2008年06月15日

女優S・ストーンが見れなくなる?

日本メディアもシナに横並び

女優シャロン・ストーンを永久封殺か

中国メディアが声明 S・ストーン「封殺」

 米国の女優シャロン・ストーンが、チベット問題への中国当局の対応と四川大地震の発生を関連付ける発言をしたことを受け、反発した中国メディア約30社が30日、今後、紙面や画面からストーンの名前を「永久に封殺し、駆逐する」とする声明を発表した。

 声明は、被災地の四川省の各紙や北京青年報、インターネット検索大手ヤフー中国などの娯楽ニュース部門の連名で、「中国人民の感情を傷付けるいかなる言論も支持しない」と非難。インターネット上では、声明を支持する書き込みが圧倒的多数を占めている。

 ストーンは中国人への謝罪文を発表したが、ストーンを一部商品のモデルに起用しているフランスのクリスチャン・ディオールに対する不買運動が起きるなど波紋が広がっている。 (共同)

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/KFullFlash20080530112.html

 さて、これは中国のことであって、日本とはまったく関係のない話題とばかり思っていましたが、どうも違うようです。
 次のような事実を指摘しているサイトを見つけました。

 「インターネットウラTV」サイト

 http://kikaku.tvguide.or.jp/uratvg/20/index080613.html

 シャロン・ストーン発言の波紋

 さて、今回はどんなコラムにしようかとネタ探しに悩んでいたところ、局につめている記者から映画ラインナップの変更連絡が入ってきました。
テレビ東京の「午後のロードショー」枠で今月に予定していた「ヒッチコック特集」のラインナップが大幅な変更になったとのこと。

 なぜかというと、この中に米女優シャロン・ストーンの出演作品がいくつか含まれていたから。というのも、中国・四川大地震に対する彼女の発言が不適切と非難を浴び、製作中の米中合作映画「人魚帝国」を降板させられるなど波紋を呼んでいました。そこで、同局が彼女の出演作品の放送を差し控えたためです。大物ハリウッド女優の一言だからこそ、ここまで影響してしまったともいえるでしょう。

 番組情報を追っている私たちの現場では、社会情勢に左右されることがままあります。あらためて、世界の動きとも無関係ではないと思いしらされました。地震の被害に遭われた方々に心よりお見舞いを申し上げます。

 なお、先週号で掲載分は以下のように変更になっていますので、本誌読者の皆様、どうかご注意ください。今週掲載分は正しいラインナップに対応していますのでご安心ください。


テレビ東京「午後のロードショー」
6月3日(火) テレビ東京のみ 後1・30〜3・30
「グロリア」(68年米)
→「知りすぎていた男」(56年米)

6月4日(水) テレビ東京のみ 後1・30〜3・30
「クイック&デッド」(98年米)
→「裏窓」(54年米)

6月5日(木) テレビ東京のみ 後1・30〜3・30
「マイ・ビューティフル・ジョー」(00年米)
→「フレンジー」(72年英・米)

 ゲンダイ・ネットも次のように伝えています。

 ゲンダイネット - 06月15日 10:00)

四川大地震で大胆な発言をした“超大物”といえば、シャロン・ストーン(50)だろう。先月、チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世と親交があることから、“チベット問題への中国当局の対応が良くないから、四川大地震が起きたのではないか”といった趣旨の発言をして、ネット上などでバッシングされた。

その影響が日本にも波及したということか。テレビ東京が「午後のロードショー」で先週3日に放映予定だったシャロンの主演映画「グロリア」を、ジェームズ・スチュアート主演の「知りすぎていた男」に差し替えていたのだ。テレ東は「編成上の理由」(番組宣伝部)というのみ。

だが、シャロンの発言の影響以外は思い当たらない。テレ東は中国側に遠慮しなければいけない事情でもあるのか。それとも別の理由か。

 しかし、これって、本当に分かりません。
 何故テレビ東京がシナの方針に横並びする必要があったのか?

 ここはシナ・中国ではありません。
 シナ・中国が「永久に封殺し、駆逐する」としたから、それに横並びしたのでしょうか?

 もし、そうだとしたら、これほど異常なことはありません。

 もう、日本ではシャロン・ストーンの映画は見れなくなる可能性もあるのです。
 なぜ、これほどまでにシナの言いなりになってしまうのか。恐ろしいほどに不気味だ。

 一体何が起きているのだろう。内部に詳しい人の告発があることを期待したいと思います。

反日議員を落選させよう! 

携帯電話番号とメールアドレス

080−1240−7123

※公衆電話・非通知電話はかかりません。

zzzseto@docomo.ne.jp ※携帯からしかメールは送れません



Posted by hanrakukai at 22:38│ 反日国家・共産支那 
この記事へのコメント
てれ東は日経だからしょうがないですね。
Posted by ふふ at 2008年06月16日 04:05
これはもしかしたら、テレビ東京が中日新聞の出資で成り立っているからではないですか?
そういえば中日新聞は、その反日性で有名ですよね。

そもそも中日新聞の幹部は、イオングループの岡田家の三男である岡田昌也なんです。
もうおわかりでしょうが、彼の兄はあの民主党の岡田克哉。
こうしてみると中日新聞が「民主党の応援団」と言われるのもむべなるかな、です。
こういう恐るべき閨閥が、日本を乗っ取っていることが実によくわかります。
Posted by お笑いお花畑 at 2008年06月16日 06:52
5
酷い話です。

シャロンさんは 正しいことを発言しただけです。
残念なことに 彼女はシナを恐れて 一度
謝ってしまいました。
謝罪に付け込んで とことんタカリをするのが
あの国の法則です。
許せませんね。

