2015年09月29日

☆★地域総合情報サイト「Yamagata1」に紹介された「葉っぱ塾」の取り組み!

IMG_2690



  山形の地域情報をまんべんなく網羅した「Yamagata1」というサイトに、「葉っぱ塾」が取り組む被災地支援活動のこれまでのまとめを、「やまがた避難者支援団体活動インタビュー」のコラムに掲載していただきました。

  ★「葉っぱ塾」の活動紹介

  8月下旬、ライターのたなかゆうこさんがわざわざ来宅され、2時間以上にわたって取材してくださいました。

  お話しだけでなく、これまでの「葉っぱ塾」の膨大な関連資料もお渡ししたのです。

  およそ3週間ほどたって原案を送っていただいたのですが、話したことと、お渡しした資料の内容が見事に融合され、素晴らしい仕上がりに驚きました。

  大震災と原発事故から4年半以上が経過し、被災地支援の機運にもかげりが見られるようになりました。

  その後も、次々と各地を自然災害が襲い、ますますあの大災害の記憶が遠のきつつあります。

  そんな中でまだお手伝いの活動を継続しているこの「葉っぱ塾」にとっては、タイミングよい「中間まとめ」の機会にもなりました。

  今の活動の中心となっている、福島の子どもたちとその家族のための週末保養「森の休日」は、長く続けなければならないと感じています。


IMG_0893



  放射能の健康への影響だけでなく、子どもたちもその家族たちも心の中に強いストレスを抱えておられるのだと感じます。それを少しでも軽減したい。
  
  4年続いている「森の休日」をぜひ来年も、そしてそれ以降も続けたい!

  しかも、その経費の全てを多くの方々からの募金でまかなってきましたし、今後もその考えに変わりはありません。

  どうぞ引き続きお力添えください。
  
  たくさんの人々が少しずつ力を出し合って支え合う。そんなスタイルをこれからも持ち続けたいと考えています。

  この記事を読んでくださった皆さまにお願いです。

  この「Yamagata1」の記事を、できるだけ広め、この取り組みの裾野を広げることにお力添えくださいますように。

  たなかさん、素晴らしい記事をありがとうございました。


【葉っぱ塾ボランティア支援募金】

      ■郵便振替口座    02420−5− 19722

      ■加入者名       八木文明

       ※通信欄に「ボランティア支援」とご記入ください。





☆このブログの History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。


happajuku at 04:00│Comments(0)TrackBack(0) 週末保養「森の休日」 | 東日本大地震・「アウトドア義援隊」関連

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