「またか」と思われるかもしれませんが
せっかくのFaOI神戸を、モヤッとした気分を
抱えたままで楽しめないのは嫌なので
今、書いておきましょう。

GPSの試合の一つ、中国杯が中国で
開催されないことも気になりますよね。
「北京五輪のための施設の補修のため」?
うーん・・・他にもリンクはあるでしょう、
作れるでしょう、と思うのですが。。。謎です。
韓国で開催の噂もあるようですが、まだ
わかりません。
近日全貌が明らかになるでしょうか。。。
De6pMeKVQAEFVNs
(全美貌・・・どこから来た子かわかりません)

とりあえず、今日の本題に行きましょう。
早くしないと、またリハの魅力的なお姿と
ニュースだらけになってしまいます。w

■数字は嘘をつかない

ランキングサイト経由で来られていないかたは、
「何のこと?」という感じだと思いますが、

私たちブロガーが参加しているランキング
サイトの話です。
記事の下の方にある「人気ブログランキング」や
「ブログ村」のバナーを読者さんが押すと、
ポイントが入って、その数を元にブログの
ランクが決められて行くのです。

毎日、自分のランキングの周りのブログを
眺めていると、
「この時期に、この量を質の情報か文章を
更新すれば、この人なら、このぐらいの
ポイントは入って当然だよな」

と大体、わかってきます。

正しいことが行われている限り
数字は、ただの純粋な数字でしかありません。
そこにはちゃんとした法則があります。
多少の予測不能の部分を含んでも、です。

しかし正しくないことが行われている時
数字はまるで生き物のように動き回ります。

読者が生身の人間であって、任意と好意で
押していただく言う性質上、ポイントや
ランクを巡っての、カーチェイスのようなことは
本来、絶対にできません。

なんの戦略もなしに、気ままに更新して
ポイントが入るかと言うとは入りません。

一日数回更新すれば、その分加算されて
行くかと言うと必ずしもそうではありません。
(情報系のブログは加算されていく傾向が
あります)

2回更新したら、2倍入ると思い込んで
いる人もいますが、それは間違いです。

数ヶ月間、同じようなランクにいると
大体来てくださる層も、押してくださるかたも、
決まってくるからです。

例えば昼に来て押してくださった、同じかたが
もう一度夕方来て、再度押していただいても
一回分しかカウントされません。

マジメにに参加されているブログ主さんなら
この感覚は、皆さん理解できると思います。

私は数学脳は持ち合わせていませんが、
数字を観察して、変化や変動を見ていると
実にシンプルな法則が働いているのが分かります。

(動画落ちてた・・・♪)

■各ランキングサイトの問題点

「ブログ村」については・・・うーん、おそらくですが、
複数のブログで、指摘されたらパッとやめる、
されなければ続けると言う、相変わらず何かが
横行してます。

何年も前から、体質は変わっていない
ようですし、一参加者が何を言っても
今更どうしようもないでしょう。
(多数の人が、疑問に思っていたとしても)

マジメにやってるかたのポイントが不思議と
減って行ったり、私自身は夜間に制限を
受けていた時期もあるようなので、不信感が
一気に噴出しました。

一方「人気ブログ」ですが、私は総合の結果には
満足していません。偏りが大きいと思います。
ただ、フィギュアカテにおいては、そこまで現在は
ひどくない状況です。

間違いがないとは言えませんが。。。

おそらくですが、人気ブログは、ブログ村と
違って、結構厳しく、不正の証拠が挙がれば
退会させられるのではないかと見ています。

ブログ村は、広告が主な収入源ですから
エゴ剥き出しで不正をし続けているサイトを
野放しにしているのも、商用ブログに対して
強く文句が言えないのも、「これ以上は
利用者を減らしたくないから」と言うのが
本音でしょう。

まあ、当方も無料でランキングサイトを
使わせていただいているワケですから
あまり文句は言えないのですが。。。

偉そうにブツブツ言っておりますが、
よく考えたら当方はまだ、ランキングサイトに
参加して、一年経ってなかったりします。
(五輪シーズンが自分にとっては長すぎて
2~3年経っているような気がするのです)

しかし一年でランキングサイトのおよその
カラクリが見えてしまった感じがします。
結局、私たちが参加して、見せられるのは
広告か、何らかのメッセージです。
それと引き換えに、私たちは日々の読者を
得ているのです。

当方が以前働いていた世界は、羽生くんの
いる環境のように苛酷ではなく、決して、得点で
計られるようなところではありませんでした。
しかし、「この人のこれが優れているから、
大体こう言う結果だろうな。だから自分は、
今こう言う位置にいるんだな」
と言うセンサーは、常に張ってきました。

アスリートたちは、1点、0.1点、0.01点、
もしくは、秒のために心身を、自身の人生を
削っています。

スポーツに関わるブログをやって、語るので
あれば、一応そういうことも考えて、正しく
数を扱って欲しいと願います。

(ほんっとに、悪い子でしゅ!)

■無料ブログサービスについて
「ランキングに向いているところってある?」

アメブロは内部集客が強いです。しかし
商用利不可なので、直接、収入を得たりする
実質の利益は利用者に還元されません。
しかし、訪問者数は安定しているのでは
ないですかね。

一方、FC2、ライブドア、Seesaaなど、
商用で使っても良いところはどこも
「各自で勝手におやり!」と言う放置状態です。w
内部でのランキングはあったとしても、お飾りに
等しく、そこからの集客はほとんど見込めません。
自分で動かなければ、誰も来てくれませんし、
誰も助けてくれません。

アメブロからブログを始めて、他ブログに
引っ越されたかたは、あまりの閑古鳥の
鳴きっぷりにビックリするのではないでしょうか。。。

Gooは、「人気ブログ」と連携していますし、
バナーの反応は正しいはずです。
有利でしょうが、私は個人的にエディタが
好みではなく、感覚的に使えず、試せません
でした。。。

一長一短ですし、どこがランキングに有利だとは
ハッキリ言いがたいです。
ただ、やる気があって、コツが掴めれば
どこのブログサービスでも、そこそこポイントは
伸ばせるのではないでしょうか。

将来もし、アメブロのエディタと解析システムが、
改善されて、ライブドア並みに良くなるようなことが
あれば、当方は引っ越して、いつかはランキング
サイトを卒業して行きたいと考えています。

それまでは、ブツブツ言いながらも当分は
結局、ランキングサイトに、お世話になろうと
思います。よろしくネ!(^^;) (どないやねんっ)

お読みいただいてありがとうございます。
ランキングに参加しております。
よろしければ、ポチッポチッと下2つのバナーさんたちをクリックお願いいたします♪
          ↓  ↓            

            こちらもよろしく~。
ブログランキング・にほんブログ村へ   
 
五輪2連覇おめでとう、羽生結弦選手&皆様に良いことありますように!
PVランキング