2007年11月15日

ブログを始めて以来、長らくお世話になっていたlivedoorさんからこの度引っ越す事になりました。はじめは使い勝手も解らずにこんなもんか?と使わせてもらってましたが、他のブログサービスと比べるといまいち使い心地が悪いような気がしてまして・・・

このたび思い切ってアメブロさんへ引越しました。以前の記事は全てインポートが完了していますが、未だ一部リンク等は移行中ですのでご迷惑をおかけます。尚、引越しに伴い申し訳ありませんがブックマーク等ご登録の方は変更をお願いいたします。

新しいURLは →http://ameblo.jp/hapichi0201です。今後とも宜しくお願いします。

(19:38)

2007年11月14日

昨夜は週末の大会の為に苦しい?カーボローディング実施中の嫁を横目にして、「かもしかマラソン」のご苦労会(もちろん実費です!)に参加してまいりました。

実行委員として、あれこれ意見と称して文句ばかり言わせて頂きましたが、大会委員長より大会の講評があり、「全体的にはとても良かった」とのお言葉。無理を承知で頼んだ事も聞いてくれた大会事務局のU君とH君にも大変感謝です。この宴に今年もハーフを走った大会長である町長さんや議員さん等のお偉いさんにも参加されており、今年の反省や来年以降の開催についてやりながら、ザックバランに意見交換させてもらいました。皆が酔いちきちんやしお酒の場での事で決定ではありませんが、町も全面的にバックアップしてくれるそうで「来年も開催」でOKの雰囲気でした。そりゃあ〜たった2回という中途半端な回数で終われやんわね〜

その後久しぶりに2次会でへGoなんとか日付けが変わらぬ内にへたどり着きました。冷酒を飲んだら今日は頭が少し痛いです。

お疲れ様でした

事務局、実行委員長、大会長をはじめ、皆さんのお陰で一代イベントが無事に終えることが出来ました。来年も頼んます。





ランキングアイコン

人気ブログランキングに参加しています。帰る前応援のクリックをボチッと宜しく〜!


(18:52)

2007年11月11日

今年のメイン行事の一つである「FUKUIスーパーレディース駅伝2007」に参加して来ました。心配されたもレーススタート時には止んで湿度も74%となかなかのコンディションでした。

レース経過ですが、今年は2部でもレベルが高く各チームが前半にエース級の選手を配してました。我がチームは序盤から5位から6位と出遅れましたが、選手ひとりひとりが粘り強く我慢してタスキを繋ぎ、徐々に前との差を詰めて最長距離(8km)である最終区に持ち込み、アンカーに望みを託しました。最終区で惜しくも白タスキになるも最年少の○畑選手が期待通りの走りを見せ、大まくりの4人抜きで見事に区間賞を獲得し、チームも昨年の成績を上回る2位に入賞いたしました。記録も1:58:12と目標の2時間切りを達成し、最後に若きエースを投入した作戦がズバリと当たり大満足の結果となりました。チームの平均年齢40歳!まだまだ若い者には負けへんで〜

昨年から3位→2位ときて来年はいよいよ優勝狙い?今度こそはピンクのタスキを最後まで繋いで走りきりたいですね。こうなったら周りもあっ!と驚くあの方に走ってもらうように今から唾つけとこっかな?

1部では序盤から実業団を抑えて立命館大学と名城大学が飛び出す展開になりましたが、自力に勝る実業団勢が中盤から後半にかけて追い上げ、後半に初めて駅伝を走るという外国人選手2名を配した隣町のデンソー(三重)が優勝しましたね。アンカーゴール
集合写真







デンソーチーム1部区間賞







エントリーリストにあったワコールの福士加代子選手に会えるかな?と楽しみにしてたんやけど、チームが急に欠場となり残念。有名どころで出場していたのはしまむらの大島めぐみ選手がいらっしゃいました。流石にきっちりと区間賞を持って行きましたね。

総合成績はこちらからご覧いただけます。

アルバムも作りました。見てやって下さい→こちらです。


ミセスチーム「三重走奏」は今年も頑張りました!皆様、応援ありがとうございました。今日もボチっとクリック宜しく〜




(22:18)

2007年11月07日

今週末はいよいよスーパーレディス駅伝が開催されますが、参加チームのエントリーリストが発表されました。実業団・大学生等のエリートランナーが参加する一部には関東からしまむら・パナソニック・ヤマダ電機、中部関西からはユニクロ・ワコール・デンソー等の日本実業団対抗女子駅伝に出場するチームがエントリーしています。
また大学生では先に行われた全日本大学女子駅伝でも入賞した立命館大学・仏教大学・名城大学等の強豪チームも参加してます。

我々が参加する二部ですが今年は北陸地方のクラブチームを中心に7チーム(昨年は4チーム)がエントリーしています。この大会はクラスは違っていても実業団や大学生に混じって市民ランナーが同じ舞台に参加できるという特徴のある大会で、地元では生でTV中継する福井県の熱意がヒシヒシと感じられる大会でこの地方の長距離ランナーの育成にも役立っているとか。

平均年齢だけでいえば今年もおそらく一部二部を通してダントツに一位なんやけど実力の程は如何に・・・ 僕としては昨年のタイムを上回って2時間以内で走れば上等と思っています。かなり難しいとは思いますが欲をいえば繰り上げスタート(各区間トップが通過して15分以降は白タスキ)にならず最後までピンクのタスキを繋いで欲しいですね。



人気ブログランキングに参加しています。今日も応援のクリックを宜しくお願いします!



(22:29)
しばらく更新できませんでしたが、実は嫁の親父さんが先週の日曜日の朝に脳内出血で倒れて、その日の夜に亡くなってしまいました。前日まで畑仕事や庭の剪定などをして元気だったので、なにせ突然の出来事で、驚き悲しみあたふたしましたが昨日葬儀を終えました。娘や孫に見取られて静かに亡くなったので良かったと思います。

急遽、東京にいる長女も呼び戻し、夜伽や告別式の準備や片付けでバタバタしてましたが亡くなってから葬儀が終わるまであっという間の3日間でしたね。今日から普段の生活に戻り、先ほど長女も夜行バスで戻って行きました。今週と来週の遠征は親父さんも喜ぶと思い予定通りに走る予定です。



爺ちゃん
4月からプロの絵描きになる長女が葬儀の前日に即興で親父さんの似顔絵を描いてくれました。とても特徴を捉えたいい絵です。

(21:16)

2007年11月03日

今日は約1ヶ月ぶりに陸上教室が開催されました。先月は色んな行事が有った為、1回しかなかったのですが、祭日にも関わらず多くの子供達が参加してくれました。

もうそろそろ各小学校で校内マラソン大会の練習が始まるので、マラソン大会に向けての練習も織り交ぜながらの教室となり、今回は各学年別に別れての指導で僕は4年生を担当しました。朝のうちは寒い位でしたが、少し動き出すと直ぐに汗ばむ陽気で運動するには丁度良かったですね。アップ30分・ストレッチから始まり100ダッシュ×5本、途中短い休憩を数回はさみ、マラソン大会の為に200mのトラックを1周1分を目安にペース走を敢行。周回遅れの子供も出ましたが、初回としては上出来でしょうか。次回から少しずつ距離を伸ばして行いたいと思います。
ミニハードルペース走







最後に皆でトラックの隣にある高さ10m位、傾斜約60度の小山登りにチャレンジしましたが、今日はこれが一番盛り上がったかな?チョッと危ないかな?っとも思いましたが擦り傷程度で済みました。見ている親はヒヤヒヤもんやったかも知れんけどたまにはあんな遊びもさせやなあかんね。


人気ブログランキングに参加しています。1日1回応援のクリックを宜しくです!



(17:57)

2007年11月02日

遂にやったね!ドラゴンズ!昨日は流石に興奮してなかなか寝付けませんでした53年ぶりの快挙という事で楽天を除いて一番日本一に遠かったチームだそうです。「中日は短期決戦に弱い」と言われていましたが、今回の日本シリーズの戦いぶりはアッパレでした。

山井投手が8回までパーフェクトを継続しているのに、9回で抑えの岩瀬投手に交代したことには賛否両論あるでしょうが、山井選手から交代を申し出たそうやし、そんなに騒ぐ事も無いんとちゃんかな?なんたってたったの1点差やし、万が一ホームラン打たれたら同点やもんね。山井→岩瀬の完全試合リレーで正解やったと僕は思います。

感心したのはチーム全体が興奮して喜んでいるのに、監督の優勝インタビューの中で、もう「来年はリーグ優勝して2連覇を目指します」と口にしていた事ですね。勝っても驕らずの落合監督はやっぱり凄いです。



遂にやりました日本一!中日ドラゴンズを応援しています。1日1回クリック宜しく〜!


(06:32)

2007年10月31日

今日もの前で噛り付き、ドラゴンズの勝利に酔っていますが、名古屋に帰ってきて3連勝といよいよ王手がかかりましたね。もし明日勝てば、なんと53年ぶりの日本一となります。今日も中村紀選手がここぞという時に打ってくれて大活躍でした。後のない日本ハムは、現在日本球界で最高の投手であるダルビッシュ投手の先発が予想されますが、いまいち元気の無い日本ハムにとってもう彼しかおらんわな。明日は力みたおして併殺ばかりのタイロン・ウッズ選手にダルビッシュ投手の剛速球をドカンと一発かましてもうて、名古屋での胴上げを期待しましょう!

