2007年12月05日

[活動報告]文科省前、左翼プロ市民と激突!

d3fedc45.JPG1ddd724e.JPG600dd419.JPG






dd4afd97.JPG19148184.JPG5b4bd65d.JPG






885c7ac6.JPG28dd8d3c.JPG9d705603.JPG 







12・4 文科省を叱咤激励


国民は歴史偽造を許すな!

 この12月4日が最大のヤマ場と言えた。

 市民団体と称する左翼・亡国勢力の不当な圧力に屈して「沖縄集団自決は軍命令」という虚構の歴史認識を文部科学省が受け入れてしまうことが憂慮された!

 一度は教科書から削除されつつあった軍の強制性を示す記述が復活するように圧力がかけられ、また、元々あった軍命令の記述をさらに過激・凄惨なものにしようとする歴史の捏造が行なわれようとしているのである!
 
 断固として良識ある国民の怒りを文部科学省に届けねばならない!

 これを子供達に刷り込むことで、日本国を永遠の「犯罪国家」であるかのように断ずることは許されない!

 我々は諸団体とともに文部科学省を激励し、尚且つ文部科学省前の敷地を占拠しようとした左翼勢力と対峙、見事、これを撃退した!

 これが国民の意思だ!

 ほんの一握りの輩の思惑によって国が歪められるようなことがあってはならない!

 これは左翼・亡国勢力との戦争であり、共産中国や朝鮮の精神侵略に加担する輩との日本国の存亡を賭した戦場である!

 今、良識ある国民が声をあげ始めた!

 諸君らの心に日本国はあるか!

ブログ・ランキングへの応援クリックを!

携帯電話番号とメールアドレス

080−1240−7123

※公衆電話・非通知電話はかかりません。

zzzseto@docomo.ne.jp ※携帯からしかメールは送れません



Posted by hanrakukai at 01:22│ 活動予定・報告 
この記事へのコメント
You tubeでこの活動の動画を拝見させて頂きました。ご苦労様です。一つ気になりましたのは僧侶が左翼陣営の側で演説をしている点です。のぼりに記載された「南無妙法蓮華経」と剃髪している点に鑑みて日蓮正宗に間違いないでしょう。最近の仏教界は左傾化が著しく人権擁護法案推進勢力の背後には仏教団体が存在しています。私の家宗である浄土宗も例外ではなく自由同和会と緊密な関係を築いているようであります。全日本仏教会の西日本地区推薦である民主党の藤谷光信参院議員は外国人参政権賛成で対北交流促進の議員連盟にも名を連ねています。そして人権擁護法案推進はである杉浦正健元法相は選挙区に三河門徒と呼ばれる真宗東本願寺派が多く密接な関係にあり彼らの意向を受けて法相在任中死刑執行に署名しなかったのはご記憶に新しいかと存じます。
Posted by 自民党員 at 2008年03月27日 00:06