羽生結弦くんAA応援コラムブログ、お茶菓子つき

羽生結弦選手の応援コラムや、ちょっとマニアックな記事などを書いているブログです。 厳選(?)可愛いお写真、画像、ニュースや面白動画もあります。羽生くんのAA(アスキーアート)も時々作成。お茶菓子つきは、なんとなく・・・。w ブログ内の文章は転載禁止です~。


今になってオータムクラシック2017を振り返ると
何となく「ボストンっぽい」と羽生くんのファンは
感じるのではないかと思います。

羽生くんのファンでなかったり、フィギュアを
知らない方は「ボストンの悪夢って何?」と
思われるかもしれません。
2016年にボストンで開催された世界選手権での
ことです。
95e67216858c2d1487b13156ded980d9
ボストンと今年のオータム、
具体的にどこが、似ているとは言いにくいの
ですが、共通しているのは何とも言えない
後味の悪さです。

このブログでは、ボストンでの詳細も、テン選手の
名前も、今まで出さないまま来たのですが・・・
五輪前に、思い切ってこの辺で膿み出しして
おこうと思います。

「蒸し返すな」と思われる方もいらっしゃる
かもしれませんが、どうしても、前に進むために
この問題は、避けて通れないような気がします。

さて、ボストンでの世界選手権2016で一体
何があったのかザックリ言うと、、、

①公式練習中、f羽生選手がデニス・テン選手
から複数回進路を妨害され、羽生選手が怒った。

②SPの本番前、羽生選手がマッサージを
受けて帰ってきたら、ホテルの鍵の部屋が
壊れていて中に入れず、会場までのバスに
乗り遅れた。

③フリー当日の公式練習の羽生選手の時間が
日本のスタッフに間違えて伝えられていた。
そのため、練習前のウォームアップが満足に
できなかった。

・・・犯罪の匂いプンプンじゃねーか!!
(あー、こらこらこらっ・・・※私がそう感じただけで
実際は何があったかわかりませんu)

②なんかは、今から考えるとホテルの防犯カメラを
見せてもらって、誰かが何かしていなかったか
チェックしても、良かったかもしれませんねぇ。

③は、誰が間違えたか見つけて、みんなの前で
吊るし上げてピシパシしても(こらっ)良かったと
思いますよ。※あっ、精神的にね!w

①に関してですが・・・この時、日本のマスコミは
進路妨害を受けたことよりも、
「羽生が怒った」「羽生が怒鳴った」「羽生が叫んだ」
「クララが立った」(違う!)
・・・と主に羽生くんの反応の取り上げばかりして
いました。
hqdefault
このシーンを取り上げたのも、ごく小数の
TV番組だったように記憶しています。

マスコミの人間はリンク周りにワンサカいて、
一部始終すべて、目撃していたはずですし
カメラにも収めていたはずです。

普通ね、21歳の青年だったら、こう思いますよ。
「お前ら終始、すぐ側で見てたよね・・・」と。

メディア不信にも、人間不信にもなりそうです。

あの後、おそらく羽生くんは、コーチ陣から
「落ち着け」となだめられ、「メディアとは話すな」と
言われ、誰も味方がいないような、ポッカリ空いた
時間の中にいたのではないかと思います。

SPの後はFSまで一日、中日があったのですが
本来なら、心身を一旦休めることができるのですが
この日は、辛くて気の休まらない長い中日だったに
違いありません。

しかも、この時すでに左足甲のリフスラン靭帯を
傷めていたので、鎮痛剤を飲んでも効かないほどの
痛みを、試合期間ずっと抱えていたようです。
その痛みの上に①②③の様々な、悪夢のような
トラブルが、次々に圧し掛かったのです。

SPは最高得点に迫る勢いで、気迫のこもった演技
だったのですが、FSでは失速。EXでは生涯記憶に
残るような最高の演技を見せてはくれましたが、
あの時、彼は本当に泣いていたと思います。

長いな。。。
ヘヴィーな案件だけに、すでに力尽きていたりします。
あっ、でも、一応注意書きしておきますが、私は
このシリーズを暗いまま締めくくるつもりはありません。

どうしよう、オータム振り返れなかった。。。
このボストン記事も、ちょいちょい後で加筆するかも。
(ゴメンッ)   

中村梅雀さんの声で・・・
つ・づ・く。(エーーーッ?!)

お読みいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しております。
よろしければ、ポチッポチッと下2つのバナーさんたちをクリックお願いいたします♪
  ↓     ↓            

バナーちゃん頼むよ、ちゃんと仕事しておくれー。

            こちらもよろしく~。
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村                  今日も良いことありますように!
PVランキング

ショックです。ここへ来て、マジメに練習しすぎている
子たちが次々に・・・。

■メドベージェワ、右足の骨にひび GPファイナル欠場か
朝日新聞
AS20171122001160_comm
http://www.asahi.com/articles/ASKCQ3GJDKCQUTQP008.html

メドベちゃん!(ToT)
もしかしてNHK杯ではすでに悪かったのか・・・
右ふくらはぎ内側に何か貼っていたような気がする。
ヒビがどの程度なのか判りませんが、骨は結構
時間がかかると思うのですが・・・やっぱり
GPFは出れないんじゃ。。。
それどころか五輪も間に合うのか?

