羽生結弦くんAA応援コラムブログ、お茶菓子つき

羽生結弦選手の応援コラムや、ちょっとマニアックな記事などを書いているブログです。 厳選(?)可愛いお写真、画像、ニュースや面白動画もあります。羽生くんのAA(アスキーアート)も時々作成。お茶菓子つきは、なんとなく・・・。w ブログ内の文章は転載禁止です~。

カテゴリ: 振り付けは嫁さんの如く

ところで羽生くんは、新しいお嫁さんと仲良くやって
らっしゃるんでしょうか。

「えっ、何のこと? まさか、いつの間にかコッソリ結・・・」

違いますよ! 振り付けさんのことですw
よく考えたら、昨シーズンは3人の個性のまったく違う
魅力的なお嫁さんたちが来てくれました。

よっ、憎いね、この一夫多妻!

・・・・・・。
一見、男の憧れ()であるハーレム状態ですが、実際には、平等にしないと揉めたりするので
結構大変みたいですよw

han015-jpp022805054
1人目は派手な嫁でしたね。
旦那様が「お前さ、そんなゴテゴテした爪で料理なんてできんの?」
と聞いたら「大丈夫ー」とシャモジでササーとお米研いで
器用に手早くお弁当作ってくれたりして、居心地いいし、
「やったー。この女、余裕で手なずけられる」と思っていたら
最後まで技をすんなりと決めさせてくれなかった、結構な悪女でした。

han015-jpp023659311
2人目は優しさと激しさと二面性があって、家事も仕事も
してくれるけれど、何考えているのか判らないような
神秘的で複雑な嫁でした。
旦那様は「なんでだよ、なんで俺たち上手く行かないんだよ!」
と随分悩んで、周りからも「あの女、お前に向いてねーんじゃね?」
などと言われて、相当苦戦されたようですが
最後には女神の如く「クスッ」と笑ってくれたようです。

han015-jpp022644822
3人目は優雅で口数少ない貞淑な妻ですが、輿入れの際には
あんなに喜んでおられた旦那様が、途中で試合に夢中になってしまい
しばらく放って置かれてスネていたのではないかと推測します。
(特に四大陸辺り)

【御写真】jiji.com より
ジジコム()さんの写真特集には他にも素敵な写真いっぱいあります♪
http://www.jiji.com/jc/d4?p=han015-jpp022644822&d=d4_ftdd

ファンも様々なバリエーションの、それぞれまったくタイプが
違う羽生くんが観れて大喜びでした。

ジェフくんは羽生くんの身体性を、シェーリーンさんは精神性を、
ウィルソンさんは魅力をよく理解している人なのかと、感じます。
(この辺の印象の受け方は人それぞれだと思いますが)

羽生くんが、毎年これほどまでに頑張ってくれるのだから
振り付け師さんたちも冥利に尽きるでしょう。

アンチ目線の人は「金払ってんだから当然じゃん」
と言いそうですが。。。

いくら仕事とは言え、選手の能力や毎年の取り組み方、
解釈の仕方はそれぞれですし、羽生くんのような一流の
選手に振り付ける時は、自ずと力と気合が入ると思います。

そう言った意味では振り付けも、振り付け師さんから
羽生くんに贈られた、ある種の「愛の結晶」であると言えます。

さて、今シーズンは一体、どんな素敵なお嫁さんが
羽生くんの元に来てくれるでしょうか。。。


ううう、ゴメンなさい。暑くてこれ以上長く書けませーん。
脳みそウダウダでーす。
これから先、数回に分けてお送りしようと思います。
えーん蒸し暑い~。

おっと、あまりの暑さに予約を忘れていました。。。

<BSフジ>
○フィギュアスケートTV!
07/08(土) 23:20~24:15   ★時間が変更になったようです。
http://www.bsfuji.tv/figuretv/pub/index.html
昔の映像チラッとあるかも?

