昨年7月の引退発表以降、幾度かに渡って引退関連イベントが実施されてきた京阪電鉄の旧3000系特急車。
平成25年春の引退ということもあり、その具体的な日程がそろそろ明らかになるのでは、と思っていたところ、京阪電鉄より公式発表がありました。

京阪電車旧3000系特急車(テレビカー)の引退日が決定!京阪電車・富山地鉄・大井川鐵道で記念乗車券セットを発売&イベントを開催!(京阪電鉄・最新情報)

タイトルにも記しましたが、通常運転の最終日は3月10日(日)、その後、3月23日(土)・24日(日)・30日(土)、31日(日)の4日間に渡って臨時列車としての特別運転をもって引退となります。

同時に今回の引退を記念して、この旧3000系特急車が譲渡されて現役で活躍している富山地鉄・大井川鐵道との三社の共同で「京阪電車旧3000系特急車引退記念 京阪電車・富山地鉄・大井川鐵道1日フリー乗車券セット」がが発売されます(大人5,000円)。
このフリー乗車券セットは、京阪・富山地鉄・大井川の3社の1日フリー乗車券がセットになったものですが、3社それぞれの発売分でデザインの異なる台紙がセットされている、という凝りようとなっています。

また京阪電鉄では、上記のフリーきっぷのうち京阪電鉄分を、「さようならテレビカー ありがとう旧3000系特急車 京阪線1日乗車券」という名称で発売することとなっています(大人1,200円)。

さらに、これら2つのフリーきっぷ購入者には「旧3000系特急車 想い出の停車駅めぐり シール&スタンプラリー」の参加台紙が配布されます。
このラリーは、京阪電鉄でシールを、富山地鉄・大井川鐵道ではスタンプを集め、各社ごとに全てのシール・スタンプを集めると「達成賞」として3社それぞれ異なるデザインの「プレミアムカード」が貰えるもの、となっています。
このあたりの仕組みは昨年夏のシールラリーと似たような感じのものがあるのかな、とも思いました。

このうち、京阪電鉄で貰える「プレミアムカード」のうち、先着3000枚の中には、裏面に「号車番号・座
席番号」の記載があるカードが一部含まれています。
このカードが当たった場合には、「運転最終日(現段階では3月31日)の中之島発出町柳行き臨時快速特急」の着席整理券が貰えるとのことです。
着席整理券の配布は、クラシックタイプ運行開始日の臨時快速特急の整理券のシステムと似たような感じもしました。

ある意味これまで実施してきた旧3000系特急車引退関連イベントの総決算、とも言うべき内容ですが、これだけ華やいだ雰囲気の中で京阪電鉄での活躍に幕を閉じる、まさに京阪線のフラッグシップを守り通してきた旧3000系特急車の引退にふさわしいイベントとも言えるでしょう。
また本日の発表を受けて、旧3000系特急車特設Webページもリニューアルされ、「さようならテレビカー ありがとう旧3000系特急車」と題し、引退日までのカウントダウンも表示されるようになっています。


こう色々記してくると、本当に旧3000系特急車の引退がまもなく、ということを実感せざるを得ない気持ちとなってきました。
私自身も、ことあるごとにこの旧3000系特急車のイベントに足を運んできましたが、今回も通常運転最終日、あるいは臨時列車の運転に立ち会うことができればいいな、と思っています。
とはいえ、昨年末の「クリスマスエクスプレス」の時でかなりの混雑となっていたことから、相当の混雑を予想しないといけないですし、どこまで記録が残せるのか、という懸念もあるにはあるのですが、最後は「記録よりも記憶」をモットーに、それまでに記録は十分済ませておいて、最後は自分の記憶にいつまでも残るように見送りたいなあ、と感じたニュースでした。

【さようならテレビカー3000系】3月10日に通常営業運転終了: Kissyの鐵路日記
京阪、京阪電車旧3000系特急車(テレビカー)の引退日決定 - kqtrain.net(京浜急行)
京阪旧3000系、3月10日に定期運用離脱、3月31日に引退: たべちゃんの旅行記「旅のメモ」


鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村