2007年08月31日

民主党、今度は暴力団が登場!

民主党と暴力団の関係

友近議員の票取りまとめ依頼=買収約束で暴力団幹部逮捕−愛媛県警
                       8月30日12時1分配信 時事通信

 先月投開票された参院選で初当選した友近聡朗議員=無所属=への票の取りまとめの報酬として、有権者に現金提供を約束したとして、愛媛県警捜査2課と松山東署は30日、公選法違反(買収約束)容疑で、指定暴力団山口組系暴力団幹部の住田優正容疑者(57)=松山市溝辺町=を逮捕、同市内の暴力団事務所を家宅捜索した。

 住田容疑者は「票の取りまとめは頼んだが、そのほかは事実と違う」と否認。自分の意思でやったとし、友近議員や同陣営との関係は否定している。
 調べでは、住田容疑者は無職男性2人と共謀、参院選公示前後の7月中旬ごろ、友近議員の票の取りまとめを松山市内の男女数人に依頼、それぞれに現金数千円を提供する約束をした疑い。  

     ・・・・・・・・・・・・・・・ここまでが引用

 民主党公認や民主党で当選した先生方のスキャンダルや選挙違反事件が大噴出している。とうとう今度は暴力団の登場だ。この友近先生は民主党公認ではないが、民主党や国民新党などの支援で、自民党の現職と戦って当選しています。

 wikipedia.↓

 『2007年2月8日に民主党党首小沢一郎と共に記者会見を開き同年実施される参議院議員選挙の愛媛選挙区から無所属(民主党・社会民主党・国民新党・9条ネット推薦)で出馬することを表明した。7月29日に行われた第21回参議院議員通常選挙において自由民主党の現職議員、関谷勝嗣を下して初当選を果たした。参院会派「民主党・新緑風会」入りした。』                 

 自民党以外の政党が全て推薦していたのですね。この友近聡朗先生個人か、もしくはこの推薦した政党が暴力団と関係があったのでしょう。逮捕されたのがプロの犯罪者ですから、口を割ることはないでしょうが、非常に気になる事件です。

 というのは、これまでだったら裏社会とつながっていたのは、比較的自民党と見られて来ましたが、最近の傾向として目立つのは民主党、社民党、9条ネットなどのほうが裏社会と密接なつながりを持つことが知られています。

 日本の国家予算は約86兆円、違法な賭博産業であるパチンコは30兆円産業で、その90%を在日朝鮮人が占めています。この巨額な資金が暴力団の中の、とりわけ在日勢力に流れ込んでしまった。

 15年ほど前から暴力団における在日勢力が、この巨額な資金力で幹部にのし上がり、組織を牛耳るまでになってしまいました。在日朝鮮人と深い関係にある民主党、社民党、9条ネットなども、そしてこのような暴力団と結びついているのです。

 民主党と暴力団で検索すると、その数は46万件以上にも達するのです。その中から一つだけ紹介しましょう。

 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1412092794

 民主党の衆議院員って暴力団の世話になっている人がいるの?

驚いたな〜もし。
民主党の大串博志・衆院議員(比例九州、当選1回)が、佐賀市で6月に行われた暴力団組長の葬儀開始前にわざわざ斎場に出向いて、香典を渡していたんだって。

なんで国会議員が暴力団と付き合ってるの?
左から右の雑居世帯の民主党といえども、まさかね〜、暴力団までとは。
皆さん、これじゃ政権政党を目指すなんて寝言、たわ言だと思いませんか?

 ↑ これなども九州の暴力団の勢力図を塗り替えるほどの大きな事件に発展している抗争事件の発端で、しかも北朝鮮や在日勢力がからむ事件なのです。

 九州では指定暴力団の道仁会(本部・福岡県久留米市)の松尾義久会長が射殺され、対立する九州誠道会(本部・同県大牟田市)との抗争激化が懸念されていますが、現在、道仁会が多数のヒットマンを首都東京に潜入させ狙っているのが、対立組織・九州誠道会の在日系幹部で巨額な資金を保有していることで知られている人物です。

 この在日系幹部通名N(本名:朴)は六本木の旧東声会のTSK本部ビルの競売事件にも名前が出ていたが、この競売事件にはあの朝鮮総連不正売却事件で逮捕された緒方重威弁護士も関係していた。

 民主党の大串博志衆院議員が出席して問題となった暴力団の葬儀は、実質的にこの在日朝鮮人、朴がナンバー2となっている組織である。この人物が持つ資金力は数十億から数百億とまで噂され、その影響力は各界に及んでいます。今、日本の政界にも在日系暴力団の影が深く浸透してきているのです。

ブログ・ランキングへの応援クリックを!

