2008年04月30日

聖火リレー関連ニュース(ソウルなど)

聖火リレー関連ニュース

=====ネットの記事から======

聖火リレー:ソウルに中国人1万人 衝突相次ぎ警官ら負傷

 北京五輪の聖火リレーが27日、ソウルで行われた。チベット問題や中国に脱出した北朝鮮住民の強制送還などを理由に抗議行動に出た各種市民団体と、中国からの留学生ら大規模な「応援団」との衝突や摩擦が相次いだ。

 日本から空輸された聖火は、同日午後2時過ぎから約5時間、88年夏季五輪ゆかりのオリンピック公園からソウル市役所前広場まで22キロの区間で80人余りがリレー。韓国警察当局は9300人を投入して厳戒態勢を敷いた。

 出発・到着地点とコース沿道の主要ポイントは、韓国メディア関係者によると「動員されたと見られる留学生など少なくとも1万人以上の中国人」の人波と大小の中国国旗で埋まった。「韓国建国以来初めて」の事態だという。

 リレーの列に乱入した男など韓国に住む脱北者3人と、中国人留学生1人が騒ぎに関連し逮捕された。

 しかしKBS放送などによると、韓国のデモ隊と中国人「応援団」の衝突は中国側が数の力で圧倒。出発地点近くで起きた衝突では、韓国側の牧師など180人余りが、1500人以上の中国人グループの攻勢を受けた。ペットボトルや角材、歩道のブロックなどを投げつけられ、韓国側の十数人が被害を受け、新聞社カメラマンも負傷して病院に運ばれた。

 市役所前広場付近では、チベットと台湾の旗を振っていた少数のデモ隊が中国人グループに追われて近くのホテルに逃げ込んだ。中国旗を振りながらロビー内に入った追跡者らを阻止した警官が逆に、鈍器のようなもので頭を殴られ負傷した。

 また同広場で「チベット・フリー(自由)」と書いたTシャツを着ていた米国人ら数人を中国人グループが取り巻き、近くの建物の石壁に押し付けたり中国旗の旗ざおで殴るなどし、少なくとも1人が負傷した。

============================

読者の意見

 一万人とは驚きました日本の倍以上です。

 朝鮮では日本より(悪い意味で)激しい抗議活動が行なわれ支那人による一方的な暴行がチベット支持者に対して行なわれた様です。

 しかし、支那の留学生は誰彼構わず攻撃していますが、支那政府が今回の活動を容認し後ろ盾になってくれているという安心感が此処まで過激な行動を実行させているのでしょう。

 それにしても支那人のこの異様な行動は何でしょうか。
 支那以外に住んでいれば情報の規制が無く色んな事が分かると思うのですが全員(殆どの人)が洗脳されたように同じ行動を取っています。

 支那人も朝鮮人も似たような傾向があると思います。
 それは自分で考えたり判断する事が無いという点です。一方向にしか思考が向きません。支那人の場合は自らの間違い(ウソ)を認めてしまうと自分達の目的が達成されなくなるので絶対に認めないのだと思います。

 政府としてはそのほうが都合が良いのでしょうが、皆が同じ行動を取っているので、周りから見れば個人単位で人を見る事が出来なくなり「何々人は」という見方しか出来なくなります。

 驚いたのは動員されているのが留学生という点で、朝鮮でも留学生でした。
 これは明らかに留学目的では無く常に工作員として世界各国に常駐させておくのが目的なのではないでしょうか。

 支那人は色々な国にコミュニティーを作り、集団で住み、勢力を拡大させつつ何かあった時には工作員もどきの働きをさせる、これは支那の人口が多いから可能な事だと思います。

 朝鮮での連中のやり方を見ると、こんな連中を税金を使って留学させている事に怒りを感じます。
 奴らは旗で相手を叩くのではなく棒の先で思いっ切り突くという悪魔の様な方法を取っています。
 当たり所が悪ければ大怪我をしてもオカシクナイやり方です。支那人の人を人とも思わない片鱗が見えたような気がします。

 こんな国で本当にオリンピックが出来るのか甚だ疑問に感じます。オリンピックが汚いものになったような気持ちになります。
 このような連中を税金を使ってド〜ッと受け入れようと考えている今の政府は出来るだけ早く終わらせて欲しいです。
 サミット後と言わず今すぐにお願いします。これ以上日本を支那に売り渡す前に。


