欲望に負けてSuperSix Evoを買ってしまった中年リーマン。 南関東各地への輪行がメイン。 自転車活動の記録用ブログ。

ツイッター
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
ダート林道へ!

数年前に、CANYONのハードテイルMTBを買ったのが、そもそもの始まりだった。
用途は主に街乗り。そして、時々、トレイルやダート林道にも挑戦。
ロードバイクとは全く違う高揚感が、そこにはあった。

でも結局、ロードバイクほどにはMTBはのめり込まなかった。

まず、MTBに適した本格的なトレイルが、アクセスしやすい場所にはほとんど無い、という事実。
日本の山は起伏が激しく、MTBといえど乗車率が低い道ばかり。乗れないと楽しさは激減。

そして、MTBと舗装路の相性の悪さ。
ダートやトレイルに行こうと思ったら、車でトランポか、延々と舗装路を走るか。
輪行に慣れた身としては、車でトランポはピンと来ない。

じゃあ、MTBで頑張って舗装路を走るか?答えはNO。
舗装路はMTBよりも、圧倒的にロードバイクが楽しい。
だったら一日中、ロードバイクで舗装路を走った方がいいや、となってしまう。

でも、日本にはまだまだ凄いダート林道がいっぱいある。
舗装路を突き進んだその先に、未知のダート林道の世界が待っている。


そう、MTBほどにはオフロードには特化していなくて、ダート林道が楽しめれば十分。
そして、舗装路も走りやすくて遠くのダート林道にもアクセスできる自転車。。。。

そんな夢みたいな自転車、あるわけが。。。。。。。


あったーーーー!!!!!

DSC06937


・・・・・と、まずはお約束の導入www

そう、キャノンデールの新カテゴリーロード
SLATE Force CX1の購入を決断。





さっそく房総のダート林道群で初ライドをしてきたので、現時点のインプレをざっくりと。






そもそも、なぜForce CX1なのか

Cannondale SLATE
フロントサスペンション、Leftyを搭載したモデルは3つ。
 SLATE Force CX1
 SLATE Ultegra
 SLATE 105


このうち、日本国内で販売されているのはUltegraと105。
そう、Force CX1は販売されていないのだ。

僕も最初は、Ultegraを近くの店舗で買おうと思って検討を進めていた。
だけど、ある点が、僕にはどうしても許容できなかったのだ。
それは、ギア比

その一点のために、やむなく国内での購入を諦め、個人輸入に舵を切った。


DSC06807



ダート林道は幼女で(*´Д`)ハァハァ必須


Ultegra105のギアは以下の通り。
フロント52/36(セミコンパクト)
リア11-28


これ、はっきり言って僕みたいな素人貧脚にしてみると、相当に重い。
一番軽い組合せの36&28は、コンパクトクランクだと34&26に相当。
林道は基本、急坂&激坂のオンパレード。
そしてダートだと、そのキツさが何割増しにもなる。
そんな場所で、この重いギア比は、とても僕には無理

じゃあ、Force CX1はどうか。
フロント44(フロントシングル)
リア10-42


これをコンパクトクランクで換算すると、
アウタートップは50&11、インナーローは34&32
これは軽い。乙女ギアならぬ幼女ギア

実際、ダート林道のヒルクライムをこなしてみて、この自分の選択につくづく感謝。
ひたすらにインナーロー活用しまくり。
とても僕の脚力じゃあ、Ultegraや105のギア比ではムリムリムリ!


DSC06857




平坦な舗装路はどうか

これは期待以上!
舗装路を流して走っている限り、体感上のスピード感はロードバイクと大差はない。

サイコンを見ると、ロードバイクに比べてたぶん2~3キロ遅いぐらい?
いや、そこまで差はないかも。

平坦で30キロ巡航ぐらいであれば、僕の脚力でも十分に対応できる。
むしろ、太いタイヤとディスクブレーキの安心感で、下りではロードバイクに比べてスピードを出しやすい、という印象すらあった。

舗装路での走行性能の高さは、MTBとは比較にならないSLATEの最大の魅力の一つ。
平坦なら、ほぼロードバイク、そう言い切ってしまって良いと思う。


DSC06901




ダート林道はどうか

神。

ロードバイクはもちろん、ハードテイルのMTBに比べても断然走りやすい。

ダート林道レベルの凹凸に、30㎜という小さめのフロントサスペンションがジャストマッチ!
荒れた場所でもMTBと同等に走破でき、フラットな場所ではMTBより頭2つぐらい飛びぬけたスピード感で駆け抜ける!

白眉は、ダートのダウンヒル。
まるで小さな馬に乗って駆け下りているかのような爽快感

ただ、勾配15%以上で荒れた場所はスリップしやすかったので、トレイルの世界ではMTBには全く及ばないんだろう、ということは予想がつく。
やはりこいつの最大の得意分野は、グラベル的なダート林道


DSC06910



では、弱点は?

タイヤがスリップするので本格的なトレイルの走破性は低いんだろう。
トレイルよりもダート林道重視の僕は、そこは織り込み済み。

あとは、ロードバイクとの比較で言えば、舗装路のヒルクラはちょっと重い
体感的にはギア1枚分重い感じ?