携帯電話番号とメールアドレス

080−1240−7123 

公衆電話・非通知電話はかかりません。

zzzseto@docomo.ne.jp ※携帯からしかメールは送れません

  

Posted by hanrakukai at 09:08 反日民主党 

2007年08月30日

小沢の政策秘書逮捕へ!

小沢の政策秘書逮捕・立件へ!

小沢氏秘書、立件へ詰め 青木愛議員派の選挙違反事件

http://www.asahi.com/national/update/0830/TKY200708290326.html

 7月の参院選比例区で当選した民主党の青木愛氏陣営による公選法違反事件で、報酬を支払う約束をして選挙運動用ポスターを張った看板数千本を立てさせたとして利害誘導容疑で千葉県警に逮捕された印刷会社社長が、看板設置は小沢一郎・民主党代表の政策秘書(45)の指示だったと供述していることがわかった。

 県警は、2人が頻繁に電話でやりとりしていた事実も把握しており、秘書の共犯容疑での立件を視野に詰めの捜査を進めている。

 県警は24日、印刷会社「集賛舎」社長島正彦容疑者(50)と看板会社「ダイニチ」社長鷲尾練太郎容疑者(38)を逮捕。公示前日の7月11日ごろ、島容疑者が鷲尾容疑者に、青木氏の選挙運動用ポスターを張った看板数千本を県内を中心に立てるように依頼し、1本につき500円の支払いを約束した疑い。

 公選法は、車の運転など単純な労務や選挙カーの乗員ら特定の運動員については報酬の支払いを認めている。しかし、県警は、今回はこれらの例に当たらず本来は無償で行われるべきだったと判断。報酬の支払先が会社で、その契約関係を利用した点が利害誘導に当たるととらえた。
(中略)
 青木氏は03年の総選挙に千葉12区から立候補して敗れたが、比例区で復活当選。05年の総選挙で落選した後、小沢代表の秘書も務めた。

 今回の参院選比例区で、民主党候補では3位にあたる29万7034票を獲得。青木氏の擁立は党本部が主導していた。有力候補としてこの政策秘書が送り込まれ、選挙対策にあたっていたという。

・・・・・・・・・・・・・・ここまでが引用

 今回、民主党が選挙で使った金額は一体どのくらいだったのでしょう。

 それを是非公表して頂きたいものです。おそらく数十億、いやもう一桁多いかも知れません。大げさな言い方をすれば史上最悪な金権選挙が繰り広げられたと思います。

 スイッチをひねればテレビでは告示数ヶ月前から民主党のCMが流れていました。駅頭のスクリーンには頻繁にCMが流れており、ニコニコ動画などにも広告が掲載されていました。

 この膨大な資金は一体どこから出てきたのでしょう。

1.小沢一郎の隠し資産。小沢氏は巨額な資金をゼネコンなどからかき集め、使い切れなくて11箇所ものマンションを投機目的で所有していたことが週刊誌ですっぱ抜かれました。このような隠し政治資金を使ったのでしょう。

2.総連、民団などの「反日組織」からの資金提供があったのではないか。パチンコマネーなどで唸るようにお金を持っている在日朝鮮人が外国人参政権法案などへの取り組みを条件に渡したとも考えられます。

 現実に民団の幹部から帰化して「在日朝鮮人の権利を守る」と主張していた帰化朝鮮人が公認されていますが、組織的な人的応援と資金の応援が行なわれたことは間違いありません。

3.同和利権を独り占めしてきた部落解放同盟も、民主党の盟友組織としてかなりの資金提供をしたと考えられます

4.左翼労働組合(日教組・自治労)などの資金カンパもかなりの額に達したと思われる。

 これらはいずれ政治資金法によって公開が義務付けられているので、その段階になったら調べてみることにしたいと思います。

 今回の選挙違反の件など氷山の一角に過ぎないと思います。全体でどれほどのお金が使われたのか?そのことを民主党は国民に知らせるべきではないか。

 反日マスコミと結託しての史上空前の金権選挙が日本列島を吹き荒れたのです。金権腐敗の代名詞にさえなった田中角栄の秘蔵っ子と言われただけのことはありますね。 

ブログ・ランキングへの応援クリックを!