さて、おさらいも含めて前の記事です。※追記もあります。
振り付けは嫁さんの如く① 愛の結晶

そして今日はまた、ちょっと違う切り口から行ってみましょう。。。
話があちこち前後するかもしれませんが、とりあえず
でき上がったものから投下していきます。


振り付けについては、個人によって、覚えの良さ悪さ
(早さ遅さかな?)に、もの凄く差があると思います。

エキシビジョンの群舞をちょっと見ただけでも判ると
思いますが、毎回ちゃんと踊っている人もいれば、
バタバタしたまま終わってしまう人もいます。

羽生くんは、いつも誰のことも見ずに踊っていますから
ちゃんと覚えているはずです。
ハビくんも覚えは早いのでしょうが、顔と体の向きを変える
ついでに、他の人の動きを見て確認して、ちゃっかり
カンニングすることも忘れません。www
こう言うところに特性出るよな・・・。

毎回バタバタしてるのは・・・ここでは誰とは言いません。w
o0960096013786054925
【御写真】多分、ミーシャGさんのインスタグラムから
(写真数が多くて確認できなかった。。。) 
※カンニングしてる人もバタバタしてる人もここには居ません。

「どうしよう、また覚えられなかった・・・」
かと言って、振り付け師さんに何度も聞くのも遠慮が
あります。
選手同士では毎回、大体同じメンバー間で、このような
会話が交わされているのではないでしょうか。

「この部分って、どうだったっけ」
「ここはこうでしょ、こうでしょ」
「こう?」
「じゃあ、ここからここまで一人でやってみ?」
「・・・・・・・・・・・・」
「お前、今まで何見てたの?」

すぐ覚えられる人からすると、不思議かもしれませんが
振り付けを覚えるのが苦手な人は、本当に苦手です。

「踊れなくていいけど、危ないから、せめてフォーメーション
ぐらいちゃんと取ってよ!」
と周りがどんなに願っても、まったく覚えてくれません。

でもその人の頭が悪いんじゃないです!(擁護w)
運動神経が悪いわけでもありません!(弁護w)
空間認知能力には多少問題あるかもしれないけど(・・・)

目で見て、自分の体で踊れるまで、つまり
入力してから、出力できるまでの早さと方法が
人によって回路がまったく違っていて、大きな差があるのです。

一回だけパッと見て、相手がどちらを向いていようが
同じ動きを完全に再現できる人もいれば
何度も人の動きを見て真似て、自分の体で繰り返し
繰り返して無意識に引き渡さないと、まったく動けない
人もたくさんいます。私もか・・・。

ただ、覚えが早く何でも出来る人には、実は大きな
落とし穴があるのです。

身体能力が高く器用過ぎても、多少無理がある動きでも
平気でできてしまうため、最後まで問題点に気がつかない
可能性があります。
あと、頭で覚えているだけで、実は体ではまったく覚えて
いないことも多いです。

器用な人は多分、一回か二回見たら振り付けを覚える
でしょうし、「こんな感じで」と言われてニュアンスを
汲み取るのも、とても上手です。

でも「覚えた」「できた」は、イコール「理解を深めた」
ことにはなりません。。。

こう書くと、読んだ人の反応は、おそらく二手に
分かれると思います。

器用で飲み込みの良い人は、鳩が豆鉄砲食らった
(古い表現だなw)ように、ハッとした顔をします。

逆にしっかり理解ができてからしか、動けないような人は
のんびりと「本当にそうだよな~」と納得しているはずです。

驚きも納得もしなかった人は、覚えるとか理解すること
などから無縁の生活を送ってらっしゃるか、
すでに何かの達人なのか、悟りの境地に達している
可能性があります。www

不器用な人間はなぜ上手くいかないかまず考えます。
でも、こう言うタイプの人は一度自分の中で腑に落ちて
納得したら、しっかり自分のモノにして動けるし、
最終的には説得力のある表現をするようになります。

覚えるためにしつこく繰り返すうちに、理解せざるを
得ない境地()に達する、みたいなところはあるでしょうね。

では、覚えが早く器用な人は「理解を深める」ことは
できないのでしょうか・・・。

いいえ、そんなことはありません。

ゴメン、また力尽きちゃった・・・テヘッ。続きまーす。


織田様のツイッターより。
https://twitter.com/nobutaro1001/status/881428004244668416

あっ、これってブルゾンちえみさんのネタですか?
やるんだったらFaoiの時、羽生くんでやってくれたら
良かったのにぃ・・・(どのポジションでw)

タイトルを度々変えてすみません。

シリーズ化するならこの題名はちょっとな・・・と思って
一度マジメに「振り付けについて」と変えたのですが
皆さんどうも「嫁さん」と言うフレーズにピキーンと反応されて
お好きなようなのでw「嫁さん」の方で行きましょう!