野球界では「名選手は名監督にあらず」と言われますが、落合監督については例外ですね。嫁さんは派手でそこいらのパチンコ屋で見かけるオバちゃんみたいやし、息子もパッとせんけど、監督としての手腕は素晴らしい物を持っていると思います。もっと奇抜な作戦をとってくると思いきや、派手さはありませんが結構堅くて玄人好みの野球をしますね。それに選手の気持ちをよく理解して、意外に人間味のある指揮をする監督です。明日は落合監督の涙のインタビューが見れるかな?



明日も勝って日本一!中日ドラゴンズを応援しています。1日1回クリック宜しく〜!


(23:56)

2007年10月29日

本日、 「2007東京国際女子マラソン」のエントリーリストが発表されましたね。

海外招待選手は PB2:23:22 サリナ・コスゲイ選手(ケニア)をはじめに6名、(No1〜No6)国内招待選手はもっと選ばれるのかと思いきや、本命の野口みずき選手とあえて勝負を挑んできた渋井陽子選手(チームの方針でしょうか?勝負に出てきましたね。この根性には少し彼女を見直しました。この大会で、もし野口選手に勝って1位なら印象もグーンとアップ?して北京五輪の切符にかなり近づくかな?)ら5名(No31〜No35)に留まりました。

国際の部では当初の予想Noとは異なり、ゼッケンがNo51から始まりNo181迄と予定通り130名のランナーが選考されました。嫁の持ちタイムから推察すると、わずか数秒の中にかなり多くのランナーがひしめいていますね。県勢からはいつも一緒に練習してもらってる○田さんと嫁の2名が出場します。

一方、市民の部では谷川真理選手(国際の部の資格がありながら市民の部にエントリーしているところが彼女らしいね)を筆頭に450名(No501〜No951)がエントリーしています。県勢ではピッチさん・アストさん・ミキさん・mikanさんとウイニングランのメンバーが4名もエントリーしていますね。(今年は嫁も酔った勢いで監督さんと密約を交わしウイニングランで登録させてもらってます。)1つのチームから5名が出場とは凄いですね。他にも2名の方がエントリーされてますので、国際の部と市民の部合計で8名と賑やかになりました。おっと!野口みずき選手も三重県出身という事で正確には9名かな?

「出場される全選手皆さんには大会当日まで十分に調整され、ベストの状態でレースに挑んで欲しいと思っています。」



「2007東京国際女子マラソン」に出場される全員の選手を応援しています。1日1回クリック宜しく〜




(19:52)

2007年10月28日

水沢紅葉谷








先週に引続き今日も最高の天気ででしたね。少し朝寝坊したので、ランニングクラブの練習会には間に合わず、8時前から久しぶりに紅葉谷へ行ってきました。

この辺りは流石に紅葉には未だ早いようですが、御在所岳を見ていると上の方は紅葉が始まってますね。これから1ヶ月かけて徐々に麓まで下りてくるようです。水沢の「もみじまつり」も11/23〜12/2までとの事で、初日には模擬店やお茶のサービス等のイベントがあるようです。

星の広場辺りの南北道路を走っていると、前から物凄いスピードで下りてくるロードレーサーを何台も見かけましたが、来週行われるツール・ド・ジャパン2007四日市ステージの練習でした。それにしてもド豪いカッコ良かったです。転倒したら死ぬかと思う程のスピードでした。

昼前からは秋の日曜野球大会の準決勝戦に参加!最近は若い者が増えて、オジサン達はもっぱらベンチで応援でしたが、アップのキャッチボールとトスバッティングで十分汗かかせてもらいました。試合も9-0でコールド勝ち次回はいよいよ決勝戦です。昨年も優勝しているので、勝てば2連覇!ガンバリマス。

夕方から、3匹連れての散歩に出かけましたが途中で「せせらぎの湯」の管理人さんに呼び止められ、先週の「第2回鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」の時の時計の忘れ物を預かってきました。ナイキ製の結構使い込まれた女性用のランニングウォッチです。心当たりのある方は大会事務局まで届けておきますのでお問い合わせ下さいね。

夜は日本シリーズ第2戦ですね。昨日のダルビッシュ君!あんなピッチングをされては誰だって打てません。今日は中田でまず1勝やね。



人気ブログランキングに参加しています。竜党もそうでない方も1日1回クリック宜しく〜!



(18:19)

2007年10月27日

少し肌寒い天気になった午後から、長男の通っている学園祭を見学に行ってきました。ウォーターボーイズ選手権で一躍有名になりましたが、このくそ寒い雨の中を水泳部の生徒達が華麗なパフォーマンスを披露していました。(相変わらずの人気ぶりでした)男子ばかりの学校と思いきや最近は女子も多くて長男のクラスでは半分以上が女子だそうです。ウォーターボーイズダンスチーム








別にわざわざ学園祭を見に行ったのではなく、本来の目的は年に1度の先生との保護者懇談会で先生による耳の痛い話は嫁に任しといて、僕はあちこちの模擬店を見て回ってました。いかにもむさ苦しそうな坊らの作る焼そばが意外に美味かったりして感心した次第です。長男も一生懸命焼き鳥を焼いて奮闘していましたが、余り売れてないようなので今晩のおかずに大量お買い上げしてやりました。若い者達の元気が羨ましく思った一日でした。焼そば焼き鳥









人気ブログランキングに参加しています。1日1回クリック宜しく〜!




(17:53)

2007年10月26日

今夜は「第2回鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」終了後の実行委員会が開催されました。警察の交通課長さんをはじめ、交通警備のガードマンさん、コース監視員、給水等の各担当者のリーダーより報告がありました。交通整理にあたった警察からの報告によりますと、2ヶ所程、危険な所があり、ランナーと通行する一般車両の安全を確保する為に、まだまだ改善しなければならない部分があり、課題を残しました。

また僕が担当した受付、召集、スタート、ゴール付近の誘導については多少の改善は必要だですが、概ね上手くいったんではないかと思います。今回は特に小学生のスタート時の転倒等に細心の注意を払い対処いたしました。、数人が靴が脱げてこけたみたいでしたが、大きなケガのなくスタート出来たのひと安心ですね。

今年は自分がコース上に出て見てないので解りませんが、給水もスムーズに行われたようで、昨年とうって変わり気温が低かった為、紙コップが1万個も余ったそうです。気象条件により、えらい違いですね。

来年の開催は未だ決まってはおりませんが、警察等関係機関の方達も前向きに検討してもらっているような印象でしたので引続き開催出来ればいいですね。
まだまだ試行錯誤しながらの大会ですが、今後とも宜しくお願いします。

参加されたランナーの皆さんへ
良くも悪くも「第2回鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」の評価をこちらまで頼みます。


人気ブログランキングに参加しています。今日も応援のクリックを宜しく!



(23:18)

2007年10月23日

嫁は2007東京国際女子マラソンにエントリーはしたものの、開催まで1ヶ月を切っても参加通知書が来ず、ひょっとして資格審査であかんかった?選考で漏れた?とやきもきしていましたが今日やっと、速達でナンバーカードが届きました。国際の部(150人)市民の部(450人)とも定員を上回ったそうで、来年から東京マラソンとの合併になり今年の大会が最後と言われているだけあって申込者が殺到したのかな。

何とか選考には選ばれたましたが、定員150名に対し、外国人招待選手10名、国内招待選手10名がおるんで、一般参加選手の枠は130名ということになります。その中で仮にフルの持ちタイム順で選考されたとすると、ゼッケンNo147という事は後ろから3番目?って事かな。多分参加者の年齢でも後ろから数えた方が早いんやろね。明確な選考基準は解りませんが、国際の部では選考に漏れた20名が市民の部へ、また市民の部では155名がいわゆる足切りで出場できなかったようです。僕も3時間30分を切って憧れの東京国際を目指していたランナーを何人も知っていますが、もうチョッと何とかならんだんかなあ〜と思ってしまいます。折角選ばれたからには走りたくても走れなかったランナーの分まで頑張らなあかんね。

三重の田舎から出てきたオバちゃんが花の都をキバって走りますので宜しくお願いします。娘よ!かあちゃんの応援頼んだぜ!
参加通知書


2007東京国際女子マラソンのゼッケンはNo147です。応援を宜しくお願いします!



