ダービー馬は(2019年度)

昨年は京王杯SCで41万の馬券的中、阪神JFは三連単5点勝負で的中他

阪神ジュベナイルフィリーズの予想

こんにちわ☺️

途中まで書いてあったブログが消えてしまった😵💧

もう一度、書くには大変

保存しておくべきでした。

まあ、ポイントで書いてる通り、本命をどちらにするか?

既に気持ちは決まっているんですけどね☺️

過去10年で、社台グループが9勝

内、ノーザンファーム生産馬🐴が7勝

そして、サンデーRの馬🐴が、半分の5勝

どうして、こういうことが起こるのか?

社台グループがここまで独占的に強くなったのは、良い繁殖牝馬を多く集めているためです。

阪神ジュベナイルフィリーズは、後に、母になり、子供を産む牝馬たちのレースなんですよ😁

ならば、繁殖牝馬の価値を高める、阪神ジュベナイルフィリーズは、社台グループが取っておかないといけないレースなんですよ😁

グランアレグリアが出ていれば、サンデーRの馬🐴が勝っているレースになっていたんじゃないですか?

サンデーRの使いわけ🐎

そして、牝馬限定戦で勝てるだろう馬🐴が、クロノジェネシス。

牡馬とのレースでも、勝てると思っているグランアレグリア。

キャロットF、シルクRの馬🐴たちが1頭もいない、阪神ジュベナイルフィリーズ、朝日杯。

この思惑でしょうね😁

クロノジェネシスの強いってことの根拠はレースラップにあります。

新馬戦、アイビーSともに、スローペースの上がり勝負でしたけど、両方のレースで、上がり最速。

ここまでは、普通に強い馬🐴の判断基準に過ぎません。

只、アイビーSは、掛かりぎみに追走しての32.5の脚を使っての勝利。

2歳のこの時期に、これほどの脚を使う馬🐴はいないんじゃないでしょうか?

ラスト600mで、先頭まで5馬身くらい、ラスト400mでも先頭まで3馬身半から、4馬身くらい。

ラスト200mでも1馬身くらい。

この馬の3Fの想定ラップは

11.1-10.9-10.5

アイビーSで、掛かりぎみ追走した馬🐴ですから、ペースが流れる阪神ジュベナイルフィリーズは気持ち良く走れるはずです。

この馬🐴は、考えている以上に、相当強い馬🐴だと思っています☺️

アイビーSで、内でじっとしていたんですから、馬ごみも気にならない。

調教もいい。

私には、マイナスポイントが出て来ないで、プラスポイントばかりが出てくるんですよ✨

想定は3番人気で、5倍~6倍くらいの単勝になるだろうと思っていたんですけど、想定より売れてしまったのは残念

◎クロノジェネシス

相手はアルテミスSで、負けて強しのビーチタイム

最後に馬が遊んでしまった分。

少し早く先頭に立ってしまった分。

シェーングランツとの差が、勝ち負けの結果になったと思っています☺️

1分33秒台で走れたんですから、
十分、ここで勝ち負け出来るでしょうね😁

▲ダノンファンタジー

この馬🐴も新馬戦でグランアレグリアの2着で、1分33秒台で走れている馬🐴

最後の脚はしっかりしているんですけど、前走のファンタジーSでは、最後の3F、かろうじて加速してかどうかですから、いい脚を長く使えるタイプと私は思います。

あまり、クリスチャンが後ろのポジションで末脚勝負を選択した場合は、取りこぼす可能性があると思い、▲評価になりました😃

★グレイシア

タイム的に、1分34秒台がギリギリなのかもしれないですね。只、前走は完全に馬ごみで揉まれ、ハイペースに巻き込まれての敗戦ですから、今回は外枠で、馬ごみに揉まれることはないでしょうから、このメンバーでどれだけ走れるかを見ておかないといけない馬ですよ☺️

☆シェーングランツ

この馬は、エンジンの始動するまでに時間が掛かるみたいですから、東京の長い直線と、ハイペースのおかげでアルテミスは勝てたんじゃないでしょうか?

