レストランバーのマスター日記

松山市の繁華街で、小さなレストランバーを経営しているマスターの、日々の戯言。

松山まつり2017

今年もきました、松山まつり!

いわゆる野球拳おどりですね。

たくさんの連が「野球拳」のメロディで踊るんですけど、振り付けも曲のアレンジも自由。
迫力系もあればかわいい系もあり、毎年あの手この手でそれぞれ特色があって、見てて楽しいです。



DSC_0192

我々は踊りのゴール地点、堀之内公園で出店。
演者さんたちの到着を待ちながら旨いもん販売です。

踊りは、夕方ロープウェイ街を出発して→大街道→千舟通り→堀之内
なので、明るいうちは人もまばらです。




DSC_0189

今年の屋台はこんな感じ。
さー張り切ってバインミーと冷たいフォー売るでー!



まあ、でも・・・・・




DSC_0217

周囲はイベント慣れしたお店さんばかり。

唐揚げや焼きそば、ポテトなどなど、定番のメニューをガンガン作ってテーブルに並べていってます。

一方ウチは、すべて注文が入ってから作り始める方式。
フォーだってバインミーだって作り置きしてる店なんかベトナムに一軒もないぜ!と、頑なにこの方式を貫きます。というかこれしかできんので(苦笑)。





DSC_0207

屋台の後ろは、それぞれ散歩したりのんびり座ったり、自由な雰囲気。

街のど真ん中に、自由で(ボール遊びとかもモラルを守れば規制なし)広大な広場があるだなんて。松山ホントいいとこです。




DSC_0200

日が暮れて、お客さんもだいぶ多くなってきました。




DSC_0202

たった一枚だけ撮れた、料理の写真。

あとはバタバタと料理作りに専念しておりました。といっても、少ーーし飲みながらですけど(笑)。




あと、せっかくの松山まつりネタなのに肝心の踊りシーンがないのはいかんな、てことで、MOGA連さんの動画載せときます。
いろんな連にたくさん知り合いの方がいらっしゃるんですけど、僕的に今年は
このバージョンが見た中でインパクトあったんで・・・。




三味線の生演奏と唄のみ。シンプルでシャレとる!さすがMOGAかっこえー。
途中から始まって、1:25くらいからまた踊り始めます。合わせて見てね。




てことで今年も1ミリだけ関わらせていただいた松山まつりですが・・・

堀之内のイベント規模が縮小されていってるのは気になります。

そもそもなんでウチが松山まつりに出店したかというと、青年会議所でお世話になった方がYEG(商工会議所青年部)にも在籍されてて、その方から「YEGで松山まつりの堀之内イベントを大きくしたいので手伝ってや」と言われたのがキッカケです。

松山まつりの時、堀之内に愛媛の飲食店をメインにした屋台を並べたいと。
で、純粋に「面白そう」と思って出すことにしました。



それから5年。
一度だけ雨天中止がありましたが、毎年参加させてもらったんですけどね。

どんどん飲食店の出店は減っていって、逆にイベント専門業者さんが増えていって、他の野外イベントと店舗がほぼ同じになって、屋台の独自色はなくなりました。

もちろんそれがダメというワケではないんですが、ウチが本来のお店も営業しながら不眠不休で倒れそうになりながら出店する意味はあるんだろうか?と考え始めてます。



追い討ちをかけるように今年からYEGも撤退して、市とイベント会社がメインで運営するようになったとたん「花火は上げません」「規模は縮小します」と、安定志向の内容に変わりました。




それ、面白くなってる?




吹いたら飛ぶような小さいめし屋店主のたわ言でした。
来年も同じコンセプトなら、お客で参加します〜。




バインミーやります(お店じゃないよ)

バタバタしてて日記の更新がおろそかになっておりました・・・。


8月は通常のお店の営業に加え、イベントが目白押し!その準備やらなんやらで目が回る忙しさです。
まあ、誰に強制されたワケでもなく、自分で選んでやってるんで当然文句は言いませんが・・・(汗)。



てことで、8月11(金)・12(土)・13(日)の3日間は「松山まつり」!