励ましのファンレター書こうかしら
Posted by ナオミ at 2008年06月16日 08:21
ファンレターいいですね。シャロン・ストーン自身が謝ったわけではなく彼女をキャラクターに起用しているメーカーが彼女の言葉として謝罪したのですが、彼女自身は謝罪を否定しています。そもそも「自分の発言の意図が正しく報道されていないのに、間違った報道を元に謝る必要はない」という旨の発言をしています。中国にとっては人権問題で発言をするハリウッドスターがうとましいので機に乗じてバッシングしたのでしょう。中国はハリウッド映画にとっては稼ぎ場所ではないのでバッシング受けても構わないでしょうが、日本までこんなことをするとは情けないにもほどがありますね。日本も中国に倣えでは人権をないがしろにする国といわれても仕方ない。少なくとも上記TV局は人権問題に冷淡な会社だということが分かりました。
Posted by チャチャ at 2008年06月16日 09:34
簡単です。そのテレビ局の番組を
見なければいいだけのはなし。

まあ、私はもともとテレビ見てないので
関係ないが。情報はネット、携帯で十分。


Posted by 人魚人 at 2008年06月16日 09:46
オペレータの方は「シャロンストーンさんの発言が問題となり(正論だろ思いますが)編成の方で番組を差し替えた」と正直に言っていました。詳しい理由は教えてくれませんでしたが、圧力みたいですね。

私は「シャロンストーンさんのインタビューは見た、虐殺行為、人権侵害行為を止めろ、と正論を言っただけではないか。侵略/人権侵害を行う側の立場に立つ、と言う事は虐殺/人権侵害を行うのと同じだ」と言っておきました。

このような行為はマスメディアとして自殺行為です。TV東京には言論、表現の自由を主張する資格は無いですね。
Posted by TV東京に電話しました at 2008年06月16日 10:22
テレ東が以前毛沢東の番組(だったか?)をやったら中国大使から抗議がきたとか。ジャーナリストが言ってました。
テレ東、日経、中国という関係でしょうか。
シャロンストーンの映画の件で、局が自ら自粛するなんて非常にマズイと思います。
Posted by そういえば at 2008年06月16日 11:00
まさしく「テレビ頭狂」ですね。
ちなみに昔も政治の討論番組の生中継中に天皇の戦争責任について議論しようとしたら放送そのものが中止になったとか。
Posted by SANKEI at 2008年06月16日 19:40
シャロン・ストーン位有名な女優を芸能界から抹殺できるわけないじゃん。
「励ましのファンレター書こうかしら」これでOK。
Posted by 原チャリ at 2008年06月17日 08:18
中国共産党の五輪ボイコットの歴史

1956年 メルボルン五輪 選手団が現地に到着後にボイコット(理由は台湾問題)
1960年 ローマ五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1964年 東京五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
     ■■開催期間中に核実験強行■■
1968年 メキシコ五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1972年 ミュンヘン五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1976年 モントリオール五輪 ボイコット(理由は台湾問題)
1980年 モスクワ五輪 ボイコット(理由はアフガン問題)
2008年 北京五輪 「オリンピックと政治を結びつけるな」

署名「チベット弾圧への抗議」
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-1521.html

署名サイト
http://www.for-the-people-of-tibet.net/
Posted by 名無し at 2008年06月18日 00:08
723 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:2008/04/07(月) 17:00:51 ID:y0UW9rmz
暇だったので再び創価学会本部(3353−7111)に電話してみた。

25 チベット問題で何か動きはないか
創 対話を通して世界平和に貢献していく
25 対話してないが
創 している
25 「悪を看過するものも悪だ」と池田先生はおっしゃっているようですが
創 そのとおりだ
25 今、看過しているが
創 そんなことはない
25 池田先生は昔チャウシェスク大統領との関係をアピールしていたが、今はその過去はなかったことになっている
創 いいえ
25 でも、HPでは出てこない
創 何を載せるかはこちらの判断だ
25 じゃあ、中国との関係がイメージダウンになると判断したら、これまでの関係もなかったことになるのか
創 あなたには関係ない
Posted by 名無し at 2008年06月18日 00:09
国防なんて日本には不要座談会←日本を滅ぼしたいんですか?
http://jp.youtube.com/watch?v=pBra6bd_xfQ
中国共産党 「日本解放第二期工作要綱」(博士の独り言)
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-54.html
創価「チベット無視」か
都合勝手に加工した「平和」「人権」
チベットの惨状には触れず(博士の独り言)
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-1476.html
胡錦濤と池田大作
走狗・池田大作と中国共産党(博士の独り言)
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-1472.html

さようなら中華人民共和国
http://www.youtube.com/watch?v=SBX5tdC61e0&NR=1
Posted by 名無し at 2008年06月18日 00:10
「もう警察は信用できない!これからは入管の時代だ!
〜中国人テロリストを国に帰してあげよう。みんなにもできる通報マニュアル〜

1.初級編
基本的に留学生用のビザでの就労は認められないため資格外許可を取らないといけません。
結構手続が面倒くさいので許可を取ってない留学生が沢山います。
アルバイトをしている中国人を見かけたら通報しましょう。

2.中級編
なぜか中国人は中国人がいるところでしか食事をしません。よって中国人のたまり場は不法入国者だらけです。
中国人を見かけたら店名を示して通報しましょう。最近では牛丼屋さえも中国人に占拠されているようです。
中国人経営の中華料理店などに多いので、ついでに保健所にも通報すると幸せになれます。
Posted by 名無し at 2008年06月18日 00:10
3.上級編
駅では工場などが中国人労働者を送迎をしています。そこでは大量の不法入国者が群れを作っています。
中国人を送り迎えしているバスを見かけたら、企業名をメモに控えて通報しましょう。」
Posted by 名無し at 2008年06月18日 00:10