こんにちは。ハノイでは(第2波で)5人目のコロナ患者も確認されまして、マイルド自己隔離継続中でございます。それで、ネタもないもので……。友人宅で撮りためた、ハノイ家庭料理写真の紹介となります。
IMG_20200731_121148
 友人の奥さんの、最近のブームは「ブン」料理。トマトベースなので、「ブンズー(Bún riêu)」ですね。これは、肉団子が入っているので、名付けるとしたら「Bún riêu mọc」かな?? 奥さんの作る料理の酸味の秘訣は、「トマト」ともう一つ、「タマリンド」が入ってるんですよ。肉団子の旨味と、強めの酸味、そしてブンが合うんだな~~。
IMG_20200808_121449
 こちらも、彩り豊かな「ブンズー(Bún riêu)」ですね~~(*´Д`*) 肉団子は少なめですが、乾燥シイタケが沢山入ってます。あーー、椎茸の出汁も、いいものですね、私は、やっぱり日本人だな~~(^o^;)

IMG_20200806_122137
 さて、こちらは友人宅で頂いた「バインテー(Bánh tẻ)」です。ハノイの隠れ名物の一つで、ハノイの「làng Phú Nhi(フーニ村)」の特産なのです。でも、これはどこで買ったの? 実は、ハノイのお隣、フート省の「Văn Giang(ヴァンザン県)」の名物でもあるのです。これは、そこで買ったとのこと(*´Д`*)

IMG_20200806_122215
 米粉の皮のモチモチ感とほのかな甘さ~。それに、中に入っているひき肉とキクラゲの塩気と旨味が、とても合うのですよ。おやつによし、おつまみによし。素朴な味なので、ぜひ観光客の方にも食べてほしいです。
5fd5de6d
 一番いいのは、あの陶器で有名な「バッチャン村」で食べることです。フート省「Văn Giang」とバッチャン村はすごく近くて、バッチャン村の準名物みたいになってますから、村の中の陶器市場近くで焼いてますよ~~。

IMG_20200722_120853
 骨付き肉がゴロリと入った、ジャガイモと人参のスープです。ジャガイモが、甘い甘い(*´∇`*) そのジャガイモが、肉の濃いスープを吸って、そのままご飯のおかずにもなるのです。
IMG_20200730_120816
 これは、この前も紹介した「カインクア(Canh cua)」です。これも、具だくさんスープで、やはりご飯のおかずにします。ハノイのスープは、具が超シンプルで極薄い味付けのものか、このように具沢山で味が濃い「おかずスープ」のどちらかが出てくることが多いです(私調べ)。

IMG_20200707_120406
 さて、食卓の写真も少しご紹介を。右上の「鶏肉のウコンとヌクマム煮込み」は、友人の奥さんの超得意料理。週イチで食卓に上がります(^_^;) ウコンの苦味とヌクマムの旨味って、すごく合うんだよね~~。鶏肉も食べますが、ウコンそのものもご飯と一緒に食べちゃいますもん。
IMG_20200708_121548
 揚げ豆腐と空芯菜は、食卓のレギュラー選手(?)です。あと、イチジクの実の漬物(左上)、ゴーヤの卵炒め(右上)と、全部渡しの好物です。食卓の真ん中の、おわんに入っているのはベトナムの代表的な調味料「ヌクマム(魚醤)」なのですが、真ん中にコロンと何か入ってますよね。
tamarindo
 拡大してみました。これ、入っているのは「タマリンド」なんですよ。タマリンドを(潰して)ヌクマムに入れると、酸味が加わって味がより深くなるのです。これ、友人宅でしかお目にかかったことがないんですが、奥さんのオリジナルなのかな~~??

 ということで、友人宅の食卓写真集でした。さて、明日は日曜日。もう2週間もビアホイに行ってないから、なんとか行きたいけどね~~。やっぱ、自宅飲みかな~~~。外出しないと、ブログのネタが全然無いのに~~~~。明日考えましょうかね。ではでは。

<ベトナム旅行に役立つガイドブック5冊が発売中です!>
Amazon.co.jpアソシエイト


Amazon.co.jpアソシエイト

<Kindle Unlimited会員なら5冊が全部0円で読めます!>

Amazon.co.jpアソシエイト

<他の方のベトナム情報もぜひ参考にどうぞ> 

ベトナム(海外生活・情報) ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ ハノイ情報へ
にほんブログ村