ダービー馬は(2018年度)

昨年は京王杯SCで41万の馬券的中、阪神JFは三連単5点勝負で的中他

ダービー出走の父(part3)



こんにちわ☀️

こんばんわに近いですね😁


今日は、私用で朝からバタバタしていました😵💨

夜勤明けなのに😅


甥っ子のお迎えは今日は18時なので、少し空いた時間を利用して、ブログを書いて✏️います☺️


遅い更新で、ごめんなさい🙇


この時間を逃すと、寝落ちしそうですから、あまのじゃく故に(笑)


自分には、甘いですからね(笑)

みなさんも、そうでしょうから😊


本題に入りましょう。


昨日までは、ディープインパクト産駒3頭、ロードカナロア産駒1頭、ハーツクライ産駒3頭について触れましたので、今日は、その他の馬たちですね✨


ルーラーシップ産駒

・サンリヴァル

前に行って、シブトイ脚を使う馬🐴ですね。弥生賞、皐月賞と私も相手候補にして期待しました☺️

この馬主さんは6頭所有していて、3頭はセールで購入、3頭は自ら所有の繁殖牝馬を預託しての子ですね✨

サンリヴァルは後者の方です。

皐月賞は、特殊なレースでしたし、東京ならば瞬発力が必要ですから、瞬発力という点で見劣りしてしまうんじゃないでしょうか?

瞬発力を必要としない馬場になれば、馬券圏内に絡んでくる可能性のある1頭ですね😁

父ルーラーシップに、母父父にサンデーサイレンスですから、馬主さんはそれなりに期待した配合ですよね😁

どういう展開になるか?

藤岡祐介騎手の騎乗停止で、浜中騎手が乗るみたいですけど、浜中騎手も前に行けるジョッキーですから、その点は問題無いと思っています☺️


サイヤーランキング5位のルーラーシップ産駒に続いて、7位のオルフェーブル産駒ですね✨

・エポカドーロ

皐月賞はお見事でした。スプリングSも、ほぼ勝ったような感じですからね☺️

タングルウッドが逃げ勝った、新馬戦の3着馬🐴。

このレースは意外にレベルが高いんですですよって、私の競馬仲間には言っていましたけど、皐月賞を勝つとは(笑)

皐月賞はちょい特殊なレースでしたから、2冠に挑戦出来る馬🐴は、この馬しかいないので、頑張ってもらいたいですね☺️

東京の瞬発力勝負って感じではないので、サンリヴァル同様、勝ちきるには、相当に恵まれた条件が必要ではないかと、私は思います。


続いて、10位の今は亡き、ステイゴールド産駒。

・エタリオウ

相手なりに走るタイプですよね😅

こういうタイプが一番掴みヅライ馬🐴なんですよね😅

このGリビエール・レーシングは、ブログの帝王が触れていたので、知っている方も多いんでしょうね😅

敢えて触れません(笑)

ジェネラーレウーノとエタリオウ。

生産者見れば、わかりますものね✨


この馬主さん、凄いことにダービーに2頭出ししていますね✨

10頭しか所有していない馬主さんが、ダービーになんと✨


2頭出し✨

馬主さん的には、ジェネラーレウーノが前目から、ロングスパートして、中団くらいから、エタリオウが差してくるって感じでは❔

只、勝つということでは、やはり、瞬発力不足でしょうね😅

・ステイフーリッシュ

京都新聞杯は早めに先頭にたち、強い勝ち方だったのではないでしょうか☺️

サンデーサイレンス系✖️キンカメ系。


輸送だけですよね😁

輸送で大きく減らした、共同通信杯の負け以外は、大きくは負けていませんから、馬体重の増減に注意することでしょうね✨

長くなってしまいました🙇

14位ハビンジャー産駒。

15位キングカメハメハ産駒。

は、

この次にしましょう☺️

甥っ子を迎えに行く時間になってしまいました🙇

ブログランキングの順位も、私が思っている以上の上がり方をして、自分でも驚いていますけど😅


みなさんのポチ、ポチ、ポチって、3回のご協力のたまものですよね☺️

今日も、ブログランキングにポチ、ポチ、ポチって、お願いします🙇⤵️


(競馬コラム部門2位)




