東京F応援隊

フィギュアスケートの☆を応援するブログです! (東京のスケーターを中心に応援します)

高橋成美

★高橋&トラン組★想い描いた♪イマジンでSP3位~2012世界選手権

会心の演技! 高橋成美&トラン組

♪イマジン ・・・ とってもハッピーになる演技で、大好きです。


ジャンプが決まれば、結果がついてくる。

ショートプログラム3位。 すごいですね!

3S     サイドバイサイドのトリプル・サルコウ
3FTw2  トリプル・ツイスト・リフト(フリップ)
3STh   スロー・トリプル・サルコウ
PCoSP4 ペア・コンビネーション・スピン
3Li4    グループ3・リフト(スターリフト)
SlSt4   ストレート・ライン・ステップ
FiDs4   フォーワード・インサイド・デススパイラル

3回転サルコウが二人でピタリと揃った!

今季から入れた、3回転・ツイスト・リフトが決まった!

3回転のスロージャンプが(ほぼ)キレイに決まった

得意のリフトで高いGOE!

ステップでレベル4を獲得!

難しい入りのデス・スパイラル!

PCSは8点台が3分咲きくらい。


想い描いた通りの演技ができたのでしょう!

ゆっくりとガッツポーズをとった高橋成美。


観客の反応を見ると、ニースの観客の心に響いた、いい演技だったことがわかります。

ロシアのボロトラと川スミ、中国のスイハンなど、有力ペアにミスが出たこともありますが、
ドイツのサフゾル、中国のパントンに続く3位は、大健闘です。

高トラは、チャンピオンを目指して練習しているんでしょう!


スケート村へスケート村の入口

高橋成美&マービン・トラン★2011GPファイナル

-- ISUリザルトページ
-- 《ペアSP》 スコア(PDF)
-- 《ペアFS》 スコア(PDF)


SP ♪イマジン


拙者のお気に入りのプログラム。
サイド・バイ・サイドの3Sは今度はトラン君が転倒してしまった。ペアで揃えるのは難しい。
続く トリプル・ツイスト・リフト が決まった! 今季から3回転にしたけど、もう安心して見ていられる。
スロー・トリプル・サルコウが決まった。 ジャンプが決まれば点数が上がってくる。
コンビネーション・スピンはレベル4!
リフトは豪快で会場から拍手が巻き起こる。レベル4!
ステップは見事レベル4!
そして高橋がクルッと回ってデス・スパイラル。レベル4!

ショートプログラム6位(最下位)だけど、3位(中国のジャン&ジャン)とは約4点差。ジャンプのミスがなければほぼ互角だっただろう。順位だけ見てるとよくわからないかもしれないけど、今季は確実に実力を上げてきたんだ。


FS ♪ケベックの協奏曲


カナダの作曲家が作った曲で演技する。
最初に トリプル・ツイスト・リフトを決めた! 高い!
今度こそサイド・バイ・サイドの3回転サルコウを決めた・・・と思ったが回転不足で点が伸びなかった。サイド・バイ・サイドの3Tは高橋が転倒。2つのスロー・ジャンプが決まらない・・・残念
リフトとスピンで確実に点を重ねてゆく。

ジャンプでミスが重なると点差がついてしまう。フリーも6位で総合6位。
それでも表現力はついてきた。高橋が上体を使って感情表現をする。

いつも気持ちがいい演技を見せてくれて、ありがとう。

スケート村へスケート村の入口

高橋成美&トラン ♪イマジン★二人の進歩を記録に刻んでSP第3位 

-- 高橋成美 オフィシャル・ブログ
--スケートカナダ・リザルト掲載ページ
--SP リザルト スコア(PDF) 

高橋成美/マービン・トラン、ショート・プログラムは 第3位。



3T     サイドバイサイドの3回転トゥループジャンプ
3FTw3  3回転ツイスト・リフト  ・・・レベル3
3STh   スロー・3回転サルコウジャンプ
PCoSp4 ペア・コンビネーション・スピン   ・・・レベル4
3Li4    リフト(グループ3リフト)      ・・・レベル4
SlSt4   ストレート・ラインステップ      ・・・レベル4
FiDs4    デススパイラル(フォーワード・イン)・・・レベル4GOE+2(+1.4点)


♪イマジン、二人の大きな進歩を記録に刻んだ素晴らしい演技でした。 (不調のジャンプ以外をよく見て欲しいです)


ツイスト・リフトは3回転だ! (動画の1:20~と5:05~)

 ついに3回転を決めましたね。 高~く舞い上がって、加点も付きました。
 シーズン前に3回転にすると宣言していました。
 おめでとうございます。

ステップはレベル4だ! (動画の2:30~)

 レベル4!になるよう振付師に修正してもらったそうです。
 目標をかなえて、見事に、レベル4を獲得しました。
 おめでとうございます。

デススパイラルはレベル4+GOE高加点だ! (動画の3:12~と5:32~)