野球拳おどりの連に参加される方も多いでしょうね。
ちょうど祝日も絡んでくるので、たくさんの人出が予想されます。


ウチの店も毎年恒例の出店です。
今年はなにを出すのかというと・・・



IMG_20170806_153541_985

バインミー!


最近話題、知名度もグンとアップしてる、ベトナムのバゲットサンドです。
東京とか名古屋とかの都会(言い回しが田舎もん丸出し:笑)じゃ専門店も増えて、人気のようです。

実際ベトナムで食べてもメチャクチャ旨いですからね。流行る要素満載。


様々な具材の組み合わせがあって、僕も今回いろーーんなものを試作しまくったんですけど・・・
結局、いちばんスタンダードな「ベトナムハムとレバーパテ」という組み合わせに決めました(写真のやつね)。
当たり前にあるものが、実はいちばん美味しかった。てことです。



で、当然やるからにはどこに出しても恥ずかしくないものをやらんと!ってことで


★ベトナムハム・レバパテ・ソースなど中の具はすべて自家製(あたりまえか)!
★バゲットは古川にあるパン屋「73(ななさん)」さんに依頼して焼いてもらったバインミー専用バゲットを使用!


という、盲点のまったくない仕様でお届けします。
えらい自信ですが(笑)、ホントに美味しいのでぜひお試しを。



というワケでこの週末はぜひ城山公園・堀之内へ!
さて今日も準備で走り回らねば・・・寝不足ですが、老体にムチ打ってがんばります押忍。




今年もプールのおじさんに

またまた子供の通う小学校ネタが続きます。


学校でキャンプの興奮も冷めやらぬ週明け、今度は子供達のために学校のプール開放!
しかし最近は、夏休みにプール開放する小学校の方が少数だそうです。いろいろ大人の事情ってやつですね・・・。



そしていつの間にか誰よりもプール監視歴が長くなっちゃったため、ラジオ体操も、注意事項の説明も、笛吹くのも、メガホンで叫ぶのも、ぜんぶ僕という(汗)。





image

悪さしたり言うこと聞かん子がおったら容赦なく叱りますよー。同伴の保護者の方がいても関係ナッシング!笑


と思ってたら、遊泳中、子供同士でちょっとしたトラブルがありました。
仲裁に入って一人ずつ注意して収まったんですが・・・

どうやら、そのトラブルに巻き込まれた側の子供の父親がたまたま僕の知人だったようで、感謝の連絡がありました。

なんか気恥ずかしい感じでしたが、みんなが事故なく楽しく水遊びできるように、監視員はキッチリ監視してないといかんなーと改めて思いました。

よその子を叱るのはエネルギーがいりますもんね。
ホントは見て見ぬふりがいちばん楽なんですけどね。
そうじゃいかんのですね。



というワケで、子供たちの夏休みはまだまだ続きますが、事故やケガなく楽しく過ごしてほしいもんですbyプールのこわいおじさんより(笑)。




学校でキャンプ!2017

ウチの子供が通う小学校の「おやじの会」は、子供達のためにいろんな活動をしております。
その中でも、年間で一番大きな主催行事が



「学校でキャンプ」。



夏休み最初の土日、希望する子供達を集めて学校で一泊しちゃおう!というイベントです。
1〜3年生は保護者同伴が決まりですが、4〜6年生は本人のみ参加も可。

昼から夜まで校内でいろんなミニイベントも用意されてて、子供たちも楽しみにしてくれてます。
普段通ってる校舎に「泊まる」なんてないですもんね。そりゃ楽しいわい。



てことで今年も開催!!