(21:43)

2007年10月22日

今日は嬉しい出来事が2つありました。
一つ目は夕方、滅多に電話もよこさん長女よりがあって思わずドキッまたなんか悪い知らせかと恐る恐る開けてみると、「就職内定もらいました。また後で連絡します」との事。ふう〜と胸を撫で下ろしましたわ。美術系の大学にいる長女も早いもんで4年生になり、「昨年から就職活動をしている」とは聞いていたんやけど、なんせ学部の半数以上が就職せずにアルバイトやフリーターの傍ら創作活動をする世界らしい。親としては「なんとかその道で定職につけばええなあ」なんて思っていました。また内心チョットだけ、地元に戻って来るかも?と都合のええ風に考えていましたが、まあそうは親の思うようにいきませんわな。親の思うようになる子やったら所詮しれてますわな。本人も少しは焦っていたみたいですが、親が「まだ就職決まらんのか?」等とせっつくと余計にプレッシャーがかかると思い放っておきましたが、東京の美術系の会社に無事就職が決まり、ほっと一息です。花の都、東京で頑張って仕事せいや〜

もう一つは人気ブログランキングに参加させて頂いているのですが今日現在でなんとランキング1位になりました。まあこれも「鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」で検索された方が我が家のブログを観てくださり、クリックしていただいたお陰なのでしょうが、一過性のものとは思いつつも1位っていうのは嬉しいもんですね。しょうもないブログですが今後とも応援宜しくお願いします。

僕が携わった一代イベントも終わり、次は嫁の番です。11月は「鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」の上位入賞者等で結成したミセスランナーチーム「三重走奏」が昨年に続き11/11に福井で行われるスーパーレディス駅伝で自分の娘くらいの実業団や大学生に挑戦します!翌週は東京国際女子マラソンと遠征が続きますが、監督とマネージャーでしっかりとサポートするつもりです。



人気ブログランキングに参加しています。帰る前にボチッとクリックを宜しく〜







(22:57)

2007年10月21日

本日、好天の中行われた「第2回鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」ですが、大きなトラブルやケガも無く無事に終了することが出来ました。今年は昨年に比べ、気温も上がらずに昨年のような熱中症等で救急車の出動も無く、今年から配置したAED班のお世話になる方もいらっしゃらなかった様で大会関係者として胸を撫で下ろしておる次第です。参加されたランナーの皆さん!我々菰野ランニングクラブが設定した我が町の田舎コースを十分に楽しんで頂いたでしょうか?手前味噌ですが、結構タフで面白いコースだと自負しております。

「さて参加されたランナーの方は今大会をどのように感じられたか、大会に参加しての感想、気がついた点やご意見、ご要望等がございましたら、何なりとコメントなり左サイドバーのメールフォームを利用しておっしゃって頂ければ、ありがたいですね。来年以降の開催の参考にさせて頂きますのでひとつ宜しくお願いいたします。」

またランネットの「全国ランニング大会100選」の投票でもご意見をお寄せ頂いても結構ですよ。

ラスト1.5kmあっと忘れとった!昨年に続きハーフの部に参加した嫁は今年も地の利を生かし、また地元の盛大なる応援に後押しされて、お陰さんと昨年のタイムを9秒縮めて1:26:02秒で40歳代女子の部で優勝2連覇を達成させていただきました。

(酔いどれらんなーさ〜ん写真頂きました)

記録は早速「明日にはランネットに掲載されます」ってランナーズの兄ちゃんが言うとりましたよ。・・・けど嘘ばっかやなと思っていたら、トップページの大会速報&ニュースに写真付きで掲載されてました。各部門の上位の記録も掲載されています。ランナーズさんごめんね。さすが仕事が早い
ハーフゴール

「第2回鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」は皆様のお陰で無事終了することができました。ありがとうございました。参加して良かったと思った方はクリック宜しく〜





(18:34)

2007年10月20日

朝っぱらからの会場設営や、看板設置、コースのライン引等前日に出来る作業は全て完了いたしました。夕方からかなり冷え込みがあり寒い位でしたが、明日も朝のうちは少し寒いかもしれませんね。風も少し出てくる様ですが天気はでバッチリだと思います。僕は多分受付の前でハンドマイクを握って皆さんをご案内しているはずですので遠慮なく声をかけてくださいな。

ランナーの皆さんのお越しを心より楽しみにお待ちしておりますよ。

明日は4時起床?早く寝なあかんのやけど、中日対巨人の試合も見たいし、このまま3連勝で一気に決めてしまいたいね。ああ〜もう眠たいけど最後まで応援しよや!
大会前日風景看板







風景


いよいよ明日は「第2回鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」です。今日も応援のクリックを宜しく!



(21:09)

2007年10月19日

今日のニュースを見ていて赤福の一件についてはまだまだ叩けばホコリが出るとは思ってましたが、売れ残った商品を回収して日付を変えて販売してましたね。聞いて「やっぱりな!」って感じです。 こんだけ全国的にマスコミで報じられると伊勢だけではなく、三重県全体のイメージダウンになってもたね。残念でなりません。
そういや先日、ゴルフで伊勢志摩方面へ行ったとき、「赤福」のライバルの「御福餅」が売ってましたが、代わりに買う方も多いんとちゃうかなと思っていたらバカ売れらしく「やっぱりな!」でしたね。

ところで僕は大のドラ党ですが、今日も勝って巨人に王手をかけましたね。「やっぱりな!」このままやと一気に3連勝で決めてしまいそうやね。興行的には儲からんけどこのまま行ってしまいたい気持ちです。

明日は「かもしかマラソン」の会場設営等の準備作業があります。大会まであと2日!もう一頑張りやね。朝の間にチョコっと走っとこかな。



人気ブログランキングに参加しています。今日も応援のクリックを宜しくお願いします!






(22:49)

2007年10月17日

ゴルフから帰り、夕食を速攻で食べてからは「第2回鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」の準備作業に行ってきました。本日の作業はランナーズから送られてきた参加者3323名分のナンバーカードとチャンピオンチップが間違っていないかを確認しました。大人数が集まってくれたので1時間足らずで無事に作業終了、ご苦労様でした。
大会プログラムも出来上がり、参加賞の袋詰め作業も既に完了しており、後は大会前日の会場作りを残すばかりです。

プログラムに目を通すと中には著名な方もチラホラ。まずは元民主党代表の岡田克也氏が5kmの部にエントリーされています。他にも三重県の副知事である○月さんが今年もハーフを走られますし(この方は昨年もハーフに参加されて見事に入賞されてます。)勿論大会長である石原町長もハーフを走られます。(公務に忙しく練習も儘ならないと思うのですが、頑張って走ってもらいましょう)

そしてもう一人我が町にも凄い方がいらっしゃいました。現在当町にお住まいになっているのですがあのエスタ・ワンジロさんが10kmの部にエントリーされています。「えっ!それ誰やった?」って方には簡単に説明いたしますと、ケニア出身で中学を卒業して日本に来て仙台育英高時代に高校女子駅伝でハチマキ巻いて何人抜き?で一世を風靡した方ですやんか。高校卒業後は実業団の日立や資生堂、ユタカ技研で活躍されており、また2000年のシドニー五輪のマラソンではケニア代表として4位に入賞されてます。(ちなみに優勝は高橋尚子選手で2位がリディア・シモン選手で3位も確かケニアの選手やったような気が・・・)

今回は一般選手としてエントリー頂いておりますが、第一線からは身を引いたとはいえ、今でもトレーニングを積んでいるようでどんな走りをするのかとても楽しみですね。どうせならこの際若い男子ランナーもぶちぎってもらいましょうあっとそれと男子も10kmの部に29分台の記録を持つケニア出身の若い衆がエントリーしてますよ。

「そんな速い人出てきたら入賞できへんし反則やんか!」なんて心の狭い考えではあきませんに。何処にも実業団の方が走ったらあかんて書いてあらへんし、ボクシングの○田ファミリーと違い、これは反則でも何でもありません。脚に自信がある方は「そんな速い人が出てくるんやったら一発勝負したろやないか!」位の意気込みで走ってくださいまし。

あと心配なんは天気だけやけど、全く問題ないとの予報でますやろ。週末から冷え込み最高気温が19℃となっており、昨年よりはかなり涼しいような感じやね。
参加賞


人気ブログランキングに参加しています。今日も応援のクリックを宜しくお願いします!




(23:22)
今日は宿に近い伊勢志摩CCでのプレーです。このコースは所謂リゾートコースで昨日のコースに比べたらちんちくりんで距離も短くてグリーンも優しく風さえ無ければ好スコアも期待できます。昨夜は宴会で盛り上がったものの、遅くまで飲まず十分な睡眠がとれたので昨日の負け分を取り戻すべく、朝から気合が入りまくり。こんな時は総じてええスコアが出た試しが無いんやけど案の定、グリーンがエアレーションの為に穴が開けてありガッカリ「まあ皆が同じ条件」と諦めてのスタートとなりました。
伊勢志摩CCパター







さてプレーの方は昨日の練習ラウンドの成果?が出てか前半はドライバーショットも好調で、狭いコースにも関わらずミスなし。アイアンも距離感が合ってまあまあの出来でパーディ1個を獲って41点、昼食時にはも我慢して後半戦に望みました。皆から思いっきりプレッシャーをかけられた後半は出だしのロングで寄らず入らずのダボを打つも途中のミドルでなんと2連続バーディを獲れ、絶好調!ドライバーも最後まで曲がらずになんとか踏んばり40点で回ってこれました。1ラウンドで3個のバーディ奪取は素人のゴルフとしては出来すぎでしたね。勿論昨日の負け分は利子を付けてきっちりと返して貰いました。


人気ブログランキングに参加しています。今日も応援のクリックを宜しくお願いします!


(22:12)

2007年10月16日

いつものゴルフ仲間と年に1回のお楽しみのゴルフ旅行に行ってまいりました。もう彼此15年程続いている旅行なんですが、今年も新鮮なを食べにと伊勢志摩へGo!

初日は津市にある三重中央CCでラウンドしましたが、やっぱり練習不足がたたり、アプローチはさっぱりやしOB3発と3パットが2回で92を打ってしまい、見事に撃沈ニギリもボコボコで総負けでした。まあ初日やし、後半は練習と割切り、「明日は見とれよ」と悔しさを噛み締めながらプレーしていました。ラウンドが終わり、今晩の宿舎のある鳥羽市の相差へ移動。
三重中央CCウエッジ







早く宿に着いたので、夕食のご馳走の前に近くの鯨崎遊歩道まで走ってきました。ゴルフ旅行へ行くのもランニングシューズ持参してました。恋ヶ浜の「立石さん」と地元で呼ばれている岩があり、昔「漁師さんが後継ぎの男の子を授かりたいと願う時、早朝にこの石を撫でれば、立派な男の子が生まれる」と信じられているそうで、あいにく潮の加減で触ることは出来ませんでしたが 男性の自信回復にも効果あり!? とか・・・とりあえず明日のゴルフの自信回復に拝んできました。 
千鳥ヶ浜立石さん







夕食は食べきれやん位のご馳走が次から次へと運ばれて、名産の浦村牡蠣もたらふく頂き大満足、明日は絶対に負けやんよ!

