2011年10月29日

☆本日第2信 明日開催! 双子のキャンドルづくり

          キャンドルリンク3.11
    葉っぱ塾 双子のキャンドルづくり



01980090



  「葉っぱ塾」は、「キャンドルリンク3.11」の実行委員会に参加しています。この取り組みは、被災地の方々ともクリスマスという楽しい時間を分かち合い、少しでも復興への励ましのメッセージになればとの思いで呼びかけているものです。双子のキャンドルを製作し、その一方を被災地の子どもたちに贈りたいと考えています。もう一方は自分で保管し、クリスマスイブの夜に一緒に灯してみるのもいいのではないでしょうか。賛同していただける方のご参加をお願いいたします。
 「キャンドルリンク3.11」のホームページも参照ください。


■主催   葉っぱ塾 (代表 八木文明)
       キャンドルリンク3.11 実行委員会
                 (実行委員長 安藤竜二)

■期日   10月30日(日)

■時間      1回目  午前10時〜  (定員に達しました。)
          2回目  午前11時〜
          3回目  午後1時〜
         4回目  午後2時〜
      ※ 各回10名まで受け付けをします。開始15分前まで会場にお越しください。

■申し込み 事前にお申し込みください。
          申し込み先 「葉っぱ塾」 
                 筺090-5230−8819
                 e-mail happa-fy★dewa.or.jp
                 (送信の際は★を@に変えてください。)
        ※ 定員に余裕があれば当日でも受け付け可能です。

■会場   〒993-0007山形県長井市本町1-4-32
        長井まちづくりNPOセンター
        「まちの楽校 本町館」 TEL:0238-87-0239
        ※ 駐車場は、「本町駐車場」をご利用ください。

■参加費  お一人100円(当日受付で納入)

■問合せ  葉っぱ塾 代表 八木文明
            筺090-5230−8819
            e-mail happa-fy★dewa.or.jp
             (送信の際は★を@に変えてください。)





happajuku at 06:16│Comments(2)TrackBack(0) 東日本大地震・「アウトドア義援隊」関連 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by きよこ   2011年10月29日 06:41
クリスマスは家族や友達、恋人と過ごす日と思うと、被災された方の中では哀しみが増す方もいらっしゃるかもしれません。でも双子のキャンドルの一方を灯すことにより遠くから見守っている、真摯に被災地のことを思っておられるキャンドルを作った多くの方たちがいるということを暖かく心で感じてくださればいいなと思います。
私は、キャンドルリンクに参加し、被災地の方の心が少し身近になりました。
是非多くの方に参加していただきたいです。
2. Posted by 葉っぱ塾より   2011年10月29日 08:46
 「忘れていない」ということが伝わるようであればいいな、と思っています。押し付けにならないような関わり方ができれば一番いいです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