もよくない状態でのランだったんで、まだいい方かなと。次またのんびり頑張ります。



image

いい大会でした。来年もまた来ます。
さて帰って即仕事!涙。




名店「松っちゃん」初体験

松山・道後に「松っちゃん」という和食のお店があります。


営業中でもお店の前には「準備中」という看板が掲げられ、完全一見お断り。
常連さんと一緒か紹介がないと行けないお店。
しかも常に予約で一杯、常連さんでさえ数ヶ月先の予約が取れないことがしばしば、という




同じ飲食業として羨ましすぎるお店なのです。いいなあ。



そんな松っちゃんさんに、初めて行く機会に恵まれましたー!


僕が20才前後の頃からお世話になってる大先輩がしばらく入院してまして。
幸い完治したってことで、快気祝いをしよう、と共通の知り合いの方(この方が松っちゃんの常連さん!)に誘っていただいたのです。

しかもその日はたまたま別の予定があってわたしお休み。
その「別の予定」を今回に限りキャンセルして、そちらに行くことにしました。別の予定の方々、すみません(汗)。



image

道後「ふなや」のすぐ近所、通りから入った場所にある松っちゃんさん。
以前は道後の違う場所でされてたんですが、自宅を新築してその一階に移転したそうです。




image

おなじみ「準備中」の看板!

この看板もだし、場所的にもだし、飛び込みで来る一見さんは誰もおらんでしょうね。
にもかかわらず、店内に入ると平日なのに満席。さすがです・・・・・。




image

今日は「たけのこ尽くし」でおまかせになってるらしく、料理が自動的に出てきます。

まずはたけのこの煮物と天ぷら。

薄味ですがめちゃくちゃ旨い。
以前「松っちゃんの天ぷらは旨い」というのを聞いたことがあるんですけど、ホントに美味しい。
注文が入る度に油を交換するらしい、という噂も聞いたんですが、真偽は確認できませんでした。でも油・揚げ方・味付け、すべてがさりげなくサイコーです。



image

たけのこと豚肉のしゃぶしゃぶ。
自家製ポン酢でいただきます。




image

めちゃ旨い〜。
なにが旨いって、薄〜く手切りしたたけのこが絶品。こんなにしゃぶしゃぶに合うとは!




image

そして、たけのこご飯ドーーーーーーーーーン!笑
8人で行ったんですけど、一升炊きだそうです。もう完全に持ち帰り前提。食べ切れません。


そんな初松っちゃん。いい経験になりました。
次行く時はメニューを見ながらいろいろ食べてみたいもんです。
・・・と言いながら、次行けるのはいつになることやら。その日を楽しみにしながら、仕事頑張ります。


いつかウチも「準備中」の看板掲げて営業しちゃる!(ウソ:笑)




地元愛

元々ベトナム料理がメインなのにも関わらず、最近スタッフKAYOKOが3か月に2回もバンコクに行っちゃったもんでお店がやたらタイづいてます(汗)。

でもタイ料理の比率を増やすというよりも、前からあったメニューを更にレベルアップさせる、という動きなので必要なこと。ガンガン変えていきましょう。



そんな中、新しく仲間入りしたタイ料理メニューもあります。



image

愛媛県産のスナップえんどうを大きめのみじん切りにして



image

レッドカレーペースト(当然自家製!)と細切りにしたバイマックルーの葉、近海産の魚すり身と合わせて味付け。
揚げると・・・




image

トートマンプラー(タイ式さつま揚げ)完成!

辛さとハーブの風味と豆の甘さとすり身の旨味が混然一体となって押し寄せてきます。ビールのお供に最適!

本来はいんげんを使うんですけど「現地じゃわりといろんな豆類使ってますよ(タイ在住12年のA志談)」ということで、今地物のいいのが手に入るスナップえんどうにしてます。

すり身も地物だし、地元愛あふれるアジア料理!!てことですね。



素材がいいと料理するのも楽しいもんです。




たけのこニョッキ!

たけのこの時期になりましたね。

今年は「表年」だそうで、裏年だった去年と比べて数倍もの収穫量だそうです。しかもデカイ!(竹山を所有する複数の方談。)

なので有り難いことに、たっくさんのたけのこをいただきました。T郎さんN嶋さん同級生Tその他の皆さま、感謝!



image

こんなんは極々一部。他にも山ほどあるので・・・




image

じゃんじゃん茹でていきます!

こんなにたけのこ茹でたの47年の人生で一番かも(笑)。


当然お店でも使いますよ。しばらくはトムヤムクンや蟹と玉子のスープなど汁系、ゴイ(サラダ)とかに入れます。
料金変わらずたけのこが入ってくるのでこの時期はちょいとお得!


それでも恐らく消費しきれないと思われるので・・・




image

干したけのこ作成。

日持ちはするし食感も独特になるし旨味も凝縮されるしでサイコーです。
去年やって好感触だったんで、今年もやっちゃいました。



そして、実は・・・



たけのこを使ってもう一つ、とあるものを作成中。
成功するか?失敗するか?あくまで趣味の世界なのでダメだったら笑って許して。

成功したら改めて紹介します〜。




バンコクよりの使者

後日談で申し訳ないんですが、実はウチの元スタッフA志がタイから一時帰国してました。

今回は10日間ほど滞在。
その間にみんなで花見もできたし、A志も束の間の日本を満喫できたんじゃないかなーと。よかったよかった。



そんなA志に、帰国する際頼んでたことが・・・。




image

食器やらグラスやらがちょっとずつ減ったんで買ってきてーー!と言ってたら、バンコクのマーケットで買ってきてくれました。感謝!

しかし困ったことが。
A志にお金を払おうと思っても、いくらしたか覚えてないしバーツと円のレート換算もめんどくさいんでもういいですよー、と受け取ろうとしないんです。


いやーいかんやろ、てことで



image

伊予牛ロースビットテット・ヌクトゥンソース&自家製パクチーバター添えご馳走しました。

今回はソースはかけず、別添えで。
A志も喜んでくれました。そしてパクバタ大絶賛!やったぜ。


次の帰国目標は「できれば年末」らしいんですけど、まだ未定。
健康にはくれぐれも気をつけて。また会いましょう。




熊本で地震が連続発生してます。被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。
ゆうべは愛媛でも少しですが揺れました(深夜1:25頃)。
まだお店にお客さんがけっこういたんですけど、直前にほぼ全員のスマホから警告音が一斉に鳴って、騒然となりました。
恐ろしいですが、それと同時に「地震を事前に知る」という技術の進歩も体感して素直に「すごい」と思ったりして・・・。
いずれにせよ日頃からの用心は必須。皆様お気を付けください・・・。




月別日記
  • ライブドアブログ