(競馬部門、26位くらい)



(総合38位くらい)


ご協力ありがとうございました

m(_ _)m


気が向いたら、今晩、残りの2頭について、ブログ更新しますね(笑)

あまのじゃくのデュランダルでした😃

















ダービー出走の父(part2)



こんばんわ☺️


みなさん、ブログランキングのポチ、ポチ、ポチ、ありがとうございます☺️


人気ブログランキング、FC2ブログランキングの新着ランキングで、なんと、驚きの1位になっています❗️


私自身が、ビックリ😨


気がついたのが、午後2時すぎで、17時現在、1位にさせて貰っています☺️


この時間からは、猛者のブロガーさんたちが、アップしてくるでしょうから、風前之灯ですけどね😅


只、一段とヤル気が出てきました。


本当にありがとうございますm(._.)m


さて、次はロードカナロア産駒、ハーツクライ産駒の4頭について、書いてみます✨


まずは、2歳サイヤーランキング2位のロードカナロア産駒。


・ステルヴィオ


個人的には大好きな馬🐴なんですけど、私情を挟むことはしませんよ☺️

牝馬2冠のアーモンドアイと同じ父ロードカナロアで、同じく、ルメール騎手騎乗。


アーモンドアイと同じく、ルメール騎手が先週から、吹きまくっていますね(笑)


ここで、ひとつ。


オークスのロードカナロア産駒はアーモンドアイ1頭。

ダービーのロードカナロア産駒はステルヴィオ1頭。

共にルメール騎手騎乗。


怪しい匂いがしますね(笑)


アーモンドアイは母父サンデーサイレンス


ステルヴィオは母母父がサンデーサイレンスで母父ファルブラヴ。


ここで、ロードカナロア産駒が、もし、ダービー勝つと、セレクトセールのロードカナロア産駒は急騰しますね✨


依然から、ルメール騎手はマイルでは短いとコメントしていましたね✨


皐月賞も位置取り、展開に泣いただけで、東京ならば十分に勝負になるんじゃないでしょうか?


サウジアラビアRC、朝日杯FSとダノンプレミアムに負けていますが、ルメール騎手ならば、アーモンドアイのオークスの時のように、ダノンプレミアムをマークする競馬が出来るのではないでしょうか?


ステルヴィオに関しては、私情を挟んでしまい、長くなってしまいました🙇


次は2歳サイヤーランキング3位のハーツクライ産駒


みなさんは、2歳サイヤーランキング2位にロードカナロア産駒、3位にハーツクライ産駒ってこと、知っていましたか?


普通ならば

1位ディープインパクト産駒

2位キングカメハメハ産駒

3位ハーツクライ産駒


毎年、お馴染みの後景ですよね✨


キングカメハメハ産駒は10位なんですよ☺️

ハーツクライ産駒もロードカナロア産駒に逆転される現象が起きているんです✨


だから、『ダービー出走の父(part1)』で、サイヤーランキングの順位から、並べてみました☺️


その3位ハーツクライ産駒

まずは、京都新聞杯では◎を平然と打たしてもらい、ブログをヤル気にさせてくれた

・アドマイヤアルバ

この馬は運が無くて、勝ち上がれませんが、負けている馬がそうそうたるメンバーなんですよ☺️

ギベオンの回避により、ギリギリ、ダービー出走にこぎつけましたね😅

運があるのかも、しれませんね(笑)

さすがに、ダービー出走の馬たちとで、勝ち負けが出来るかは、厳しいでしょうね😅


・グレイル


京都2歳Sの覇者ですねー😁

そこからが、イマイチのレースが続いていますが、やはり、騎手を固定出来ないのは、一枚落ちると騎手、エージェントの方々が判断しているからでしょうね😅


・タイムフライヤー

ホープフルS勝ち馬🐴

若葉Sで盆走、皐月賞でも盆走で、なかなか、手を出しヅライ馬🐴になってしまいましたね(笑)

新馬戦はロックディスタウンの2着、2戦目でアドマイヤアルバに勝ち、京都2歳Sではグレイルに差され2着。

タイムフライヤーを物差しにすると、アドマイヤアルバ、グレイルと3頭は力関係、五分五分?(笑)


今年はハーツクライ産駒の新種牡馬のジャスタウェイ産駒が出てきますね☺️


時代は変わってきているんじゃないでしょうか?