image

5・6年生のいちばんの楽しみは「ダンボール基地」の製作。

パッケージ会社の人がおやじメンバーにいるので、ちゃんと採寸・カッティングされたダンボールが手に入るのです。

ダンボールを組み上げて、落書きしたりカッターで窓を作ったり。
形は一緒ですが、あとはみんな違ってて個性豊か。


夜、1〜4年生は体育館で寝るんですけど、5・6年生はこの中で泊まり。校庭で寝るなんて滅多にできない経験ですね。




image

正門前に設置された「本部」。

怪我したり具合が悪くなっちゃった子供はここへ。
おやじメンバーにはお医者さんもいるので、応急処置の対応も万全です。



そして、がんこおやじの会(子供が小学校卒業したあともおやじの会をサポートしてくれてる方々)の皆さんも毎年・・・



image

かき氷の提供!なんといくら食べても期間中は完全無料!




image

ミニイベントが一段落するたびに大行列になります。
暑いですもんね、そりゃ欲しくなる。

夕方の時点で「もう俺10杯は食った!」と豪語してる子がいましたが、腹壊すなよ〜。




さて、そんな中。
僕は何を担当してたのかというと・・・



まあ去年もそうだったんですけどね。



職業柄そうなりますわね。




image

カレー班!

夜の食事を任されました。
まずは3年生の子供達&保護者の方に集まってもらって、玉ねぎ・にんにく・しょうがをみじん切り→炒める作業。
そしてひき肉を炒めてもらいます。

それらを全部集めて・・・



image

どデカ寸胴鍋でイッキに作ります!
底が焦げないようにひたすら混ぜ混ぜ。




image

「なんかいい匂いがするー!」と子供達が集まってきます。

うん・・・匂いはね・・・・・。
味はどうなるかわからんぞ。もしかしたら失敗して今日の晩ごはんはないかも知れんしな。

などと脅しをかけつつ(実は僕らもかなりビビッてる:汗)、気合いをいれて作ります。




image

そして、5・6年生のダンボール基地も完成に近づいた頃・・・




image

カレー完成!

僕自身も初めての経験、なんとなんと550人分!のカレーを作りました。


レシピは僕考案。
ウチの子供は6年生なので、僕はおやじの会は今年がラストイヤーなのです。
なのでこのキャンプに直接関われるのも今年で最後。
来年以降もほかのメンバーでカレーを提供することを考えて、ちゃんとレシピ作っておきました。



ここで僕はいったん学校を抜けます。さすがに土曜日仕事は休めないので。
仕事が終わって、明け方に再び学校へ。
そこでやっと、カレーが好評だったことを聞きました。ホッε=ε=(;´Д`)




image

夜はまたイベントが目白押し!

校庭でキャンプファイヤー、教室を使ってお化け屋敷などなど。

特にお化け屋敷は、お化け担当メンバーがすんごい気合入れてたみたいで、なんとプロモーションビデオまで作成(笑)。

しかもそのPV、校長先生も出演!
見事ゾンビに襲われておりました(笑)。



そんなこんなで、大きなトラブルもなく、大盛り上がりで無事終了した「学校でキャンプ」。
子供達の夏休みのいい思い出になったかな?




image

そして終了後の夜はおやじ達が集まって打ち上げ!
皆がお互いの頑張りをねぎらいつつ、酒を酌み交わしました。


おかげで、キャンプのいい「思い出」はできたんですけど、打ち上げの「記憶」は道後温泉本館あたりに忘れてくるという・・・。
※ちなみにこの写真を撮った記憶もナッシング・・・(汗)♪




海の日は、海でBBQ

海の日。お店を臨時休業させていただいて、海へ行ってきました。



image

伊予市森の海岸。

今まで何度も地引き網をしたとこです。今年は地引き網はせずに、場所だけ借りてBBQ!




image

さっそく盛り上がってます。
さあジュージュー焼きますよー(当然飲みながら)!




