高橋成美&マービン・トラン

初出場の世界選手権で総合9位。 (SP6位、FS10位)

↓時事ドットコムに写真があります。 ナルは絵になる!
写真:ツイストリフトで空中に舞う高橋
写真:得意のラッソーリフト 
写真:表現力で魅せる二人 
写真「想いの届く日」を表情で見せる

ペア総合成績 SP FS

1 サフチェンコ/ゾルコービー(ドイツ) 217.85
2 ボロソザール/トランコフ(ロシア)  210.73
3 パン/トン(中国)            204.12
4 川口悠子/スミルノフ(ロシア)    187.36
5 バザロワ/ラリオノフ(ロシア)    187.13
6 ヤンコウスカス/コフリン(USA)   175.94
7 デュアメル/ラドフォード(カナダ)   173.03
8 ムーア=タワーズ/モスコビッチ(カナダ) 163.17
9  高橋成美/トラン(日本)        160.10
10ベルトン/ホタレック(イタリア)     157.15

FSスコア

高橋組がFSで演技したエレメンツ
・3S<< (サイドバイサイドの3回転サルコウジャンプ)・・・転倒
・2FTw4 (2回転ツイストリフト(フリップ))
・3STh  (スロー3回転サルコウジャンプ)・・・転倒
・FCCoSp4 (フライング・チェンジフット・コンビネーションスピン)・・・見事にシンクロ!
・BoDs4 (バックアウト・デススパイラル)
・3T<<+SEQ(2T) (サイドバイサイドの3回転トゥループ-2回転トゥループ連続ジャンプ)
・3Li4  (ヒップリフト)
・3TTh  (スロー3回転トゥループジャンプ)
・PCoSp4 (ペア・コンビネーションスピン )
・5TLi4  (トウ・ラッソーリフト) 
・ChSp1 (コレオグラフィック・スパイラル)
・5ALi4  (アクセル・ラッソーリフト)・・・いつもお見事

ジャンプが決まれば、もっと上に上がってくるだけに、惜しいですね。 「悔しい」高橋。

しかし、二人のシンクロ度は確実にアップしました!

マービン・トラン君は、リフトがうまいだけでなく、動きもサマになる。
高橋さんは、天性の明るいツヤがある。
だから二人の演技を見るのは、とても楽しい。

来季の世界選手権、二人の本当の「想いが届く日」が来ることを、願う。


ところで、高トラの活躍で、日本は来年の世界選手権に2組出場できるのに・・・
この1組しかないとは、もったいないね。

高橋成美さんのブログ

にほんブログ村 スケートへスケート村の入口