2008年06月30日

大阪民団・参政権よこせデモ

大阪民団・参政権よこせデモ

 主張に微妙な揺れが起きているのでは?

地方参政権求めデモ 民団大阪・此花 2008-06-28


  
 
北韓に拉致問題の早期解決や核の完全放棄を求めるプラカードも
北韓の拉致糾弾、核放棄も共生社会構築へ 支部単位では初

 【大阪】民団大阪・此花支部(鄭弘支団長)は22日、永住外国人への地方参政権付与の必要性と北韓の暴挙に対する同胞の怒りを地域住民に知ってもらおうと、地元の大阪市此花区内を示威行進した。沿道からは「ご苦労さまです」といった拍手も送られた。

 集会で鄭支団長はアピール文を読み上げ、

 岷塀山姐饋佑肪亙参政権を付与せよ」

◆嵋鳴鮮は拉致被害者を帰国させよ」

「北朝鮮は核を完全放棄せよ」の3つのスローガンを訴えた。行進は民団此花支部関係者が中心だが、民団大阪府本部と婦人会大阪府本部からも役員らが応援に加わり、総勢約100人になった。

 一行は劉孝一同支部監察委員長の先唱のもと、3つのスローガンを叫びながら此花公園を出発、千鳥橋駅前を通って西九条上公園までの約1・4舛鯲り歩いた。沿道からは「日本に住んでいくうえで、外国人に地方参政権を付与してもいいと思う」「拉致問題にも触れてくれて、日本人としてうれしく思う」といった声も聞かれた。

 鄭支団長は、「日本での共生社会構築と、未来志向的な韓日友好親善関係を望んでいるとの民団の立場を声を大にして訴えることで、今年こそは地方参政権獲得が実現できるようがんばりたい」と語気を強めた。また、金秀民団大阪本部事務局長も「各支部のローカル色にあわせ、今日のデモ行進が他の支部にもつなげることができたらいい、そういった意味では意義あること」と話していた。

 地元のいなみ哲男前衆議院議員も激励に訪れ、「地方参政権は基本的な市民権の問題であり、同じ地域住民として外国人にも必要な権利だ」と強調した。

(2008.6.25 民団新聞)

http://mindan.org/shinbun/news_bk_view.php?page=1&subpage=2994&corner=2

 今回この民団新聞を取り上げるのは、彼らが主張している地方参政権の問題ですが、どうもその主張が判然としていない。そのように思えるからです。

 先ず今回の民団新聞には下記のような主張があります。

  岷塀山姐饋佑肪亙参政権を付与せよ」

 この永住外国人まで、その範囲を拡大した戦術の変更はなぜ行われたのでしょう。最初は自分たち「特別永住者」に限定して、地方参政権の要求を行っていた筈です。

 このように永住外国人全てとなると、その数は一気に拡大してしまいます。今や在日韓国人・朝鮮人よりシナ・中国人の方が多いのです。そのようなシナ人にまで地方参政権を与えるということになれば、かなりハードルは高くなります。

 また、民団や帰化韓国人政治家「白眞勲」などは、相互主義という主張をしていました。これは「特別永住者」とすれば、北朝鮮系の朝鮮人にも同じく地方参政権を与えなくてはなりません。

 この点に関しては日本人拉致事件などもあって、かなり日本人に抵抗が強い。よって、韓国は「韓国に住む日本人に選挙権を与えているので日本も与えるべきだ」というものです。

 これが相互主義というものですが、こうなると北朝鮮はそのようなことをしていませんので、韓国国籍の人間だけが該当することになります。このようにして、日本人の北朝鮮への嫌悪感を切り離して行うという作戦でした。

 しかし、「永住外国人」とだけ表現すれば、この中にはシナ人も含まれるし、当然北朝鮮系も含むことになります。そのようなことがあるので仕方なく△鉢をデモの中で口にしたのではないか?

 ◆嵋鳴鮮は拉致被害者を帰国させよ」

 「北朝鮮は核を完全放棄せよ」の3つのスローガンを訴えた。

 本来、この△鉢のスローガンは外国人参政権を求める問題とは直接リンクしません。

 この△鉢が北朝鮮が行わなければ、「日本側は参政権を与えなくても良い」という意味なのでしょうか?