キングもクイーンもいないGPFってーーー!!

一方、羽生くんは・・・トロントで療養中。

■羽生結弦がトロントに戻る 小林芳子強化部長が現状を説明
ライブドア(サンケイスポーツ)
fgr17112305020003-p1
何この小動物感w
http://news.livedoor.com/article/detail/13928661/

■羽生結弦、カナダ・トロントに戻った…
小林芳子強化部長が明らかに
スポーツ報知
20171112-00000004-sph-000-view
・・・からの野獣!!
https://news.biglobe.ne.jp/sports/1122/sph_171122_5341680622.html

こんなことがあった時に、いつも思うのは
羽生くん、海外に行って良かったなー、と。。。
日本人が追いかけて行かない限り(怖っw)
トロントの方が落ち着いて静かに治療できるでしょう。

当方、カナダには一回しか行ったことがないのですが
「優しい無関心」と言うか「無関心な優しさ」がある
ように感じました。移民が多いからですかね。

あの雰囲気には、「冷たい・・・」と感じることもあれば
「放っておいてくれてありがとう」と思うこともあるかも
しれません。。。

羽生くんは身体の動かせない間に、やはりコーチと
話し合いがしっかりできると良いですね。
焦らずに頭の中でランスルーを繰り返して、良い
演技のイメージを植えつけて欲しいです。

しかし・・・本当に波乱含みの五輪シーズンですが、
コーチもスタッフも、選手たちの健康管理や、
彼らにどこまでやらせて良いのかは、頭を
悩まされているでしょうね。
どの選手も、親御さんや国から預かっている
大切な息子、娘たちです。

「練習するなーーー」と言われても熱心な子は
どこまでも練習するでしょうし。w
そう考えると、多少サボリがちな方が怪我もしにくいし
体力を温存しているとも言えます。

今、不調や療養中の選手たちも、必ず元気になって
リンクに戻ってきてくれることを祈るばかりです。

お読みいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しております。
よろしければ、ポチッポチッと下2つのバナーさんたちをクリックお願いいたします♪
  ↓     ↓            

バナーちゃん頼むよ、ちゃんと仕事しておくれー。

            こちらもよろしく~。
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村                      良いことありますように!
PVランキング

昨日、極悪ニュースにプンプン怒っている間に
ちゃんと良いニュースが来ていました。w
遅れてスミマセン。。。

■フィギュアの羽生らにビッグスポーツ賞
時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017112100818&g=spo
20160115-00000094-dal-000-view
※お写真は2016年の物でニュースからではありませ・・・大谷くんデカッ!
羽生くんもかなりの小顔のはずですが、大谷くん。。。

(本文より抜き出し)
2017年のスポーツ界で優れた成績を残した
個人や団体に贈られる「テレビ朝日ビッグスポーツ賞」が
21日に発表され、フィギュアスケート男子で世界選手権を
制した羽生結弦(ANA)、競泳男子200メートル
平泳ぎで1月に世界記録を樹立した渡辺一平(早大)、
今月のスピードスケート・ワールドカップの女子団体
追い抜きで世界新記録の日本代表(高木菜那、高木美帆、
佐藤綾乃)が選ばれた。

新人賞は卓球でワールドツアー史上最年少優勝を
果たした張本智和(エリートアカデミー)。
特別功労賞には今年限りで引退したフィギュアの
浅田真央さんとゴルフの宮里藍さんが選ばれ、
陸上男子100メートルで9秒98を出した
桐生祥秀(東洋大)は「Rood to 2020
奨励賞」を受けた。
(抜き出しここまで)

羽生くん、受賞者の皆さん、おめでとうございます!

ところで、、、
先日「青嶋ひろのさんの極悪記事」を書いたら、
ブログ始まって以来、見たこともないぐらい
多くの人に来ていただいて、ちょっとビックリして
おりますが、

あのぉ・・・
あんまり特定の記事がヒットしてしまうと、
本当に自分が書きたいマニアックな記事が
書きにくくなってしまいます。。。
(健康の話とか・・・www)

羽生ファンは日頃から我慢しすぎかと思います。
「この表現はないだろう!」と感じるニュースを
見ても、皆さんお行儀良く黙ったままです。

当方も、あまり余計なことには体力は使いたく
ない方なのですが、今まで気にはなっていたけれど、
敢えて言及しなかったことなど、これから時々
ちょっと突っ込んで書いてみようかと思います。
本格的に冬になる前に、膿み出しいたしましょう。

羽生くんはコーチ陣と、お話できたでしょうか。
本音をちゃんと言えましたかね。。。(^^)
コチラも五輪に行く前に膿み出しできると良いですね。
オーサーコーチの胆嚢炎だけでは・・・出し切れんかったかーu

お読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しております。
よろしければ2つのバナーさんをポチッポチッとクリックお願いいたします♪
                     ↓        ↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
                               今日も良いことありますように!
PVランキング
PVランキング

↑このページのトップヘ