私の見解

 シナ人の韓国における乱暴狼藉ぶりは日本以上ですね。日本側よりも舐められているということでしょう。
 長野では我々日本人も相当頑張ったので、凶暴なシナ人もそれほど暴れることは出来ませんでした。

 凶暴シナ人と言っても、それは一部の者で全てではありません。かなりびびっている者もいましたし、こちらが弱いところを見せなければそう暴力を振るえるものではありません。

 しかし、韓国の政府や警察はこの後の対応は立派なものでした。韓国駐在のシナ大使館の大使を呼びつけ、厳重に抗議して暴力行為を働いたシナ人を手配しているようです。

 日本の長野県警はどうなったのでしょう?
 あの箱乗りした黒服の謎の男達を捜査しているのでしょうか? 何もしていないとなれば、これは大変なことになります。映像は既に何十万人もの日本人が目にしているのです。

  
 
======ネットの記事から=====

「五輪の囚人」 中国活動家、人権訴え「国家転覆扇動罪」

 ロシア国境に近い黒竜江省チャムスは「中国で最も早く日が昇る都市」として知られる。ここで生まれ育った元工場労働者が3月、「国家の転覆を扇動した」として懲役5年の判決を受けた。

 楊春林氏(52)。アルミ工場を20年前に解雇され、浴場であかすりの仕事をするなどして生計を立てた。妻(55)は心臓病を患う。長男(17)は専門学校で日本語を学ぶ。
 05年12月。医療過誤を訴えた親族と病院側との交渉に立ち会い、「保安員」と称する二十数人の男に暴力をふるわれた。母親(79)は肋骨(ろっこつ)を折られた。警察は黙殺。楊氏は地元や北京の政府機関に陳情したが、相手にされなかった。この事件をきっかけに法律を独学する。

 チャムスから約200キロ離れた農村では、開発のため耕地を奪われた農民が地元政府に抗議を繰り返していた。楊氏は零下30度まで冷え込む冬場も徒歩で出向き、農民を法律面で支援した。

 そんな楊氏が昨春、「要人権、不要奥運(五輪より人権を)」というスローガンで署名活動を始めた。北京五輪に巨費を投じるより人権状況を改善してほしい。訴えがインターネットで広がり、署名は1万人を突破。楊氏は一躍、著名な活動家となった。

 7月。公安局が楊氏を自宅から連行した。それまでに4度、警告されたが、楊氏は聞かなかった。「国家政権転覆扇動」で逮捕されたと家族が聞いたのは、連行から48日後のことだった。

 判決公判。被告席の楊氏は手錠と足かせをはめられ、振り返ることすら許されなかった。有罪に「中国に民主はない」と嘆いた楊氏は退廷時、両手でドアをつかみ、「息子にしっかり勉強するよう伝えてくれ」と叫んだ。傍聴席の長男に気づいていなかった。係官がスタンガンを楊氏に突きつけて言葉をさえぎる。妻子は泣き崩れた。

 弁護士らによると、楊氏は拘置所で何日間もベッドに手足を鎖で縛りつけられたまま食事や排泄(はいせつ)を強いられた。
「五輪の囚人」海外の人権団体は、楊氏をこう呼んでいる。

============================

読者の意見

 支那では人権を主張すると犯罪になるようです。その名前が「国家転覆扇動罪」とはなんとバカげた発想をする国でしょう。

 常任理事国に入っているのに、この様な時代錯誤な事をしている国は他にありません。
 支那が常任理事国に入っている間、何年経とうが日本が常任理事国に入るのは不可能でしょう。

 国連の常任理事国に入っていながら、その国の中から人権問題が持ち上がるとは一体どういう事でしょうか。その上、人権問題を提起して訴えた人を犯罪者として裁くとは。

 これだけ裏と表をハッキリ区別出来る国も珍しいのではないでしょうか。
 しかし、裏と表と言ってもどちらか片方が良い行ないをしている訳では無く、我が儘と自国の都合しか考えないという二つの事しか考えていない所がこの国の異様さでもあると思います。

 罪状としては重そうなのに懲役5年とは短い感じがします。が逆に考えると短くても「支那政府の考えるところ」の改心をさせる事が出来るという事かも知れません、方法はどうであれ。