(22:49)

2007年10月14日

今日は地元地区の親睦をかねたグランドゴルフ大会が三滝川河川敷で行われました。これで3回の開催なんですが、過去2回はいずれも入賞している為、今回は「プレーすることまかりならん?」という事で役員として参加してきました。

前日からテント設営やコース作りにとお手伝いさせていただきましたが、河川敷の草刈を週末までに役場に頼んでいたにも関わらず、草ボウボウ聞けば昼間は仕事をしている自治会長さんが車のライトを頼りに夜中の11時から3時までかかって草刈機で刈ってもらったそうで、びっくりしました。ホンマに頭が下がります。

そんな影の苦労をしてもらった甲斐があり、老人会や子供会をはじめ、地区の皆さんには一日楽しんでいただけたかなと思います。我々の地区は寄り人の集まりで最近は地区の行事も少なくなり、道を歩いとっても「あの人何処の誰やった?」ってのが多いのですが、まだまだ田舎においてはこういう親睦行事を通して地区の連帯が生まれてくるんやと痛感しました。こんなふうに思うなんて僕もだんだん歳とってきたね〜
グランドゴルフ


人気ブログランキングに参加しています。今日も応援のクリックを宜しくお願いします!


(22:50)

2007年10月13日

いよいよ来週に迫りました「第2回鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」ですが、朝からコースを点検しながらハーフのコースを少しだけショートカットして試走して参りました。車で走っていては解らないコース上の不良箇所も自分の足で走ってみると見つける事ができました。今日も沢山のランナーの方にお会いしましたが、距離表示の看板が設置され、コース上のシャバ中に幟がある為に試走されるランナーにも解りやすいと好評です。
5km地点8.2km







ハーフのコースについて解説いたしますと、このコースは前半に飛ばしすぎると中盤から終盤にかけてかなりのアップダウンがある為、やはり前半は抑え気味に走った方が懸命かな?写真右の歩道も既に草刈りが終えて綺麗さっぱり。(大会運営上、7.4km地点をハーフのトップが通過してから30分以降に通過するランナーについては7.4kmから8.4kmの1舛鯤眛擦鯀って頂きます。)10km15km








第2給水所を過ぎて10km地点では元気アップこものスポーツクラブのマーチング・チアリーディングの皆さんによる応援のパフォーマンスも披露してくれます。尾高高原から県民の森にかけてはキツイけど金木犀の香りがプンプンと漂ってますよ。県民の森の下りで頑張って脚を使うと15km付近からがそのツケが回ってくるんよね。オマケに風が吹けば向かい風です。この辺りから17km過ぎの第4給水所までが一番の踏ん張り所やと思います。

あと3km18kmを過ぎてのゴルフ練習場まで来れば残り3kmです。ここまで来ればしめたもの?後は下りの直線道路を気持ちよく走って下さいませ!上手い具合に負過をかけてある県内屈指の難コースですが、攻略しがいのある面白いコースやと思います。





「第2回鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」はいよいよ来週に迫って参りました。帰る前に応援のクリックをボチっと宜しく!



(19:52)

2007年10月12日

昨日の内藤VS亀田世界タイトル戦はやっぱり戦前の予想通りに経験の差が出て大差でチャンピオンの内藤選手が勝ちましたが、ほぼ負けが確定した最終ラウンドの亀田選手による反則の数々は観戦していても非常に不愉快な気分にさせられました。どうもセコンドから指示が出ていたように聞こえたんやけど・・・聞こえやんだ?

今日のニュースはやっぱり「赤福」の製造日偽装でしょ。北海道の「白い恋人」はふ〜んって他人事の感じで聞いていたけど、「赤福」は伊勢の名物として全国的にも知られた和菓子で僕も伊勢へ行った時には必ずと言っていいほど買い求めます。あまり甘くなくて僕も結構好きでした。まあ伊勢までいかなくてもこの辺りのSAや駅に行けば買えるのですが、「赤福」の製造日偽装は正直チョッとショックでしたね。

CMの「♪伊勢〜の名物〜♪赤福餅はえ〜じゃないか♪」ってのがありますが、ぜんぜんえ〜事あらへんしNHKのTVインタビューでも何処かのオバちゃんが言うとったけどまさに「赤福よお前もか」ですね。

今回の一件は単に「赤福」だけや無しにこれから秋の観光シーズンを迎える伊勢神宮やおかげ横丁を始め、伊勢志摩地方そして三重県にとっても大きなイメージダウンになってしもたのは確実やね。

1ヶ月程は販売中止になるらしいけど、かなり悪質やし何時になったら安心して食べれるやろね。12月の「お伊勢さん健康マラソン」の時は売っとるやろか?



人気ブログランキングに参加しています。今日も応援のクリックを宜しくお願いします!



(21:08)

2007年10月11日

毎日、通勤で通っている地元の田舎道の一角に休耕田を利用してのコスモス畑がありますが今が最盛期でしょうか?今年から「農地・水・環境保全向上対策」の事業としておこなわれているようです。ピンク・紫の他に黄色いのも有り、田んぼのあぜに彼岸花も咲いていてカラフルですね。彼岸花は僕らが子供の頃は「舌曲がり」って言いましたっけ。他にもシビトバナ(死人花)・ホトケバナ(仏花)・ヤクビョウバナ(厄病花)・シビレバナ(痺れ花)とあんまりええ名前は付いていないようです。また枯れるのも早いですね。
コスモス祭りコスモス祭り2








人気ブログランキングに参加しています。今日も応援のクリックを宜しくお願いします!








(18:47)

2007年10月10日

昼時に鈴鹿市の国道23号線を通っていて「大喜製麺所」という、讃岐うどん屋で昼食を頂きました。初めて行った店ですが、以前は確か「常すし」やったような気がします。

セルフサービスで好きな物を選んで最後に会計を済ます店ではなく、一応フルサービスの店で一押しの釜上げうどんを注文。店員さんが「大盛りでも値段は一緒ですよ!」のお言葉に甘えてつい、「じゃあ大盛りお願いします」と言ってしまいましたが、運ばれてきたのは風呂桶位の大きさに入った大盛りの釜揚げうどんで、好みに応じて生姜を自分で掏って入れるスタイルでした。味の方も讃岐特有のいわゆる「コシ」のあるうどんでとても美味しく頂きました。量も結構なボリュームで全部食べきれるかな?と思いましたが、あっさりと完食。これで590円はなかなかリーズナブルでした。大喜製麺所釜揚げうどん









人気ブログランキングに参加しています。今日も応援のクリックを宜しくお願いします!


(19:35)

2007年10月09日

今日は早出して尾鷲市まで、行って参りました。実は先日納車されたばかりの25t車を試乗しがてらの仕事だったのですが、やっぱり新車ちゅうもんはいいですね。普段は普通車ばかり乗っているんですが、大型車を乗ってしまうと視界が高い為、周りが良く見えて安全で楽チンですよ。

普通車しか乗った事のない方には解らないかもしれませんが、最近の大型車はキャビンでも乗用車もビックリの装備が付いていて至れり尽せりで、ドライバーシートなんかも長距離ドライブにも快適に運転できるように人間工学に基づきよく考えて作られています。エンジンもパワーがあり42号線の難所である熊野古道で有名になった荷坂峠や馬越峠もグイグイと登ります。一昔の車だとアルセルをべた踏みで真っ黒な煙を吐いてやっとこさで登ったもんですが、えらい違いです。燃費ですがリッター当り3.2kmとダンプシャーシーの特殊な作業車にしては低燃費ですね。

軽油でリッター当り3.2kmと聞くと「油撒いて走ってとる」とお思いでしょうが、これでもかなり良い方です。また最近の車はリミッターが装着されているので、アクセル踏んでも時速95kmまでしかスピードが出ないようになってます。(実際は外している連中もいるようですが)私見ですが、大型車に乗ってしまうと乗用車の方がずっと危ない乗り物とも思ってしまいます。
新車


今日も安全運転でお願いしますね。応援のクリックをボチっと宜しく!



(22:36)

2007年10月08日

第2部である飲み会は各大会の報告会&かもしかマラソン成功祈願と称して酔いどれランナーさんの呼びかけで急に決まったのですが、総勢14名が集いました。

監督のスポレク青森400m3位からnakayoshiさんのギリシャスパルタロン、す〜さんの甲州街道マラニック、とウルトラからMt.Riverさんのベルリンマラソン(自己ベスト更新)、それに本日の福井マラソンに参加された○上さん(こちらも自己ベスト更新、お土産の焼鯖メチャ美味でしたありがとう)それとあざいお市マラソンに参加したメンバー4名から大会報告がありました。色々なランニングのカテゴリーからの感想はとても面白かったです。

宴会で盛り上がった勢いで僕も何年ぶり?に湯の山温泉で昨日今日行われている「僧兵まつり」へ繰り出しました。「僧兵まつり」最大の見せ物は何と言っても「火炎みこし」です。僧兵の衣装に身を包んだ若い衆が、重さ600kgのみこしを担いで三岳寺〜ロープウェー会場まで約2kmを練り歩きます。僕も数十年前の青年団の時代に数回担いだ経験がありますが、上からはたいまつの火の粉がボトボト落ちてくるわ、あまり火の勢いがきついとそれを防ぐ為に横から冷たい水をかけられるわ、で熱いのと寒いのが一度にくるというもうそれは凄いもんで、担ぐ前には酒を煽って勢いで行かなとてもやってられませんでしたね。終わったあとはホテルで風呂に入らせて貰うんですが、首筋や背中は火傷の痕が残り、メンソレータム持参で参加した記憶があります。
当時は酒飲み放題と風呂付で五千円の祝儀を頂いてましたが、今担げって言われたら、壱万円積まれても御免なさいですね。若い衆よ!ご苦労さん!
火炎みこし



神輿担ぎの若い衆よご苦労さん!今日も応援のクリックを宜しくお願いします!