 それなら、そうとハッキリ主張すべきです。

 それから、「特別永住者」だけでなく、「永住者」とするなら、「相互主義」という主張は引っ込めてしまったのか?

 そのことに関しても明確にすべきではないか。

 民主党の案を意識しているのかも、知れませんが、民主党案では北朝鮮系は含まれていない。これも同じ朝鮮民族なのに、差別するのか?という意見が出てきそうですが、マスコミは書かないですね。

 http://blog.livedoor.jp/hanrakukai/archives/720846.html

 我々日本人は「外国人にはこの参政権の付与は絶対認められない」という立場で一致しているが、どうも要求する側が微妙に揺れているように思えてならない。

反日議員を落選させよう! 

携帯電話番号とメールアドレス

080−1240−7123

※公衆電話・非通知電話はかかりません。

zzzseto@docomo.ne.jp 

※携帯からしかメールは送れません。

  

Posted by hanrakukai at 15:12 在日総連・民団 

2008年06月29日

自民大惨敗

衆院選挙・自民党大惨敗

データ封印 "もしも、いま解散総選挙したら…" 自民党の世論調査で「大惨敗」判明したと日刊ゲンダイ

 通常国会が閉会し、「夏休み」に突入した自民党議員が真っ青になっている。いま解 散したらどうなるか、自民党が密かに世論調査をした結果、200議席割れの大惨敗にな ったという。
 
 自民党が調査をしたのは5月下旬。300小選挙区すべてではなく、50前後の選挙区に絞 って実施したという。

 全選挙区を調査すると巨額のカネがかかってしまう。そこで有権者の動向が分かる、 指標となるような選挙区をピックアップして調査。自民党が必ず勝つ選挙区や、絶対に 勝てない選挙区は除いたという。

「その結果、実際に解散になったら190議席台(現有305)になるという試算が出たとい います。あまりにヒドイ調査結果だったため、封印され、詳細を知っているのは、福田 総裁、古賀選対委員長、菅選対副委員長の3人だけだといいます。少しずつ情報が漏れ、 党内に衝撃を与えてます」(関係者)

 調査対象は、25ある東京の選挙区の大半、さらに郵政造反組VS。刺客の間で候補者調 整が決着していなかった選挙区など。
 
「東京の選挙区は、石原伸晃(8区)以外、全滅だったといいます。選挙に強い平沢勝 栄(17区)も僅差で負けていた。東京は与謝野馨(1区)や小池百合子(10区)もいる のに……と都連関係者も驚いています。ただ東京の調査方法は、個人名を挙げず『自民 と民主のどちらの候補に投票するか』という形で実施されたようです」(都連事情通)

 大物議員も次々に落選の危機だという。

 山崎拓(福岡2区)がダブルスコア、武部勤(北海道12区)も10ポイント近く差をつ けられたという情報が飛び交っている。郵政造反組の野田聖子(岐阜1区)は、半年前 までは圧勝していたが並ばれ、片山さつき(静岡7区)は無所属、民主候補につづく3位 だったという。

 民主党は7月中に200選挙区にしぼって世論調査を実施する予定。その結果次第では、 自民党内は大混乱になるのではないか。

【2008年6月21日掲載記事】

■ソース(infoseek・日刊ゲンダイ)
http://news.www.infoseek.co.jp/gendainet/society/story/24gendainet02037395/


 
これだけの大惨敗の調査結果が出ているのに、自民党内で「福田降ろし」の動きが出てこないのだから不思議という他はない。

 旧宏池会の結集を図った古賀誠などは、清和会(町村派)を人数で上回ったことで「福田政権を誕生させたのは我々だ!」などと威張っていた。

 しかし、古賀がいくら威張ろうとも国民はソッポを向いてしまっている。

 自民党への支持率は下がる一方です。国民の考えがまったく理解出来ていない。
 このような人物が選挙対策委員長ですから、もうお手上げ状態です。

 
報道2001調査結果

【問1】あなたは次に行なわれる衆議院選挙では、どの党の候補者に投票したいですか?