NHKの「アスリートの魂 羽生結弦“絶対王者”がめざす頂」
の1シーンですが、昨年のNHK杯の公開練習の際
オーサー氏が、リンクの羽生くんに向かって
「ストロークを意識してやってみようか」とジャンプやスピンなど
抜いて繋ぎだけ、要するに振り付けの部分を、重点的に滑るよう
指導していました。
http://www.nhk.or.jp/docudocu/program/1802/1281190/index.html
o0960079413805872881
【御写真】朝日新聞

コーチの意図はわからなくはないけど、、、
技を決めたい選手にとって、これは寸止めって言うか()
結構、屈辱的な感じもします。その度に動きが中断して
しまうし「辛くてもいいから、全部流させてよ」って
気持ちになりそうです。

「もー、振り付け振り付け振り付けってうるさいなー!
なんで?僕できてるもん!」と、羽生くんが感じていたか
どうかは定かではありません。
ff1371ef6676fbca78914d4daf0ea8df
【御写真】産経新聞
いや、だから、あのぉ、22歳の成人男性でこんな可愛さは
反則だろうと・・・。

オーサー氏はインタビューで
「ユヅルはまだ、骨組みしか見せていない。もっと振り付けにも
気を使って欲しい」と多分、スケートカナダが終わった時点での
様子を語っていたのです。

それを見た当方は
「そうか?骨組みだけでアレだけやってくれたら万歳
なんじゃないの?」と思いました。
少なくとも、最初に見たオータムクラシックの時よりも、
格段に良くなっていたからです。

特にフリーの後半では
「あっ、こう言うことがやりたかったんだね」と、方向性が
ハッキリ見えた演技だったし、音にも氷にも良く乗っていた
気がしたからです。

「気を使って欲しい」と言っても、羽生くんは割と
最初から気を使ってはいたと思うんです。
特にフリーの前半のステップなんて、今まであまり
見たことがないような丁寧な足運びでした。

それに羽生くんの場合は、技が決まってくれば、
後になっていくらでも振り付けのボリュームを
増やすことができる選手です。

しかし、振りの要素を無闇に増やすことが必ずしも
良いプログラムになるとは限らないような気もするん
ですが。。。

例えば、私はホープ&レガシーを「水彩画みたい」と
例えたことがあったのですが、あれはある程度、
「抜いている」部分が、透明感があって美しいと
思ったからです。

水彩画について書くとこれまた長くなるのでここでは
省きますが、水彩画は、白い部分は描かずに紙の白さを
そのまま活かしてるんです。ああ、もう止めておこう。。。

と、言うかホプレガに関しても、書き始めたら延々と続いて
しまいそうで怖いので本当に止めておきます。


ダンスの場合は技も繋ぎも含めて、演目やパートごと
丸っとホールで「振り付け」と言っていいと思います。

羽生くんの「ジャンプも振り付けの一部」と言う
考え方は少しこれに近いかと推測します。

しかしオーサー氏が提案した
あえて、ジャンプとスピンなどの大技を抜いて
滑ってみることも、一応、あれはあれで必要なプロセス
だったのだと今となっては思います。


振りのおさらいをすることは、単に作品に対する理解を
深めるだけでなく、より自身が簡単に楽に動ける、
より自由に安定して最後まで走り切れる、力の抜け道を
探るためでもあるかと思います。

山登りでもそうかもしれませんが、よく知っている道
なら知らない道より、比較的早く安全に頂上まで到達
できるはずです。

自分のモノにしていない時、体の中や無意識の中に
落とし込んでいない状態で、力を込めても、メリハリや
抑揚をつけることがそれほどできず、疲弊して消耗して
行くばかりになってしまいます。


しばらく放ったらかしにしていたら、まったく動いて
くれなかった・・・そんな時もありましたよね。多分w
「あ、コイツ、しばらく放っておいたら言うこと
聞かなくなった! よしっ、力づくで・・・」