(18:32)

2007年10月07日

ここ数年、秋のマラソンシーズンの初戦の大会となっている「2007あざいお市マラソン」のハーフの部に菰野ランニングクラブのメンバーと一緒に今年も参加してきました。自宅からで1時間ちょいで会場の浅井町運動公園に到着。毎年の事やけど、天気は良かったけど今年も風が強くて寒い位でしたね。この大会は参加賞が毎年凝っていて、今年は折りたたみの立派な椅子とタオルを貰いました。
選手紹介スタート風景
 






特別招待選手はいつもの谷川真理さんで今年もスタート時に競技場出口でハイタッチをして最終ランナーが出て行くのを見送ってから、最後尾から市民ランナーにエールを送りながら、颯爽と抜き去って行くという走りを見せてもらいましたが腰高で良く腕が振れて素晴らしいフォームでした。

自分のレースは違和感のある脹脛を気休めかも知れんけどキネシオテープを施し挑み、「遅くてもええで出来るだけイーブンペースを守る事」を目標に走り始めました。レース時には気温も上昇して好コンディションとなりました。距離表示が5km毎しかない為、自分がどの位のペースで走っているかが掴みにくかったのですが、ちょうど伴走を伴った視覚障害者のランナーがいらっしゃったので聞いてみたら、5:40を的確な返答をくださいました。もう少し行けるような気がしたのでチョッとスピードUPして、5:40弱ペースの5阻茲28分弱で走りきる事が出来、1:56:25と僕の初戦にしては上出来でした。このコースはいつも15劼鯆兇┐討らの田んぼの1本道で強烈なアゲンストの風が吹荒れて、ランナーを悩ますのですが、今年は台風の影響か?いつもと違うフォロー風だった為、助かりました。

嫁の方も山走りからロードレースと変わったシーズン初戦としては1:27:03とコースベストの上出来なタイムで3位入賞する事が出来ました。優勝は一昨年も優勝している地元の18歳の女の子、2位にはいつも陸上教室の指導員でご一緒させてもらっているT畑さんが入り、菰野ランニングクラブのメンバーが2名も表彰台に立つ事が出来ました。また走った後は谷川選手によるクールダウンクリニックも開催され僕も参加、ストレッチで身体をほぐし、筋肉痛も緩和されました。
表彰式クールダウンクリニック







記念撮影
一緒に参加した他のメンバーも皆さん好記録が続出し、エエ気分で青空宴会となり、谷川選手との記念撮影もバッチリ撮って参りました。(実はマネージャーさんも可愛いんですよね





走り終わってからは「かっとび伊吹」の会場である伊吹薬草の里でに入り疲れを癒し、菰野へ帰ってきて急に決まった飲み会へと突入!



「あざいお市マラソン」お気に入りの大会の一つです。今日も応援のクリックを宜しくお願いします!




(23:57)

2007年10月06日

今日は朝からまるっと一日かけて「第2回鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」の準備作業が行われ、大会告知用看板や幟、距離表示用の看板の設置を行いました。
かもしか幟距離表示







コース上には目立つ様にショッキングイエローの幟がそこらじゅうに立ち、ハーフコースの距離表示は5km・10km・15km・残り5km・残り3km・残り2km・残り1kmの看板と10kmコースの5km地点に中間地点(5km)の看板を設置させていただきました。残り3kmからの表示は10kmコースとハーフコースとも共通ですので、例えば残り3kmという事は10kmコースの7km地点という事となります。

その他ハーフコースにつきましては、各1km毎の道路の左側に小さいですが黄色のペイントマークが施してありますので、練習される方は参考にしていただければ幸いですね。作業している間にも沢山のランナーが走ってみえて、段々と大会が近づくにつれそれらしい雰囲気になってきましたね。

明日は「あざいお市マラソン」に参加してきますが、まだまだ暑そうやね。今朝も10km程JOGしましたが左の脹脛が攣りそうな感じで、万全ではありませんが、とりあえず完走を目指します。


「第2回鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」まであと15日です。今日も応援のクリックをボチっと宜しく!




(16:31)

2007年10月05日

今日は東京マラソンの抽選の日でしたね。僕もいちおうエントリーだけはしてありまして、競争率が4.7倍と聞いて「どうせ当たらへんやろし、まあエントリーだけはしといて当たったら当たったでそれから考えればええわ、とりあえずエントリーせな当たるもんも当たらへんし」と軽く思ってました。

昼休みにをチェックしてみたら、東京マラソンの事務局からが来ておりまして、開いて見たら( ̄□ ̄;)ナント!!Σ(゚Д゚;エーッ! 大当たり〜

どこかの誰かさんみたいに日頃の行いも決して良くないし、くじ運も決してええ方ではないんですが、「当たってしもたあ〜」って言うのが正直な感想です。

この機会を逃したらもう当たらへんような気がしてきました。幸運にもせっかく当たったんやで喜んで走らさせてもらおうと思とります。これで目標もできた事やし、練習にも身が入るかな?僕の周りのラン友もこぞってエントリーしていると思うんやけど皆さんの結果はどうやったんやろか?


新しい目標が出来ました。帰る前に応援のクリックをボチッと宜しく〜



(19:11)

2007年10月03日

「第2回鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」に参加の皆様!今日明日ぐらいには選手証が自宅へ届いているかと思います。ハガキに会場付近の地図が載っていませんでしたね。これはちょっと不親切ですね。特に遠くからいらっしゃる方はゴメンなさい。そこで簡単ですが、道案内をいたします。

電車でいらっしゃる方は近鉄湯の山線中菰野駅下車徒歩15分で会場に到着いたします。今年も消防団のお兄さん方が親切丁寧に道案内をしてくれる筈ですんで案内に従っておいで下さいまし。(実は我が家の前を通るんですよね)

車でおいでの方は名古屋方面からは東名阪四日市ICで降りて15分、大阪方面からも同じですが、鈴鹿ICで降りても約20分で会場付近の駐車場に到着します。今年は役場の南隣の河川敷の駐車場から順にご案内いたしますので、早くお越しの方は会場の隣に駐車出来ます。1500台位は駐車出来ると思います。(しかし出口が少ないので帰りの渋滞は必死かも?大会事務局もご批判は覚悟の上やろね)

そういや「第2回鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」の選手証と一緒にもう「長野マラソン」の申込み案内のハガキも今日来てました。今月の19日から1次エントリーが始まります。来年は参加するかどうしようかな〜と考え中。

今後の大会参加の予定ですが、とりあえずこんなんです。

10/7 「2007あざいお市マラソン」 
我が家は2人ともハーフを走ります。

10/21「第2回鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」
嫁はハーフ、僕は実行委員で頑張ります。

11/11「第23回 FUKUIスーパーレディス駅伝
一層パワーアップしたチーム「三重走奏」で今年も2部に出場予定!

11/18「2007東京国際女子マラソン大会」嫁は国際の部で出場予定!僕はマネージャーに変身で長女の顔見がてら東京見物が楽しみ?      

12/2 「お伊勢さん健康マラソン」お伊勢さん参りがてら、この大会は外せないでしょう。参加料が高めやけど弁当とあの分厚いバスタオルが参加賞。我が家は10kmかな?申込みが10/5迄と締切りが早いので注意!
      



人気ブログランキングに参加しています。今日も応援のクリックを宜しく!



(23:13)

2007年10月01日

お蔭さんと今日はあれだけ派手にコケても擦り傷程度で済んだので、昨日のダメージも余りなく少しの筋肉痛で収まっています。トレイルランレースが初めての経験だったのであんな悪路を走る経験も初めてでした。一緒に参加した、オフロードバイクに乗っているな〜さんはバイクと共通点があるのか、とても喜んでいらっしゃいました。

いろいろな格好をしたランナーが走ってましたが舗装路や林道ではやっぱり軽いランニングシューズの方が有利ですね。ただ登山道のような道ではどうだっだのかと言うと、あれだけの泥んこ道だと、いくらトレイルランシューズといえどもグリップするのかは?に思います。速いランナーをみていると、靴もそうやけど、やっぱり下りの走る技術が違いますね。

なんであの泥んこ状態の山道を跳ぶ様に走れるのか不思議です。あの下りを跳ぶように走る技術はスキーの急斜面を滑るような感じで体を前傾した方がええんと思います。丁度モーグルみたいに膝を柔らかく使い、視線を足元だけを見て走るのと違ってもう少し前を見る感じで前傾すればええんとちゃうやろか?滑ってコケるのを怖がって後傾になるので余計コケるんやろね。怖いけど機会があればやってみようと思います。

昨今のトレイルランの流行で大会自体は昨年の倍以上の参加があり盛況でしたが、天候にもよると思うけど、幾ら地権者の了解が得てあるといえども僕らが走った跡はあれだけ荒れてしまうと、元には戻らんのとちゃうかな?主催者は元の様に修復するのでしょうか? 環境の事を考えると1000人のランナーが道を荒らしてしまうのは事実な訳で自然を守るという観点からはレースはどうかと思ってしまいます。また僕の場合は悪路で足元ばかりに注意がいき、人の後を追いかけるのが精一杯で周りの景色を楽しむ余裕もなかったのが事実ですね。またマナーの悪いランナーもいて途中でゼリーの容器やペットボトルが捨ててある(落としたかも?)のを見かけました。その他コースはレースとなるとやっぱり競争してしまう為、前の人を抜こうとしてコースを外れて走ったりする人がいる様でコース以外も荒れてしまいます。確かに下りだと滑りやすいコースの斜面をさけて草むらを走った方が靴がグリップしましたね。

大会にケチをつけるつもりではありませんが、考えてみるとやっぱりトレイルランはタイムを競うのではなく、自分なりの装備を持って周りの景色や自然を楽しみながら走るのが本来の姿だとも思いました。

お父さんおかあさん














人気ブログランキングに参加しています。今日も応援のクリックを宜しくお願いします!






