ルール改定のことについて
朝からザワザワしていましたが、

おそらく、北京後のことですから、
羽生くんには関係ないことかも
しれませんが・・・
F743C8F0-A760-4183-9206-52D6953E77D0
いちいちキュン。

このことですか?
(状況把握が遅くてスマソン)




SPをより技術、FSを芸術に
特化、重視した形にしたい、
そう言うことですか?

基本理念、今と真逆。W

SPとFSの時間をまったく
一緒にすると言い出した。
アホかと。

SP、FSの対比があってこそ
まだよかったのですが・・・。
限られた少ない要素で勝負
するSPと、いくつか積み上げて
構築できるFSがあってこそ、
各選手の個性と傾向も、見え
やすくて面白いのに。

ますます、わかりづらい競技に
なりそうな予感。

採点への不信が解消されず、
さらにメリハリがないとしたら、
誰か見たいと思うかな?
衰退する一方だわな。

SPをテクニカルに特化するので
あれば、カメラ判定導入して、
技術に問題ある選手はFSに
進ますなよ~、絶対に!

と思うのですが、どうせ見過ごされ
放題でしょうしね・・・。

しかも将来的にテクニカルと
フリーは別競技にしたいと来たー。

正気かISU?!

現行のルールでさえ基準が
曖昧で、すべての選手に対して
均一に適用されていないのに、
まるで、なぎ倒す(誤魔化す)ように
何一つ改善も、咀嚼もしないまま、
次に移行しようとしているようです。

あっれー?
なんか都合悪いこと、いっぱい
あったのかなー。(^^;)

ここ何年か分の、超異常なことが
追及されないように、さっさと
改定?して逃げて行くようにしか
見えませんが・・・。

どないやねん!!

酷いなISU、やる気あんのか?
全然、ないでしょうね。(^^;)

お読みいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しております。
よろしければ、ポチッポチッと下2つのバナーさんたちをクリックお願いいたします♪
        ↓  ↓            

            こちらもよろしく~。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
                               
五輪2連覇おめでとう、羽生結弦選手&皆様に良いことありますように!



★好評発売中!