レストランバーのマスター日記

松山市の繁華街で、小さなレストランバーを経営しているマスターの、日々の戯言。

卒業式で涙

先日、長女の卒業式に参加してきました。




DSC_1660

PTAの役員をしてたので、いちおう(ホントにいちおう)来賓席を用意していただきました。

ウチの娘、勉強はまあアレですが(苦笑)、部活は真面目にやった中学生活だったかなー。
なんにせよ打ち込むものがあるのはいい事。お疲れさんでした。




しかし今回の卒業式ですが、卒業生代表の女の子の答辞がまあすごく感動的で、卒業生はもちろん、保護者の方や来賓の皆さんも多数涙してました。 

彼女の答辞については、いろんな人がSNSで「感動した」と上げてたし、あれで式がバシッと締まった気がします。

もちろん僕もウルウルと・・・。
昔はちょっとやそっとじゃ泣かんかったんですけどね。歳をとると涙腺がゆるくなりますね。

しかも卒業生が退場する時にセカオワ「サザンカ」がかかって、またもや涙が・・・。
誰やこれ選曲したの。タイミング良すぎでしょ(;´Д`)



とてもいい卒業式でした。




DSC_1675

教室に行ってみると黒板に先生からのメッセージが。
おーやばい、また涙が・・・。

周りの人に悟られないように、そそくさと校舎を出たのでありました(汗)。




うどん屋さん巡って来ました

とある用事で香川に行ったので、うどん屋さんも巡って来ました。
どこに行くかいろいろ悩んだ挙句、まずは・・・



DSC_1634

日の出製麺所。

11:30〜12:30の1時間しかやってない、幻のようなお店です。
僕も過去に何度かトライしたんですけど、すんごい行列だったりで断念。今回初来店でした。

ちなみに12:30までに並べば食べられるそうです。12:30に閉まるんかと思って余計に足が遠のいてましたよ。




DSC_1633

お店に入る前に注文を聞かれたので「冷たい小とぬるい小」を注文。

冷たい小は出汁醤油とねぎをかけていただきました。
ぬるい小は温かい出汁をかけてお揚げをのせました(写真)。

どちらもウマー!しかし小が少なすぎて大にしときゃよかったと激しく後悔。
でも小はなんと100円。お揚げ(60円)足しても今回260円。すんごいコスパ。

香川って外食率が全国トップクラスに低いそうですけど、そりゃ普段こんな安くて旨いうどん食べてたら別のものを外で食べる気なくなるかも。




さてお次は




DSC_1639

これまた超有名店、谷川米穀店。
徳島との県境に近い山あいにあります。ちなみにここは昔何度か来たことあります。




DSC_1640

まずは冷たいの。
出汁醤油とねぎ、そしてここの定番、唐辛子の佃煮をちょいと。
めちゃ旨い〜しかし唐辛子入れすぎて発汗!笑




DSC_1642

2杯目、温かいのに卵を入れて釜玉。
半分くらい食べた所に懲りずに唐辛子佃煮を入れて再び発汗!ウマー!


どちらも大満足でありました。
お隣にこんな楽しい県があってラッキーです。




LILAC DAYS CAFE

先日、午前中からちょいと用事があってKAYOKOと街に出てました。

その用事もお昼過ぎには終わったので「ランチでもいきますか」と、KAYOKOが最近行きつけのお店へ連れてってもらいました。



DSC_1624

「LILAC DAYS CAFE」。

ロープウェイ街の小さなビルの2階。
女性の店主が一人でやってるカレー屋さんというか、スパイス料理屋さんです。

僕は「豚肉と厚揚げのカレー」に「牛肉と豆とチーズのコロッケ」てのをトッピングしたんですけど、他にもサラダやクスクスみたいな粒々したのやら大根のココナッツ煮やら、いろんなものが添えられてました。

味はカレーだけど、スパイス煮込みと言ったほうがいいような独特のお味。旨ーい。
翌日、また行きたいなーとふと思ったくらいなので、たぶんめちゃ気に入ったんだと思います。



KAYOKOは休みの日にここでちょいちょい昼からひとり飲みしてるそうな。おっさんか!笑



ただ、ここって昼から独特のゆるい雰囲気が流れてて、少人数で昼飲みするにはすごくいい感じ。

こういう店に行くと、ウチのお店もお昼にやってみたいなーと思ったりするんですよね。
そもそもウチが前の場所から移転したのは、ランチもいつかやってみたい、という目標もあっての事だし。