長くいい脚を使うタイプでしょうから、ハイペースになった時に出番がある。もっさりしている馬🐴らしいので、ポジションは後ろでしょうから、評価を下げます☺️

△ラブミーファイン

札幌2歳S、東スポ杯の覇者ニシノデイジーに新馬戦でおいでおいでをした馬🐴なのに、人気無いですね(笑)

新馬戦から函館2歳で2着、こんな使い方をしているから、仕方ないんですけどね(笑)

この馬の出脚は速いですから、函館2歳で乗った、丸山騎手は先手を取りに行くでしょうね😁

そこで、他の逃げ先行馬との折り合いがついた時に展開の恩恵に授かれるかも

△ザヴォワールエメ

新馬戦からの馬🐴ですが、Mデムーロが乗り、上がり3Fは加速タイムで差しきり勝ちですから、人気は無いですが、押さえるべき馬🐴だと思います✨

△トロシュナ

この馬の兄弟たちは、必ず追いかける家系なんですよ😁

だいたい、オープンまでは出世するので、先物買い☺️

まだまだ緩い馬体で、直線ゴボウ抜きしたんですから、いずれは出世するでしょう☺️

あとは、三連単3着にちょい足すくらいの気持ちで、手広く

能力比較を細かくするつもりで、(金)の夜勤の行きの電車の中から書いていたブログが消えてしまったので、簡単になってしまったんですけど、加速タイムで差しきり勝ちしている馬🐴が、それほどいないですね✨

私は、加速タイムで差しきり勝ち、もしくは2着している馬🐴は、まだまだ能力を出しきっていない。

余力が有り、パフォーマンスが高い馬🐴で有るという基準を2歳戦では予想の重要な役割を占めています☺️

競馬ですから、不利もある。

只、クロノジェネシスは相当な器を持った馬🐴だと思います✨

お金になる内に儲ける❗️

これで強い勝ち方したら、来年のクラシック戦線はグランアレグリアとクロノジェネシスで固いレースになって、儲けることができなくなりますからね😁

さあ、得意の2歳牝馬G1

今週も、先週のチャンピオンズC同様、大きく勝負します✨

それでは、また




阪神ジュベナイルフィリーズのポイント

おはようございます☺️

さあ、ブログのタイトル通り、的中🎯させないといけない、2歳G1

私は特に牝馬同志のレースは得意ですから、気合いが入ります(笑)

気合いを入れ過ぎて、予想が入れ込まないように冷静になっていかないといけないですね☺️

まずは、ノーザンファーム関連の馬🐴たちを考えるのが、私の一番最初にやることですから、ルーティンは崩さずに(笑)

グレイシア(吉田勝己)
クロノジェネシス(サンデーR)
トロシュナ(サンデーR)
ビーチサンバ(金子HD)
ダノンファンタジー(ダノックス)
ジョディー(小濱忠一)

ノーザンファーム関連は6頭。


プールヴィル(吉田照哉)
シェーングランツ(社台RH)
ベルスール(社台RH)
レッドアネモス(東京HR)
ザヴォールエメ(平井裕)

社台ファーム関連は5頭。


その他の馬ではメイショウの2頭。

どうして、メイショウケイメイを出すんでしょうか?

メイショウショウブのこれまでのレースを考えると、1200mで先行できるスピードを持つ、メイショウケイメイを出すのは、疑問ですね☺️


アフランシール酒井学、エイシンゾーン鮫島駿、コルデトゥーリニ菱田で中京つわぶき賞へ

エールヴォアは川田騎手でエリカ賞に

って書いてる間に爆睡😪💣💤

起きたら、出馬確定していました(笑)

まずは、吉田勝己さん、吉田照哉さん名義のグレイシア、プールヴィルは社台オーナーズの馬ですね☺️

グレイシアは前走は人気で勝つ競馬をせざる負えないところで、スタート後2F目が10.4、3F目が11.2のペースを3番手追走では、仕方ないことですね☺️

只、逃げたライデンシャフトすら交わせなかったのは情けないですけどね😅


先手取れそうな馬たちの最初の3Fを比べてみます☺️


レッドアネモス    37.4     37.1

ジョディー     35.6

スタークォーツ    35.7

メイショウケイメイ    35.9  36.0

ラブミーファイン  函館2歳33.9の番手

ローゼンクリーガーの新馬戦34.0


これだけ先手取れそうな馬たちがいることで、最初の3Fはそれなりに流れる展開になるでしょうね✨

さあ、この阪神ジュベナイルフィリーズを勝った馬の10年間は

2017年ラッキーライラック(サンデーR)

2016年ソウルスターリング(社台RH)

2015年メジャーエンブレム(サンデーR)

2014年ショウナンアデラ(国本さん)

2013年レッドリヴェール(東京HR)

2012年ローヴディサージュ(シルクR)

2011年ジョワドヴィーヴル(サンデーR)

2010年レーヴディソール(サンデーR)

2009年アパパネ(金子さん)

2008年ブエナビスタ(サンデーR)


この結果を見て、みなさんはどういう風に感じますか?