(20:56)

2007年09月30日

今日はの中、菰野ランニングクラブから我が家2名とクレヨンさん、JOGノート繋がりで知合いになったラン友2名、あっき〜さん、N村さんの合計7名で「三河高原トレイルランニングレース2007」に参加して来ました。自宅から四日市東IC→伊勢湾岸道→東海環状自動車道→豊田松平ICで降りて、2時間弱で会場の新城市鬼久保ふれあい広場に到着。ETC通勤割引を使って高速代1200円と格安に行く事が出来ました。もうETCで元は取りましたね。

会場についてもは一向に止む気配は無く、僕とJOGノート繋がりのラン友2名はショート(12km)それ以外はロング(32km)に出走!参加者が1000名を超えた為、クラス別で時間差スタートとなりました。ロング45歳以下→ロング46歳以上→ショートの部と順にウェーブスタートして行きます。面白いのはランナー系とトレイル系の2種類のタイプの方が参加していてランナー系は勿論ランパンランシャツに底の薄そうなランニングシューズ、トレイル系のザックを背負ってロングタイツにショートパンツの重ね着にトレイルランシューズといういでたちで結構がっしりした体格の方が目立ちましたね。
ロングの部壮年スタートショートの部スタート前







走り始めてから覚悟はしていたけど案の定、道はグチュグチュで特に山の中では上りも下りも滑ったおしました。僕も山の中の下りで2回転倒し、ラスト1kmのアスファルトへ入る曲がり角でもタイツに穴が開いて出血する程、思いっきりコケました。今日の天候やと大半のランナーが一度はコケたんとちゃうかな?一応1時間30分を目標に走りましたが、足はグチュグチュ全身がドロだらけになりながらも何とか1時間23分04秒とクラス70人中37位と真ん中所でゴールする事が出来ました。
林道1ぐちゃぐちゃ道







ゴール前お疲れ







ゴール後はシャワーをひと浴びしてからロングの部に出場した選手を待ちましたが、速いランナーは2時間30分前後で帰ってきてましたね。ウチの嫁も女子の総合3位でゴール登りではトップの選手と勝負できてもやっぱり下りが苦手なようで1位の選手とは20分位差がついてましたね。ちなみに男子のトップは2時間23分台でゴールしたそうであの山のなかを4分半ペースとは恐れ入りました。
ゲルトラブーコ10表彰式







足元を見ればどんな道だったかが想像出来るでしょ!女子のトップはトレイルランの第1人者で招待選手の間瀬ちがやさん(写真右から2人目)走る姿がめっちゃカッコ良かったです。嫁も46歳以上のクラスで1位を獲得!タイムは3時間11分?秒。賞品はノースフェイスの寝袋をゲットしてきました。
参加メンバー
「三河高原トレイルランニングレース」に参加の皆さんお疲れ様でした。誘惑に負けてを飲んだ為、帰りのの運転ありがとうございました。天気は悪かったけど、とっても楽しい一日でしたね。






トレイルランニングにハマリそう?今日も応援のクリックをボチっと宜しく!



(21:07)

2007年09月29日

昨日までは蒸し暑くてジメジメしていたのに今日は秋を通りすぎていきなり冬のような寒さでしたね。こう急激な気温の変化には体が付いていけませんわ。

そんな中、今日の陸上教室には46名の子供達が参加してくれました。先週に町内の運動会が終わり、大人も子供のほっと一息ついている所でしょうが、徒競走の結果はどうやったんやろね。ひといき前は徒競走でも順位をつけずに手を繋いでゴールというのを聞いた事がありますが、最近の運動会はどうなんやろね。そんなん絶対に反対やね。
体操アップ







50mダッシュ整理体操







今日は少し長めのアップの後、ストレッチ→50m→腕振りと腿上げの反復練習→手繋ぎ鬼ごっこ→ストレッチと行いました。夏も暑い時から比べると全体的にキビキビと出来たように思いますが、中には集中力がどうも続かない子供もいるのが気になります。あんまり怒ってもあかんし、ほっといてもあかんし・・・う〜ん難しい。

明日はラン仲間と三河トレイルランニングレースに参加してきますが天気はどうなんやろが降らんとけばええんですが、まあボチボチ走ります。



人気ブログランキングに参加しています。今日も応援のクリックを宜しくお願いします!



(19:39)

2007年09月26日

先程まで「第2回鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」のスタッフ会議に陸上競技部会の一員として出席してきました。本日は受付・召集・スタート整理担当の町内の教職員の先生方と各課長級の幹部職員の方に集まって頂き、大会事務局からの説明の後、主に召集方法やスタート時の転倒等の事故を招かないような具体的は方法等の検討を行いました。なかなか思っているようには運営できない部分もありますが、臨機応変に対応したいですね。

今年は町議会議員さん(19名)も「是非手伝いして大会に携わりたい」と言う事でスタッフとして働いて頂きますが、選挙の時だけは我々にペコペコして普段は踏ん反り返って?(失礼!議員さんこのブログ見てへんやろね)偉そうにしている議員さん達には朝っぱらから受付への誘導、スタート時やゴール時の観客整理など早朝から最終ランナーがゴールするまで立ちっ放しのハードな仕事をやってもらいます。ふふっ!もう御免ちゅうまでコキ使わせていただきます。

その他では14.1km付近に設置するおもてなしの給食所(バナナとチョコ)が9km過ぎの第2給水所の手前に変更になりました。理由はバナナ食べた後、口がモサモサするんちゃう?という意見を尊重しました。なるほど。
スタッフ会議


「第2回鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」の準備は着々と進んでます。帰る前に応援のクリックをボチっと宜しく!



(21:51)

2007年09月25日

今日は中秋の名月(お月見)ですね。僕等の子供の頃は夜になると、懐中電灯とスーパーの袋を持って近所の家を何軒も周り、「お月見泥棒で〜す」と言いながらお菓子を貰ったもんです。小さい頃のとても楽しみな行事で昔は縁台にススキを飾ってその隣に里芋や団子を供えたように記憶しています。この行事はどうも地域によって行う地域と行われない地域があるようで現在は菰野町では行われてないようですね。僕が通勤途中で通る四日市の山城地区はこの日の夕方になると子供たちがビニール袋に一杯のお菓子を詰めて各家を回り歩いている光景を目にした事があります。いったい何軒位回るのか気になるところではありますが、あれだけぎょうさんお菓子を貰ったら食べるのも大変やろね。

「お月見泥棒」皆さんの地域は今でもありますか?


人気ブログランキングに参加しています。今日も応援のクリックを宜しくお願いします!



(19:07)

2007年09月23日

今朝は先週に引き続き菰野ランニングクラブの練習会に参加してきました。昨日の疲れが残っているのか、アップからふうふうで「鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」の10kmコースを走りましたが、6分ペースでも付いて行くのが精一杯でした。

練習会終了後は、秋季の野球大会が今日から始まった為、前の試合の審判を担当しました。幸いに3回コールドで試合が早く終わった為、比較的楽な審判でした。続いての試合の方は前回の試合でコールド負けしたチームとの対戦で、秋季大会はトーナメント戦なので1発勝負です。この試合に負けたら早くも今シーズンの公式試合が無くなってしまうので、前回の雪辱を晴らす為、今日はチームの士気も高かったですね。今日の試合から、野球経験者の新人の若い衆が入部し、スタメンの平均年齢は30代と一気に若くなりました。僕等オジサンらは若い衆にゲキを飛ばしまくっての応援となりました。試合のは緊迫した好試合となり、なんとか相手チームの追撃を振りきり、見事に勝つ事が出来ました。この調子で勝ち進みたいですね。

試合終了後はすぐさま「鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」の実行委員長のYさんとハーフのコースをで下見を行いました。道路の凹んでいる箇所や大会当日までに草刈りが必要な箇所を指摘して対応してもらう様にお願いしました。

夜はかもしかマラソンの前週に地区のグランドゴルフが行われる為、その打合せです。こちらも実行委員を引き受けたので今年はグランドゴルフのプレーは出来ませんね。一昨年から始まった地区の親睦行事ですが、過去2年とも入賞したので、顰蹙を買ったのか?役員としての参加となりました。

朝っぱらから分刻みの忙しさでバタンキューの一日でした


人気ブログランキングに参加しています。今日も応援のクリックを宜しくお願いします!



