2015年10月30日

☆★全国の先進者に学ぶ〜全国グリーンツーリズム・ネットワーク山形大会

IMG_3185

<分科会、交流会場の「フォレストいいで」ロビー>


  29日から30日にかけて、「第14回全国グリーンツーリズムネットワーク 山形大会」が開催されています。

  29日は県内8会場での分科会の1つがお隣の飯豊町で開催され、私もメンバーの一人となっている「長井グリーンツーリズムネットワーク」からも3人で参加してきました。

  分科会が開かれた「フォレストいいで」は、白川ダムの上流の中津川地区にある宿泊施設です。

  そこまでの道路沿いは、すでに紅葉真っ盛りになっていました。


IMG_3187

<大会パンフレットなど>


  分科会には私たちを含め30名ほどの皆さんの参加でしたが、遠くは宮古島、那覇、宇和島などからおいでくださった方もいらっしゃって、にぎやかな交流が展開されました。

  グリーンツーリズムに力を入れているところは、やはり農村部が多いのですが、それぞれに工夫を凝らし、お客様に対応していらっしゃるようです。
  

IMG_3186

<分科会の様子>


  グリーンツーリズムが町づくり、村づくりの柱の一つになっているお話しもお聞きできました。

  また、地元飯豊町で活動している方々のお話しもお聞きしましたが、共通するのは、ある種の「こだわり」を持って活動しておられるということでした。

  交流会では地元の食材をふんだんに使った料理がバイキング形式で並べられ、食べて、飲んで、話も弾みました。

  福井県からおいでになった方と隣あわせになりましたが、彼が今日鶴岡で会うことになっているという人は、私の知人でもありました!


IMG_3193

<宿泊した農家民宿>


  交流会の後、参加者は、中津川地区にある8軒の農家民宿に分かれて宿泊となりました。

  ここは十年ほど前から地域をあげて農家民宿に取り組み、いまでは海外からの宿泊者も大勢訪れているところです。


IMG_3191

<民宿の座敷で朝ごはん>


  すっかり寝坊して起きてみると、もうすっかり朝食もご準備くださっていて、ありがたいことでした。

  全国からおいでになったみなさんは、この朝、メイン会場である三川町に向かってバスで出発されました。

  そのバスを見送って、私たち長井からの参加者は、「朝帰り」したところです。

  いつかまた、どこかでお会いできることを願っておおります。



    ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」
           (Yamagata1)



☆このブログの History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。


happajuku at 09:17│Comments(0)TrackBack(0) グリーンツーリズム 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