ブブーーーーッ× ダメでーす。
嫁さんは動きませんよ、そんなことでは!w 本当に「瀕死の白鳥」になってしまいます。

しかし、オーサー氏も羽生くんも最終的に目指す所は
どこからどこまで技で繋ぎなのかわからないような
振り付けの中に、各技の要素が完全に溶け込んだ
成熟した演技だったのです。

昨シーズンは、ショートではGFPでほぼ近い形を
そして、フリーでは世界選手権と言う大舞台で完成形を
見せてくれました。
おそらく世界中のスケートファンにとって、とても幸せな
瞬間でした。

続きます。ハア・・・暑い、溶ける。。。





毎日暑いですね。
皆様、涼しい部屋で適度に水分摂ってらっしゃいますか?
熱中症にならないようにお気をつけて!

あっ、カナダにいらっしゃるあの御方は暑くないのか。
いいな、カナダ羨ましい。。。

さて、暑さで溶けそうな頭に鞭打って(?)今週は頑張って
振り付けウィークと行きましょう。

ああ、でも
アーユルヴェーダの体質診断 皆さんもご一緒に♪
の答え合わせとか、
昨シーズンFSのサルコウさんの話も書きたいのですが
いつもヨソ見をしている内に、話がどこかへ行ってしまう
ので、自分をちょっと縛って置きます。w

前々回の記事、
振り付けは嫁さんの如く② 覚えること、理解すること
のラストで、このように書いていました。

「では、覚えが早く器用な人は「理解を深める」ことは
できないのでしょうか・・・。」

問いかけたまま、途中になっていましたね。
答えを出さず、このまま放置してやろうかとも思ったんですが・・・。

短気な人は「早く教えろコラーッ」ってな感じかもしれませんが
そもそも、その短気さが良くないかなー、と思ったりしてw
暑さにやられて好き放題書いてるなu

そうです。物事の「理解を深める」ためには・・・
han015-jpp022627331


普段より、少し時間をかけて、じっくり愛情をかけて
それに取り組んでみれば良いだけです。

「え、それだけ?」って?・・・それだけです。

例えばね、大好きな人とデートするとして、とりあえず
サッと食事して、やることやって(・・・R-15)
「ハイさいならー」だったら味気ないですよね。
「もうちょっと歩いて行く?」とか、別に何を話す
わけでもなくても、時間をかけようとするはずです。

振り付けに関してなら、とっくに覚えていたとしても
あえて繰り返してみる。その度に「あ、ここの流れ好き」
とか「実はこの動きキライ」「やり難い」など、様々な
気づきが、生まれてきます。
その内に、枠から外れて自由に勝手に体が動いていたり
しても、それはそれで良いと思います。

特に空間中に音楽を流して、それを感じながら体を
動かすことは、ダンスとか競技にまったく関係ない人でも
感受性の強い人なら特に、ドーパミンとかエンドルフィン
とか、なんかワケわからんけど()脳内物質がバーと出て
気持ちいいはずです。

普通の人でも音の粒を捕まえるとか、羽生くんが
語っていた「溶け込む」と言う感覚がよく理解できると
思います。

振り付けは嫁さんの如く①
では、振り付けを3人の嫁さんに例えましたが、
毎日3人の相手する必要もないでしょう。疲れますから。
(言い方が一々イヤラシイな・・・ここもR-15だろう)

「今日は特別にキミだけだよっ」とかねw
女性は「ああ、この人、きっと他にも女がいる・・・」
とウッスラ思っていても、自分に向けられるこう言うスペシャル感にはめっぽう弱いっす。


どうしても頭の回転の早い人は、勉強や仕事と同じ感覚で
赤ペンを握って()チェックリストを埋めるように
「はいコレできた、アレできた」と何事もスピーディーに
こなして達成感を得たいと考えがちです。

しかし、振り付けはもっと情緒的、有機的と言うか
生モノに近い感じのものだと思います。

ああーもう、また力尽きました。。。
今日はこの辺で・・・まだ続きまーす。


「上に乗っていい?」唇アップの壇蜜さん
宮城観光動画に賛否 村井嘉浩知事「リスクは承知」
産経ニュース
http://www.sankei.com/life/news/170710/lif1707100038-n1.html