今の状況ではなかなか難しいですが、刺激をもらった何ともうらやましいお店、でありました。




ぜいたく丼に舌鼓を打ちながらスタッフちゃんを思う

先日、お客さんのリクエストでビットテット(ステーキ)を組み込んだコース料理をお出ししました。


そしたら、肉屋さんが持ってきたお肉が注文量より多めで、けっこう余ったんですね。
というワケで・・・・・




DSC_1612

ある日のまかない。「牛イチボステーキ丼・目玉焼きのせ」。

めっちゃ贅沢!原価いくらかかってんの(苦笑)。
しかし週末頑張ったご褒美、と自分に言い聞かせて、スタッフみんなでいただきました。
お肉も柔らかくてジューシーでチョベリグ!



そうそう、そのスタッフちゃん達ですが、近々KAYOKOの声掛けで親睦会を開くそうです。

現在バイトスタッフは学生・フリーター合わせて6人いるんですけど、ある日の夜僕とユウキ以外の全員が集まるそうな。※僕とユウキは深夜まで仕事です・・・。

もうお店も予約してるらしく、みんなで焼き鳥片手にお酒を呑みながら(未成年は当然ノンアル)ワイワイするそう。

プライベートの話・仕事の話、いろいろぶっちゃけながら今まで以上に仲良くなってくれたらいいなあ、と思います。



と、大人の発言しましたけど、自分も混ぜてもらいたい・・・呼ばれてないけど(涙)。

「マスターのいない所で遠慮なく語り合おう」ということだそうです。いってらっしゃいませ・・・。




PickOver30周年おめでとうございます

先日「PickOver」という飲み屋さんの周年パーティが某ホテルにて開催。参加させてもらいました。


雑居ビルの上階にあって、満席ギュウギュウでも15人くらいしか座れない小さなお店なんですけど、なななななんと・・・・・




DSC_1584

30周年!!ゴイスー!!いわゆるひとつの「伝説のお店」でございます。




DSC_1588
壇上に立ってるのが、オーナーママのみっこさん。

実は僕が19歳の時、人生で初めて飲食店(今で言うカラオケバー的な店)でアルバイトをしたんですけど、そのお店で一緒に仕事をさせてもらった大先輩がみっこさんなのです。

30年+αのお付き合い!歴史感じる〜(笑)。

当時からアネゴ肌でみんなから慕われてましたけど、今も変わらず。とーぜん僕も今なおまっっったく頭上がりません!バ○アとか絶対言えんし!笑




DSC_1590

30年の間に働いた歴代スタッフさんたちが壇上へ。

今回のパーティもこの人たちがスタッフとして走り回ってました。
こうやって今でもみっこさんのためにパッと集まるなんて。みっこさんの人柄ですなー。同業として、店主として、尊敬しかありません。




DSC_1592

そして、パーティスタッフの打ち上げはウチの店でやってくれました。
僕もだいぶ酔っ払ってたので、写真もどこを撮りたいのかわからん感じ(笑)。




DSC_1593

実は、ウチのお店も5月で20周年を迎えます。


みっこさんのお店より10年も短いけど、こんなに周りに人が集まってくれるかどうかも分からないけど、いちおう一区切り。
笑ってお店の「ハタチの誕生日」を迎えたいもんです。





ラーメンをすすりながら我思う

2月。


「ニッパチ」とかよく言いますよね。
売上が下げる月として、商売をする人たちが忌み嫌う月ですね。

飲食業も2月や8月はヒマ、とよく聞きます。

ウチの店は、東南アジアの料理を出してるのもあって、気温の上がる夏はキホン忙しい時期です。
なので8月は当てはまらないかな?
でも2月は寒くて外に出る意欲も削がれるし、他の月より日数も少ないし、やっぱ全体的にヒマですね。


ただ、1月よりはマシかな〜1月はめっちゃヒマでした(涙)。
おかげでお店のことをじっくり考える時間があった、ってことにしておこう。




DSC_1246

毎年冬の楽しみ、あづま家の味噌つけ麺。

ゆうべ仕事が終わって、お腹がペコペコだったのでKAYOKO、ユーキと3人で食べに行きました。
味噌ラーメンって実はあんまり好きじゃないんですけど、ここのは大好き。


ウチのお店も、奇をてらったインパクト勝負の料理ではなくて、何の変哲も無い料理なんだけどしみじみ旨い、っていう料理を出したいもんです。


こんな風に。


長く続くお店って、どこも普通の店なんですよね。そしてそれが難しい。
目指せ普通(笑)。がんばります。




マラソンは人生に似ている〜第57回愛媛マラソン〜

ついにやってきました。

恐らくここ数年でいちばん練習してないであろう、そして人生でいちばん体重があるであろう、愛媛マラソン。

いいタイムが出そうな気配まっっったくナシ!気が重い!という状況です。
しかしここまで来たら楽しまないと。行ってきます。




1549758897864~2

今回「一番町珍走団」からは、アスリートエントリー1名・当選エントリー5名・救命ランナーで珍Tを着て走ってくれる人1名、の計7名。

去年は13人だったので、だいぶ少なめ・・・。
しかしそのぶん応援団は充実です!