民主党 30.4%(↑)
自民党 18.6%(↑)
公明党 1.8%(↓)
共産党 3.8%(↑)

【問2】あなたは、福田内閣を支持しますか?

支持する 24.8%(−)
支持しない 70.4%(↑)

【問4】あなたは、年金などの社会保障を維持するために、 消費税を増税することに賛成ですか、反対ですか?

賛成 42.6%
反対 52.4%

【問5】福田政権は、米国の北朝鮮に対するテロ支援国家指定解除を容認しました。あなたは、この姿勢を評価しますか?

評価する 21.8%
評価しない 69.2%

http://www.fujitv.co.jp/b_hp/2001/chousa/2008/080629.html
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/2001/chousa/chousa.html

 福田を辞めさせることが出来なければ、自民党の支持率が回復することは絶対にありません。
 しかし、その退陣を求める声が出ない自民党は、まさに末期的な状態にあるということでしょう。

 首都・東京で全滅というのも凄まじい結果です。首相候補などと言われている小池百合子氏や与謝野馨氏なども落選の可能性もあるというのですから、何とも自民党は哀れと言うしかありません。

 山崎拓は相手候補にダブルスコアの差をつけられています。本人も殆ど諦めの心境ではないのでしょうか。現職でいる間だけでも、何とか目立ちたいと必死だと思います。

 自民党が大惨敗から免れる道は、福田康夫を総理の座から引きずり降ろして新しい総理を選ぶしかない。しかし、それを分かっていながら出来ないのだから、もう自民党は終わったのかも知れませんね。

反日議員を落選させよう! 

携帯電話番号とメールアドレス

080−1240−7123

※公衆電話・非通知電話はかかりません。

zzzseto@docomo.ne.jp 

※携帯からしかメールは送れません。

  
Posted by hanrakukai at 17:50 自民執行部 

2008年06月28日

下関教育長を守れ!

植民地支配「史実に反す」下関市教育長が発言

山口県下関市の嶋倉剛教育長が、教育補助金の増額の陳情に訪れた山口朝鮮学園の関係者に対し、戦前の日本の朝鮮半島の植民地支配について「歴史的事実に反する」と発言していたことが27日、分かった。

下関市教育委員会や同学園によると、学園関係者は26日、嶋倉教育長に対し「植民地支配により日本に渡航せざるを得なかった朝鮮人子弟が通っていることを踏まえ対応してほしい」と要望。教育長は「植民地支配という部分は歴史的事実に反するので受け入れられない」と述べたという。

嶋倉教育長は27日、取材に対して発言内容を認めた上で「教育行政と歴史の話は関係なく、持ち出すのはルール違反だ。日朝併合の部分をどのように表現するかは自由だ」と話した。 下関市は歴史的に朝鮮半島と密接な関係があり、韓国・釜山市と姉妹都市関係を結ぶなど現在でもつながりが深い。 (ネットのニュースより)

****************************

 読者のご意見

この様な記事がありました。教育長の気持ちが折れないように支える為にも間接的な応援が必要だと感じます。

2ちゃんでも嶋倉剛教育長に応援メールを送っている人達がいるようですが流石に在日朝鮮人の動員力には歯が立たないみたいで教育長への批判メールの方が多いようです。

もし嶋倉剛教育長が在日の圧力に屈してしまったら二度と在日に対して批判的な立場に立てないよう気がします。もしそうなればなし崩しに在日天国になってしまうのではないかと思います。

問題が゛戦前の日本の朝鮮半島の植民地支配について「歴史的事実に反する」゛と言う事なので応援の為の街宣活動には絶好の問題提起だと思います、一般の人達にとっても。

他府県への波及効果を考えた場合、この問題を潰すか潰さないかでは物凄い違いと影響力があると思います。

此処で良い意味での前例が出来れば良いと思うのですが、、、、、

 この件については、福岡の近藤将勝さんからもお知らせのメールが来ていました。

 各位様

福岡の近藤です。

山口県下関市、全国的に有名なフグが美味しいところです。ー福岡県北九州市とは関門海峡を挟んでお隣同士ですがー下関市の教育長が植民地支配について「歴史的事実に反する」と朝鮮総連の洗脳組織「朝鮮学校」関係者に発言したとのいことです。

