ニュース検索してて、お茶吹いた。

リンクを貼るな載せるな~と仰るかたも
いらっしゃるから、載せないけど、一体
これは何なんだろう。。。

■王者・羽生結弦は本気モードに!? 
宇野昌磨が逆転優勝で… .大塚淳史
2018.11.7 16:00週刊朝日
AERA dot

(記事より一部)
今季のフィギュアスケートの戦いが本格化している。
平昌五輪銀メダリスト宇野昌磨(20)は10月27日、
グランプリ(GP)シリーズ第2戦のスケートカナダで
ショートプログラム(SP)2位からフリープログラム(FP)
で挽回(ばんかい)し、逆転優勝を飾った。
宇野は五輪、世界選手権、GPファイナルと何度も
表彰台に上がっているが、トップに立つことはなかった。
だが、今回の勝利で、ジャンプの技術はもちろん、
表現力にも定評がある宇野が、いよいよ羽生結弦(23)に
代わって、男子フィギュアスケートのトップに君臨する
のでは、という声が上がっている。
(記事ここまで)


これ以降の内容は失礼過ぎるので、コピペする
気にもなれません。

週刊朝日から、ひどい記事が出ているとは
聞いてはいたけれど、「まっ、週刊誌だしな」と
軽く見てました。

しかし、まっさか、アエラドットが取り上げるか~。
なんとも言えないですね。言う必要もないかな。

2017のスケカナでも宇野くんは優勝していたと
記憶しているけど、あれからP・チャンは鬱病に
なったんじゃないかと、私は内心思っていました。

朝日新聞出版には、この際には、大変お世話に
なりました。
51Jk4bqYDIL
AERA (アエラ) 2018年 2/19 増大号【表紙:羽生結弦】
[雑誌] 雑誌  – 2018/2/10

この際にも、
51T7RO7CFhL__SX376_BO1,204,203,200_
羽生結弦 連覇の原動力【完全版】
(初回限定特典付き) 大型本  – 2018/4/27


良い仕事をしてくださいました。一応感謝はして
おりますが、手の平をパタパタパタパタ返し
過ぎでございます。

アエラドットは、良い記事を取り上げていることも
ありますが、度々いろんなものに入り込まれては、
その都度、態度を変えすぎです!

お読みいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しております。
よろしければ、ポチッポチッと下2つのバナーさんたちをクリックお願いいたします♪
        ↓  ↓            

            こちらもよろしく~。
ブログランキング・にほんブログ村へ   
 
五輪2連覇おめでとう、羽生結弦選手&皆様に良いことありますように!
PVランキング