会社案内不動産事業アミューズメント事業スポーツ関連事業社会福祉への取り組み

株式会社 阪神住建 社員ブログ

株式会社阪神住建 社員によるブログです。社内行事から、社員の日々の奮闘、採用に関する情報、お客様からの口コミ・評判まで、阪神住建の姿をお届けします★

♪各部署・部門♪

スパワールド事業部★

本格的に寒くなり、温泉やサウナで温まりたい方は多いのではないでしょうか?
そんな方には『スパワールド世界の大温泉』がぴったり!


改めまして、皆さんこんにちは!
今回は入社3年目、スパワールド事業部のIがスパワールドでのお仕事を紹介します。
スパワールドはすっかりクリスマスの装いとなり、日々皆様をお迎えしております。

 

S__31825978S__31825971









スパワールドは、広報部・営業部など計
6つの部署に分かれており、
それぞれ【運営業務】【売上管理】【企画業務】【広報業務】などの役割を担っています。


さらに取引先の業者の方やアルバイトスタッフ等、
スパワールドの運営に携わる大勢の人と連携してスパワールドを運営しています。


その中でも私は、本社と現場であるスパワールドを繋ぐ役割として、本社で決定した経営方針や指示を現場に落としこんたり、現場における課題や各部署の提案を吸い上げて本社に報告しながら、業務を進めていきます。

直近の案件だとこちら↓↓

クリスマスや年末年始のイベント企画等に取り組んでいました!

 

スクリーンショット 2022-12-19 174426スクリーンショット 2022-12-19 174402







イベント実施までの流れとしては、
 現場で広告代理店や関係業者と打合せ
 →各部署と連携して運営方法を検討
 →できあがった企画を本社の会議で経営陣へプレゼン~承認をもらう
 →設営~運営までのスケジュールを調整しながら実施に向けた準備
といった感じで、多くの方にイベントを知ってお越しいただくため、HPSNSでの告知、
CMの作成なども行ないます!


このようにスパワールド事業部では、企画から当日の運営まで携わることで、一つのイベントを作り上げるにあたっての一連の流れを知ることができます。

準備をしているときはとても大変ですが、イベント時にはお客様の笑顔やお子様の喜ぶ姿を見ることができ、頑張って準備したことが報われたと感じる瞬間でもあります。
(現場で小さなお子様が喜んでくれるところを見るととても癒されます!)

ざっくりとスパワールドでの仕事を紹介しましたが、いかかでしたか…?

取引先や現場スタッフ等、たくさんの方と協力して取り組む必要があるので、人と話すことが好きな人、様々な新しいことに挑戦したい人、チームで協力して物事を取り組みたい人にはぴったりの仕事だと思います!

今後も様々なリニューアルを控えているスパワールドの今後をぜひお楽しみに!!!

今回はこのあたりで、、、また次回のブログでお会いしましょう~!

営業部★

皆さんこんにちは。

朝晩はすっかり涼しくなりましたね

 

今回は、営業部2年目のNSが担当させていただきます!

 

前回の営業部ブログでは、当社の投資用不動産(木造ハイツ)事業における
『事業計画の検討』の中の「プランの検討」についてお伝えしました。

本日は、その次のステップである「事業収支の検討」をご紹介したいと思います。

 

事業収支を構成する要素は様々ですが、主なものとして【土地購入費用】【建築工事費用】【賃料】があります。

 

土地購入費用は、売主さんの売却希望額と当社の購入希望額に乖離がある場合、

不動産仲介業者を通じて交渉を行ないます。

 

建築工事費用は、できあがったプランをもとに工務店へ見積りを依頼して算出します。

 

賃料は、検討している土地周辺の相場(他社の木造ハイツの事例など)を調べたうえで、

社内で協議を行ない「これぐらいの賃料ならお客さんの入居ニーズがあるだろう」という金額を設定します。

 

これらの数字をもとに、「ああでもない、こうでもない」と苦戦しながら事業収支を検討しています。

(↓事業収支検討中の図)

 
2022-10-15 09.04.57








数字に間違いはないか、当社にどれぐらいの利益をもたらすのか等を検証し、

社内会議で報告のうえゴーサインが出れば、土地購入の手続きに進んでいくことになります。

 

・・・いかがでしたか?

今回は「事業収支の検討」についてお伝えさせていただきました。

次回は、営業部の熱い部分をもっと感じていただければと思っています!!