物議を醸してます。
宮城はもしかしたら、羽生くんを使いたかったのではないかと・・・。
私は壇蜜さんのことも好きですけどね。


※今日の記事がお気に召しましたら、ポチッと下のバナーを
クリックお願いいたします♪ ↓

よく考えると何かね、結構エロイなと思ったんです。

すいません。暑さで頭やられております。
今から何を書くか判らないので、15歳未満の良い子は
お父さんかお母さんを呼んで、見ていいか確認してから
読みましょう。

・・・できたら、やっぱりお母さんがいいですね。w

羽生くんが、今期もSPにバラード1を使われると聞いて
最初はビックリしました。そして内心
「もし点数保全のために、保守的な気持ちで選ばれたのなら
ちょっと頂けないな」・・・と思っていたのです。

しかしFaoiの映像を見ると、前の経験を踏まえながらも
まったく新しい「バラード2.0」を生み出そうとしている
羽生くんの姿が、そこにはありました。。。

「僕のバラード」から「俺のバラード」へ・・・と語られていた
かたもいます。
確かに、わずか1年の間にスッカリ、少年から青年へと
成長されたように思います。
(しかし氷から出た瞬間、今でも永遠の中学生みたいに
見えたりするのは不思議ですがwww)

確か、「新バラ1はステップがエロい」とツイートされていた
かたがいたような気がしますが、今探してもみつかりません。
幻だったのか、私の勝手な妄想だったのでしょうか・・・。

しかし、Faoiで実際に演技を観たかたの
「新バラ1のステップは、前より情熱的」と言う書き込みは
たくさん見かけました。
tumblr_os51ybqUdS1rv58kgo4_1280
【写真】坂本清  これはイーグルですが・・・。

「ハァ、やっぱりお前のことが忘れられなかった!」
「お前なら、俺の感情全部受け止めてくれるよな」
「よく知ってるから、多少荒々しくしても平気だよね」

みたいな・・・www

そう考えるとやっぱり、めっぽうエロイです。

いやいやいや、何言うてるねん!!
肉体的な(?)エロさだけに心奪われてはなりません。
妄想は、そりゃー楽しいけどさw

皆さんも、何度か聞かれたことがあるかもしれませんが
結婚式では、宣誓の際に牧師さんが、これから連れ添おうと
している二人に向かって、このような問いかけをします。

「その健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、
悲しみのときも、富めるときも、貧しいときも、
これを愛し、これを敬い、これを慰め、これを助け、
その命ある限り、真心を尽くすことを誓いますか?」

またその後、「コリント人への手紙13章」の言葉を続ける
場合も多いです。長くなるのでリンクを貼らせて
いただきます。
(それほど長くもないけど、私には守れないので原文を貼りたくないだけです。
・・・宣誓も守れていると言えませんがw)

聖書入門.com
http://seishonyumon.com/words/1925/

一番良い時も、悪い時も一緒に闘ってきて、それでも
もう一度挑戦したいと思えるような、まるで人生の
伴侶のような曲とプログラムに、若くして出会えた
羽生くんは、とても幸せな青年だと思います。

あれっ? どうしよう・・・途中までエロエロ鳴きながら、(蛙か・・・)
結構キレイな所に流れてきてしまいました。テヘッ。

今日も燃え尽きました。冷えピタ探して頭冷やしてきまーす。


★あの()ゆづ小町さんが新動画をまたUPしています。
多分コイツ・・・いや、この人も暑さで相当壊れてるなw
渚のシンドバット
https://www.youtube.com/watch?v=q3phpGloxHA
半袖に練習着がウエットスーツに見えるのがツボります。
サーフボード持たせてるしwww

★スポーツナビ最新記事
「羽生結弦、壁の先にある答えを探して
挑戦し続けたソチ五輪以降の3年間」
https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201707110003-spnavi?p=1


※今日の記事がお気に召しましたら、ポチッ、ポチッと下の可愛いバナーさんたちを
クリックお願いいたします♪      ↓        ↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ 男性アスリート応援へ

↑このページのトップヘ