下関は北朝鮮への密輸が盛んな(!)ところですが、朝鮮人の多いコリアン地区があるところで、市は当然のように朝鮮学校に通う子弟のためにと称して補助金を支出しています。

何かといえば植民地支配といいますが、あくまで「併合」であって欧米の植民地支配の構造と違うのですが、差別問題と絡めて、日本からカネをとる格好の手段になっています。

そもそも、在日朝鮮韓国人の少なくない・大半が密入国で不法に日本にきた者たちであることはどのように考えるべきなのでしょう。

福岡でも九州大学医学部近くの某地区は在日の砦と化していました。

そもそも、朝日新聞自身がこのようにかつて報道していました。

大半、自由意志で居住 (朝日新聞 昭和34年/07/13)

外務省、在日朝鮮人で発表
戦時徴用は245人

在日朝鮮人の北朝鮮帰還をめぐって韓国側などで「在日朝鮮人の大半は戦時中に日本政府が強制労働をさせるためにつれてきたもので、いまでは不要になったため送還するのだ」との趣旨の中傷を行っているのに対し、外務省はこのほど「在日朝鮮人の引揚に関するいきさつ」について発表した。

これによれば在日朝鮮人の総数は約61万人だが、そのうち戦時中に徴用労働者として日本に来た者は245人にすぎないとされている。

一、戦前(昭和14年)に日本内地に住んでいた朝鮮人は約100万人で、終戦直前(昭和20年)には約200万人となった。増加した100万人のうち70万人は自分から進んで内地に職を求めてきた個別渡航者と、その間の出生によるものである。残りの30万人は大部分工鉱業、土木事業の募集に応じてきた者で、戦時中の国民徴用令によるものはごく少数である。

 また、国民徴用令は日本内地では昭和14年7月に実施されたが、朝鮮への適用はさしひかえ昭和19年9月に実施されており、朝鮮人徴用労務者が導入されたのは、翌年3月の下関−釜山間の運航が止るまでのわずか7ヶ月間であった。

一、終戦後、昭和20年8月から翌年3月まで、希望者が政府の配船、個別引き上げで合計140万人が帰還したほか、北朝鮮へは昭和21年3月、連合国の指令に基く北朝鮮引揚計画で350人が帰還するなど、終戦時までに在日していた者のうち75%が帰還している。戦時中に来日した労務者、復員軍人、軍属などは日本内地になじみが薄いため終戦後、残留した者はごく少数である。

現在、登録されている在日朝鮮人は総計61万人で、関係各省で来日の事情を調査した結果、戦時中に徴用労働者としてきた者は245人に過ぎず、現在日本に居住している者は、犯罪者を除き、自由意志によって残留した者である。

***

元文部科学省の官僚だった嶋倉剛教育長。まだお若い方のようです。

下関市教育委員会・山口県教育委員会へ激励の声を届けてまいりましょう(山口県教委は、地教委とは上下関係に法的にはないが、指導行政の関係で(下関市教育長に)圧力をかける可能性があるため)。

そして補助金もカットするように要望していきましょう。

あて先
江島 潔 市長
島倉 剛 教育長

下関市役所のHP

http://www2.city.shimonoseki.yamaguchi.jp/www/toppage/0000000000000/APM03000.html

山口県教育委員会
http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cms/a50100/y-edu/y-edu-top.html

 私の見解

 これだけ全国的に報道されたので、在日勢力はこの教育長や下関市長に対して、総攻撃を行なう可能性が強まっています。

 これまで教育現場では事なかれ主義がはびこっており、これだけきっちりと言える人はいませんでした。このような発言に対して、朝鮮人だけでなく、マスコミ、似非人権派団体も文句を言って来そうです。

 徹底的にそのような動きを粉砕して行きましょう。いつまでも、いつまでも朝鮮人の捏造した偽りの歴史認識を押し付けられるわけには行きません。

 また、情報があったら教えて下さい。

反日議員を落選させよう! 

携帯電話番号とメールアドレス

080−1240−7123

※公衆電話・非通知電話はかかりません。

zzzseto@docomo.ne.jp ※携帯からしかメールは送れません。

  
Posted by hanrakukai at 19:03 在日総連・民団