 このデススパイラルのエントランス(入り)は、何度も言いますが、スゴイです。
 後ろ足を縦に伸ばした滑走姿勢から、成美ちゃんがクルッと1回転して、低い姿勢でデススパイラルの回転に入ります。
 カッコいいです。

 イマジン・・・想像してごらんよ。その通りになるはずさ。

 暖かい気持ちにさせてくれる演技です。 拙者は高トラの♪イマジンが大好きです。

スケート村へスケート村の入口

高橋成美&トラン★スケート・カナダに登場

-- 高橋成美 オフィシャル・ブログ
-- フィギュアスケート・メモさん 試合時間(日本時間)がわかる

スケート・カナダ

東京応援隊の注目はもちろん 高橋成美/マービン・トラン

公式練習をみることができました! → USTREAM:Skate Canada International Practices

二人の息はピッタリです。 高トラ・ワールドは 華やか☆ 優雅☆ 楽しい☆  

SPは ♪イマジン

The Iceでも披露しましたけれど、ステップをレベル4になるように修正したそうです。

最後の技に注目です。デススパイラルの入りがスゴイ

スパイラル→成美ちゃんがクルッと1回転→トランが上げた足の下で→デススパイラル という妙技。

The Iceの時からやっていたようですね。 気がつきませんでした。


★ペア SP 10/29(土) 04:45-05:55 (日本時間)

今大会のペアは、メンバーがスゴイです。

第1G
★デュベ/ウルフ (カナダ) ♪Three Hours Past Midnight
★ユ/ジン (中国) くるみ割り人形
★デュアメル/ラドフォード (カナダ) ♪アランフェス
★イルシェチキナ/マイスラーゼ(ロシア) セビリアの理髪師

第2G
★ローレンス/スウィガース (カナダ) ♪Beetle Juice
ボロソジャール/トランコフ (ロシア) ♪Bring Me Back To Life
高橋成美/マービン・トラン ♪イマジン
スイ/ハン (中国)  Country Dance

(曲はbiographyのSPに記載されたもの)

ボロトラ→高トラ→スイハンの順に滑走します。

スイ/ハン 4回転ツイスト・リフトやってますね!
高難度の技でどこまでボロ/トラに迫るでしょう! それに楽しいプログラムです。

ボロ/トラは正統派の美しい演技です。 公式練習ではFS「ブラック・スワン」を流してました。 

カナダのデュベは新パートナーと出場。

高橋成美&マービン・トラン★初出場で9位~2011世界選手権

高橋成美&マービン・トラン

初出場の世界選手権で総合9位。 (SP6位、FS10位)

↓時事ドットコムに写真があります。 ナルは絵になる!
写真:ツイストリフトで空中に舞う高橋
写真:得意のラッソーリフト 
写真:表現力で魅せる二人 
写真「想いの届く日」を表情で見せる

ペア総合成績 SP FS

1 サフチェンコ/ゾルコービー(ドイツ) 217.85
2 ボロソザール/トランコフ(ロシア)  210.73
3 パン/トン(中国)            204.12
4 川口悠子/スミルノフ(ロシア)    187.36
5 バザロワ/ラリオノフ(ロシア)    187.13
6 ヤンコウスカス/コフリン(USA)   175.94
7 デュアメル/ラドフォード(カナダ)   173.03
8 ムーア=タワーズ/モスコビッチ(カナダ) 163.17
9  高橋成美/トラン(日本)        160.10
10ベルトン/ホタレック(イタリア)     157.15

FSスコア

高橋組がFSで演技したエレメンツ
・3S<< (サイドバイサイドの3回転サルコウジャンプ)・・・転倒
・2FTw4 (2回転ツイストリフト(フリップ))
・3STh  (スロー3回転サルコウジャンプ)・・・転倒
・FCCoSp4 (フライング・チェンジフット・コンビネーションスピン)・・・見事にシンクロ!
・BoDs4 (バックアウト・デススパイラル)
・3T<<+SEQ(2T) (サイドバイサイドの3回転トゥループ-2回転トゥループ連続ジャンプ)
・3Li4  (ヒップリフト)
・3TTh  (スロー3回転トゥループジャンプ)
・PCoSp4 (ペア・コンビネーションスピン )
・5TLi4  (トウ・ラッソーリフト) 
・ChSp1 (コレオグラフィック・スパイラル)
・5ALi4  (アクセル・ラッソーリフト)・・・いつもお見事

ジャンプが決まれば、もっと上に上がってくるだけに、惜しいですね。 「悔しい」高橋。

しかし、二人のシンクロ度は確実にアップしました!

マービン・トラン君は、リフトがうまいだけでなく、動きもサマになる。
高橋さんは、天性の明るいツヤがある。
だから二人の演技を見るのは、とても楽しい。

来季の世界選手権、二人の本当の「想いが届く日」が来ることを、願う。


ところで、高トラの活躍で、日本は来年の世界選手権に2組出場できるのに・・・
この1組しかないとは、もったいないね。

高橋成美さんのブログ

にほんブログ村 スケートへスケート村の入口
最新記事
最新コメント
記事検索
プロフィール

hanuman4580

  • ライブドアブログ