image

ウチ以外にも2組のグループがジュージューやってました。
ウチだけでも子供入れたら80人くらいいますからね。屋根の下は人でいっぱい。




image

お肉担当のウチの店チームはハラミ・カルビ・せせり・ソーセージを用意。
お肉の味付け用もみダレは自家製!我ながら旨し( ´_ゝ`)。



アルミホイルに包まれてるのはトマトを切って溶けるチーズをドサッと乗せてトマトソース・オリーブオイルをぶっかけて焼いたもの。
云わば「ピザの生地無し」て感じ。蕎麦の世界でいう「ぬき」ってやつですね。

チーズが溶けたら完成なのであんまり焼き加減気にせんでもいいし、トマトソースは市販のチューブで十分だし、お気楽にオサレBBQを目指す方にはオススメです。
当然酒のアテにもピッタリ!




image

対する居酒屋日和さんの担当は魚。

捌いた鯵を持ってきたのでジュージュー。




image

そして握り!どんどん出てきます。

他にも刺身・たこ飯・お汁・漬物などなど、モーー腹パンでございます。シアワセ。




image

ウチの常連さんも多数参加。
一番町で飲んでる時と変わりなく・・・いやそれ以上に飲んでおりました。




image

ウチの店の元スタッフちゃん達もたくさん来てくれました。
こういう付き合いがずっとできるのはホント嬉しいですねー。




image

子供達も大はしゃぎ。

日中は晴れてて暑かったんですけど、そんなの関係ねえ!とばかりに海辺を走り回ったり泳いだり。




image

それぞれ楽しんでる人たちを眺めながら、のんびりするわたし・・・。

ホントは松山市駅からここまでランニングしてきたので(アホですね:笑)、疲れてウトウトしてるとこです(笑)。



てことで「海のBBQイベント」、参加してくれた人たちの今年の夏の思い出になったらこれ幸い。
またやりたいもんです。




KAYOKO●●歳おめでとう

ウチのKAYOKOが誕生日を迎えました。


おかげ様でたくさんの常連さんにお祝いしてもらいました。

普段は僕がカウンターでゴイ(サラダ・和え物)や生春巻きとかを作って、KAYOKOが厨房で焼き物・揚げ物・麺物などを作るんですけど、ここ数日は逆。

カウンターに来てくれた常連さんからKAYOKOが祝い酒をいただきながら楽しく談笑してる間、僕は厨房で烈火の如く(笑)仕事しておりました。




image

おめでとう。いくつになっても誕生日の人が主役です。歳は言わんけどね(笑)。




image

日頃の感謝を込めて、ウチの店からのプレゼント!


プレゼントしたけど実は自分も欲しいオニツカタイガー!
いつか自分も・・・。


というワケで今月&来月はイベントも目白押しでバタバタするの確実なんですけど、KYOKOのご機嫌も取ったので、ルンルンで仕事してくれるハズ。たのんます(笑)!