 例え有罪になったとしても退廷の時に奥さんに向かって声をかけただけでスタンガンを使うとは人権など考えていないという事が分かると思います。

 政府に逆らったという事だけで人間として扱わなくなるのでしょう。改めて酷い国だという事を再認識させてくれます。

 この様な国と対等に外交で渡り合っていこうと思ったら多少理不尽な発言でもして強気にいかないと、これから先も支那には良いようにあしらわれると思います。

 支那を正攻法で攻めよようとしても無理だと思います。一番効果的なのは日本国民を目覚めさせる事ではないでしょうか。そうすれば選挙が本当の意味での力を持つ事になるからです。

 
私の見解

 これは朝日新聞に掲載された記事です。
 何故、朝日がこの記事を掲載したか?
 これは深い意味があるようにも思えます。この記事は確かにシナにとっては余り触れられたくない記事です。

 それを朝日新聞が記事にしました。
 朝日の受けた衝撃の深さが分かる記事です。朝日が考えていた日中友好などというものは、あの4月26日の凶暴なる反日シナ人の長野暴乱で消し飛えました。

 今後日本国内においては、シナ人と日本人の民族間における「内乱状態」がいつ発生してもおかしくない雰囲気が作り出されていくでしょう。

 朝日新聞も敏感にそれを感じ取った筈です。無条件にシナを賛美し続けることの危険性を感じたからこそ、このような記事を掲載して、日本人の朝日新聞社に対する怒りの矛先を変えようと必死なのでしょう。

読者からのメール

 今日テレビで、あるコメンテーターが長野・聖火リレーの時に何故外国のように逮捕される程の抗議活動が無かったのかという事について話していました。

 彼が言うには抗議活動に参加した若者達は「チベットの事など何も知らずにチャラチャラした連中だからだ」というような事を言っていました。それを聞いた時には本当に腹が立ちました。

 お前こそテレビのニュースで流されている情報以外は知らないじゃないか、現実が見えていないのはお前じゃないかと言いたくなりました。

 この人は関西の人間で何時もは威勢の良い事を言っています。その威勢の良さで一度東京のテレビに呼ばれた事がありますが、その時は借りてきたネコのようで、他のゲストに圧倒されて存在感ゼロでした。

 関西のテレビでの威勢は何処へ行ったのか…所詮彼はヘタレで、そして二度と東京の番組に呼ばれる事はありませんでした。その番組を見ていた私が恥ずかしかったくらいです、私には関係無いのに。

 この人は今でも威勢の良い事を言っています、関西のテレビでは!

 しかし、あそこまでバカな事を言うとは思っていませんでした。この人にはガッカリです。

 もし瀬戸様が見ていたら怒りで爆発していたと思います。

私の見解

 いくら言葉で誤魔化しても、映像で伝わる真実に勝つことは出来ません。
 日本中に衝撃が走っていることでしょう。戦後初めて日本人が祖国の誇りを守るために、極々普通の人が戦ったのです。

この真実を覆い隠すことなど出来ないのです!

 凶暴なるシナ人を許さないという確固たる信念こそが、日本人に戦う勇気を与え、そしてこの運動を更に拡大させることになるのです。

 反日議員を落選させよう! 


携帯電話番号とメールアドレス


080−1240−7123

※公衆電話・非通知電話はかかりません。

zzzseto@docomo.ne.jp ※携帯からしかメールは送れません

  

Posted by hanrakukai at 16:33 反日国家・共産支那 

長野報告と渋谷デモ

4・25〜26 IN長野

凶暴支那人との大騒乱!

 先ごろ開催された長野聖火リレーについて日本政府は支那・中共より「万全の体制でつつがなく終了させてくれた」とのお褒めのお言葉を頂戴したようだ!

 しかし、良識ある長野県民ならびに日本国民は、当日、長野市内で繰り広げられた凶暴支那人の横暴を決して忘れない!

 この日本国民の真意を正当に共産・支那に伝えず、国民世論を封殺する形で偽りの祭典を彩かる聖火リレーを完遂させ、支那政府からの御礼に胸を撫で下ろし嬉々としている愚か者は誰だ!?

 こやつらこそが日本国民の敵であり、わが国政府中枢に巣食う反日分子に他ならない!