キングカメハメハ産駒のロードカナロア、ルーラーシップ産駒が出てきて


ハーツクライ産駒のジャスタウェイ産駒が今年出てくる。


ロードカナロア産駒がダービー勝つと、セレクトセールや、その後のセールでも大人気になり、購買価格は高値になりますね☺️


ハーツクライ産駒は去年は当たり年でしたけど、今年はダービー勝つまでの威力はないんじゃないでしょうか☺️


ロードカナロア産駒、ハーツクライ産駒では、ダービー勝つ可能性があるのは、ロードカナロア産駒ではないでしょうか?


ひとつだけ、気になるのは、ダービー勝つと種牡馬入り確定することです🤓


血統に詳しいわけではないので、素人目ですが、キンカメ系✖️ファルブラヴだから、ヴァイスリージェント系なんですよ☺️

母母父にサンデーサイレンスがいて、日本で種付け出来る馬🐴が限定されるってことですねー☺️


オークスでは、アーモンドアイのキンカメ系✖️サンデーサイレンス系ってこともあって、印は▲、繁殖牝馬になった時には、父オルフェーブルのサンデーサイレンス系ですが、母方にキンカメ、キンマンの血が入っていない、ラッキーライラック◎


こういうことを考えると、ロードカナロア産駒が勝つことは、種牡馬入りした後でステルヴィオは厳しい道のりが待っていることになりますよね😅


こういう風に考えると、ロードカナロア産駒、ハーツクライ産駒はダービーを勝つということでは、無しって感じになるんですけど☺️


これは、あくまでも私の考えですから


明日は、HBAトレーニングセールですね☺️


セレクトセールの上場馬🐴も公表されるみたいですね☺️


今晩は夜勤🌃🏢勤務ですが、明日は眠れそうにない一日になりそうです(笑)


また、ヤラカシテしまいました🙇


今日は、凄く驚きの、人気ブログランキング新着1位、FC2ブログランキングの新着1位、本当にありがとうございますm(._.)m


もう1回、ポチ、ポチ、ポチって感じで、3つのブログランキングを押して頂ければ、🔥デュランダルになれます☺️

ご協力ください🙇



(競馬コラム部門2位)



(競馬部門、27位)


(総合37位くらい)


ご協力ありがとうございました☺️


明日は、寝ずにがんばるつもりのあまのじゃくなデュランダルでした😃


それでは、また、明日🤓

ダービー出走馬の父(part1)



こんにちわ☀️


今日も朝から天気良好ですね☺️


『ダービー馬はダービー馬から産まれる』


まずは、ダービー出走の父をわけてみます✨


〈ディープインパクト産駒〉

・キタノコマンドール

・ダノンプレミアム

・ワグネリアン


〈ロードカナロア〉

・ステルヴィオ

〈ハーツクライ〉

・アドマイヤアルバ

・グレイル

・タイムフライヤー


〈ルーラーシップ〉

・サンリヴァル

〈オルフェーブル〉

・エポカドーロ

〈ステイゴールド〉

・エタリオウ

・ステイフーリッシュ


〈ハービンジャー〉

・ブラストワンピース

〈キングカメハメハ〉


・コズミックフォース


2歳時のリーディングサイヤーの順位の通りに並べてみました。


『ダービー馬はダービー馬から産まれる』


ダービーを勝っている父は❔


・ディープインパクト

・オルフェーブル

・キングカメハメハ


今週はオークスと違って、出走馬の父に大きな偏りが無いですよね✨


ディープインパクト7頭

ルーラーシップ4頭


オークスでは大きな偏りが有り、ディープインパクト産駒はノーザンファーム系0、ルーラーシップ産駒はノーザンファーム3


結果、ロードカナロア産駒→ルーラーシップ産駒→オルフェーブル産駒→ディープインパクト産駒。


ダービーでは、ディープインパクト産駒の巻き返しがあるのでしょうか?


