欲望に負けてSuperSix Evoを買ってしまった中年リーマン。 2017年からSLATE CX1も。 南関東各地への輪行がメイン。 自転車活動の記録用ブログ。

ツイッター
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
キッカケは、某ヤフオクで、とあるサドルを見かけたことだった。


既に4年ほど前にモデルチェンジで姿形が大きく変わってしまったアイツ。
僕が今まで見たサドルの中で、ダントツで一番カッコ良かったアイツ。



そう、S-WORKS TOUPE旧モデル!

はい!! ポチィ~~~!!!

DSC01040



さて、ここから僕の2週間にわたる苦悩が始まった。

下の写真が、これまでの僕の愛車の全体像。
黒いフレームに合わせて、パーツも基本は黒かシルバーで揃えている。
自分で言うのもなんだけど、まあ、無難だけどカッコイイ、と思う。

DSC06192


ちなみに、センスの無い人の服装は黒づくめになるらしい。
僕の私服は黒ばかりだが、ここではその事実は脇に置いておこう。


が、こいつとの付き合いも長い。
見飽きてきた、というのもまた事実。

で、今回の白いサドル。
思い切って、白いアイテムを合わせて導入してみることに。

愛車の写真を眺めながら、ひたすらカラーリングを脳内シミュレーション

そして購入したのがこちら。
ELITEのボトルケージ、Custome Race Plus。
そして、リザードスキンズの、ツートンカラーのバーテープ。

DSC06197







出来上がった愛車を、まじまじと眺める。

バーテープの白が目立ちすぎ。。。。
バランス悪すぎだろおい。。。。orz


DSC06204


黒いフレームに、白いサドルとバーテープを合わせると、白が主役を奪ってしまう

しかし、バーテープを黒に戻すと、サドルだけ浮いてこれまた美しくない。

悩んだ。
ここで本当に悩んだ。
仕事も家族もそっちのけで、もうひたすら一日中、悩んだ。


そして、ネット世界を徘徊し続け、行き着いた答えが、これだった。
チネリ マッシュパララックスボレーリボン

MASH-PARALLAX-tape-chinelli

ところが、安めの通販サイトはどこも品切れ。

やむを得ず、送料込みで5,400円で購入/(^o^)\
しょうがない、ガマンしたら仕事にならない、しょうがない、しょうがない、しょうがない、しょうがない、しょうがない、しょうがない、しょうがない、しょうがない、でしょうが




5,400円のバーテープ。
最大限の集中力とトライ&エラーの繰り返しで、納得いくまで作業を繰り返す。





そして、その 物欲 ひたむきな心は報われた!


DSC06416


サドルとも、フレームとも、バランスが取れている!!!

DSC06414


そして何より、エロい! カッコイイ!!

DSC06418






教訓
黒いフレームに白いバーテープは・・・ダメ、絶対。







コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
コメント
  • ライブドアブログ