10年で5頭がサンデーR

2014年のショウナンアデラの時は、勝己さん名義1頭、キャロットF1頭、社台ファーム関連2頭と、完全にここを取りに来ていなかった年だったはず✨

ショウナンアデラは下川辺牧場生産ですが、残り9頭は社台グループの生産馬🐴

社台グループの生産馬🐴はそれなりに多いから、こういう結果は当たり前でしょ❗️

って言っている人たちもいるんじゃないでしょうか?

ノーザンファーム生産馬7頭

社台ファーム生産馬2頭

その他生産馬1頭

まずは、勝つ可能性が高いのは、ノーザンファーム生産馬🐴

そして、サンデーR所有馬🐴

クロノジェネシス

トロシュナ

サンデーR所有馬🐴は2頭。

新馬戦から阪神ジュベナイルフィリーズを勝った馬は、過去10年でジョワドヴィーヴル1頭のみ。

新馬戦から阪神ジュベナイルフィリーズにぶつけるトロシュナ

こういうことを考えると、アイビーからのクロノジェネシスになりますね✨

この厩舎はノーザンファームから厚い期待されているのに、結果を出せていない厩舎。

そこだけですね😅

アイビーSのレベルは低いですけれど、抑えての直線の切れは、この馬🐴の能力の高さを示していますね😁

11.3-11.0-11.1の上がりレースラップの33.4を直線で2馬身突き離す、32.5


スローペースの上がり勝負ならば、この馬🐴に信頼できるんですけど、冒頭で書いた通り、ペースは流れる展開になるでしょうから、そういうペースで、終いの脚が使えるか?

ザヴァワールエメ、新馬戦デムーロ

ビーチサンバ、新馬戦ルメール

新馬戦、未勝利戦でデムーロ乗せた、プールヴィル。

ザヴァワールエメ、プールヴィルは社台ファームの生産ですから、デムーロ乗せた。

ビーチサンバはノーザンファームの生産だから、ルメール。

ザヴァワールエメ、ビーチサンバ、レッドアネモスは友道厩舎

新馬戦をデムーロ乗せた

ザヴァワールエメに藤岡康太

ビーチサンバに福永さん

レッドアネモスに戸崎さん。

ビーチサンバの前走は藤岡康太

ルメールが乗れないならば、そのまま、友道厩舎のセカンドジョッキー的な藤岡康太がビーチサンバに乗るってことが自然ですよね😁

ワグネリアンの厩舎、騎手、馬主、生産者。

今年のダービー馬🐴

ワグネリアン

その上には福永さん。

馬主は金子さん

厩舎は友道厩舎

生産はノーザンファーム。

開幕2週目の阪神の馬場で行われることを考えると、アルテミスSのタイムは、阪神ジュベナイルフィリーズにおいて、勝ち負けできるタイムですからね☺️

この友道厩舎の3頭出し

ビーチサンバ>ザヴァワールエメ>レッドアネモス

こういうところでしょうね☺️

枠順が発表される、今日のお昼

クロノジェネシス?

ビーチサンバ?

どちらでいくかを決めたいって思います。

(木)の朝から書き始め、やっと(金)朝に更新(笑)

(土)は出走馬🐴の能力をラップタイム等で判断したことを書きたいって思います☺️





それでは、また

あまのじゃくのデュランダルでした☺️

チャンピオンズカップの反省

おはようございます☺️

チャンピオンズカップは案の定、ルヴァンスレーヴの強さを見せつけるレースでしたね(笑)

ジャパンカップのアーモンドアイ

チャンピオンズカップのルヴァンスレーヴ

平成最後の年に、怪物が2頭誕生ですね😅

インパクトは、ジャパンカップの世界レコードで制覇した、アーモンドアイですが、ルヴァンスレーヴも来年のダート王として君臨しそうですね☺️

ただ1度の敗戦は、ソエが影響してのものですから

この馬が出て来るレースは、来年は配当妙味がまずないレースになるでしょうね😅

私の狙いは、2着争い。

展開を読みましたけど、サンライズソアの4、5番手追走は、この馬を考えると、想定していませんでした。

これが、馬券🐴🎫をハズレにした要因ですね😅

ケイティブレイブの福永さんも、戸惑ったんじゃないでしょうか?