まあ、比較対象がSupersix evo Hi-mod & Mavic CCU なので、エントリークラスの鉄下駄履いたロードバイクとならもう少し差は縮まるかも。

とはいえ、ロングライドであれば、結局はギア比が全て解決してくれる。
幼女ギアで淡々とクリアしていけば良いだけ。

あと、油圧のSTIレバーは握りの部分が太いので、手が小さい僕にはちょっと大きいかな。
油圧でブレーキが軽いから、何か支障があるって訳ではないけれど。

DSC06926



一応、実測重量も

Sサイズ、ペダルを付けない状態で、実測8.9kg
僕のロードバイクは、ペダルを付けない状態だと5.7kgなので、3㎏ちょっと重い。
さすがに体の下で車体を振り回したときの軽快感は、ロードバイクとは大きな差がある。

とりあえずチューブは軽量なものに変えて、前後で200gぐらいは減らすつもり。

ただ、それ以外の軽量化は、今のところは別にいいかな。
タイヤが太い&フロントサスがあるので快適性はロードバイクよりもはるかに高いので、パーツをカーボン化して乗り心地を良くする必要がない。


DSC06981



で、結論は?





コメント一覧

    • 1. TAKA
    • 2017年03月31日 22:02
    • 5 凄い格好いい!!そしてHAOさんの楽しみ方にピッタリのバイクですね!
      Fサス付きが羨ましい。自分のパスハン車はリジッドフォークなのでダートの下りで毎回手が痛いです(笑)
      やっぱりオフロードも楽しいですよね。HAOさんの絶景林道レポが楽しみ!
      私もなるべくダート林道のレポを出来る様に頑張ります(笑)



    • 2. HAO
    • 2017年04月01日 18:41
    • TAKAさん、ありがとうございます!(^^)
      ダート林道への熱が高まった要因の一つは、TAKAさんのブログ記事だったりするので、こちらこそ、これからもブログ、楽しみに読ませてください!
    • 3. えっさん
    • 2017年04月06日 12:55
    • 初めまして。
      なかなか興味深く読ませて頂きました。
      ギア比の話などは、とても分かりやすくて実感がわきました。
      CXとは、こういう自転車なんだと知る事が出来て良かったです。
      今後も、楽しみは尽きなさそうで、その辺の事も気になったりしました。
    • 4. HAO
    • 2017年04月07日 06:58
    • 初めまして。コメントありがとうございます(^^)
      僕のような素人には細かいギア選択とかもあまり意味が無いみたいで、フロントシングルでも特に違和感なく走ることができています。
      幸い、これで走りたいルートは山ほどあるので、じっくり楽しんでブログにもアップしていきたいと思います。
    • 5. すれーと
    • 2017年04月30日 22:42
    • 5 自分もおなじの欲しくてサイズで迷っています。170cm身長なのでサイズ表からはMサイズですが胴長短足で腕も短いので迷っています。よければサイズ感など聞かせて下さい。
    • 6. HAO
    • 2017年05月02日 20:06
    • すれーとさん。
      170cmですと、ちょうどSとMの間ですよね。。。
      サイズ感ばかりは仮に身長が同じでも個人差があるので、回答が難しいところです。
      購入を検討されているのであれば、なんとか試乗の機会をなんとか見つけた方が良いかと。。。
    • 7. すれーと
    • 2017年05月03日 12:36
    • やはりなんとか試乗してみます。ありがとうございます。
    • 8. たく
    • 2017年06月27日 12:00
    • はじめまして、
      Slateを検討しておりまして、ギア比がどうにかならないものかと検索しておりましたらこちらにたどりつきました。
      本国にはこんなハマるモデルがあったんですね。
      もしよろしければ購入されたお店等の情報を教えていただけますでしょうか。
      不躾なお願いで恐縮ですがよろしくおねがいします。
    • 9. HAO
    • 2017年06月27日 22:07
    • たくさん、こんばんは。
      私はSigma Sportで買ったのですが、その後、日本への配送は不可になったようです。今見たら、そもそもCX1は取り扱って無いですね。僕が購入した時は、ここ以外に日本配送OKのところは見つからなかったので、ちょっと方策がないかもしれません。お力になれず申し訳ないです。
    • 10. たく
    • 2017年06月27日 23:51
    • HAOさん
      とんでもありません。
      発送はMyUS経由でと考えてました。
      試乗できるお店をみつけたのでまずは実車確認してきます。
      ありがとうございました。
    • 11. HAO
    • 2017年06月28日 14:31
    • なるほど、MyUSですか!そういう手もあるんですね。勉強になりました(^^)
    • 12. たく
    • 2017年07月25日 21:43
    • ご報告です^ ^
      slate force版を代行屋経由で入手できました。
      幸運にもセール品がみつかって代行料入れても国内版105と同程度でしたよ。

      HAOさんの記事がきっかけになり納得の品を入手することができました。
      ありがとうございます。

      まずは、荒サイのグラベル。
      そして、いつも走る奥武蔵グリーンラインで気になる林道のその先を探検してきます!!
    • 13. HAO
    • 2017年07月31日 21:50
    • たくさん、おめでとうございます~ セールで入手できたとは羨ましい!
      関東周辺の走れるダート林道は、オフロードバイク愛好家の方々のサイトを見ると情報が充実してますから、奥武蔵GLも走ったらぜひネット情報もいろいろと漁ってみたらもっと楽しくなってきますよ!
      お互い、楽しみましょう(#^^#)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
コメント
  • ライブドアブログ