(23:37)

2007年09月22日

生後1ヵ月2ヶ月












午後からは親戚に貰われていった愛犬はっぴ〜の子供が遊びに来てくれました。雄ばかり3匹生んだんですが、3匹とも小さい頃からやんちゃ者でこの地方では「どもならん」とも「おっちゃくい」とも言いますね。
兄弟再会1兄弟再会2







左の写真を見る限りどれがどの子かサッパリ見分けがつきませんが、左から らっきー・マフィン(町に貰われて行ったので気の利いた名前がついてます)・べるですね。マフィンは贅沢な生活でエエもんを食べさせて貰っているらしく、5.8kgもあります。右の写真はどっちがどっち?



人気ブログランキングに参加しています。一日一回クリックを宜しく!



(17:22)
今朝はなんとなく早く起床することが出来たので、この所すっかりご無沙汰だった東海自然歩道の紅葉谷周回コースを走ってきました。流石に6時頃だと涼しくて快適でしたね。途中の林道で何やら草むらがガサガサひょっとして熊の出現かと思いきや可愛い小鹿のバンビとバッタリ遭遇。その後から親鹿と思われる鹿も横切って行きました。嫁にこの話しをしたら、先日も僕と同じ場所で遭遇したそうです。

少し距離を伸ばす為に、帰りは湯の山温泉駅から「鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」の5kmコースから帰って参りましたが、試走らしきランナーともすれ違い会釈、暑いのに皆さん頑張ってみえます。2.3km地点5km地点








左の写真はハーフ・10km・5kmの部がいずれも通過する2.3km地点の写真ですが、この辺りから5km折返しの交差点までぐっと登ってます。右の写真はハーフの5km地点を反対方向から見た所ですが、田んぼの中の一本道で直線で2kmあります。大会当日はこの田んぼ道を1300人以上のランナーが数珠繋ぎになって走る光景がみられる筈で普段は地元の方しか通らない道がランナーで埋め尽される光景は主催者としては感動もんです。

※この5km地点は応援スポットしてもお薦めで役場から1.2kmと意外に近いのでハーフのスタートを観てから徒歩で移動しても十分に間に合いますよ。今日みたいな天気やと御在所岳がバッチリでええんやけどね。

(16:47)

2007年09月20日

今晩は第5回の実行委員会がありまして、「第2回鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」の最終的な参加人数が確定いたしました。今年の参加者は3325名と昨年より大幅に上回り、主な内訳はハーフが1324名と約300名の増加、10kmが695名と約200名の増加となっております。特に目立ったのはハーフ女子60歳代の部で13名のエントリーをいただいており、年代別を細かくした効果が現れたかな?いずれにしても嬉しい限りです。

さて心配される救急体制ですが心肺停止が一番多いと言われるスタート地点とゴール地点はもちろん、他に各給水所4ヶ所、ハーフ7.4km地点にAED普及員を合計20名配置いたしまして対応いたします。給水所には大型のポリバケツと柄杓を設置して「かぶり水」を用意するつもりです。またハーフのみですが第3給水所と第4給水所の間にある14.1kmにバナナとチョコの給食サービスも行います。三重県民の森の下りで頑張って脚を使うと丁度、14km〜16km位にツケが回ってくるんですよね。僕もハーフのコースを何回か走りましたが、この辺りじわじわとした上りが一番嫌やね。

イベント会場では地場産品販売や飲食物販売に合計24の店が出店いたします。桃太郎のおにぎりや昨年は好評だったもちもち草餅(僕の同級生がやってます。参加賞にも団子が1串もらえるよ)、今年はラーメンのよろゐ家まで登場!あとはお寿司とか特製焼豚の美味い大黒屋(以前TVの坂東英二そこ知りリサーチで紹介されて儲けたおしたという噂です。ホンマかな〜)勿論やお酒の販売も2店あります。昨年は暑くてあっという間にビールが品切れになったとか。今年は品切れにならんようにキンキンに冷やしといて〜ね。それでも足らない方は会場北にミニストップもあるんでせいぜいご利用下さいな。まあこんなとこかな。
スタッフジャンパー
大会当日はこんな格好で大会スタッフ432名が皆さんのお越しをお待ちしています!また決定事項は随時報告しますね。






人気ブログランキングに参加しています。今日も応援のクリックを宜しくお願いします!



(22:41)

2007年09月18日

最近どうも毎日の天気が気になるようになって来ました。歳のせいでもないとは思うのですが、もさっぱりご無沙汰やし、小学校の運動会が近いといってももう世話になっている子供もおらんのに何でやろ?

そんなんでネットで天気予報を調べていたら、マラソン天気というサイトを見つけました。これからのシーズンの全国各地で開催されるマラソン大会の開催当日の気象情報がピンポイントで調べる事ができますよ。RUNNETと連携している様で、我が町で開催する「第2回鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」もバッチリと検索できるようになっております。

天気予報のスポット検索のマラソン大会版で、昨今のマラソンブームに乗り誕生したみたいですがこのサイトも結構使えそうやね。
夕方
本日午後6時頃に撮影しました。


この様子やと明日もええ天気ですね。今日も応援のクリックを宜しく!



(19:12)

2007年09月17日

この暑さは一体なんなんでしょうかね〜9月に入っても朝っぱらからは連日30℃を軽く越え、蒸し暑くてとても昼間は走る元気がありません。そういえば9/16に隣の滋賀県で行われた栗東ハーフマラソンも熱中症で11人が病院へ運ばれたとか。この日は隣の大津市で最高気温32.7度を記録し、平年を5.8度上回る暑さだったらしいです。主催者のまあ程度予想とったやろけど、結果的には給水所の不足等の運営の甘さが目立った形となりましたね。この大会は今回で50回を迎えるのですが、いつもは11月開催の大会をスポーツマスターズ開催記念で今年は9月に開催したのも熱中症が多く発生した原因の一つとやね。いつもだったらそうは暑くならへんのやろけど、やっぱり今年はチョット異状ですね。

このニュースを聞いて僕らも他人事とは言うてられへん!「鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」も昨年は10月末の開催にも関わらず、30℃近くになりました。ナイロンのスタッフジャンパーを着ていましたが、暑うて暑うて早く脱ぎたかったのを思い出しました。今年もクソ暑い中を着やなあかんのかな〜 何「暑かったら脱げばええやん?」とお思いでしょうが、スポンサー様の名前が入っている手前そうもいかんのですわ。来年は頼むでTシャツにしましょ!

冗談はさておいてもう一度給水のコップの数や救護班の体制を見直す必要があると痛感しました。次回の実行委員会(10/20)で提案するつもりです。



人気ブログランキングに参加しています。今日も応援のクリックを宜しくお願いします!



(23:47)

2007年09月15日

午後からは陸上競技部会で元気あっぷこものSCの父兄も交えて、大会当日の運営スタッフの割振りや仕事の内容の説明などがあり、その後ハーフコース及び10kmコースの確認とウォーキングメジャーにて距離の再測定を行いました。亀べーさんご夫婦コロコロを転がしてもらいお疲れ様でした。ハーフコースは1舛瓦箸鵬色のPB(ポイントベース)が打ってありますので試走される方は目安にして下さいね。10kmコースについては5km以降が青色のPBとなっています。距離表示の看板も作成中なんで出来上がり次第、コース上に設置する予定になってます。まだまだ日中は暑いですけど、どんどん試走に来てくださいね。
スタッフ会議スタッフ会議2








午後の7時からは運営スタッフ会議が行われて全体の説明後、途中監視員、給水、受付、道路案内等に別れての打合せを行いました。僕も給水スタッフの打合せに入って昨年の反省を踏まえて意見を述べさせて頂きました。今年も給水メーカーは大塚製薬でアミノバリューじゃなくってポカリスウェットを使用しますよ。好みがあるかも知れんけどゴメンね。

あと昨年から変わった点はランナーの安全を考え、AED普及員20名が7.4km地点の他、各給水4ヶ所に待機しています。昨年は10月末にも関わらす、30℃近くに気温が上がり、熱中症で数名の方が救急車のお世話になりました。今年みたいな調子やとまた昨年のような暑い日になるかももわからんね。まあ天気ばっかはしゃ〜ないね!

※それと写真のスタッフ用帽子は限定250個を大会当日総合案内所にて販売する事が決まりした。価格はなんと破格の500円!大会参加記念におひとついかがですか?是非買っていってちょうだい!


人気ブログランキングに参加しています。今日も応援のクリックを宜しくお願いします!



(22:57)
チョット更新が怠ってましたが今日は9月最初の陸上教室がでしたので体育館で行われました。天気が悪いにも関わらず、来週に運動会を控えてい為か?結構沢山の子供達が出席してくれました。

蒸し暑い体育館の中を15分間走のあとストレッチを入念に行い、高学年と低学年に分かれて、高学年はボールを使った運動や障害物リレー等を行い、低学年はトレーニングルームでトレッドミル、バイク、サイドステッパーの器具を使い運動をしましたが、低学年は始めての子供達が多くて興味津々でトレッドミルをまるでゲームセンターに置いてあるゲーム機と勘違いをして「先生!お金は何処から入れるの?」とか言う始末で順番待ちが出来るほどの大人気でした。いつもうざうざ走っている子供もゲーム機?では真剣そのものでしっかり腕を振って走っていました。
陸上教室
運動会ではひとりでも多くの子供達が陸上教室の成果が出ればいいんですが、報告が楽しみです。






人気ブログランキングに参加しています。今日も応援のクリックを宜しく!