 

それでは、また次回お会いしましょう

 

開発部★

皆さんこんにちは 
今回の開発部ブログは、入社よりかれこれ10㎏肥えました、まだまだ成長中2年目のNが担当します。


開発部の仕事における二大巨頭「改修工事」「新築工事」のうち、前回・前々回の開発部ブログではスパワールドで行った改修工事について紹介しました。
今回はもう一つの「新築工事」について、木造ハイツを例に紹介します。

過去の開発部のブログでは、物件が完成していくにつれて行う「木軸検査」「竣工検査」の二つについてご紹介しました。
検査の内容が気になる方はぜひ開発部ブログのバックナンバーをご覧ください。
今回のブログでは実際に検査をおこなっている私たちの雰囲気をご紹介できればと思います!

今回検査へ同行してくださるのは、前回の開発部ブログでその活躍を綴っていただきましたFさんとFさんです!


写真①





この車は両ハンドルみたいですね!!


今日の現場は平野区の加美正覚寺です。

写真②





↑こちらは9/9に完成した『H-maison加美正覚寺Ⅸ』です。
 今回はその隣の『H-maison加美正覚寺Ⅹ』を検査していきます!




写真③編集









このようにフローリング等に傷や汚れがあったり、補修が必要だったりする場所にはマスキングテープを貼り、作業の際に業者の方へ円滑に伝わるようにしています。




写真④写真⑤









↑床に這いつくばってでも傷を逃すまいといった必死のパッチで検査を行っています!




写真⑥





外周りの設備等も一つ一つ確認し終えたら、図面上に補修が必要な箇所を落とし込み、完了です

 

暑い季節の検査では汗だくになり、とにかく体力が削り取られます。

水分・塩分補給だけは欠かさないことがコツです


F
さんFさんお疲れさまでした!早くこの残暑が終わればいいですね!

写真⑦






それでは今回はここまで!また次回の開発部ブログでお会いしましょう

 



経理部★


こんにちは。入社1年目のHKです

入社してからあっという間に3ヶ月が過ぎました!
暑い日が続きますが皆さまいかがお過ごしでしょうか?

今日は私たちの所属する経理部の仕事を紹介します!

経理部では阪神住建本社および関連会社の会計業務を行っています。
幅広い事業を展開しているグループ全体のお金を取り扱う、とても重要な部署です。


そのなかでも1年目の仕事として、週に1度行う銀行回りがあります。
銀行回りでは、取引先への支払い手続きなども行うため、間違いがないよう細心の注意を払っています。
始めたばかりの頃はわからないこともたくさんありましたが、先輩のサポートを受けて
今では銀行の難しい手続きもこなせるようになりました!


社員ブログ①











その他、お客様が来社された際の応対も主に1年目が行っています。経理の知識だけでなく、
言葉遣いや席次など、社会人として必要不可欠なビジネスマナーも身につけることができます。


社員ブログ②








初めて行うことが多く戸惑うこともありますが、わからないことがあればすぐに経験豊富な先輩に相談できる、温かく居心地が良い部署です。
私たちも先輩方に1日でも早く追いつき、そして追い越せるよう、これからも日々精進して頑張ります!

 

用地部★

 

 皆さんこんにちは
 暑くなったと思えば寒い日もあり、服装の調節が難しい季節ですね。

 さて、今回の用地ブログは今年
2年目社員のTOが担当します。用地部と聞いて具体的に何をする部署か想像がつかない方もいるかと思いますので、今回は用地部がどんなことをしているかご紹介します

 当社の主な事業の一つに、「マンションやビルを建設し、入居されるお客様からの家賃収入を得る」というものがあります。用地部は、そういった建物を建設するための土地を仕入れる部署です。私たちが土地を仕入れることで当社の事業が始まる、いわばディベロッパーの中で花形と呼ばれる部署なのです

 物件を購入するには何億という莫大なお金がかかるので、一人一人が会社の代表だという責任感を持って仕事をしないといけません。プレッシャーはかかりますが物件を購入した時の達成感はとても大きいです!

 続いて一日の業務の流れをご紹介します。

 出勤したらまずメールをチェックし、仲介業者様などから送られてくる物件の売却情報の整理を行います。朝の社内業務を一通り終えると外へ出て自らの脚で物件情報を収集します。営業パターンは様々で、地域の不動産業者様に飛び込んで営業活動を行うこともあれば、実際に不動産の状況を自分の目で見て把握するため現地を見回ります。

1枚目












そして夕方に帰社し、収集した物件情報の整理をします。

 こうして土地の情報を集め、実際に土地を購入してマンションを建設するとどのくらいの収益性が見込めるのか建築プランを作成して、試算し、役員を含めた社内会議で報告します。そして会社から購入すると判断された場合は購入手続きをし、その後皆さんが日常の中で目にするマンションが建つという流れです。

2枚目

 







難しい仕事もありますが、部署内の雰囲気はとてもよく、毎日楽しく全員で一丸となって仕事をしています!

 簡単ではありますが、用地部の紹介でした!最後まで見ていただきありがとうございました

  • ライブドアブログ