2015年06月07日

☆★「森の休日」、モンベル フレンドフェアで報告!〜新たな出会いも

IMG_0655

<ステージで「森の休日」の報告(岡田さん撮影)>


  6日、仙台市の「夢メッセみやぎ」で開催されている「モンベル フレンドフェア」で、「森の休日」のことを報告する機会をいただいていました。

  朝8時過ぎに会場に着きましたら、なんだかVIPのように控室までご準備いただいており、恐縮しました。

  私の報告は昼を挟んだ時間帯でした。東日本大震災直後の「アウトドア義援隊」の活動から現在進めている「森の休日」(福島の子どもたちのための週末保養)の取り組みに至るまでの経過や、多くのボランティアの方々のご支援でこの活動が成り立っていることをお話ししました。

  上の写真は、「アウトドア義援隊」で一緒に活動した東根の岡田さんが撮影してくださったものです。


IMG_0672

<壮観な屋内でのツリーイング>


IMG_0666

<かわしまあなむさんのライブ>


  この大がかりなイベントが全てモンベルのスタッフたちによって準備され、運営されているのはすごいことだと感じました。

  会場内にはツリーイング、クライミング、カヌーなどの体験コーナーがあって、子どもたちが列を作っていました。

  震災直後、天童市に「アウトドア義援隊」の本部が設置されたときに寝食を共にして活動したモンベルの社員のみなさんがこうしたコーナーに何人もおられ、「八木さん、お久しぶりです!」と声をかけてくださいました。


IMG_0670

<カヌー体験する百瀬さん、多田さん>


  私と一緒に朝からブースを担当してくださった「森の休日」サポーターの百瀬さんに加え、午後からは多田さんも来てくださって、そのおかげで様々な体験を楽しむ時間もありました。

  有料のこうした体験も、ブース出店の私たちは無料! 嬉しいことでした。


IMG_0663

<辰野会長とツーショット>


  モンベル創業者の辰野会長さんとも久しぶりにお会いできました。

  ちょうど「森の休日」のブースの隣が書籍類の販売コーナーでしたので、辰野さんの著書『軌跡』を購入してお待ちしていましたら、第一番にサインしていただきました。

  「馬なり 道なり」と書いてくださいました。

  状況に応じて柔軟な対応をすることが大切だ、とでも解釈したらよいのでしょうか。


IMG_0668

<ブースの前でスリーショット>


  午後4時半を過ぎて、片づけを始める前に、今回参加した3人で一緒の写真をモンベルの方に撮っていただきました。

  小さなブースに「森の休日」の写真を展示していたのですが、何と郡山市からおいでになった2家族が、「森の休日」に参加してみたいと連絡先を書いてくださいました!

  新しいつながりができたことは大きな収穫でした。

  また、本社で「モンベル アウトドア チャレンジ(MOC)」の担当者と、山形での行事の企画についてじっくりとお話しすることができたことも、今後につながる素晴らしい機会でした。


IMG_0673

<アウトレットで購入!>


  このイベントには大きな「アウトレット コーナー」が設けられていて、さまざまなモンベル製品が格安で販売されていました。

  これを目当てに来られる方も多かったようでした。私も、「葉っぱ塾カラー」のウエストバッグを購入し、自分へのご褒美としました。

  このイベントは7日も行われます。家族連れで楽しまれてはいかがでしょうか?



※長井市広報映像『水の都 長井』

 


☆このブログの History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。



happajuku at 05:02│Comments(4)TrackBack(0) 週末保養「森の休日」 | 東日本大地震・「アウトドア義援隊」関連

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by きよこ   2015年06月08日 04:08
「フレンドフェア」ほんとに楽しいですよね。
「アウトドア義援隊」のかつてのお仲間からの「お久しぶりです」の声、嬉しいですね。
辰野さんの著書に私もサインをいただきました。「馬なり 道なり」とやっぱり書いてくださっていて(ヤギおじさんのリンクを貼った先にもこの説明はでてきますが)私は直接ご本人にお尋ねしました。「馬や道に従って、ということで「自然体に」ということだよ」と優しく教えてくださいました。
「森の休日」へ参加したいというご家族が現れたのは何よりですね。とても素晴らしい一日だったことが伝わってきました。
2. Posted by 葉っぱ塾より   2015年06月08日 04:25
 同じ東北とはいっても、郡山の家族は2時間ほどもかかってやってきたそうです。まさかこの会場で福島のご家族から声をかけていただけるとは思っていませんでした。来年もブースを出せるようお願いしてみます。
3. Posted by 鳥海吾妻山   2015年06月12日 23:32
今週号の週刊東洋経済に、モンベル会長のインタビュウ記事が掲載されています。
4. Posted by 葉っぱ塾より   2015年06月13日 04:05
 お知らせありがとうございました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