キタノコマンドール

ワグネリアン

・・・・・・・・・

ダノンプレミアム


ノーザンファーム生産2頭、非社台グループ1頭。


『皐月賞は速い馬が勝つ』

『ダービーは運が無ければ勝てない』

『菊花賞は強い馬が勝つ』


ダノンプレミアムは皐月賞を回避してのダービーですけど、皐月賞回避が良かったのか?

悪かったのか?


オークスのアーモンドアイほど、抜けているとは思っていません☺️


ラッキーライラックをアーモンドアイがピッタリとマークしていたオークス。


ルメール騎手も相手はラッキーライラックに絞っていたように見えました☺️


マークされる側はキツイ


当然にラッキーライラックを先にアーモンドアイが抜き、抜かれたラッキーライラックは上がり2位の脚を使っても、前にいたリリーノーブルを掴まえられませんでしたね✨


これが、競馬の面白さではないでしょうか☺️


ダービーでマークされる側、マークする側。


ダノンプレミアムはマークされる側ですね✨


キタノコマンドールはデニムアンドルビーの弟ですよね✨

デニムアンドルビーは金子さん所有の馬🐴

セレクトセールでのセリには、金子さんは参加しなかったんでしょうか?

前に取りつく時の脚は凄いですね😁

私はこのペースが上がる勝負処での、先団に取りつく時の脚を重視して、レースを見ています。

強い馬ほど、レースのペースが上がる勝負処で、スーと前に上がって行けますからね✨


アーモンドアイはオークスで、また、成長をしましたね☺️

今までのように直線だけの競馬ではなく、好位置につけて差しきる競馬が出来たことで、更なる進化を遂げましたね☺️


話しを元に戻すと、キタノコマンドールがアーモンドアイや、ダービーの時のドゥラメンテみたいに、好位で競馬して、差しきる競馬が出来るかどうか?


DMMさんの馬🐴ですから、単勝、複勝に始まり、馬券🐴🎫は売れるでしょうね✨


競馬で儲けようとする側からみたら、おいしくない馬🐴ですよね😅


キタノコマンドールの前に取りつく時の脚は間違いなく大物です🤓


最後にワグネリアンですね😁


金子さん所有のディープインパクト産駒。

皐月賞はキタノコマンドールと接戦の末、ちょい負けた(笑)


エンジンの掛かりが遅いけど、エンジンが掛かれば、長くいい脚を使えるタイプだと思っています。


オークスでいうと、サトノワルキューレに似ているんじゃないでしょうか☺️


ワグネリアンは福永騎手がこの馬の競馬に徹するでしょうから、それが良い方向に向けば、東京の長い直線ならば十分勝てる馬🐴ですよね✨

返し馬まで、メンコをつけているほど、テンションに気をつけている馬ですから、その辺も注意しておかないといけない馬🐴ですよね😁


『ダービー馬はダービー馬から産まれる』


ということで、ダービー馬、ディープインパクト産駒の3頭について、私見ですが、ブログを書いてみました。


一応、新馬戦から見てきている馬🐴たちですから、私なりにどういうタイプかの選別は出来ているつもりですけど😁


ダノンプレミアムはどうこう言っても、先行して直線突き離す競馬をするでしょうからね☺️


ダノンプレミアムはマークされる側

キタノコマンドールはダノンプレミアムをマークする競馬が出来るか?

ワグネリアンは自分の競馬に徹する



オークスでいうと

ラッキーライラックをアーモンドアイがピッタリマークして、アーモンドアイをサトノワルキューレがマークする。


ダービーで仮想すると


ダノンプレミアムをキタノコマンドールがマークして、キタノコマンドールをワグネリアンがマークする。


こんなかたちになるんですかな☺️


ヤバイ(笑)


ブログランキングにポチってする項目を作っていない❗️


素人のブログなので、そういうところが下手くそですよね😁

出来れば、最後に🔻のブログランキング3つをポチ、ポチ、ポチと3つ押して頂ければ、ブログを更新するテンションが維持できます☺️


みなさん、ご協力の程、宜しくお願いします🙇⤵️



(競馬コラム部門2位、投資競馬部門16位くらいです)




(競馬部門、26位くらいです)



(総合38位くらいです)


ご協力ありがとうございました☺️


あまのじゃくのデュランダルでした😃


また、夕方から夜に、ブログ更新するつもりです🤓








プロフィール

hanzou0820

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