2014年04月16日

☆★絶景独り占めのムーンライト長井葉山

  4月14日の月は「やよい十五夜」。満月には少し欠ける月齢14.3の月でした。

  予報が良かったので早寝早起き。15日午前1時過ぎに家を出て、白兎尾根を登ること3時間弱。山頂で日の出を待ちました。

  「こんな風景が見たかった!」という素晴らしい風景に出会いました。今日のブログは「たった一人のムーンライト葉山」の写真報告です。

  車は「葉山森林公園」の「兎夢創観」前まで入れます。夜から早朝は雪がしまって、つぼ足でも可能ですが、この日は「姥石」からアイゼン装着。歩くのはこのほうが楽です。

  標高1100m付近での積雪はおよそ3mありました。

  「葉っぱ塾」では5月3日(祝)に、長井葉山への登山を予定しています。ぜひご一緒に!日中の登山なので、アイゼンは不要です。


IMG_7743

<長井市の夜景>


IMG_7749

<明けゆく東の空と金星>


IMG_7769

<ご来光!>


IMG_7784

<山頂に朝陽射す祝瓶山>


IMG_7789

<朱鷺色に染まる大朝日岳>


IMG_7794

<飯豊連峰の雄大な姿>


IMG_7813

<長井盆地を見下ろす>



☆このブログの History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。


happajuku at 04:30│Comments(2)TrackBack(0) 山旅の報告 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by きよこ   2014年04月16日 04:58
素晴らしい景色に心がしん、となりました。この光景を大パノラマでご覧になったのは本当に何ともいえない感慨だったのではと拝察します。月の光の中での登山、そして明けてゆく空の美しさ。ご来光。朝陽に染まる山々・・・心洗われるようですね。
2. Posted by 葉っぱ塾より   2014年04月16日 09:18
 山の風景がとりわけ美しいのは、夜明け前後や日没前後です。そうした時間帯に山の上にいるのは、普通の日帰り登山ではできないのです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