こんにちは。今回は、ハノイ家庭料理について、料理がまったくできないわたくしが、あさ~~~く考察してみます(≡ω≡.) ハノイ滞在中は、1日2食を友人宅で食べていたので、家庭料理の写真は山ほどあるのですよ(*゚∀゚)
IMGP1222 (2)
 まずは、(あくまで)私が考えるハノイのごくごく一般的な家庭料理の写真を。ご飯(長粒米)に、主菜の茹で豚、副菜の茹で野菜、青菜の汁物、漬物(写真下の鍋の野菜)。豚と野菜は味付けしていないので、ヌックマム(魚醤)を付けて食べます。素人分析ですが、糖質(ご飯)、タンパク質と脂質(豚肉)、ビタミン・ミネラルと食物繊維(野菜とスープ)がバランスよく取れるのではないでしょうか。

<ハノイ家庭料理の汁物(スープ)いろいろ>
 そのハノイ家庭料理の中でも、今回は汁物(スープ)について紹介していきたいと思います。
IMG_3401
 ハノイの家庭での食事には、必ず1品、汁物(スープ)がつきました。こちらは、定番(友人が得意)の青菜系汁物。挽肉も入ってます。青菜の苦さと、挽肉の旨味の組み合わせは、ご飯にもよく合います。ですので、ご飯に直接かけて「猫まんま」風にして食べたりもします。

IMGP1408 (2)
 白菜系汁物も定番です。青菜系に比べると、かなりあっさり味ですので、ご飯にかけて食べるには力不足(?)かなー。でも、逆に脂っこい肉料理などのときには、サッパリ飲めて嬉しいです。
 この「青菜系」「白菜系」の汁物が、友人宅では2大定番汁物でした。

IMGP1529 (2)
  高菜(たかな)系野菜とトマトの汁物も絶品~。高菜って、漬物にしてもいいし、酸っぱい味付けがすごくよく合うな~~。この日のメニューは、揚げ豆腐(タンパク質、脂質)、茹で野菜と高菜汁物(ビタミン、食物繊維)、ナスの漬物(乳酸菌)と、私の好きなものばっかりでした。

IMG_2477
 瓜(うり)系野菜の汁物も、お味噌汁で食べ慣れた味で、美味しいです。日本人好みの汁物ですね。

IMG_3388
 こちらの写真の右下にも、透明なスープがありますね。これは何スープだと思いますか?実は、右上の茹でキャベツの「茹で汁」に、少しお塩を加えたものです。正直に言いますと、薄~~いキャベツの味しかしません(^_^;) 友人の手抜き(というか簡易)料理だとは思いますが、ここまでしても「汁物」を1品加えるのがハノイ家庭料理なのかもですね~~。

IMGP0862
 この赤いスープ(写真の色が悪くてすいません、紫がかった赤色です)も、左の「ツルムラサキっぽい野菜」の茹で汁です。こちらはキャベツスープと違って、青物野菜の味がしっかりしてご飯にかけても美味しいので、私はわりと好きでした。
 あと、野菜茹で汁スープは、茹でるときにお湯に溶けだしたビタミンを再摂取できるので、合理的かもしれないですね。と、今思いつきました(; ̄Д ̄)

IMGP0628 (2)
 友人の名誉のために(;´∀`)手間を掛けた汁物も載せておかなければ。これは、じゃがいも、ニンジン、骨付き豚肉のスープです。肉のダシが出ていて、食べ慣れたじゃがいもとの組み合わせが超美味です(*´ェ`*) このスープなら、ご飯にかければ、それだけで1杯食べられます。

<家庭料理の汁物を味わってみたければ>
 IMG_1151
 ハノイ旅行で、家庭料理スープを味わってみたい!というときは、コムビンザン(Cơm Bình Dân、日替わりビュッフェ形式のローカル食堂)がいいかもしれません。たいてい、スープが付いてきます。ただ注意したいのは、コムビンザンのスープは「茹で汁」系が多いですので、ハズレ野菜のときは薄くて味がしません……。

<パーティーの汁物はタケノコ・スープ??>
IMG_5377
 こちらの写真は、日本在住のベトナム人の友人の奥さんが作った、テト(お正月)の料理です。こうした家庭でのパーティにも、きちんと汁物が付きます。この日に食べたタケノコと豚肉のスープは、パーティーのときによく出てきますね。
supetake
 こちらは先日ブログでも記事にした、友人宅のパーティーで出てきた奥さんお手製のタケノコとレバーのスープです。写真が切れていてすみません…(´Д⊂)
IMG_2506
 これも、友人宅でのちょっとしたパーティーで出てきた、タケノコとアヒルのスープです。アヒル肉は沈んでおります……が、確実に入ってますので(;´∀`)
 このように、タケノコスープは肉との組み合わせて、パーティーのようなハレの日に食べる事が多いようです。

 日本ではお味噌汁にも様々なバリエーションがありますが、ハノイの汁物文化も決して負けていません。また、ここではハノイ(を含むベトナム北部)の友人作のものを紹介しましたが、中部・南部の汁物は、また違った具が入っているんだと思います。今後も、汁物調査を続けていきたいと思います!ではでは。

<「2冊目のハノイガイドブック」(2017/4~2017/9版)発売中です!>
Amazon.co.jpアソシエイト

<他の方のベトナム情報もぜひ参考にどうぞ> 

ベトナム(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村