ケイティブレイブは、JBCクラシック勝利で、楽をさせたんじゃないでしょうか?

調教後の馬体重の発表で、これは太いんじゃないとは思っていました。

同じように、サンライズソアもシリウスS→JBCクラシックとレースを使っていたので、調教後馬体重が重いんじゃないか?

この考えが頭に有ったということで、大方、先行勢有利とみられていたレースで、追込組に高い評価をしてしまったことも反省する点ですね😅

サンライズソアは調教で強い負荷を掛けた上でのプラス体重でしたから、これは自分の判断ミスでしたね😅

追込組を○▲★にした以上、大外を回すことは想定していましたが、ウェスタールンドの内を掬える追込はかなり凄い武器ですね✨

シリウスSと同じことはできないだろうという先入観が有ったので、また、同じことをするか?って感じで、最後の直線を見てました☺️

4コーナーから、直線に入るところをレースVTRで、もう一度見ておく必要がありますよ(笑)

最内は進路を取った、ウェスタールンド

外に進路を取った追込組

この差は、みなさんが考えている以上に距離の損失が大きいってことだけでも、ハッキリとわかるんじゃないでしょうか?

ノンコノユメ、サンライズノヴァは、外からの追込馬🐴

ウェスタールンドは、内から、距離ロスを防いで追い込める分、終始一貫、距離ロスがゼロに近い。

4コーナーで、外に行く分、距離ロスが発生します。

離れた、最後方で内々をずっと通っており、最内を追い込んで来たウェスタールンドは、藤岡佑介騎手が絶妙でしたね☺️

戸崎さん、内田さんも、一かバチかをしないと、G1を勝つ可能性はかなり低いってことですね(笑)

中央競馬は毎週有る。

やはり、ハズレた時はレースVTRを良く見て、最終結論に至った自分の判断で、判断ミスしているところは、ちゃんと復習しておくことは、自分のためにもなりますからね😁

私は的中🎯したレースより、ハズレたレースの方が覚えています☺️

お金を賭けるんですから、同じようなことを、なるべく減らすことで、的中率は上がりますからね(笑)

今週は2歳G1

香港の4レース

どこで勝負するか?

一番自信を持てる、根拠が多いレースで、勝負するつもりです(笑)

取り敢えず、反省する点は、サンライズソアにモレイラを乗せて来たことは、ちゃんと評価しなくてはいけないところを、評価を下げた点が、一番大きな判断ミスでした✨

今週の日本の競馬🐴は、(土)は香港行く騎手も騎乗するけど、(日)はデムーロ、ルメールがいないし、川田さんもいない。

福永さん、戸崎さんじゃ、大きなレースでは心もとないので(笑)

グランアレグリアは、ルメールがいないから、わざわざ、阪神ジュベナイルフィリーズではなく、朝日杯を使うんでしょうから、桜花賞に向けての評価をするには劣るって思わざる負えない、阪神ジュベナイルフィリーズになりますね☺️

牝馬は難しいですから、調教、パドックを重視すべきレースになるでしょうね✨

明日か、明後日になりますけど、阪神ジュベナイルフィリーズの私の考え方はブログにて書いておきますけど、あまのじゃくなので、期待せずに(笑)

まあ、期待している人はいないでしょうけどね😅

皆々様の考え方が違うから、競馬🐴でオッズが発生する。

AIが発達して、同じような買い目が出されるようになると、オッズの乖離が小さくなるでしょうけど、自分で考えて、自分のお金を賭けるから、楽しいんですからね(笑)

こういう考え方も有る。

そんな感じで、読んでいただければ☺️

自分の自己満足ブログですからね☺️

それでは、また







プロフィール

hanzou0820

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