(22:02)

2007年09月11日

昨日で締切りとなった「第2回鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」ですが、今年も締切り間際になっての追い込みがございまして、お陰さんと東海3県を中心に昨年の2757人を大きく上回る3100名以上のエントリーをいただいております。この数字は地元の小中学生を含んでおりませんので、実際にはもっと増加するものと思われます。大会に携わる者として嬉しい悲鳴をあげたいのですが、そうも言っておられませんね。参加者が多くなったという事は、解っていたことですが駐車場やトイレの数が十分にあるか?雨天の場合、参加者の居場所を確保出来るか?等次から次へと課題が出てきますね。

先週もでハーフのコースを見回り、10kmコースを実際に走ってみましたが、ちらほらとランナーの方が試走にみえていらっしゃいました。ホンマにありがたい事です。今週と来週は3連休もあるし、天気さえ良ければ、多くのランナーが練習にやって来る事が予想されます。ひと頃から比べるとかなり涼しくはなりましたが、まだまだ日中は暑くなりそうですので、給水を十分に摂って走られる事をお薦めいたします。尾高高原の入口(9km手前)にあったサークルKは移転しましたので今はもうありません。しかしハーフコースの途中には自動販売機が数ヶ所ありますんでご安心を!(5.4km、7.7km、9.2km、9.3km、10.0km、10.6km、13.2km、13.5km、この間はそういえばないなあ〜19.7km)地点にありますんでご利用下さい。(全ての自販機に札が使用できるか?未確認です)
コース分岐点
4.3km地点でハーフは直進、10kmは左折します。10kmコースを実際走ってみたけど、4kmから5kmが阻佑任皚5分で走れましたそんなに速く走れるはずは無いんやけど・・・もう一度距離を測り直してみます。





沢山の申込みありがとうございました!さあこれからが忙しくなりそうです。今日も応援のクリックを宜しく!





(22:38)

2007年09月09日

今日は朝っぱらから資源物回収に公会所の掃除当番と所用を済ませて、昼からは菰野ランニングクラブの亀べ〜さんも出場している北海道マラソンをTVで観戦してました。

やっぱり今年の北海道は昨年に続きかなり暑かったようで体感温度は30℃を超えていた模様でした。選手の皆さんも頻繁に給水を摂っていたのが目に付きましたね。男子は予想通りに序盤から日本人選手が飛び出し、終盤になって外国人選手に抜かれるというパターンで外国人選手が優勝しましたが、

加納選手と
女子は資生堂からセカンドウインドACに移籍した加納由里選手が終始トップで独走しましたが、暑さにも負けずによく頑張りましたね。おめでとうございます。(写真は今年の大阪国際女子マラソンで一緒に撮ってもらいました後ろには弘山監督の姿も写ってますね)

それともう一つ昨年も確かチラッとTVに写っていたようですが今年もレース終盤に加納選手のペースメーカーのごとく、「のりこ大好き」のH選手がしっかりと画面に映ってましたね。奥さんの名前をユニフォームに入れて陸連のと一悶着があり話題になりましたが、今年は放送でもしっかりと紹介されていたところを見るとあの一件は落着したのかな?わざと偶然かは解りませんが、女子のトップと併走出来る実力の持ち主なんですから只者ではありませんよね。TVを見た方で事情を知らない方は「なんじゃこりゃ?ふざけとる」と感じる方も一部にいらっしゃるかも知れませんね。詳細は彼のHPにも載せられていますが、今回も「のり子大好き」の宣伝効果は抜群やったような気がします。早速彼の掲示板にいろんな書き込みがされていますがこの様子やとまた物議をかもしだしそうやね。僕としては北海道マラソンの風物詩として、まあええんとちゃうという意見です。



人気ブログランキングに参加しています。今日も応援のクリックを宜しくお願いします!



(21:22)

2007年09月08日

今夜は何年ぶりかで県内のB級グルメといえば必ず出てくるであろう、亀山市にある亀八食堂へ行ってきました。亀八食堂といえば、昔はトラックの運転手ご用達の店で、小汚くてチョット怖そうなガラガラ声のもみ上げオヤジが名物の店やったんやけど、よっぽどぼろ儲けしたのか?すっかりリニューアルされて、綺麗な店に生まれ変わっていました。店は小奇麗になっていたけど、年季の入った鉄板はそのままやし、食べ方も昔のままやけど、土曜の夜ということで家族連れが多く客層がすっかり変わってましたね。

しばらく順番待ちしてやっと席に着き、とりあえずと豚肉とホルモンAを注文(ロース名等のエエ肉もあるけどやっぱりホルモンでしょ!)おっと忘れたらいけません。うどん玉も注文しました。
亀八1亀八2







注文すると若いお兄ちゃんが来てボールにキャベツ・もやし・肉に秘伝の味噌いれたもんを鉄板の上にドバっとぶちまけてくれます。(野菜は肉を注文すれば付いてきます)まず初めての方は量の多さに吃驚しますよ。ここで暫く蒸し焼き風?でじっと我慢しながら漬物をつまみにが進みますね。亀八3亀八4








普通は途中でうどん玉を入れるのですが、今回は腹がペコペコやったんでいきなり初めから入れて、あとはひたすらかき混ぜます。ひと通りかき混ぜて、水分が飛んできたら出来上がりです。あとは好みで唐辛子をかけて食べてもOK!かなりボリュームがあるのでとりあえず人数だけを注文した方がええかな?久しぶりに食べましたが、美味かったです。あの名物オヤジを見かけませんでしたが、隠居したんかな?



人気ブログランキングに参加しています。今日も応援のクリックを宜しくお願いします!




(22:48)

2007年09月07日

僕としては大変珍しく嫁の為にしたN社の軽量トレイルランシューズでしたが、練習で1回と大会で2回程履いただけでご覧の通りにウレタンからソールのゴムが剥がれてしまいました。履き方が悪いと言われればそれまでやけど、林道や登山道を走る為に作られたトレイルシューズはランニングシューズより頑丈に作られている筈やのに、たった3回履いただけでソールが捲れるちゅうのはどうも納得がいかず、購入した店に商品を持っていきクレームを(イチャモンとも言います)つけたりました。

靴底先日、N社のお客様相談室の担当者からがあり、指摘した通りにどうも接着に問題があるみたいで不良品としてN社も素直に認めました。通常は商品の交換になるらしいけど、交換してもまた同じような事になるといけないので今回は返金という形で処理してもらいました。商品としては×でしたがN社の迅速な対応は好感が持てましたね。イチャモンつけるのはこっちとしても余り気分のええもんとはちゃいますが、メーカーとして誠実な対応をして頂いたので良しとしましょう。

ゲルトラブーコ10ゲルトラブーコ10ソール







代わりに注文した商品が今日届きました。今度はご存知A社のトラブーコ10WR-Wチョット重くてゴッツイ感じやけど、ソールが剥がれるちゅうことは無さそうやね。メーカーのHPで見た色より、鮮やかでええ感じ。うざこい嫁も納得してひと安心。月末の三河トレイルランがデビュー戦やね。それにしても購入した商品がまだ店頭で販売されてましたが、あれってまたイチャモンつけられへんのやろか?



「第2回鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」申込み〆切は9/10迄!今日も応援のクリックを宜しく!





(19:59)

2007年09月05日

昨夜は「第2回鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」の実行委員会が開催され、実行委員である僕も出席してまいりました。

まず現在の申込み状況ですが、〆切まで1週間を切り毎日のように主催者用のHPでエントリー状況を確認していますが、昨年に比べて出足が好調だっただけに、ここへ来て伸びが今いち?の様な気がするのですが、今日現在で1500名程のエントリーがあります。昨年以上参加者を予定しているのですが、僕を含めてランナーの皆さんはどうもギリギリになってからエントリーする傾向があるようで、主催者側の立場になると、やっぱり気になってヤキモキしますね。クドイようですが9/10迄ですよ

初めて開催した昨年も〆切日が迫り、パンフを増刷して配布しているのに参加者が伸びず、事務局担当者(U君はなかなかの切れ者です)が毎日のようにランナーズ担当者に「どないなっとるんや」とを掛け捲ったとか。結局は最後の最後で凄まじい追い込みの申込みがあり事務局を安心させたという経緯があります。

今年は北は栃木県から南は( ̄□ ̄;)ナント!!沖縄県からのエントリーがあり、はるばる遠方から来て頂くちゅう事でホンマにありがたいと思っております。

他には三滝川の河川敷両側にも駐車場を確保いたしましたので、大会当日早くお越しの方は近くに駐車する事が出来ますが、ただお帰りの出口が1ヶ所しか無いので渋滞するのは必至かも? 

また「鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」のHOTな情報は決定次第にブログでも報告していきますね。

エントリーはこちらからでも出来ます。


「第2回鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」のエントリーはお済ですか?今日も応援のクリックを宜しく!







(21:59)

2007年09月03日

我が町で行われる「第2回鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」の申込み〆切りもあと1週間(9/10迄)となりました。今年は町内のスーパーや幹線道路にも「第2回鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」を募集する看板が立てられています。

かもしか看板実行委員会としてもマラソン大会100選に選ばれた事やし、今年もランナーの皆さんに喜んで頂けるような大会にする為、色々なアイデアを出して大会を盛り上げていきたいと思っておりますが、大会に関する質問等がございましたら、遠慮なく書き込みをしてくださいね。何なりとお答えいたします。



ハーフマラソンのコースガイド(写真つき)も載せていますので参考になればありがたいですね。コースガイドはこちら→その1 その2 その3 その4 その5

かもしかハーフマラソンポスター


「第2回鈴鹿山麓かもしかハーフマラソン」の申込みは9/10迄です。秋の菰野町を走ってみませんか?今日も応援のクリックを宜しく!



(22:12)