DSC_1560

天気はバッチリ晴れ。
お城が綺麗に見えます。県外から来られた人はこれだけでも感動するんじゃないですかね?



そしてスタート!



なんせ体力がどこまで続くか、そしてどこに痛みが出るかわかりません。

なので今回は「後半まで体力温存作戦」。

最初の5kmくらいまでは6分10秒くらいのペースで、抜かれてもガマンの走り。
いつも失速する30km以降にパワーを残しておこう、という計画です。




DSC_1561

平田の坂を越えて最初の交差点に、ウチの長男(高2)がボランティアスタッフとして立ってました!

がんばれよー!と声をかけます。たぶん向こうは「アンタがな」と思ったはず(笑)。
息子にカッコ悪いところは見せれません。どうか復路でも元気にここを通過できますように・・・。




DSC_1562

こあたりで5分50〜6分ペース。

毎年見かける、魔女の宅急便のキキちゃん発見。
沿道からもめっちゃ声援を受けてました。かわいいもんね。

しかしこのあと徐々に引き離され・・・。仮装してる人って、実はだいたい速い人なんよね〜(汗)。




DSC_1563

そしていちばんお気に入りの場所。
高台から北条市街地・鹿島・瀬戸内海が一望できるポイントです。今年も来たぜこの場所に♪




DSC_1567

沿道からもたくさんの方々の声援いただきました。

この人なんか、行きも帰りも声を張り上げての大声援。写真撮ろうとしたら「写真なんか撮りよる場合か!余裕か!走らんかいー!」と怒られる始末。ちなみに知り合いです。感謝感謝。




1549862856468

これまた知り合いの方が、高橋尚子さんとハイタッチしてる瞬間を撮ってくれました。
ありがとうございますM好さん。家宝っす!



しかしここらへんからペースは落ち始め、ヘロヘロのところを息子に見られ(笑)、4時間30分のペースランナーにも抜かれて心が折れ、生まれて初めて右足の甲がつり(足の甲ってつるんや!汗)、散々な後半戦でした。

なーにが「後半まで体力温存作戦」やねん・・・と自分にツッコミを入れながら




1549863151050

ゴール!

太ってるし生気ないし情けない姿ですが、後の自分への戒めのため、あえてここに載せておきます。
ブログは備忘録ですから・・・(涙)。




_20190211_141535

3年前→3時間57分
2年前→4時間00分4秒
1年前→4時間23分

そして今年。だんだんタイム落ちてる・・・。
まあ、確かに毎年そんな練習量でもあったし。マラソンって走ったぶんだけの結果ですね、きっちり。



しかしそんな中、すごい出来事が。




DSC_1569

愛媛新聞の号外の裏面。
ランナーやQちゃんの写真がドーンと掲載される中・・・




DSC_1570

一番町珍走団応援部が4年連続掲載!!どうですかこのKAYOKOのハイテンションっぷり(笑)。

もうね、これ愛媛新聞のカメラマンも絶対狙ってるでしょ(笑)。ここに必ずアイツらおるやろって。
毎回応援場所一緒だし。

しかもハイタッチしてるのわたし!ナイスタイミング!
愛媛新聞さん毎月購読してますよ〜(ゴマすり)。




DSC_1573

そして夜は、恒例の打ち上げ!

今回は立花の富久重にて焼肉。
なぜか走った後は焼肉なんですよね。他のお客さんも愛媛マラソン打ち上げのグループいたし。


遅かった人も、速かった人も、走れなかった人も、それぞれの想いがあっての打ち上げ。
マラソン談義+αで大いに盛り上がりながら、楽しく夜は更けていくのでありました。


てことでマラソンの神様にお願い。来年も愛媛マラソン走れますように・・・・・。
しかし走ってる時はツライのに、走り終わるとまた出たくなるこの不思議さよ。




いよいよ迫ってきました

数日後に迫った愛媛マラソン。


実はこの2〜3日前の「いよいよ来るぞ〜」という、大物が近づいてくる感というか、そんな緊張感が好きなんです。
だいぶ前なら「まだ先や♪」と実感が無いし、前日は焦りまくりだし、当日朝は開き直るしかないし(笑)。