携帯電話番号とメールアドレス

080−1240−7123 

公衆電話・非通知電話はかかりません。

zzzseto@docomo.ne.jp ※携帯からしかメールは送れません。

  
Posted by hanrakukai at 10:26 反日民主党 

2007年08月29日

支那脅威論パート

支那(中国)脅威論 パート

 支那(中国)の空母の開発が本格化、いよいよ日本も対応に迫られることになった。もう一刻の猶予もない。

 【北京=野口東秀】空母保有を目指す中国軍が、空母艦載機を海外に発注したことが23日までに分かった。中国軍の動向を研究する軍事筋が明らかにした。中国による空母建造計画の全容は不明だが、保有に向けて着実に歩みを進めているものとみられ、日米の防衛関係者は中国の動向に強い関心を寄せている。

 艦載機は「テスト用」で、ロシアの戦闘機スホイ27を艦載機に改良した33型機を含む27型系統。発注先はロシアかウクライナとみられ、全体で10機程度とされる。同筋は、テスト機は訓練と艦載機としての能力評価などに使うためと推測している。

 また、空母艦載機の着艦時に使う制動装置なども海外から一部購入しているもようだ。制動装置は、艦載機が着艦時に使う拘束ワイヤなどで、このほかにも空母用とみられる各種制御装置、電子系統の研究も進めているとみられる。

 関係者によると、中国の空母建造計画は、大連に係留され改修が進められている旧ソ連海軍の未完成空母「ワリヤーグ」(約5万8500トン)を「実験用」として使用するとの見方が浮上している。2012年前後までに運用実験を終え、その経過を見たうえで、20年代までにワリヤーグと同規模の2〜3隻の国産中型空母を建造、作戦運用に必要な3隻体制を目指す−との観測だ。

 中国としては空母艦隊の保有により、海空戦力を劇的に向上させ、「遠洋での防衛能力向上」を狙う一方、米海軍の空母部隊の軍事的介入の時間を遅らせる「対台湾戦略」を描いているとみられる。

 ただ、空母艦隊の運用には高性能レーダーなどハード面のほかに、艦隊の編成や対空・対艦などの立体的な運用技術が必要なため、米軍のような本格的な空母艦隊とは異なる限定的戦力になるとの見方は強い。
(産経新聞 2007/08/23)

 わが国の報道機関は産経新聞社を除けば、殆どの新聞社は中国脅威論の立場を採っていない。またそれは台湾有事に関してのみ論じられることが多い。

 しかし、我々は台湾有事よりも我が日本に対する直接的な侵略行為としての脅威となってきたと幾度も表明しています。これまでは支那が空母の開発製造を目指す理由を次のように分析していました。

 共産支那はかつて李登輝総統選挙の時に、台湾海峡に次々とミサイルを撃ち込み恫喝しましたが、米空母2隻が台湾海峡に派遣されるや沈黙してしまいました。

 いくらミサイル基地を持っていても、台湾海峡の制空権や制海権を抑えられていては手も足も出せないことを痛感したからです。この時から空母の建造に向けて動き出しました。

 しかし、この台湾有事は余りにもリスクが高いことは言うまでもありません。支那の人民解放軍が描いている戦略は別のところにあるのです。

 南・東シナ海における領土・地下資源の強奪です。南・西沙群島、尖閣諸島を自らの領土とすることですが、いずれも中国本土からは遠く隔離しています。

 空母を所有することによって、初めて実効支配が可能となります。この目的のために支那は今動き出しています。空母を現在持つ国家は遠隔地に狄¬叡廊瓩鮖ち、いつでも軍事力を展開することが出来る狄¬叡廊疂殕国家です。

 ついに支那もその仲間入りを目指して本格的に動き出しました。これは膨張拡大し続ける支那にとっては既定の路線でしかありません。

 日本は戦前「世界に冠たる大日本帝国」として多くの空母を保有していました。私の父は「瑞鶴」(ずいかく)という空母に乗って戦いました。

 日本は現在空母を保有していません。専守防衛を基本とする日本はこの空母が保有出来ないのです。しかし、支那が空母を建造し東シナ海の制空権を得ようとしてくる以上、これに対抗しなくてはなりません。

 空母に対して空母という視点だけではなく、対艦攻撃能力を向上させる必要もあるでしょう。英国とアルゼンチンのフォークランド戦争(アルゼンチン側からはマルビナス戦争)の時、英国の空母はアルゼンチン軍の一発のミサイルによって沈められました。

 対艦ミサイルの射程を向上させることは必要不可欠となりました。支那の空母開発に日本がいかに対処していくのか?まさに日本防衛の正念場が今やってきたのです。

 負けるな日本!

 備えあれば憂いなし!

ブログ・ランキングへの応援クリックを!

携帯電話番号とメールアドレス

080−1240−7123 

公衆電話・非通知電話はかかりません。

zzzseto@docomo.ne.jp ※携帯からしかメールは送れません。

  
Posted by hanrakukai at 11:45 反日国家・共産支那