 支那・中共に真の友好を示すべく、支那・中共に媚びへつらう売国議員・売国官僚を徹底して吊るし上げよう!

9ce6c1a5.JPGab1d28ac.JPGbf3a1036.JPG






e0d8d613.JPGc55773f0.jpg65ca05b7.JPG






e83f7e2f.jpgfeb47b94.JPG64490d51.JPG 







4・29 渋谷

胡錦濤来日反対デモ行進!


c3fa43bb.JPG
 来たる5月6日、日本にやって来る男はチベット及び他民族大虐殺の大罪で国際指名手配がかかっても不思議ではない人物である!

 わが国の総理大臣・福田康夫が握手を交わし、友好の証しを示さんとする相手は、かのスターリンやポルポトにも匹敵する大悪党であるという認識はあるか!?

 この者と握手を交わし抱擁して満面の笑みを浮かべる売国議員の顔と名前を銘記せよ!


3ffc6fcd.JPGcd8d5f01.JPG10ffbcdf.JPG






15495517.JPGf13c75b9.JPGd86a18b9.JPG






0245020b.JPG7b504451.JPG2514b45d.JPG 






 反日議員を落選させよう! 


携帯電話番号とメールアドレス


080−1240−7123

※公衆電話・非通知電話はかかりません。

zzzseto@docomo.ne.jp ※携帯からしかメールは送れません

  
Posted by hanrakukai at 02:12 活動予定・報告 

2008年04月28日

朝鮮半島有事

b915f006.jpg

朝鮮半島有事

オバマ氏、朝鮮半島有事に言及 


 【ワシントン=丸谷浩史】米大統領選で民主党のトップを走るオバマ上院議員は27日のFOXテレビ番組で、イラク駐留米軍の撤退を求める理由の1つとして、米軍全体に人員的な余裕がなくなっており「現在、戦略的な予備部隊がないと懸念せざるを得ない」と表明した。

 その例として「朝鮮半島や世界のどこかで緊急事態が起きたら対応できる部隊がない」と朝鮮半島で緊急事態が発生する可能性に言及した。

 オバマ氏はイラク駐留米軍のペトレアス司令官が中央軍司令官に昇格したことについて「あなたが大統領になり、司令官がイラクからの即時撤退は間違いだと進言したら、司令官を交代させるか」との質問への回答で朝鮮半島有事の可能性に触れた。

 オバマ氏は「司令官の意見は尊重する」としながらも、最終的には「米軍最高司令官、大統領の仕事だ」と指摘。「アフガニスタンやパキスタンでの問題を考えれば、戦略的に決断しなければならない」と強調した。 (12:22)

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080428AT2M2800V28042008.html

 米国の次期大統領は民主党のオバマ候補がなっても、共和党のマケイン候補がなっても、戦争をする政権であることに違いはない。

 これまでオバマ氏のスタンスが分かり難かったが、今回の朝鮮半島有事発言には驚きを禁じ得ない。つまり、中東よりも極東を重視しているようにも取れるからだ。

 マケイン氏の場合はイラクからの撤退はあり得ない。イラク(中東)と北朝鮮(極東)の二正面作戦は取れないので、ブッシュ政権と同じような展開が予想された。

 対してオバマ氏がイラクからの撤退の一つの理由として、北朝鮮有事をあげたということは、北朝鮮に対しては、より強い態度で臨むということも考えられる。

 北朝鮮の背後にはシナがおり、当然シナとの衝突も視野にいれての発言でしょう。だからこそ、このオバマ氏の発言にシナ政府が反発をしたのだと思います。

 イラン状勢次第とも言えますが、イランもイラクも正直言って、戦争状態が長く続いており、厭戦気分が広がっているのも事実です。

 イラクからの撤兵を選挙公約とするオバマ氏が勝利した場合、
北朝鮮を始めとする東アジア状勢の問題が浮上する可能性はあります。

 北朝鮮を叩けば、少なくとも中東における核の脅威はなくなりますから、順序として北朝鮮ということになれば、日本もうかうかできなくなるのは当然です。

 反日議員を落選させよう! 


携帯電話番号とメールアドレス


080−1240−7123

※公衆電話・非通知電話はかかりません。

zzzseto@docomo.ne.jp ※携帯からしかメールは送れません

  
Posted by hanrakukai at 15:42 反日国家・北朝鮮