今は「逃げようと思ったらまだ間に合う恐怖感」とでもいうか、ドラクエ気任いΔ函⇔飢Δ両襪貌容してもうすぐ最上階!ドキドキ!って感じでしょうか。

古い例えですいません、僕が高2の時なんで33年前か(笑)。



DSC_1481

というワケで、練習不足の穴を埋めるべく秘密兵器ゲッツ!しました。

巷で話題の「モルテンドリンク」!
あのキプチョゲさんも、大迫くんも、設楽くんも、川内くんも使ってるそうです。




DSC_1482

これとナイキ・ズームフライがあれば、完璧な「モノに頼るラン」が実現できます!笑



今のところ風邪の心配もないし、体調はOK。
天気もよさげ。
あとは当日を迎えるだけ・・・・・。

今日はこのドキドキを楽しみます。ドキドキ。




超マニアックなスイーツ

暖冬とはいうものの、なんだかんだやはり寒い日が続いております。


しかし、意外とアイスクリームなど冷たいデザートの注文がよく入るんですよね。


僕が子供の頃は、アイスは夏に食べるもんという固定観念があって、駄菓子屋のアイスの冷凍庫も冬場は閉めて南京錠かかってたし、ヤマサンセンター(※小松町に昔からあったスーパー。先月閉店:涙)に母親と買い物に出かけて「アイス食べたい」とか言うと、「なん言よん!こんな寒い時にアイスなんか食べたらお腹壊すんぞね!」と窘められたもんです。

これも時代の流れなんでしょうね〜。あ、古すぎる情報ですいません、40年以上前の話です(汗)。




DSC_1520

というワケで、当店では「自家製ドリアンアイスクリーム」絶賛販売中!

タイ産ドリアン(香りのマイルドなモントーン種)を仕入れ、店内で丁寧に製造。
フレッシュドリアンを使用してるだけあって、ねっとりした口触りやあの芳醇な香り(笑)もバッチリ楽しめます。

国内のアジア料理店でドリアンアイスを出してるお店はたぶん少数だし、更に自家製してるとこなんてほぼないと思われます(あったらごめんちゃい:笑)。



てことで滅多に食べる機会はない!と断言できるドリアンアイス、ぜひチャレンジしてみてください。美味しいですよ〜。




不安だらけの長距離ラン

先日、愛媛マラソンに向けて最後の長距離ラン!てことで、愛媛マラソンコースの郊外部分を走ってきました。

街中とか人が多いとこ走るの、すごい苦手なもんで。
だーれもいない道を一人、誰にも気遣うことなく自分のペースでのんびり走るのが、自分的リフレッシュです。




DSC_1535

さーてやるど!のスタート時。
いつも最初だけは調子いいんですよねー。すぐペース落ちるんですけどね。




DSC_1536

天気もいいし、気分サイコー!



・・・と思ってたら、この後事件が・・・。



夏目のフジでトイレに行ったんですけど、個室の荷物置くスペースにスマホを置きっぱなしにして出てしまいました(汗)。


走ってる最中に気づいて焦りまくり。


再びフジに戻ってトイレに駆け込んだんですけど、スマホは見つからず。


やばい・・・・・。


念のため、店内のサービスカウンターに行くと




スマホ預けられてましたーーー!!!




どなたか存じ上げませんが、感謝感激雨霰!
いやーいい人でよかった!



この件をSNSにあげると、いろんなランナーさんから「自分もラン中落とした、忘れた」などたくさんのコメントいただきました。
帽子・手袋・タオル・サングラス・あげく腕時計まで・・・人のこと言えんけど、なんで気づかんのだ(苦笑)。




DSC_1538

この時期、毎週末には地元の有志の方がランナー用に給水所を設置してくれてます。
もう有名ですよね。いつもありがとうございます。

僕もいただいて、備え付けのノートに「命拾いしました。感謝!」とコメント。

かなりの脱水状態だったんで、めっちゃ助かりました。



というワケで、ホントはペース落とさず30kmの目標だったんですけど、ペース激落ちどころか後半歩いたりの27km。不安しかない・・・。

そして、一人で走るのがいいんだぜ、なーーんて偉そうに言いながら実はいろんな方々に助けてられて走ってるのね!というのを実感した日でもありました。

感謝を忘れてはいけません・・・。




月別日記
  • ライブドアブログ