会社案内不動産事業アミューズメント事業スポーツ関連事業社会福祉への取り組み

株式会社 阪神住建 社員ブログ

株式会社阪神住建の社員によるブログです。社内行事から社員の日々の奮闘、採用に関する情報など、私たちの素顔をお伝えします★

開発部★

皆さんこんにちは
今回の開発部ブログはFFが担当致します

さて、今回は開発部が関わったスパワールドの2つの改修工事をご紹介します

初めにFが携わったDrスパエリアのリニューアル工事から!

リニューアル工事の計画が立てられると、まずプランニングデザイナー・施工会社の選定を行なうのですが、ここが私たちの腕の見せ所です
見積りの内容から、数量の不足や金額の正当性の確認、工事項目を細分化した比較を行ないます。
最初は金額の桁数が多く驚きましたが、今ではもう見慣れてしまいました


基本プラン・施工会社が決まると、現場での定例会議を経てより計画が洗練されていきます

会議では工事スケジュールを確認しデザイナーの先生と詳細なタイル・壁の色などを決めていきます。
今回は輸入タイルの使用が決まり、非常に色鮮やかな仕様となりました
その後、様々な検査(実際にお風呂にも入ります笑)を経て、、、

ついに!昨年1022日にOPEN

 

リニューアル後の名称はその名も、、、、、、、、シンガポールSPA

シンガポールSPAシンガポールSPA②









注目ポイントはこのエリアのシンボルである原寸大マーライオン
30分に1回マーライオンの口から温泉が噴出します
是非皆さまの目で直接確かめていただきたいので一度足をお運びください

次にFが携わった新アミューズメントエリア「PLAY SPOT」の改修工事です!

こちらはダーツ・卓球・カラオケ・ビリヤードの4つのアミューズメントが楽しめる、昨年124日にOPENしたばかりの新エリアです

完成した「PLAY SPOT」がこちら↓↓

12







とてもかっこいい雰囲気のある空間に仕上がりました


この改修工事での開発部の業務内容は『工事発注』『工程管理』『検査』の3点

当社の事業計画に沿ってデザイナー・施工会社から提案された設計をもとに、工期中にも行なわれる定例会議で出た新しい案を踏まえ施工された建具や納品された機材・家具の確認をするため(時にはお手伝いも)足しげく現地に赴きました

りわけ思い出に残ったのはカラオケの防音検査です。
様々な条件で実際に歌ったり、聞いたり(例えば、扉を開けた時と閉めた時の音の漏れ方の確認や、隣の部屋から聞こえてくる音はどれぐらいかの確認)する検査です。
某人気グループ歌手の曲を繰り返し歌い続けたことは後にも先にもないであろう良い(?)思い出になりました

IMG_2224






↑デモ機での防音検査の様子↑

開発部の業務はその他にもたくさんあります。
自分の関わった仕事が形として残り、皆さまにお届けできることにとてもやりがいを感じます
少しでも開発部に魅力を感じていただければ幸いです

 

それでは今回はここまで!また次回の開発部ブログでお会いしましょう(o'ω'o)

不動産賃貸事業部★

こんにちは!不動産賃貸事業部です!

 

4月に入り、だんだん暖かくなってきましたが皆様いかがお過ごしでしょうか( ^ω^ )

新型コロナウイルスの影響でなかなか出歩くことが難しくなりましたが、当事務所ではしっかり感染対策を行いながら、今日も元気に営業しています

 

今回は実際に行っているコロナ対策の一部をご紹介したいと思います

2021420社員ブログ用_写真①









まず出勤すると、除菌用アルコールで消毒
そして体温計で体温を測り、その日の体調を確認しています。
H係長の今日の体温は36.3度!今日も元気いっぱいです('')


2021420社員ブログ用_写真②










事務所入り口には除菌用アルコールを、机には飛沫感染予防のためのアクリル板を設置し、お客様に安心して御来店頂けるよう努めています。
こちらの机とアクリル板は毎朝アルコール除菌し、清潔に保っています( ˘ω˘ )



2021420社員ブログ用_写真③









さらに実際にスパワールドで使用している除菌グッズも使用しています。
こちらの香り付き除菌ハンドジェルはフルーティーな香りで女性社員にとても人気です


まだまだ大変な毎日が続きそうですが、一人一人が気を付け、早く以前のような日常に戻れるよう願っています


それではこの辺で
(o’ω’o)


用地部★

皆さんこんにちは!
今回は入社2年目を迎えた私Iが所属する用地部の業務を紹介します


用地部は、マンションをはじめとする事業用建物を建築するための土地取得が主な仕事です
皆さん、マンションを建てるような広い土地をどのように見つけるんだろう?
どんなことを行なっているのだろう?と気になりませんか?
そんな疑問にお答えするため、私たちが土地取得のために行なう業務を具体的に紹介します

1つ目は、金融機関や不動産仲介業者を訪問しての情報収集です
私たちからアポイントをとって訪問することが多いですが、
相手方の担当者が当社にお越しいただくこともあります。
交換した名刺が増えるにつれて、自分の経験値が上がっていることを感じます

これまでは先輩社員と一緒に訪問することが多かったのですが、先日一人で訪問した際、
先輩に同行して吸収したトークスキルを活かすことができ、成長を感じました

2つ目は、解体中の建物がないか、空家や空地など利用されていない不動産を探すため、
当社のおひざ元である福島区を自分の脚で見て回ることです。


部内で担当エリアを決め、週1回現地確認を行なっています。
地道な業務ではありますが、水面下情報をキャッチすることができる非常に重要な仕事です。

②












現地確認で入手した情報を元に、所有者様への訪問も行ないます。

所有者様は必ずしも不動産売却を考えていらっしゃるわけではないため
面談できないことのほうが多いですが、
少しずつでも良い関係を築き話に耳を傾けてもらえるよう、各々工夫を凝らし頑張っています

今回は用地部の業務のなかでも“情報収集”に着目して紹介しましたが、
用地部では情報収集を通して入手した情報を精査し購入に値するかを検討したり、
購入に向けての手続きを進めたりと様々な業務を行なっています

①

③









用地部の業務は建築基準法等の法律に触れる場面も多く難しさを感じることもありますが、
当社が事業を行ううえで不可欠な業務を担っているため
非常にやりがいがあり成長できること間違いなしです

拙い文章で恐縮ですが、少しでも皆さんに用地部の面白さが伝われば幸いです。


ここまでお付き合いいただきありがとうございました
次回もお楽しみに(o'ω'o)

  • ライブドアブログ