DSC03448-2_R
▲「響け!ユーフォニアム2018」コラボ企画の一つである大津線ラッピング電車。
4月14日開催のラッピング電車撮影会にて記録。


こちらのエントリーでご紹介したように、京阪電鉄では、同社沿線の宇治が舞台のアニメ「響け!ユーフォニアム」とのコラボレーション企画「京阪電車×響け!ユーフォニアム2018」をこの3月から実施していますが、この度追加の企画内容が発表されました。

「京阪電車×響け!ユーフォニアム2018」追加企画を2018年7月14日(土)から展開します|京阪電鉄

上記発表資料によれば、追加企画の概要は以下の通りとなっています。

●企画乗車券の発売:
いずれも発売期間は2018年7月14日(土)〜12月27日(木)で、通用期間は発売期間中の任意の1日。

(1)「京阪電車×響け!ユーフォニアム2018」宇治線フリーチケット
有効区間:宇治線(宇治〜中書島)乗り降り自由
発売価格:800円(大人のみ)
発売枚数:5,000枚(なくなり次第終了)
発売場所:宇治駅、中書島駅
特典:オリジナルクリアファイル(A5サイズ)付き

(2)「京阪電車×響け!ユーフォニアム2018」大津線フリーチケット
有効区間:大津線全線(京津線、石山坂本線)乗り降り自由
発売価格:1,500円(大人のみ、1セットでフリーチケット2枚付き)
発売枚数:3,000セット(なくなり次第終了)
発売場所:びわ湖浜大津駅
特典:オリジナルクリアファイル(A4サイズ)付き

▼フリーチケット券面:
keihan_euph_freeticket_1
(上記発表資料(https://www.keihan.co.jp/corporate/release/upload/2018-07-05_uji.pdf)より引用)


●等身大パネルの追加設置
現在、宇治・黄檗・六地蔵・中書島の各駅に設置しているキャラクター等身大パネルについて、新たに設置。
展示期間:2018年7月14日(土)〜12月27日(木)
設置場所:宇治駅

▼設置予定の等身大パネル
keihan_euph_freeticket_2
(上記発表資料(https://www.keihan.co.jp/corporate/release/upload/2018-07-05_uji.pdf)より引用)



その他詳細は、上記発表資料をご覧下さい。


今年の春から始まった「京阪電車×響け!ユーフォニアム2018」のコラボ企画。
スピンオフ映画「リズと青い鳥」の公開もあり、多くの方々がこのコラボ企画を楽しまれている模様です。
かくいう私も、下記のエントリーの通り、大津線ラッピング編成の撮影会の参加や、等身大パネルの撮影等を楽しみました。
京阪電鉄「響け!ユーフォニアム」ラッピング電車撮影会に参加する(2018.4.14) : 阪和線の沿線から
京阪電鉄「響け!ユーフォニアム」コラボ企画「キャラクター等身大パネル」「京阪線10000系ラッピング編成」の記録(2018.4.14) : 阪和線の沿線から


今回は、これらに加えて、等身大パネルの追加設置、クリアファイル付き企画乗車券の発売と、これまたファンの心をくすぐる企画となっています。
特に「等身大パネルの追加設置」では、これまでもファンの要望も多かったと思われる、メインキャラクター4名の一つ上の学年となる「傘木希美」「鎧塚みぞれ」2人がパネルとして設置されることから、ファンにとっては見逃せない展示といえるでしょう。


一方、企画乗車券についても、宇治線は800円、大津線は1,500円(2枚セット)となってはいますが、いずれも特製のデザインとなっている上に、クリアファイルがついていることから、ファンにとっては十分お買い得なきっぷとなっていると思われます。
それだけに、予定枚数が即刻完売することも考えられるので、是非とも手にしたいという方は、早めに購入しておきたいところですね。


私自身も、「傘木希美」「鎧塚みぞれ」の等身大パネルは気になるところですので、機会があれば再び宇治駅を訪問してみたいな、と感じたニュースでした。

京阪、「「京阪電車×響け!ユーフォニアム2018」宇治線フリーチケット」「「京阪電車×響け!ユーフォニアム2018」大津線フリーチケット」発売 - kqtrain.net(京浜急行)



↓↓鉄道系ブログ・ニュースポータルサイト「鉄道コム」はこちらをクリック↓↓
鉄道コム