2017年09月06日

☆★若いネイチャーゲーム・リーダー誕生!〜大学での養成講座をお手伝い

IMG_6857

<開講式の風景>


  私が非常勤講師を務めているT大学で、4日、5日と2日間かけて「ネイチャーゲーム・リーダー養成講座」が行われました。

  受講者の大部分が私の授業を受けてくれた学生ということもありましたので、二日間、講座のお手伝いをさせていただきました。

  受講者が17名ということでしたので、ときにはペアや3人組の一人として、学生たちと一緒に参加しました。


IMG_6880

<青空の下での屋外実習>


  この大学は今年度から「日本シェアリングネイチャー協会」課程認定校になりました。

  今回の講座が授業の一環として行われ、講座を修了すれば、単位の取得にもなるということです。

  教員養成系の学科の学生たちですから、今回の講座の受講が将来の仕事の中での強力なツールになってゆくはずです。


IMG_6886

<たくさんのネイチャーゲーム・アクティビティを体験>


  私がこの講座を受講したのは、「葉っぱ塾」の活動を始めた2000年でした。

  このころは講座は2泊3日の日程で行われており、「少年自然の家」に宿泊しての講座でした。

  今はそれが2日間の日中の中にぎっしりと詰め込まれた感じですので、朝は8時40分から、夕方の5時40分まで、かなりハードな日程でした。


IMG_6908

<講師を囲む真剣なまなざし>


  そんな二日間、若い彼らと一緒に過ごし、大いに刺激を受けてきました。

  大学側の担当者のS先生は、ご自身でもこの講座や「スクールインタープリター養成講座」も受講されていて、そのことが学生たちの意識の高まりにつながっているということも感じました。

  S先生も二日間、学生たちに付き添ってくださいました。


IMG_6924

<3人で取り組んだ「フォールド・ポエム>


  2日目の最後のほうで「フォールド・ポエム」という3人組の活動に加わりました。

  講座を振り返りながら、そこで感じたことを3人が一行ずつ分担します。

  直前の一行しか見ないで書くので、最後にならないと全体が見えないのです。

  それでも思いがつながって、ひとつのまとまりが出てくるこの活動は、「ふりかえり」の要素があって、なかなか楽しい活動です。


IMG_6932

<感性が発揮された「森の美術館」>


  白い額縁を思い思いの場所に置いて「作品」を展示する「森の美術館」も、感性が発揮される楽しい活動です。

  この作品には「小さい秋みつけた」というタイトルがつけられました。


IMG_6945

<検定試験は全員クリア!>


  最後に行われた検定試験は全員が合格!

  きっと前夜は遅くまで準備していたのに違いありません。

  今回の講座を受講しただけでは、なかなか実践ができるというところまではいきません。

  さまざまな場に積極的に出向いて実践し、力量を高めていってほしいものです。

  「葉っぱ塾」が取り組む「森の休日」の活動にボランティア参加してくれている学生も何人かいましたので、そこでやってもらってもいいかな?





  ☆「木星音楽団長井公演」は10月14日!
木星長井公演2017チラシ最終


   【チケットのお申し込み】 葉っぱ塾 八木
           電話090-5230-8819
           happa-fy★dewa.or.jp
        (送信の際は★を@に変えてください。)


  ☆やぎりんの新著『わくわくオーケストラ楽器物語』発売!

『わくわくオーケストラ音楽物語』表紙



 
  ☆「葉っぱ塾の被災地支援活動中間報告」



☆このブログの 
History View はこちら

※コメントの書き込みは下の↓Commentsをクリックください。


happajuku at 05:44│Comments(0) シェアリングネイチャー 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