休日、近場探訪ラン

久々の休日(お店はやってますが)。

午前中から活動開始!てことで、ランニングしました。
しかし暑くなるとますます走らなくなりますね。体のなまりが止まりません。いかんですね(汗)。


この日はコースをガラリと変えて、自宅→お店(ちょいと用事があったので)→そして・・・




image

久しぶりに来ました、護国神社。

ここは他の神社やお寺とはちょっと違う、凛とした雰囲気に包まれております。シュッと背筋が伸びるというか。

お賽銭とかは持ち合わせがなかったのでガラガラ鳴らして手を合わせるだけのお参りでしたが、ちゃっかり「商売繁盛」拝んどきました(笑)。



そしてお次は




image

道後温泉本館。

地元なのに、来ると何故か旅行した気になれる、不思議な場所です。
ちょうど最近どこにも旅行に行ってないので、ちょこっと旅気分でリフレッシュ!笑

そして本館裏を上がって、さらに上がって・・・




image

伊佐爾波(いさにわ)神社。

ここはまた雰囲気が違いますね。すこーし華やかな感じ。
ここでもノーお賽銭で商売繁盛祈願!ご利益ないか(苦笑)。




image

この長ーい階段、足腰鍛えるには大変よろしいですね(汗)。


下りてまっすぐ行ったところが、伊予鉄・道後温泉駅。いい眺めです。

家からちょっとランニングしただけで、素敵な場所はたくさんあるもんですね。車やバイクだと通り過ぎちゃうだけですからね。ランのゆっくりさがいい。


そんなこんなで、楽しい9km(たったの:笑)でした。




マニアック食材

東温市で国産インディカ米やパクチーなど、変態野菜(笑)を栽培してる廣川農園さん。


またまた面白い野菜を持ってきました。
ベトナムやタイでは当たり前に見かける、でも日本では絶対お目にかかることのない・・・



image

でっかいきゅうり!

大きさを比べるため、フツーのきゅうりも置いてみました。いかにデカイかが分かるかと思います。

ウチのリンちゃんに教えてもらったんですけど、ベトナムでこのきゅうりのことは「dưa chuột(ズアチュワッ)」と言うそうです。

「チュオッ」と「チュアッ」と「チュワッ」の中間のような発音。ベトナム語は発音が難しい・・・。

ちなみに「chuột」だけだと「ネズミ」という意味になるそうな。
なんできゅうりとネズミが似たような名前なん!?って聞いたら「わかりませーんw」だそうです。ますます奥が深いぞベトナム語。




image

揚げ春巻きとかの横に添えると、さらにベトナム感が増します。
日本の一般的なきゅうりよりも、水分多め・味も濃くてかなりいい感じ。


廣川農園から入荷がある間はこれを使っていきたいなーと思います。




月イチの楽しみ、増えました

日曜日の早朝。
石手川の河川敷にあるグラウンドへやって来ました。




image

土曜日のお店は(おかげ様で)めちゃくちゃ忙しくて、おまけに寝不足ということもあってややヘロヘロ状態。
しかもこの日は天気もよく、立ってるだけで汗がジワーッと出てきます。


ホントね、おとなしく寝てりゃいいのにね。しかし身体動かすの好きなもんで・・・。
それに誘っていただいたんなら行かなアカンでしょー。




image

おいさん達のソフトボール!



ゆるーいゆるーい、ソフトボールチームです。



ヒット打って一塁まで全力で走ったら「怪我せんように気をつけて!」って声かけられるくらいですから。
ゴロが捕れなくったって「あと一歩届かんってトシ取るとみんなそうよね〜」で終わりますから。



こりゃゆるくて居心地がいい(笑)。



このチーム、元々松山JCの先輩方が遊びで始めたそうですが、タマに反省会(飲み会)もついてくるってのがいかにもJCぽくてわくわくします(笑)。

開催は基本月に一回。
ランニングと並行して身体作りのための運動、これからも続けていきたいと思います(これを運動というのか?というツッコミは無しで。楽しければいいのだ( ´_ゝ`)ノ笑)。




夏の食材

いよいよ夏が近づいてきました。

ウチのお店もこれから忙しくなります(たぶん:笑)。
毎年ですが、東南アジアの料理を出してると夏の方が忙しいのです。
暑い時には暑い国の料理を!となるんでしょうね。



お客さんカモォーーーン(ゼンジー北京風に:古!)。



そして、夏の食材も徐々に充実してきてます。
まずは・・・



image

空心菜。

今年も入荷始まりました。
東温市で主に活動中、パクチーや国産インディカ米を入れてくれてる「廣川農園」さんが栽培してくれてます。

タイやベトナムに行くと必ず口にする野菜。定番の炒めでお出しします。美味いぞ!



そして・・・



image

広島産ムール貝。

今年も旬がやって参りました。
当たり前ですが、活きたまま届きます。身がぷりっぷり。
これまたベトナムでは定番の「蒸し焼き・ねぎ油+ナッツ」でお出しします。美味いぞ!



というワケで、料理する側の僕らにとっても楽しい季節の到来でございます。




月別日記
  • ライブドアブログ