こんにちは。ハノイ旧市街のすぐ北にある「ロンビエン駅」の修繕が終わったという知らせを受け、早速見に行ってきました。
IMG_6027
 観光客の方はハノイ駅の方をよく使うと思いますが、こちらのロンビエン駅は旧市街のすぐ近くですし、今回なかなか美麗になりましたので、ロンビエン橋を見るついでに、ぜひ足を運んでみてください。
<ロンビエン駅の場所>

IMG_6016
 まずは正面から。おおーー、オフホワイトに塗られた駅舎は、立派だし、おしゃれだーー。なんというか、ハノイ駅と違って”こじんまり”しているところに惹かれます。かわいいじゃないですか~~(´∀`*)
DSCN0736
 ちなみに、昔の駅舎と比べてみましょう。こちらが、ちょうど3年前の2016年9月に撮ったロンビエン駅です。
IMGP0787
 その違いは、一目瞭然(゚Д゚≡゚д゚)。前の駅舎も、それなりに味がありましたけどね~(^_^;)

IMG_6017
 ニュースによると、この駅舎のデザインはフランスの凱旋門と同じ「フランスの新古典主義建築」のイメージなんだとか。くるくるっとした感じが新古典主義なのかな?(無知でごめんなさい…)。でも、そう言われて納得するくらい、それっぽい雰囲気(?)があります。

IMG_6018
 もちろん、切符売り場も新古典主義建築(?)ですよ、たぶん。木で作られた窓口は、重厚さすら感じさせます。

IMG_6019
 そして、真新しい電光掲示板も。これ、今のハノイ駅よりわかりやすいんじゃないの?(;´∀`)

IMG_6023
 ホーム側も、きちんと新古典主義建築です。ここに列車が入ってくる写真が撮れれば、インスタ映えするだろうな~~。

IMG_6024
 しかし、降車側の北階段は、当時の石材をそのまま残すために改造しなかったんだとか(これ、今回撮った写真ですよ)。
IMG_6025
 うん、それは正しい判断ですよ。ここは、なにか不都合がない限りこのままにしておいてください。

IMG_6022
 最後に注意! ロンビエン駅のホームから、線路を歩いてロンビエン橋に行くのは、危険だから絶対おやめください~~。電車が来ないから大丈夫…と思ったそこのあなた! 橋の部分の線路の下は、スカスカになってます。足を踏み外せば、どうなるかわかりませんよー(((( ;゚д゚))) と、注意喚起も終わったところで、それでは、ではでは。

<ベトナム旅行に役立つガイドブック3冊が発売中です!>
Amazon.co.jpアソシエイト


Amazon.co.jpアソシエイト

<他の方のベトナム情報もぜひ参考にどうぞ> 

ベトナム(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村